暗渠

どんぐり庵は 重粘土のため 庭先は非常に水はけが悪く、6年前 家を作った時に暗渠を作りました。
6年前。

なぜか 水路を掘って竹を埋めていくものでした。
今時なら 暗渠用の排水管があり それを使う方が一般的と思いますが どういうわけか 竹になりました。

だんだんに 竹が劣化し わずかづつ地面が低くなっている所が出て来ました。

土はいっぱいあるし、植物もたくさん植えてきたので、暗渠がつぶれたらつぶれたで、近くの土を寄せてレベル調整し を 適当にやっています。

暗渠に笹や杉を使うという昔ながらのやり方は、そもそも田んぼの排水から始まったものなので、ずっとそのままというのではなく、時には 暗渠の材料を足したりしながら保ったものなのでしょう。

どんぐり庵は これからもやり直すことはないでしょうから、いつか全て土にかえる事と思います。その度 あっちから土をちょこっと持ってきて を 繰り返します。
2014/05/23(Fri) 07:33:42 | 古民家再生日記

hermes tas

hermes bag buying guide 暗渠:田園ノート;vivakenどんの家づくり IN MUTSUZAWA
hermes tas http://www.mk28.nl/hermes/hermes-tas-online-boutique.html
hermes tas(2014/12/20(Sat) 04:19:40)

bags online store

hermes uk weybridge 暗渠:田園ノート;vivakenどんの家づくり IN MUTSUZAWA
bags online store http://www.superbru.nl/hermesonline/cheap-hermes-birkin-bags-bags-online-store.html
bags online store(2014/12/19(Fri) 13:19:14)

Re:暗渠

まっ平らの庭より多少凹凸がある方がいいでしょうという負け惜しみ論もあります。
vivaken(2014/05/23(Fri) 08:04:59)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3031)

Link

Search

Free