果物



この季節 国産の桃、スイカ、メロンと肩を並べ
海外からの ブドウ、キウイー、さくらんぼ
これらが店頭に並んでいます

vivakenに 果物を買ってきて と頼まれ
ながめてみました

基本 一人分ですから スイカとなればカットしかありません
メロンなど カットしてあると中が見えていいと思いますが
スイカのカットは 美味しそうに感じません


まずは 桃
何回も 何回も失敗し
美味しいものに当たったことのほうが少ないような気がしますが
ほんのりした色付きにひかれて
買った見ました
さてさて お味の具合は・・・

常温において 追熟させたほうがいいのかと思いましたが
桃は追熟しないようです

あまり期待しないで
ちょっと期待して
味わった貰えれば と思います。


待てない



もう一息待てば 誰が見ても安心していられるのに・・・
こんな光景が 多く見られます

横断歩道で信号待ちをしていました
横に杖を付いた 高齢者が同じように待っていました

横断信号が青になる前
全ての信号が 赤になる瞬間があります

全ての信号が赤になると同時に
杖を付いた高齢者は すたすた歩き始めました

信号機の「全赤」は2〜4秒といわれて、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
進行方向の信号が変わった後に交差点内に進入している車両を交差点の外へ流出させ、交差点内での事故を防ぐことが目的である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お見受けしたところ
時間に追われている様子でもなく
私は心の中で
「なぜ?なぜ?待てない?  この数秒を」

この全赤に
やっぱり待てないドライバーが
超速で突っ込むことも 無いことではないのにね・・

待てないのね・・

会社休業=ブログ休業
というわけで 明日は 休みます。

住宅ローン



私たちの時代は
住宅ローンの金利を
変動相場制にするなんてありえないことで
固定金利
ボーナス払い無し
これが 選択として最もクレバーと言われていました

今 この低金利の中
金利変動が小さい中 変動金利を選択するのが一般的なようです

それにつけても 
今の若い人たちが持ち家を考える時
賃貸との比較になりましょうが
賃貸より得だと思えば 購入となるわけですが
住宅ローンが さぞや重くのしかかるでしょう
住宅費が 収入を圧迫していることでしょう

それでも 30代までの年齢層で
2000年に 46.6%
2015年に 52.3%の持ち家比率と聞きました

子育て支援 通信費の縮小
そのうち 住宅に対しても支援しなくてはならない
そんな時代になってしまいそうです。

祝賀



ウィークディを暮らす町の自治会は
敬老の日の祝賀行事の一つとして 記念品の贈呈をする 

そんな 行事があったことを 自治会班長になり 初めて気が付きました

今時の事 
対象者をどのように選定するかについては
個人情報の縛りがあり
積極的に アプローチできないという山があると思われます

記念品の贈呈に当たり 対象者の自己申告を募っています

祝賀行事の自己申告・・・

何とも言えない 呼びかけです

自治会費なるものは
年間の2大イベント
盆踊りと お祭りの寄付と割り切っています
基本私にはかかわりのないものですが
楽しみにしている人がいるなら
少しのカンパはするから
楽しんでください

その程度です

祝賀行事に対する自己申告
私には チョイと できません。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3207)

Link