++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2013年3月22日(金曜日)
07:21 仮設 vivaken 
福島第一原発で停電が起こりました。


原因は仮設の電源ボックスにネズミのチューちゃんが侵入したことが有力のようです。


福島第一原発の敷地内は防潮堤もしかりあらゆるものが仮設の状態になっています。


2年以上も経過しているのに何故仮設の電源なのか?


誰でも疑問を持ちます。


本設の設備を作るのにはまず高濃度に汚染されたガレキを処理する必要あります。


何故処理できないのか?


それは水素爆発で破壊された高濃度の放射能に汚染されたがれきの処理を政府が決定していないからなのです。


何故決定していないのか?


それは原発の担当大臣であった細野豪志がその構内の廃棄物の処理を先延ばししたままだったからだと


ある専門家は怒っていました。


原発構内にあるガレキをすぐに地下に埋める決断をする必要があります。


安倍ちゃんも先般 福島の原発事故は終息していないと言いました。


その通りで終息していません。


それなら宣言だけではなく具体的にいつまでにどういう手を打って終息に持って行くのか 


その具体的な計画も併せて発表する必要があります。


その中ではまずガレキを片付けない事には終息に向けた動きがスタートできません。


爆発して破壊された建物を再生するにはまずはガレキの片付けがイの一番です。


マスコミも東電だけをつっつくのではなく、未だにガレキの処理方法を決断しない政府を問い詰めなければなりません。

03/22 07:49 ガレキをどこが受け入れるかが問題なのでしょう。ガレキ受け入れを表明した府県があったように思いますが 確認していません。確か補助金付だったような・・・
tiara 
2013年3月21日(木曜日)
06:39 資源国 vivaken 
中国に90%依存していたレアアースが小笠原の南鳥島沖水深5000mに無尽蔵にあることが確認されました。


しかもこのレアアースは中国産の20倍の濃度があるということです。


無尽蔵という事は少なくても何百年間は海外に輸出しても大丈夫という埋蔵量です。


また渥美半島、志摩半島沖でメタンハイドレードの試掘が始まりました。


本当は日本海で青山千春博士が私費を投入して魚群探知機で発見したメタンハイドレードは


良質でなおかつ海底に噴出した塊で掘る必要がありません。


採算性を考慮すればこちらのメタンハイドレードの方が圧倒的に優れています。


でも、長い間多額の税金を投入してきた事情もあり渥美半島、志摩半島沖のメタンハイドレードには官僚のメンツが絡んで


中止する訳にはいきません。


NHKはご丁寧に愛知県知事、三重県知事のコメントも放映しています。


まーそういう事情もあるのでしょうがメタンハイドレードの試掘が始まったのは結構なことです。


ついこの間まで日本には資源がない国と言われていました。


ここに来て場面が大きく変わって来ました。


TPPに夢中になるだけでなく5000mの深海から効率的にレアアースを採掘する技術や


メタンハイドレードの採掘が商業ベースに乗るように国を挙げて支援してもらいたいものです。


ノンビリしていると中国がまた「「日本海のメタンハイドレードは中国のものだ」


「小笠原の南鳥島は昔は中国の領土だったんだ」と言い出しかねないよん。


写真は今朝の朝日を浴びるレンギョウです。


その後ろのソメイヨシノは開花まで秒読みの段階です。



03/21 07:24 資源・エネルギーは自前で調達出来るに越したことがありません。”日本には資源となるものがない”と 鼻っからあきらめの教育を受けたことが悔やまれます。
tiara 
2013年3月19日(火曜日)
07:21 火災保険 vivaken 
3月17日で積立型5年モノの火災保険が満期を迎えました。


同じ商品で再契約をしようと考えていました。


当初 S火災保険会社と直接契約しましたが、いつの間にか窓口が代理店に変わりました。


今の商品が中止となり4万円以上UPするという話が出てきました。


おまけに代理店の営業マンは口が達者でいかにも調子がいい営業マンという臭いがしました。


こういうタイプは信用できないので、この際S火災保険会社とはオサラバすることにしました。


インターネットでいろいろと調べてみると、


日本で最初に火災保険の商品を売りだしたと書かれている損保J社の内容が充実していました。


損保J社の代理店の営業マンのしゃべり方は丁寧で、フットワークが良く、希望する積立型の商品もありました。


火災保険会社は損保J社に決定しました。


残るは保険商品の再検討が残るだけとなりました。


検討の結果 火災保険は掛け捨てタイプにして5年間一括払い。


積み立てていたお金は終身保険の一括払いとしました。


いよいよ火災保険の契約の日 保険屋さんから9:00どんぐり庵でと約束しました。


ところが9:30過ぎてもウンともスンとも言ってきません。


9:40頃に到着して軽く「遅れてすいません」


本人は9:30だと勘違いしてそれに10分遅れたと思っています。


申込書と記入サンプルを置いていきました。


週末にtiaraと記入を始めましたが記入すべき個所が抜けています。


eメールで確認するも2回とも配信不能。


月曜日に3度目の送信をするも配信不能。


携帯電話に電話をするも留守電設定になっていて確認取れず。


9:00前に当人から電話があり記入例の誤りを確認すると軽く「すいません抜けていました」の回答。


この軽さに緊張感がなく気に入りません。


それ以前にも何回となくやり取りをしましたが、回答に連続性が無く「困ったもんだ」と思っていました。


そこで「契約は火災保険だけ。終身保険は保留。しばらく考える」と通告しました。

03/19 07:41 満期返戻金を入金した銀行は その日の午前中電話をかけて来ました。とりあえず電話で挨拶をする。この頃ほとんどなくなってきました。
tiara 
2013年3月18日(月曜日)
07:23 たわし vivaken 
脛、ふくらはぎに出た皮膚炎がきれいになりました。


原因は皮膚科の医師が行ったようにお風呂でナイロンタオルを使って強く洗ったことでした。


アロエボディーソープが犯人ではありませんでした。


でもナイロンタオルは昔から使っているし洗い方も昔から変えた訳ではありません。


やはり加齢とともに皮膚の抵抗力が弱まったのでしょうか。


思い出すのは昭和の初めごろは乾布摩擦といって冬に上半身裸になって乾いた手拭いで体をゴシゴシと擦ったようです。


これが冬に風邪を引かない健康法と言われていました。


風邪引き予防はいいとしても乾いた手拭いでゴシゴシ擦れば皮膚炎を起こした人もかなりの数に上ったと想像が出来ます。


以前さる高名なお方のお家に宿泊する機会がありました。


風呂に入ると縦長の大き目の亀の子だわしが丁寧にタイルの壁に掛けられていました。


どう見てもお風呂を洗うために掛けられているという状況ではありませんでした。


家人もそのことに気が付くと思ったのでしょう。


風呂から上がって少しするとこちらから聞く前に家人から


「壁に掛けられていたたわしは父親が体を洗う道具です」という解説がありました。


当時は「そうですか」で終わりましたが、


自分が皮膚炎を起こした今では「よくあんなに硬いもので体を洗って皮膚炎を起こさなかったもんだ」と感心しています。


下ろしたての亀の子だわしの硬さを想像すると怖いものがあります。


何といっても鍋にこびりついたモノを剥がす道具ですから。

03/18 07:38 より強い刺激を求めたのでしょうか・・
tiara 
2013年3月15日(金曜日)
07:29 世界初 vivaken 
朝起きて階段を下りながら「あっ 昨夜は炊飯の準備をしなかったな」案の定キッチンの炊飯器の中は空っぽでした。


昨夜は八ちゃんが例によって「この缶詰は嫌だ」と愚図って落ち着きませんでした。


食事中も何回か二階から呼ばれました。


食後に食器を洗っている時も「二階に上がって来てくれ」とお呼びがかりその度に肩たたきをさせられました。


そんなこともあり翌朝のご飯の準備を忘れてしまいました。


「さてと 朝食は何を作ろうかな ご飯だと一時間後になるし インスタントものはないし」


冷蔵庫を覗くと賞味期限の納豆が2パックありました。


「よーし 作ったことはないけれど“納豆スパゲッティ―”じゃ」


納豆2パックを器にあけて 辛しを抜いて 生卵とタレを入れてかき混ぜ、パスタを11分茹でてフライパンに移し、


オリーブオイルをちょっと入れかき混ぜながら どうしようかなー? 


そうだ醤油麹を少し入れてやれ そして納豆を入れかき混ぜてお終い。


それを皿に盛って仕上げは鰹節を振りかけて完成。


「どれどれ 不味くはないけど 旨くもないナ 納豆も卵も特別旨いというモノじゃないし


 鰹節を掛けたところで大きな変化はないし 醤油麹を混ぜたからといって その場でパスタが旨くなるわけもないし


 まーこんなもんじゃ」ということで 自分に言い聞かせながら 


世界初の創作和風スパゲッティ―“醤油麹ソースの納豆掛け”が完成しました。


今思うと鰹節よりきざみのりの方が良かったかもしれません。


興味のある方はお試しください。


興味のない方はうっちゃらかしてください。



03/15 07:50 はっちゃんに代わりまして「ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ありません」(礼)
tiara 
2013年3月14日(木曜日)
07:33 資源国 vivaken 
中国に90%依存していたレアアースが小笠原の南鳥島沖水深5000mに無尽蔵にあることが確認されました。


しかもこのレアアースは中国産の20倍の濃度があるということです。


無尽蔵という事は少なくても何百年間は海外に輸出しても大丈夫という埋蔵量です。


また渥美半島、志摩半島沖でメタンハイドレードの試掘が始まりました。


本当は日本海で青山千春博士が私費を投入して魚群探知機で発見したメタンハイドレードの方が良質で浅い場所にあります。


採算性を考慮すればこちらのメタンハイドレードの方が優れています。


でも、長い間多額の税金を投入してきた渥美半島、志摩半島沖のメタンハイドレードには


官僚のメンツが絡んで中止する訳にはいかない事情があります。


NHKもご丁寧に愛知県知事、三重県知事のコメントまで放映しています。


まーそういう事情もあるのでしょうがメタンハイドレードの試掘が始まったのは結構なことです。


ついこの間まで日本には資源がない国と言われていました。


ここに来て場面が大きく変わって来ました。


TPPに夢中になるだけでなく5000mの深海から効率的にレアアースを採掘する技術や


メタンハイドレードの採掘が商業ベースに乗るように国を挙げて支援してもらいたいものです。


ノンビリしていると中国がまた「「日本海のメタンハイドレードは中国のものだ」


「小笠原の南鳥島は昔は中国の領土だったんだ」と言い出しかねないよん。

03/14 07:57 一番怖いのは レアアースなんてもう不要!!これです。マーケッティングを怠りなくお願いします。
tiara 
2013年3月13日(水曜日)
07:19 診療所 vivaken 
今通院している診療所は床屋、歯医者と一緒でどんぐり庵へ引越し当時からお世話になって5年になりました。


一昨年 サバの刺身を食べてアニサキスで苦しんだ時は最新の胃内視鏡で摘み出してもらい大変助かりました。


ただここの医師は外科が専門なので、通常の風邪の対応がしっくり来ません。


この年になると自分の風邪のパターンは分かっています。


まず咽喉の左側が炎症を起こします。


放っておくと炎症は右側にも広がります。


こうなると熱はそう高くならないのですが体全体がだるくなります。


そして、医者に行き薬を飲んで3日ぐらい経過すると楽になって来ます。


ただし その頃から咳が出始め 放っておくと一ヶ月ぐらい咳が続きます。


そういうパターンを避けるため 左側の咽喉の炎症が少しでも出たら医者に行き炎症止めを貰うようにしています。


炎症が治まれば次は咳が出始めるので、その時は風邪は後半ステージに移行したと判断して咳止めを貰いに医者に行きます。


ところがこの医師はそういうことを説明しても「この薬でいいんだ」と自分のスタイルを変えません。


こちらが事前、事前で手を打っても風邪のフルコースを味わう事となり、結局一ヶ月位グズグズが続くことになりました。


今回 肺炎球菌ワクチンを接種することになったので、これを機会にインターネットで新しい医院探し行ってきました。


建物も比較的新しく綺麗で清潔感もありました。


事前の説明、確認をきっちりと行い安心感がありました。


何より子供連れの若いお母さんが多いのがこの医院の評価を示していると解釈しました。


小さな子供を持ったお母さんは子供の病気に神経質になります。


また若いお母さん達のネットワークはかなりなもので、診療科目に小児科が無いこの医院にこれだけ来院するのだから、


いいだろうと合格印を押しました。


今まで通院していた診療所は爺さん、婆さんばかりで子供連れの若いお母さんは見ません。


患者の層が全然違っていました。


床屋、歯医者、医院と新しいところに変え それが従来よりよさそうだなと感触を得たので何か嬉しい感じです。


皆さんも不満があったら我慢しないでチェンジする勇気を持つと いい結果が出るかもしれませんぞ。


春です 活発に動きましょう。

03/13 07:27 みなさん得意・不得意があるのでお互いが合致するところに収まる事が大事です。
tiara 
2013年3月12日(火曜日)
07:14 歯医者 vivaken 
床屋を新しく変えました。


今まで通っていた床屋と歯医者は同じ敷地内にあり、駐車場は一緒です。


床屋からはこの駐車場が丸見えのため、床屋だけ変更する訳にはいきません。


今回 床屋が新しく変わったので次は歯医者です。


今の歯医者はいいところもあるのですが、先般強烈な歯痛に襲われ神経を抜く治療になりました。


年に3度は歯石取りに通うのでなんだかんだ年に10回ぐらい診てもらいます。


レントゲンも撮っています。それなのに神経を抜くまで悪化したのか疑問がありました。


それとこの歯医者は領収書を出し渋るのです。


今回も自由診療で処置してもらったのでかなりの金額になりました。


それでも領収書を出さないのです「これで今回の治療は終わりです」だとさ。


こいう経営姿勢も気に入らないのでインターネットで調査した歯医者に行きました。


院内は明るく、清潔感があり広く、設備も新しく整っていました。


初回なので歯全体のCTスキャンの撮影。


一つ怪しい奥歯はさらにレントゲン撮影。


医師二人で口の中を覗きながら相談して、今後この奥歯を重点に見守っていくことになりました。


この奥歯は歯根の分かれ目の股の部分に炎症があり治療器具が届かないので治療が難しいそうです。


今回はこの奥歯に余計な負担が加わらないように噛み合わせの調整を行いました。


精算後は当たり前ですが領収書が出てきました。


この歯医者にお世話になることにしました。


床屋、歯医者と変われば次は先般振り出しに戻った診療所のチェンジじゃ。

03/12 07:25 先生の得意分野ごとに いろいろな先生にお世話になるといいと思います。
tiara 
2013年3月11日(月曜日)
07:12 床屋 vivaken 
震災から2年目を迎えました。


福島第一原発事故は人災であるとの結論が出ました。


人災であるにもかかわらず誰一人逮捕、起訴されません。


マスコミもこの件に関してはだんまりを決め込んでいます。


もっとももし逮捕者が出たら180度姿勢が変わって大騒ぎすることでしょう。


さて5年間通い続けていた床屋を卒業しようとして、これが最後と行ったところ、


いつものマスターが商工会の集まりで徳島県に主張で不在でした。


そこでいつも顔そりを担当していた若者がカットをしました。


初めてなのにマスターより上手くカットが出来たので、


床屋は変えずにカットの担当を変えることで様子を見ることにしました。


ところが血圧の薬をもらいに診療所で精算待ちをしていたところ、


床屋の奥さんが小学生の子供を連れてきました。


暫くして「インフルエンザの検査をしたら反応が出ちゃいました」との報告に来ました。


息を止めて話しを聞き、精算を終えてまっしぐらに家に戻り、手洗いとうがいをキッチリ行いました。


「もうそろそろ床屋に行く時期だけど、子供がインフルエンザじゃ暫くの間行けないな。


まー縁がなかったということだから、以前インターネットで調べた床屋に行くか」


ということで、新しい床屋に行きました。


マスターはまじめそうで、少し暗い感じでした。


手の動きは余り早くないのですが、仕事は丁寧でした。


出来上がりも今までの床屋よりもいい感じに仕上がりました。


週末にtiaraに見てもらったところ合格でした。


暫くはこの床屋さんとお付き合いとなります。

03/11 07:35 美容院・歯医者ってどういうわけかよそにかかると戻れないっていうところがあります。これからは 自分自身そこから脱皮しようと思っています。インフォームドコンセプトの概念だと自分に言い聞かせます
tiara 
2013年3月08日(金曜日)
07:26 プレゼンテーション vivaken 
2020年 東京にオリンピックを招致するプレゼンテーションが国を挙げて行われました。


安倍ちゃんと猪ちゃんが英語でプレゼンテーションをしている場面をTVのニュースで見ました。


安倍ちゃんが♪より速く より高く より強く♪と歌っている時は


一杯やってご機嫌なおじさんを連想してしまいました。


猪ちゃんのプレゼンはNHKの外国人弁論大会を彷彿とさせるものがありました。


首相でも・・・都知事でも・・・・。


何か恥ずかしくなってTVから離れた人、TVのスイッチ切った人もいたかもしれません。


多くの一般人と一緒でいかにも日本の学校の英語の授業を受けただけという発音です。


発音が良ければ人の心に通じるというものではありません。


大事なのは心がこもった言葉です。


一所懸命さは伝わってきました。


プレゼンのもう一つの貢献としては世の中の英会話が苦手な日本人に安堵と希望を与えたことでしょう。


今やたらとコマーシャルをしている英会話の教材「スピードラーニング」(スピードランニングじゃありませんぞ)


が今後おじさん、おばさんへの売れ行きにどう影響するのか?


「このままではいかん」と奮起する人が増えて売上が伸びるのか?


それとも「いまさらだめだな」とあきらめて売り上げは伸びないのか?


いきなり変なことが気になりました。

03/08 07:37 語学は 生まれた時がもはやスタートでしょうね。美しい日本語を身に付けて、さて次 なんて言っていると間に合わないでしょう。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 (124) 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録