響17年 白州12年




サントリーは 原酒不足により
上記2種を 販売休止にすると発表しました

国内ウイスキー市場がこの10年で 販売量2倍になっているなどつゆ知らず
販売休止という 生産中止かと思っていたら
どうもそういう事ではなく
10年前 今日の需要を読み切れなかったことにより
原酒不足=ボトルネックが生じていると聞きます

9月には 姿を消し
再販売までには 長い年月がかかりそうだ
と 報道されています

アルコール飲料そのものが多岐にわたり
また 若い人たちがアルコールを口にしなくなっているといわれる中
10年まえの2倍の販売量というのが
何とも何とも 不思議ですが

海外からの観光客が
かつて日本人が 海外旅行でウイスキーをお土産としたような
そんな現象も手伝っているのでしょうか。




2018/05/16(Wed) 07:13:06 | 古民家再生日記

Re:響17年 白州12年

角瓶のハイボールがウイスキー人気の引き金となり需要予測より実際の販売量が上回ったためです。我々はまずビールからですが最近はまずハイボールからだそうです。
guest(2018/05/16(Wed) 07:56:19)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(2933)

Link

Search

Free