++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2014年3月20日(木曜日)
07:40 春の足音 vivaken 
日銀の黒田総裁が就任して一年が経ちました。

黒田総裁の金融緩和策に対して「そんなことをしたらハイパーインフレになる」

と大騒ぎした政治家、エコノミストがいましたが現在の状況についてコメントを聞きたいものです。

マスコミは佐村河内などに振り回されたり 

ダイオウイカで大騒ぎをしていないでこういうことをフォローしてもらいものです。

そうじゃないと一般国民の水準が上がらないよん。

さて先週 暖かい雨が降った夜にキッチンの窓越しにアマガエルの鳴き声が聞こえてきました。

カエルは正直なものでそろそろ自分の出番だぞと言っているように聞こえました。

向かいの川の土手にも菜の花が咲き始めました。

西隣りの梅林でもメジロ、シジュウカラ、ヤマガラ、ヒヨドリ、アオジなど小鳥が忙しそうに枝から枝に移っていました。

遠くでウグイス、コジュケイの鳴き声も聞こえてきます。

どんぐり庵の春の花の便りはレンギョウから始まります。

菜の花が賑やかになった頃に咲き始めます。

寒肥をしっかり上げたので目に染みるような黄色い花を付けてくれることでしょう。

春の花は菜の花、レンギョウ、タンポポの黄色黄色で始まります。

03/20 07:46 カエルのケロちゃんの大合唱も もうじきなんですね
tiara 
2014年3月19日(水曜日)
07:09 ネバーギブアップ vivaken 
一年前に現在の歯医者に変更しました。

最初の検診で程度の差はあれ10本の虫歯があると診断されました。

一年かけて全ての虫歯の処置が完了しました。

一年前に左下の奥歯は歯の根の股の部分に炎症があるが治療器具も届かない場所なので処置が出来ない。

いずれ時間の問題でポロリと抜けると言われました。

「まてよ炎症は血行を良くすれば治るかもしれない」

と考えて歯を磨く前に電動歯ブラシの柄の先端で直接歯に振動を与えることことにしました。

あれから一年後の今回 歯周ポケットは8mmから5mmに改善して炎症も小さくなっていました。

365日×1日3回×2分間=36.5時間振動を与えた結果です。

先生は「随分頑張りましたね」と言いました。(あまり嬉しそうではありませんでしたが)

この歯は抜歯して治療する計画に入っていたのがvivaken独自の治療方法で改善したのです。

インプラントが得意な歯医者ですからそうなっていたかもしれません。

そうはならず時間と出費が助かりました。(歯医者に行く前日ヘビ
の夢を見ました)

歯医者にダメだと言われて「ハイそうですか」とあきらめずに独自の治療方法を考えて一年間続づけたことがいい結果を生みました。

ここでも継続は力なりが実証できました。

03/19 07:20 マッサージが大切な事がよくわかりました。ある程度の刺激を継続する。継続がミソです。
tiara 
2014年3月18日(火曜日)
07:16 健康料理 vivaken 
先日 健康を売りにした店のランチを食べました。

「地元の無農薬の野菜」「肉の代わりに高野豆腐」こんな感じで野菜中心の6品がワンプレーに乗った料理です。

一品一品説明してくれましたが腹の中では「それで美味けりゃいいけどね」と思っていました。

暫く待って出て来た料理 ジャガイモのスープを一口 ドロッとして冷たくて味がない

「やっぱりな」6品の中でマーマーだったのがフキノトウの天ぷらでした。

今の時期のフキノトウの天ぷらが不味い訳がありません。

tiaraも口に合わず一口食べては次々とvivakenの皿に移動してきます。

最後にコーヒーで口直しですが豆を挽いた音が聞こえてから15分位出てきません。

それでもコーヒーだけは美味しかったのでヤレヤレでした。

いずれにしても「健康」「自然食」「無農薬」をテーマにした料理の店でまともなモノに会ったことがありません。

こういうテーマを掲げた店はそこに甘えがあるように感じます。

腕が未熟でも自然食材をつかった健康料理だからと言って逃げ道を作っている気がします。

薬ではないのですから最終的には美味くないと料理ではありません。

今回の店は「まずい」「高い」「遅い」の三拍子がそろった店でした。

それでいて「食べログ」の評価が高いのですから世の中は分かりません。

03/18 07:40 心の中で不満を抱えながら食べると 体が重たくなります。なんか調子が出ないという感じ。今朝やっとスッキリしました。
tiara 
2014年3月17日(月曜日)
07:24 国民投票 vivaken 
その昔クリミヤ戦争が起きてナイチンゲールが有名になったウクライナのクリミヤ自治共和国を巡って

ロシアと欧米の意見が対立しています。

ラジオである国際政治評論家はオバマの日本に対する対応には疑問があるし、米国の国際影響力は落ちている。

この際プーチンと安倍ちゃんは上手くいっているので北方領土返還を条件にロシア側に付くのも戦略だと言っていました。

2日後 佐藤優はクリミヤが国民投票でロシアへの加盟を決議してもプーチンはその意向を受けてはいけない。

国連憲章では国境の変更を認めていないからだ。

もしクリミヤをロシアに組み込むことを日本が認めたら、

北方領土を日本に返還した後でもロシア住民は島に残るので ここで住民投票が行われ

ロシアに戻りたいと決議したら北方領土は再びロシアに戻ることになる。

ここはクリミヤの住民投票でロシアへの編入を臨んでもプーチンはそれには乗らず、

「ウクライナが望むなら経済援助もするしガスも供給するよ」と言って

クリミヤを事実上ロシアの影響下に置く戦略を取るのが賢明という見解でした。

何と言ってもウクライナは資源がなく経済危機になっています。

ロシア支援無くしては生きていけません。

さすがにロシア通の佐藤優の味方だなと感心しました。

03/17 07:31 最後の行 味方は見方ですね。私は 政府見解が 住民投票が無効と言っていたので、根っこにあるものは何だろうと思っていました。ありがとうございました。
tiara 
2014年3月14日(金曜日)
07:23 ある評価 vivaken 
月曜日の朝のラジオ番組のゲストに産経新聞編集長の乾正人が出演します。

産経新聞の編集長らしいカラーがそのまま出て来るので興味深い発言が聞けておもしろいのです。

オバマ大統領の外交手腕については頭からバカにしています。

もっともオバマの外交手腕については乾正人以外の多くの人も同意見のようです。

シリアの混乱に対する言うだけ外交あたりからその手腕を疑問視する声が多くなっています。

特に安倍首相の靖国参拝に対して同盟国の日本に対して「失望した」

という発言はちょっと違うんじゃないのという声が多く聞かれました。

ケネディー駐日大使についても厳しく無能で「女鳩山」という程度の人物評価です。

父親のケネディーについても「キューバ危機を脱した」という高評価が一般的ですが

乾正人はそもそもキューバ危機を起こすことが外交能力のなさを表していて結果オーライだっただけという評価です。

そう言われてみるとオバマとケネディーの共通点は民主党、理想主義者、演説上手という印象です。

2人とも理想主義者だけあって大統領就任演説では絶大な人気を博しました。

日本の鳩ちゃんも理想を掲げて「最低でも県外」と沖縄県民を喜ばせた直後に現実の厳しさに晒されてペケポンとなりました。

どうもアメリカも日本も民主党政権は評価が低いようです。

03/14 07:33 運も実力のうちといいますから、結果オーライも実力のうちかもしれませんが。安倍自民党政権が手こずるオバマ民主党政権というのもバランスとしては 爆走、暴走防止としてはいいとも思っていますが、微妙です。
tiara 
2014年3月13日(木曜日)
07:28 三・八と五・七 vivaken 
日本では三年と八年を使ったことわざが多いようです。

三年と八年の組み合わせに相性が良かったり説得力もあるのかも知れません。

よく聞くのが
「桃栗三年 柿八年」

尺八の世界では
「首振り三年 ころ八年」

日本画の世界では
「ぼつぼつ三年 波八年」

和舟の操作では
「櫓三年に棹八年」

ウナギ屋の世界では
「串うち三年 裂き八年 焼は一生」

一方で昔からある短歌・俳句・川柳・都都逸は五・七の組み合わせです。

短歌
五七 五七七

短歌を短くした俳句は
五七五

さらに季語を省いた川柳も
五七五

都都逸は
七七七五

三も八も使わず五と七の組み合わせです。

言葉の相性としては三には八。

五には七がいいのでしょうか。

金田一さんに聞けば明確な答えが出て来ることでしょう。
2014年3月12日(水曜日)
07:23 データ vivaken 
割烹着STAP細胞研究者の小保方さんがピンチです。

iPS細胞の偽研究者の森口ちゃんみたいなことはないと思いますが

もう一度論文をチェックし直してスッキリさせた方が今後の為にもいいでしょう。

さて血圧の薬を止めてから3週間が経過しました。

それより1ヶ月前の1月22日から毎日朝夕の血圧を測定しています。

どんぐり庵にある血圧計は10年以上前に会社の健康保険組合から貰ったものです。

上腕式のちゃんとしたものですが古いせいか時々やたらと高い数値が表示されました。

そういうこともありこの際新しい血圧計を購入しました。

薬局でもらった血圧手帳を見ると血圧の正しい測定方法が書かれていました。

それによると食事や入浴直後を避けて排便、排尿を済ませた後に測定することが大切と書かれていました。

朝は食事前に測定していたのでそう大きな間違いはありませんでしたが、

夕方は入浴後がリラックスしていいと思って測定していましたがこれは間違いでした。

また朝の血圧の方が夕方より低いと思っていましたがこれも逆でした。

血圧のデータをとるのは良いのですが測定機器、測定方法を誤っていては意味がありません。

3月7日より新しい血圧計で正しい測定方法に従いデータを取ることになりました。

ついでにという訳かtiaraが体組成計も手配し昨日到着しまし
た。

血圧計と体組成計を新調して健康管理に役立てるつもりです。

03/12 07:39 まずは測定機器に信頼が置けるかどうかですよね。業務用なら計量法に基づいた確認がありますが、家庭用って新しい物を買って安心するより方法がないのですよね。
tiara 
2014年3月11日(火曜日)
07:06 アウターウエアー vivaken 
きょうで東日本大震災から3年目を迎えました。

昨日 安倍ちゃんは「復興は道半ば・・・常磐道を来年のゴールデンウイークまでに・・・東京オリンピックでは復興の姿を・・・」

と言っていました。

将来の事は恰好よく言い 過去3年間は「道半ば」の3文字では可哀そうです。

せめて「除染は・・・ガレキは・・・住宅は・・・インフラは・・・」「反省すべき点は・・・」

ぐらいの事は言ってもらいたいですね。

さて昨日は日中でも気温が上がらず冷たい北風が吹いていました。

昼のニュースでインタビューを受けた普通のおばさんが「究極に寒い」と聞いたことがない日本語を聞いて

「ハーフ ハーフ」より違和感を感じました。

そんな寒い中 お向かいの80歳の頑固なおばあちゃんの畑仕事をする姿を見ました。

昨年末に風邪を引き一ヶ月以上畑に出る姿を見ませんでしたが二月に入って時々畑に出る姿を時々見受けました。

でも気温が低い中でも着ている衣服は昔からある綿の野良着でした。

今は暖かくて軽いアウターウエア―があるのに頑固だから

家族に勧められてもいらないと言っているんだろうなーと勝手に想像していました。

ところが今日のおばあちゃんのウエア―は何と上下あずき色の新しいアウターで決めていました。

体調を壊してやっと家族の意見を聞いたようです。

鍬を持って元気に農作業をする姿を見て こちらがやれやれという気分になりました。

暖かいアウターウエア―を着て調子に乗ると年齢が年齢だけに過労にならなければいいのにと余計な心配をしてしまいます。

03/11 07:21 頑固・ガンコ・がんこ。  良い面も悪い面もあります。
tiara 
2014年3月10日(月曜日)
07:16 ジェネリック医薬品 vivaken 
厚労省は単価が安いジェネリック医薬品を使用するように勧めています。

vivakenはジェネリック医薬品を使いません。

ジェネリック医薬品は先発医薬品と成分は一緒ですが製法は違います。

要するに料理で言えば材料は一緒でも作り方が違うということです。

料理の材料が一緒でも作る人が違えば作り方も違い味が全く変わります。

極端な話 素人がレシピ本片手に作る料理と一流のシェフが作る料理では材料は一緒でも出来栄えは全く違います。

多少安くても素人の料理は食べる気がしません。

料理なら旨いまずいで済みますが病気を治す薬となれば一層の注意が必要です。

一般的に役人が国民に向かってああした方がいい、こうした方がいいということにろくなものは有りません。

役人は失敗しても責任を取りません。

責任を取らない役人が言うことは信用できないというのがvivakenの基本的な考えです。

10年位前にある日突然メタボリックシンドロームなる聞きなれない言葉が出て来てviviakenもその仲間に入れられました。

最近では少し太り気味の方が長生きをするというのが常識になって来たら、メタボという言葉が聞こえてこなくなりました。

今では「長生きしたけりゃデブがいい」というまじめな本も出版されています。

役人の言うことに安易に乗らないように心掛けることが大切です。

03/10 07:33 自分の都合で コジツケをする場合があるからね。ともかく いろんな人の意見を聞いて、いろんな事を考えて確認することですな〜。
tiara 
2014年3月07日(金曜日)
07:35 満腹・空腹 vivaken 
若い時は目一杯食べて「あー 食った食った」と満足感がありました。

しかし こういう年齢になると満腹感はどうもいただけない感覚になります。

以前は少し腹が減ったなと感じると手近にあるモノを口にしていました。

最近は空腹感が来ると「いいぞいいぞ体内脂肪が減り始めた」と思い少し我慢をするようになりました。

お腹が減っても少し我慢をすることが肥満を防ぐと考え方が変わりました。

炭水化物は食べる気になると結構腹に入ります。

先日 手間を減らすため2食分の野菜たっぷり焼うどんを一度に作りました。

従来であれば2食分なので半分に分けて2回で食べ終えました。

でも野菜がたっぷり入っているので3食分のボリュームがあります。

そこで3回に分けて焼うどんを食べることにしました。

3回に分けた量で丁度良かったのです。

2回で食べたら満腹感に襲われ「無理して食べなければよかった」と後悔したことでしょう。

先日のブログで初めて体重が70kgの大台を切ったことを書きましたが こんな食生活の変化も寄与していると思います。

今でも地方に行くと「わんこそば」「強飯式」などこれでもかというぐらい穀物を食べる食文化が残っています。

昔は食料が不足して腹一杯食べる機会がないため腹一杯食べることそのものがご馳走だった名残です。

それに比べ今は食べたいモノがいくらでも食べられるので、旨いものを求めるようになりました。

食事も量から質へと変わって来ました。

03/07 07:44 お米作りをしている農家さんが「飯を2膳食うと、食べすぎで胃腸を荒らし 口内炎が出来る。」この話を聞いた時は チョット笑ってしまいました。お腹がグゥ〜 大歓迎ですね。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 (106) 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録