自転車自損事故


相撲の 二所ノ関さんが 自転車の自損事故で
開頭手術をされ
命に別状はないと報道されました

かねてから バイクの事故は
生命を失うことに直結すると 考えています
なので 自転車ならまだまし か と考えていました

私たちは 原付スクーターに乗る選択肢を持ったことがありません

少なくとも
手元にマウンテンバイクがあったときは
できることなら 平らな房総とはいえ
ツーリングを楽しみたいものだと思いました

年齢が行くという事は
俊敏性 瞬発性には 間違いなく衰えが出ることで
それを認めないわけにはいきません
自転車走行にも そのことは 少なからず 影響を与えます

あれやこれや考えると
インフラの整わない田舎で
免許証返上なんてもってのほかで
自動車事故を起こさない装置 装備をして
自動車に乗り続けることが
最善の選択と思えます。

2017/10/20(Fri) 07:13:30 | 古民家再生日記

Re:自転車自損事故

田舎の生活距離を年寄りが自転車で移動するのは無理です。
guest(2017/10/20(Fri) 07:33:57)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(2815)

Link

Search

Free