花粉症



全く無縁とは言えない 花粉症
スギからヒノキのシーズンになりつつあるとか

所詮重症ではないので テキトーなお付き合いをしています

さてさて 花粉症は人間だけかと思いきや
哺乳類なら 症状が出る可能性があるとか・・

年がら年中涙目に見えるマルチーズが
このごろ涙目がひどい
などという話があって
なるほど これからは ペット用抗アレルギー薬も必要になるかもしれない


話の角度は変わりますが 昔食べ合わせが悪いものというのがありました
ウナギと梅干 とか 天ぷらとスイカ
根拠はよく知りません

花粉で言えば
・・・・・・・・・・・・・・・・
関係がなさそうなスギとトマトですが、アレルギーの原因となる構造がたいへん似ているため、「スギ花粉症」に罹(かか)っているヒトや犬・猫が、「トマト(特に生のトマト)」を食べると、アレルギーの症状を起こす可能性があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・


このごろ どうもトマトが食べられないのは このせいかもしれません。

もうじき 桜咲く



さてさて 暖かいことが話題になった今年の冬でした

雪が降らないから雪かきに出動する日も少なかった
屋根の雪下ろしも 例年に比べると少ない
だから
水不足が懸念される

等々いわれようとも
暖かい冬は なにかと助かるわ〜
と 呑気な私です

さてさて昨年の冬はといえば
寒い寒い と 縮こまっていました
そこで 去年の東京のサクラの開花宣言は?いつだったかというと

なんと東京で 3月17日でした
開花後の 満開までの状況を覚えていませんが
暖かいだけでは サクラの開花に貢献できないという事のようです

さむい寒い日があり 一気に暖かくなる
これが 桜開花の大きな条件になるようで
今年は 暖かい暖かいで終始したので
ゆっくり構えることになっているようです

よそ様の ハクモクレン満開の様子を見ながら
今年若干遅いような
我が家の ハナズオウもまだ咲きません
花カイドウもまだです

やっぱり 暖かいだけでは 開花促進につながらないようです。


切り取り編集



方や 「自主的な編集判断」(NHK)
と言い
方や 「悪意ある切り取り編集」(野党)

14日の衆院総務委員会で「野党の主張を報道の骨子に取り入れてない。政権与党に都合のいいことを言う(報道)という批判がある」とNHKに対し指摘した。

こんなことを言っていますが・・・

何をいまさらと思うのです
つい最近 池江選手に対し あたかも無配慮な発言をしたかの如く報道したのは NHKとは限定できず 報道そのものの問題だったはずです

堀江貴文さんが 端を発し 実際はこうだったでしょう と明らかにしていました

要は この件の 2番3番煎じ


指摘にしても 論点にしても 全く独自性というものを感じられません。

北斗七星



ひょんなことで 夜空を仰ぎました
もしかして あれ 北斗七星??

らしきものを確認しました
里山の夜空をつくづく眺めたのは
もしかしたら 初めてかもしれません

結構明るい星が
天空に広がり 毎夜毎夜この光景が繰り返されていること
不思議な気持ちもわきました

あ〜これが夜空っていうものか


確認すると 

「北斗七星が一最も見やすいのは観測しやすい夕方〜夜にかけて空高くに昇る、春」
という事でして だからこそ 私たちの目にもとまったのでしょう。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3133)

Link