++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2013年4月08日(月曜日)
06:54 カブトムシ vivaken 
カブトムシといっても昆虫のカブトムシではありません。


車のフォルクスワーゲン ビートルのことです。


1938年に初代ビートルが誕生。


1998年に二代目ニュービートルが誕生。


昨年2012年4月に三代目ザ・ビートルが誕生しました。


レガシーに乗り続けて22年。


今乗っているレガシーは3台目です。


以前は毎週3:00に起きて新潟、長野、山梨、栃木などへ日帰りで山登りに行きました。


高速道路を飛ばし、山道を登ったり下ったり、楽しく頼もしく有難い車でした。


でもどんぐり庵に来てからはそういうことが無くなりました。


八ちゃんも夕方までに帰ってこないと不安を感じるようです。


そんなこともあり遠出することが出来ません。


そうなるとレガシーが活躍する場がありません。


こちらも近場でレガシーに乗ってもあまり楽しくありません。


ではどうするの?


近場で乗っても楽しい車。


少しオシャレで個性的な車。


大人が乗っても似合う車。


飽きが来ないでいつまでも乗れる車。


そんな車にいつ変えるの?


今でしょう。


ということで三代目ザ・ビートルに乗り換えることにしました。


色はデニムブルーです。


幸い8月に最初の車検を迎える走行距離25000kmのレガシーはとても高く買い取ってくれることになりました。


とんとん拍子に話が進みゴールデンウイーク前に納車されようで0す。



04/08 07:49 エンジンの容量はダウンサイジングです。どんな走りをするのでしょう。たのしみです。
tiara 
2013年4月05日(金曜日)
07:14 殿様と三太夫 vivaken 
最近 八ちゃんとvivaken関係は殿様と三太夫のようだなと感じるようになりました。


通常の感覚からすればペットと飼主の関係はせいぜい子と親みたいなものだと思うのですが


5年経過してみると主従関係になっていました。


「これ三太夫腹減った 何か食べ物を持て」


「その缶詰はあきたから違うモノを持て」


「これ三太夫トイレの掃除をしておいてくれ」


「これ三太夫 膝を貸してくれ じっとしていないで肩を叩いてくれ」


「今度は反対側の肩も叩いてくれ よそ見しないでまじめに叩いてくれ」


「これ三太夫のどが渇いた 水道栓をひねってくれ」
ざっとこんな感じです。


それまで考えていた猫のイメージは自分一人で勝手気ままに生きて手間が掛からない生き物だと思っていました。


ところが八ちゃんの場合は全然違いました。


やたらと手間が掛かるのです。


まー しょうがないか。



04/05 07:23 夜中の運動会は 止めにしたようです。
tiara 
2013年4月04日(木曜日)
06:41 花木リレー vivaken 
どんぐり庵の春の最初の役者はレンギョウです。


ここにきて緑の葉が目立つようになり鮮やかさが消えました。


続いてソメイヨシノ。


昨日の嵐で花びらが散ってしまいました


その後はハナカイドウ、フジザクラ、ハナズオウが続いています。


アンカーは各種ツツジです。


一部のツツジは蕾を膨らませて出番を待っています。


こうして次から次へ花木が花を咲かせてリレーをしながら楽しませてくれます。


一方で雑草君も待っていましたとばかり元気に伸び始めました。


ここのところの雨で一気に背を伸ばしました。


クモの巣も急に数が増えてきました。


カエルの鳴き声も皆さん声を合わせて元気です。


本格的な春の到来に合わせていろいろなモノが動き始めました。

04/04 06:47 ツツジというのは種類が多く、楽しみも多いですが 気難しいヤツも多く随分枯れてしまいました。
tiara 
2013年4月03日(水曜日)
07:06 支配権 vivaken 
八ちゃんがどんぐり庵に定住するきっかけは


週末に市川の家とどんぐり庵を車で往復移動するとその度にゲッをしたことが理由です。


車での移動がストレスになっているようでした。


市川の家にいる時は八ちゃんの面倒は主にtiaraが見ていました。


何といっても雪が降る1月に野良の八ちゃんがダイニングの網戸を登って


「家の中に入れてくれ」という一世一代の大芝居をうちtiaraがギブアップして家に入れた経緯があるからです。


どんぐり庵に来た当時は八ちゃんとどう付き合っていいのか分からずかなり苦労をしました。


色々と訴えて来るのですが何を求めているのか最初は分かりませんでした。


3ヶ月ぐらい経つと八ちゃんのパターンも分かり会話ができるようになりました。


昨年八ちゃんをどんぐり庵に残して笠間まで遊びに行って18時過ぎに家に戻りました。


夕食は八ちゃんが大好きなアジの刺身でしたが全く食べませんでした。


どうも置いてけ堀を食らったと思い込みショックだったようです。


それ以来遅くても夕方までには戻るようになりました。


こうなると遠くに遊びに行くことは出来ません。


こうして八ちゃんがゲッをしたり大好きなアジを食べなかったりのリアクションをきっかけに


我々は自然と八ちゃんに支配されるようになりました。


八ちゃんは無意識のうちに飼主を支配していているのです。



04/03 07:16 母の葬儀の時は一晩家をあけました。しかし 何事もなかったように2階からニャ〜ンと顔を出したので、案外お留守番は平気かな・・と思っていたのですが。
tiara 
2013年4月02日(火曜日)
07:28 人間味 vivaken 
日本経済新聞の「私の履歴書」をよく読みますが、好き嫌いがあります。


最初から読むことを拒否する人。


最初の何日か読んで期待できないと感じて途中で止めてしまう人。


最後まで楽しく読める人。


最初から読まない人は別として、途中で読むのを止める時はその人の人間味を感じられない時です。


過去を振り返ってみると外国人がその対象になっていることが多かったような気がします。


こういう所に出る人ですからそれなりに仕事面で実績を持っています。


いくら仕事面で実績があっても人間味がないと読んでいても面白くありません。


何か奥行きというか幅というかそういう魅力がないと読んでいても飽きてしまいます。


最後まで読む人は人間味があります。


やはり企業人に人間味のある人が多いようです。


4月から始まったJXホールディングスの渡文明は初日でその人間味が出てきそうな予感がして楽しみです。


04/02 07:37 読み続けていると こんな上司に出会いたかった と 思う事があります。
tiara 
2013年4月01日(月曜日)
06:47 レベル差 vivaken 
損保Jの代理店に駄目だしして火災保険を改めてチェックしました。


5年間の掛け捨て一括払いの条件で大手の損保をいくつか当たりました。


代理店とお付き合いするのは2連敗しているのでこりごりです。


T海上が直接契約できることが分かったのでここに決めました。


後は商品の絞り込みです。


基本的には特約をゴチャゴチャ付けないシンプルなものを選びました。


特約の見出しだけ見るといいような気がしますが、よく読む適用条件がいろいろ書かれています。


保険会社の常識と一般人の常識は違います。


相手はプロで弁護士もずらーと揃っています。


常識の違いをいくら訴えたところで所詮勝ち目はありません。


勝ち目のないケンカはエネルーギーの無駄です。


そういうことでシンプルな商品にしました。


営業マンは大手損保の中堅社員ですから資料の準備も分かりやすく作っていました。


こちらの質問にもしっかりと答えることが出来ました。


一回の打合せで商品を絞り込み 翌日の二回目の打合せで契約を結びました。


今回学んだのは保険会社の営業マンと代理店の営業マンのレベルの違いが歴然としているという事でした。


大手の保険会社に正社員として採用されそれなりの研修を受けている営業マンと


そうでない営業マンではその差が出るのは当然と言えるでしょう。


何でもそうですがワンクッション入ると上手く行かないケースがよくあります。

04/01 07:12 何でもそうでしょうが 金融商品についていえば この手の商品知識がストンと身につくタイプの人と、とりあえず丸暗記で販売する人と、この人向いていないな と思わせられるタイプに分かれます。その中で 人当たりが良かったりすると 判断を間違う事があります。
tiara 
2013年3月29日(金曜日)
07:23 かぜの華 vivaken 
どんぐり庵のソメイヨシノがパッと咲いて満開となりました。


もう一つパッとしない華が咲いてしまいました。


“かぜの華”です 正しくは口唇ヘルペスといいます。


これがウイルス性のものだという事は今回初めて知りました。


子供の頃に一、二度掛かった記憶がありますが、成人になってからは記憶がありません。


よく風邪で熱が出た後に出ると言われていましたが、それだけではないようです。


疲労、紫外線、胃腸障害、ストレスなど色々原因があるようです。


そんなことで皮膚科に行くか、内科に行くか決めかねていたら、


tiaraの妹からどちらでもOKの連絡があり皮膚科に行きました。


「前回はいつごろでましたか」


「何十年もまえです」


口唇ヘルペスは体の抵抗力が落ちると再発することが多いとのことでした。


薬は飲み薬と塗り薬がありますがこの医院の基本姿勢は飲み薬で対応するということで5日分の錠剤をもらいました。


この薬は俵のような形状で結構大きいのです。


今飲んでいる血圧の錠剤の4個分あります。


子供やお年寄りには可哀そうな大きさです。


年齢が増すと病院に行く回数が増えます。


vivakenもその路線に乗っています。


会社勤めの時は忙しいので病院には行かず売薬で対応することが多いのですがリタイヤすると時間があるので、


よく分からない売薬より医者に行ってキチンと直そうという意識が強くなっていることが影響しています。


それにしても”かぜの華”とは見た目と違って風流な名前です。



03/29 07:44 カラスのお灸 とも言います。
tiara 
2013年3月28日(木曜日)
07:06 変動の3月 vivaken 
今年の3月はいろいろありました。


スピーカーが壊れて修理依頼して持ち帰り、修理後再設置


屋根に雪止めがないため雪が落下する時に轟音を発生するので雪止めの見積依頼


新しい歯医者を探して検診2回


新しい床屋を探して最初の散髪


新しい内科医院を探して肺炎球菌ワクチンの接種


火災保険の更新でトラブリ3社目でやっと契約成立


火災保険のあおりを受けて終身保険も変更して3社目で契約成立


蓄熱暖房の蓄熱が不十分なため修理するも回復せず。


4月に4度目の修理


支柱の低圧変流器の固定板が腐り宙ぶらりん


東電に応急処置を依頼し、電気屋に恒久対策を依頼 建築士と電気屋が現場確認


ナイロンタオルによる皮膚炎で皮膚医院に、おまけに口唇ヘルペスにかかり再度皮膚医院に通院


等々3月はいろいろとやることが沢山ありました。


そうそう3月は結婚記念日があり お彼岸のお墓参りもありました。


この間をぬって週に3日スポーツクラブに通いました。


もちろん日課としては炊事、掃除、洗濯、買い物、八ちゃんとのお付き合いも1時間以上。


この調子だとアッという間にゴールデンウイークに突入です。



03/28 07:34 以降6月まで 庭木の楽しみと、花後の管理がまっていますよ〜〜〜
tiara 
2013年3月27日(水曜日)
06:41 待ち受け画面 vivaken 
どんぐり庵の電気配線は蓄熱暖房機が大容量のため普通の家の配線とは違います。


東電の電柱から敷地内の支柱にケーブルを引き「低圧変流器」を通した後に地中に潜らせて建物に引き込んでいます。


その「低圧変流器」を固定している木製の板が腐ってしまい「低圧変流器」が宙吊り状態になってしまいました。


危険なのでとりあえず東電に電話をして応急処置をしてもらいました。


恒久処置をする電気屋さんの社長が現場確認に来ました。


調査が終わったので「お茶でもどうですか」とお誘いしたら


「ご馳走になります」ということになったので


パウリスタのモカブレンドの豆を挽き、カップを温めてコーヒーを差し上げました。


「これは美味しいですよ」と喜んでもらいました。


あれこれ雑談をしている中でペットの話になりました。


「うちの犬はSoftBankのコマーシャルに出て来る犬に似ていると言われるんですよ」


といって携帯電話を取り出して待ち受け画面を見せてくれました。


雑種の白い犬で共通点は「白色」だけで似ているとは思えませんでした。


でも本人がそう思っているので


「うちの犬がSoftBankのコマーシャルに出ているんですよ」と言いふらしたらと言ったらまんざらでもない顔をしていました。


もっともその携帯がSoftBankのものかは定かではありません。


皆さんペットの話になると顔の表情が緩みます。


vivakenの携帯の待ち受け画面にも八ちゃんが載っています。


でもそんなものを見せたらいつ帰るか分かりません。


本当は忙しいのでなるべく早くお引き取り願いたい状態だったのです。

03/27 07:20 熟年諸氏は お孫さんの待ち受けが一番多いようです。
tiara 
2013年3月26日(火曜日)
07:38 災い転じて vivaken 
損保J社とD生命を取扱っている保険代理店と火災保険、生命保険の話を進めていました。


火災保険の契約日に約束の時刻に40分程遅れてきましたが、


連絡もなく約束の時刻に遅れたことに対してもそれほど気にしていない様子でした。


当初はフットワークがいいという事で最初の印象は良かったのですが、


会話をするうちに「この人はテクニックとして次に繋げるためにあえて100点の回答をしないのかな?」と思いました。


次は「この人はおっちょこちょいなのかな?」と思うようになりました。


そして最後は「これは単に能力が不足して、常識が無いのだ」という結論に至りました。


能力が不足して、常識が無いとすればこんな会社と契約する理由はありません。


ということで いろいろ調べた結果 終身保険をN生命保険に切り替えて交渉に入りました。


N生命の担当者はこちらのメールの質問に対してもテキパキと対応してくれました。


そして日曜日の午後にtiaraを含め契約のため最初で最後の打合せを行いました。


その時の質問に対してもスラスラと的確に回答してくれました。


合格!ということでN生命と契約することに決定しました。


N生命の商品はD生命より利率も高く、4月から保険料が上がる直前に契約が出来てラッキーでした。


どんぐり庵を建てる時もそうでしたが、いろいろとトラブルが発生し業者を何度なく変えました。


トラブルと白紙に戻しゼロから作戦を立てなおします。


そうすることによってトラブルたびに業者を変えるたびに以前より良い方向に行きました。


「災い転じて福となす」です。

03/26 07:52 ソメイヨシノが咲きまして、まさしく 「さくら咲く」でした。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 (111) 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録