++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 1
ゲスト: 3

tiara, もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2017年7月07日(金曜日)
06:31 駅伝とマラソン vivaken 
駅伝の走行距離は10kmから20km程度です

マラソンは42km強走ります

マラソン選手は30kmまでは誰でも走れます

勝負に勝てるかどうかは30km以後

特に35km以後が大切と言われています

そういう意味では駅伝はマラソンより楽です

人間は誰でも楽をしたいと思います

だから多くの選手は駅伝を希望します

駅伝で優秀な選手がマラソンでいい成績を出すとは限りません

駅伝の監督は一人で複数の選手を管理できますが

マラソンはマンツーマン指導が絶対必要だそうです

小出監督と有森裕子その後は高橋尚子

中村監督と瀬古利彦

が有名です

駅伝では監督が車に乗って選手と並走して指示を出せる場合もあります

マラソンは長い距離を基本的に一人で走ります

そういうこともありマラソン選手は監督から言われなくても

自分からどんどん練習をするような格でなくてはなりません

むしろ監督はそれ以上走ってはダメとストップを掛ける役割と言われています

マラソン選手は自主的に厳しい練習する性格でなくてはならないようです

来週10日(月)のブログは都合によりお休みします

07/07 06:47 いずれにしても タイムを競うわけで 距離が短くなればなるほど 短距離走に近づきます
tiara 
2017年7月06日(木曜日)
06:50 小走り vivaken 
ウオーキングをするためトラックに入ると10mぐらい前を

比較的早い足取りでウオーキングしているおじさんの姿がありました

半周ぐらいで予定通りおじさんを抜きました

少しして3mぐらい後ろからついてくる足音が聞こえました

それから5周(1km)ぐらいずーと付いてきました

「あのおじさんこんなに早く歩けるのかなー」

と思いつつウオーキングを続けました

30分を過ぎるころフィールドでストレッチ教室をしていた20人近くが

トラックの外側に沿って一列に並んでベンチに座りスクワットを始めました

インストラクターはトラックを挟んだ内側にいます

トラックをウオーキングするvivakenはその間を通過することになります

そこを通過したらそれまで付いてきたはずの足音が聞こえなくなりました

そのままウオーキングを続けても足音が聞こえることはありませんでした

3周すると半周遅れのおじさんの姿が見えました

「何んだそういうことだったのか」

要するにvivakenに付いてこれたのはウオーキングではなく小走りだったのです

一列に並んだメンバーの前で小走りで付いていくのはみっともないと思ってウオーキングに切り替えたようです

ややっこしいオヤジじゃ

07/06 07:00 いろいろ都合がありまして・・・
tiara 
2017年7月05日(水曜日)
07:09 エアコン vivaken 
今朝4:00に八ちゃんに起こされたので

台風で締め切っていた窓の腰屋根と北側の窓を開けた途端

涼しい風がスーと入ってきました

併せて溢れるような虫の鳴き声とウグイスの鳴き声が聞こえてきました

気持ちがいい夜明けでした

さて日曜日は朝から気温が高かったのですがエアコンを入れませんでした

八ちゃんは落ち着いて止む場所がなかったのか

あっちこっち場所を移動していました

3日の月曜日は朝からエアコンを使い始めました

寒暖計を見ると室内は朝から30℃近くになっていたからです

エアコンは28℃ecoモードに設定しました

そのせいか八ちゃんはvivakenから奪い取った大きめの枕の上で

落ち着いて休んでいました

エアコンを設置する前は真夏になると

八ちゃんは流しの下の狭いスペースに潜り込みジーとしていました

流しの下は決して居心地がいい場所とは思えません

エアコンのSWを入れていつもと変わらぬ枕の上で休んでいるところを見ると

30℃近くになったらエアコンのSWを入れようと決めました

vivakenはエアコンが嫌いなので出来るだけ入れたくないのですが

八ちゃんは毛皮を着ているので早めに入れるようにします

07/05 07:15 健康維持のためのツールです。よろしく ご対応ください。
tiara 
2017年7月04日(火曜日)
06:47 株主総会 vivaken 
先週木曜日 スポーツクラブの駐車場に到着すると車がいっぱいでした

いつもと違って遠方のナンバーの車が目立ちました

駐車場に到着する前に屋外トラックの横を通りましたが

団体さんの姿はありませんでした

「なにかなー」と思いながら入館すると理由が分かりました

このスポーツクラブやゴルフ場等を運営するリソルホールディンの株主総会が開催されていました

そういえば昔6月末頃は日本中で一斉に株主総会を開催していました

今では大分ばらけてきましたが当社は6月29日に開催していました

株主総会の後はスポーツクラブで一汗流すというのもプログラムに入っていたようです

風呂に入るといつもよりだいぶ混んでいて見慣れない人が多くいました

いつもは空っぽのレンタルのバスタオル入れに使用済みのタオルがたくさん入っていました

そういえば2日前に風呂に入ると風呂桶と椅子が新しいものに変わっていました

ははーんそういうことか 株主総会を考慮したものでした

株主総会のご利益は新しい風呂桶と椅子でした

07/04 07:03 少しづつ 手を入れると気持ちよく使えます。お客様を迎えるのは そういう意味で大切です。
tiara 
2017年7月03日(月曜日)
06:57 驕る平家 vivaken 
驕る平家は久しからず

安倍一強と言われ始めたころに

実るほど頭を垂れる稲穂かな に倣って

驕らず 強引なことをせず 謙虚になって 丁寧に説明すれば

こんなことにならなかったはず

全ては後の祭りです

自民党政権から民主党政権に変わったときも

自民党政治が国民から愛想をつかされた時でした

都議会のドンの後の千代田区も都民ファースト

築地市場のある中央区も都民ファースト

絵にかいたような完敗でした

人間は時間が経つと同じ過ちをおかす生き物だと改めて証明しました

今度は小池一強です

都議会工作に神経を使う必要がありません

思う存分動けます

こうなると小池の本当の行政手腕が確認できます

どんな政策が実現できるのか楽しみです

07/03 07:14 千葉都民としては お手並み拝見 というところです
tiara 
2017年6月30日(金曜日)
06:52 一発退会 vivaken 
昨日のブログで死後の考えについて書きました

書きながらあることを思い出しました

タレントの明石家さんまが東京のスポーツクラブに入会しました

プールに行くと多くの男女のお年寄りがプールの中を歩いていました

そこに「三途の川を渡る準備をしているのですか」と話しかけました

通常は笑って済む話ですが

不謹慎な発言として結局スポーツクラブを退会させられたそうです

お笑いタレントの発言に一発退会処分となりました

謝罪と再び同じような発言をしないことを約束させれば済むレベルの話だと思います

スポーツクラブの責任者の判断はずいぶん器量の小さいものだと思いました

実際プールで冗談を言われた人たちは大笑いしたのではないかと想像しています

もし北野武や綾小路きみまろが同じことを言っても同じく退会処分になったのかな?

退会を決定した人は本当はさんまが嫌いだったのではないかと

つい下種の勘繰りをしてしまいました

06/30 07:04 言葉が切り取られて独り歩きを始めると こんな怖いことはありません。言葉は感性で生み出されるから ごめんなさいを言おうが 何しようが 同じような評価を受けることは繰り返されるでしょう。やめて正解。次へ行きましょう。
tiara 
2017年6月29日(木曜日)
06:42 死後 vivaken 
失言が多い防衛大臣がまたお騒がせしています

加えて朝刊の週刊誌広告に下村博文の加計学園からの闇献金疑惑が書かれています

これで都議選の自民党は大敗が決定的になりました

自業自得ということでしょう

何処かで誰かの高笑いが聞こえてきます


さて世界には何千という数の宗教があるそうです

とろが人間は死んだらどうなるのかという死後については
3つに集約されるそうです

1.死んだらお終い

2.死後は別のモノに生まれ変わる

3.死んだら天国・極楽に行く 死んだらご先祖様の元に行く
というものです

日本では3つともよく聞く話です

死ぬ前に自分はこの3つの内どこに当てはまるかということを

普段考えていない人はいざという時にジタバタするそうです

どうも人間はそういう生き物らしいのです

人間は死を恐れていることから来ているように思います

犬や猫の動物は死を恐れていないように思っています

我が家では二人とも「死んだらお終い」という考えです

日常会話の中でも

「なんだかんだ言っても 死んだらお終い」

「そりゃそうだ」

という話しがしょっちゅう出てきます

06/29 07:02 そうです。死んだらお終い。
tiara 
2017年6月28日(水曜日)
07:03 台頭 vivaken 
将棋の藤井四段

卓球の張本選手 平野選手

サッカーの久保選手

若くて新しい人が台頭してきました

つい最近まで聞いたことのない名前の人がスーと登場してきます

陸上日本選手権では多田修平が2位に入り世界選手権出場の権利を獲得しました

18歳のサニーブラウンが100mと200mで2冠になりました

昨年のリオオリンピック4Kで活躍した桐生と山形はその権利を失いました

ちょっと時間が経つと若くて新しい人が台頭してきます

土曜日にスポーツクラブに行くと屋外トラックに30人ほどの小学生がいました

10人以上いるコーチにハードル バトンタッチ ハイジャンプ 短距離走の指導を受けていました

みんなスパイクを履いています

小学生のころからコーチがつきっきりで指導すれば才能がある子はどんどん伸びていくでしょう

日本中でこういうことが行われているとすれば選手層が厚くなり優秀な選手が台頭してくるはずです 

世の中変わったなーとつくづく感じました

06/28 07:14 小学生でいろんなチャンスに巡り合えることはなんとも貴重なことです。「外へ出ましょう」と言いたいですが 小さな画面とにらめっこしていても 自分の中に積み重ねていく可能性もあります。
tiara 
2017年6月27日(火曜日)
06:53 むつざわふるさと応援隊 vivaken 
睦沢町では町の歴史、文化等地域の資源活用をし、交流人口の拡大など応援する活動をするグループや企業を募集しました

5月18日「むつざわ未来ラボ」という女性10人からなるグループが睦沢町から選任されました

そのグループが「里山古民家の暮らしを訪ねて」のテーマを企画しました

昨日の朝 役場の地域振興課の担当者とグループのメンバーで睦沢にワークショップを持つ女性がどんぐり庵の下見に来ました

今回の企画の「古民家訪問」にどんぐり庵が選ばれました

当日はどんぐり庵→成就院→八坂神社(波の伊八)→稲花酒造(造り酒屋)を巡る計画です

ツアーの参加対象者は町外の人で

里山での暮らしに憧れる若者

週末に別荘を求める夫婦

定年後の暮らしを田舎に求める人

古民家に関心が高い建築関係者などです

古民家訪問の企画の第一回がどんぐり庵訪問になったそうです

昨夜8月20日(日)10:30にどんぐり庵訪問の検討依頼が来ました

移住者のvivakenとしてはできる限りの協力をしたいと考えています

http://www.town.mutsuzawa.chiba.jp/chousei/osirase/post-130.html

06/27 07:12 何かを求めてツアーに参加する方の 参考にしていただければと思います
tiara 
2017年6月26日(月曜日)
06:35 忖度政治 vivaken 
先週都知事選がスタートしました

注目は小池率いる都民ファースト勢力が過半数の64議席を取れるかどうかに集まっています

その小池の第一声は「忖度政治はもういらない」でした

この世の中は忖度が潤滑油になって回っています

忖度は基本的には相手のことを考えて良かれと思って行われます

別の言い方をすれば察しです

相手の気持ちをおもんばかってのことです

良い結果が出る場合もあれば

悪い結果が出る場合もあります

忖度そのものが悪いのではありません

忖度した後に取る行動がどういうものであったのかで決まります

一方で小池が今やっている政治は「側近政治」です

豊洲の移転中断

そして豊洲に移転した後の築地の再開発構想

両方とも議会の承認を得ずに側近との打ち合わせで決めました

議会政治ではなく側近と決めた政治です

これは都民ファーストと言いながら実は自分の思うようやる独裁政治の動きです

議会の承認を取らずに側近と組んで決めるノーチェックの独裁政治

忖度しながらも議会の承認を得るチェック付きの政治

どっちが罪深いでしょうか

「忖度政治はもういらない」などと言える資格があるのでしょうか

資格があるかどうかなど政治家には関係ありません

そんなことはどうでもいいのです

とにかく選挙に勝つことだけしか頭にありません

06/26 06:55 キャッチコピーの連発です
tiara 
1 (2) 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録