ゆで卵の殻をツルンとむく

我がブログでは何回か話題になったゆで卵の殻を 如何にツルンとむくか

決定打は 卵の丸いほうを スプーンで一発打撃を与え 殻にひびを入れます
あくまでもヒビで 卵の中身がこぼれるほど割ってはいけません

沸騰したお湯にそっと入れて 中火位でゆで加減に合わせた時間茹でて
冷水にとれば 殻はきれいにツルン剥けます

タンパク質を凝固させるため お酢系のものを使う、塩を入れる という事が書かれていたりしますが 無くても十分行けます

あとは 冷水でよく冷やせば まず間違いなくツルンとむけます

ここに行きついたのは vivakenが 
プロがあれこれ手間のかかる方法でやるはずがない 
まして 卵のお尻に針で穴あけをするあのグッズ あんなことをしているはずがない
ゆで卵に もたもたしているはずがない
この確信から 探し出したものです

たまごをケースに入れたまま スプーンでお尻をパンパンとたたき
鍋に入れ 茹で上がったら冷水で冷やし ツルンツルンとむいているのを探し出し
これだ!これ以外にない!
と実践したのです

その後 あれこれ言われるたまごをツルンとむく方法 を 目にするにつけ
これしかないよ と 声に出さずとも叫んでいます。 
2022/05/11(Wed) 06:38:18 | 古民家再生日記

Re:ゆで卵の殻をツルンとむく

一日に1000個の茹で玉子を売る店があーだこーだゴチャゴチャやってられません。ポンポンポンとやらないと商売になりません。
guest(2022/05/11(Wed) 07:10:23)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3855)

Link

Search

Free