++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...

2018 | 01
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2012年10月29日(月曜日)
07:45 地方文化 vivaken 
金曜日に以前ビデオにとっていた高倉健のドキュメンタリー番組を見ました。


そこに先日亡くなった大滝秀治との映画シーンの一幕もありました。


この映画を見たいなと思って「シネマサンシャイン茂原」を検索すると


「シネマサンシャイン茂原は皆様のご厚情に支えられ15年間営業してまいりましたが、平成24年9月2日を持ちまして閉館させて頂きました。
長期にわたり温かいご支援賜り心から感謝申し上げます。誠にありがとうございました。」


という案内が出てきました。


「あちゃー 潰れちゃったのか」


シニアは1000円で映画を見ることが出来て有難かったのですが先月9月に閉館となったことは残念でした。


地方文化の灯がまた一つ消えてしまいました。


こういう所にも疲弊する地方小都市の姿が浮かび上がって来ます。


茂原の商店街もシャッター通りになっています。


シャッター通りになったのは中心街が新しい場所に移動したからです。


その新しい中心街のシンボルとなる建物にあるシネマが潰れた訳ですから深刻です。


茂原は日本三大七夕祭りの一つでもありますが後援企業の衰退により元気を失っています。


このまま行くと日本中の地方小都市が崩壊してしまうのではと心配します。

10/29 08:07 首都東京は高齢化人口が増大し、一都集中の弊害ここにもあり という感じです
tiara 
2012年10月26日(金曜日)
07:08 言いなり vivaken 
政治主導を高らかにうたっていた民主党ですが最早完全に官僚の舞台となりました。


今回法務大臣に戻ってきた滝(74歳)は体力的にも自身がないということで交代したばかりです。


体力も気力もない人物を何故また引っ張り出さざるをえなかったのか?


その理由は官僚からの圧力と言われています。


新大臣が就任すると官僚が毎日毎日レクチャーをします。


そのエネルギーは相当なものです。


今回 田中大臣があっという間に首になりました。


新人の大臣が就任するとまたゼロからレクチャーをしなければなりません。


官僚からは「冗談じゃない。いい加減にしてくれ」という声があっての人事だとも言われています。


新大臣を官僚の思う通り操るためのレクチャーさえも


面倒くせーと言われるようではドジョウ内閣も舐められたものです。

10/26 07:20 それに付けても、誰がやっても同じだから次々変えるのか、人材不足ではまる人がいないのか、役割を継続できない人材不足が背景にあるという事だと思います。
tiara 
2012年10月25日(木曜日)
07:33 被害者と加害者 vivaken 
パソコンの遠隔操作事件で4人が誤認逮捕されました。


要するに本当は被害者なのに加害者として逮捕されたわけです。


中には起訴された人もいます。


もし真犯人からの通知が無ければこのまま冤罪となった訳です。


村木さん事件の後も警察・検察の手法は全く変わっていないことが判明しました。


警察・検察は犯人を落とすのが仕事で毎日のように繰り返しやっています。


どこでどう突っ込めば犯人が落ちるかはよく分かっています。


一方で誤認逮捕された人は警察に逮捕されるなど思ってもいないし


生まれて初めてのことでどう対応していいのか分かりません。


警察・検察がその気になれば勝負は最初から決まっています。


一体 今までにどのくらいの人が犯人に仕立て上げられたのでしょうか。


こうして見ると村木さんの意志の強さには感服します。


力関係から言えば逮捕される側が圧倒的に不利です。


尋問の全面可視化はやはり必要でしょう。

10/25 07:43 ストーリー という言葉が 今また思い浮かびます。
tiara 
2012年10月24日(水曜日)
06:46 夫婦喧嘩 vivaken 
衆議院の解散時期について8月にドジョウちゃんが「近いうちに」


と言ってから解散時期について自公の党首とドジョウちゃんの間で


「解散時期を明確にせよ」


「しかるべき時に判断する」


とエンドレスでごちゃごちゃと遣り合っています。


これを見ていると夫婦喧嘩レベルのごたごたにしか聞こえてきません。


夫「小遣いを上げてくれれば近いうちに何処かに連れて行く」


妻「先にいつどこに連れて行くかはっきりしなければ小遣いは上げない」


こんな話を真顔で何ヶ月もやり続けています。


「もう夫婦喧嘩はいい加減にしてくれ、家族全体のことを考えてくれ」

10/24 07:26 民主党って 本当に党内野党がイッパイ。それを公に 公然と述べるところが行儀が悪い。党内では 議論も殴り合いも構わないから 公の立場を忘れないでもらいたい。「総理の専権事項」という言葉を聞く度、「だから オレは知らない」と言っているように聞こえます。
tiara 
2012年10月23日(火曜日)
07:34 性能 vivaken 
今のレガシィの前に16年間 20万km近く乗ったレガシィは排気量2200ccでした。


その前に乗っていたインスパイヤー2000ccとの200ccの差は実感できませんでした。


先週2年前に乗り換えたレガシィで初めて長時間高速道路を走りました。


このレガシィは2500ccですが前のレガシィと比べて走行性能がものすごく上がっていました。


単純に300cc増えたという感じではなく全く別の車という感じでした。


少しアクセルを踏み込むと運転手の感性とだいたい一致して加速出来るので気持ちよく運転できます。


休憩のためサービスエリアについて車から降りた時も腰の負担が少なくシートも改善されたようです。


シートと言えば最悪のシートはプレリュードでした。


休憩のためサービスエリアで車を降りると暫く腰が曲がったままで、


「ヨッコラショ」と腰に手を当てて伸ばさなくてはなりませんでした。


もうこういう座席の低い車には恐ろしくて乗れません。


16年間の間にレガシィは3回のフルモデルチェンジが行われているので当たり前と言えば当たり前ですが


レガシィの性能はものすごくアップしていました。


それは車だけではなく家電品の炊飯器、掃除機、洗濯機でも最近感じたところです。


良いもモノを長く使うという考えは持っていましたが、


特別なこだわりが無ければ「機能製品」についてはやはり新しい方がいいようです。

10/23 07:43 暑い夏を過ぎ 消費電力が昨年を1割弱下回った事は 企業の努力ばかりでなく一般消費者の節電と省エネ機器の貢献が大変大きかったと思います。
tiara 
2012年10月22日(月曜日)
07:12 ファーストレディー vivaken 
10月10日自民党安倍総裁の昭恵夫人が内神田の路地裏に居酒屋「UZU」を開店しました。


安倍衆議員は9月26日に自民党総裁選で当選しました。


ということは夫が総裁に選出された後に妻が居酒屋を開店したことになります。


これには驚きを感じました。


ポッポちゃんの妻、菅ちゃんの妻、そして二度目の首相が確実視されているアベちゃんの妻。


この三人の妻は従来の首相の妻像からするととても信じられない姿です。


ファーストレディーとしてはあまりにも軽るすぎます。


そういう違和感もあってオチョクリの川柳がラジオで紹介されていました。


「谷垣さん ヤケ酒飲みに いらしてね」


「野田総理 近いうちには 寄ってよね」


ファーストレディーたる者はこういう風にオチョクられないようにしてもらいたいものです。


妻の行動も制御できない夫が来るべき時期に日本国の舵取りが出来るのか不安でなりません。

10/22 07:41 夫婦は社会の最小単位といわれるように、外向きには 誰々の妻であり 夫である姿を否定できません。最小単位としての行動、言動が求められると思います。家で 殴り合いをしようが、激論をかわそうが、大いにやってもらいましょう。しかし 外向きには足並みをそろえるべきものと思っています。
tiara 
2012年10月19日(金曜日)
07:27 策略 vivaken 
政府は物事を決める場合に有識者を集めて審議会、委員会を開きここの結論を参考に方針を決定します。


審議会、委員会の事務局は官庁の中に置かれます。


そうなるとメンバーの選定は官庁の思惑で選べます。


官庁の意向に沿わないメンバーも混ぜますが二流のメンバーを選べばはしゃいで官庁の言いなりです。


官庁から研究費を貰っている学者を選べば官庁の意向に沿った発言をします。


審議会、委員会のメンバーになると海外出張もあります。


そんな時 普段では絶対に合えない海外の一流の学者に会せれば感無量で後は官庁の言いなりです。


余計な議論をさせないように会議の冒頭から官僚が趣旨説明などで多くに時間を使い、


メンバーの発言時間を一人2,3分に抑え込みます。


手ごわい反対派のメンバーについては大事な結論が出る会議に出席できない日程を組んで発言の機会を奪います。


ことほど左様に審議会や委員会を設けても官僚がその気になれば操り人形状態になります。


残念ながらこうして物事が官僚の思うように運ばれていきます。


今問題になっている復興税の用途も法案に巧みに一行潜り込ませることで何でもあり状態に捻じ曲げています。


消費税の増税分5%分13.5兆円も社会保障費に当てるという理由でしたが


実際には半分以上の7兆円を「次世代への負担軽減」という理由で赤字国債の減額に使われそうです。


これでは社会保障ではなく財政再建のための消費増税になります。


最終的な使い方は「国民会議」という名の官僚支配の会議体で決まることになっていますが前述の理由から信用していません。


いずれにしても政治家の力の無さが官僚に見抜かれて好きなように物事が運ばれている実態が


自民党時代から延々と続いているということに他ならない訳です。

10/19 07:43 無駄遣いをなぜするか。天下り先を確保しようとする 官僚の自己都合。まずは ここを断ち切らなければ結果だけ いじくっても解決にならないと 私は思っています。
tiara 
2012年10月18日(木曜日)
07:39 卵かけごはん vivaken 
子供の頃の朝食で卵かけごはんをよく食べました。


一個の卵で2膳食べました。


結婚後は旅館の朝食で食べるのがせいぜいで家では食べませんでした。


最近 卵かけごはんという言葉をよく耳にするようになりました。


卵かけごはんを美味しく食べるための醤油も売られています。


成田空港近くに卵かけごはん専門店があります。


卵が山盛りに出されてご飯は食べ放題で350円。


人気があり土日ともなると東京方面からも食べに来るそうです。


本社がブランド米を産出する多古町にあるので


ご飯も美味しく新鮮な卵が食べられ350円という価格の安さに人気の秘密がありそうです。


卵かけごはんはおかずがないので てっとり早く食べるものという印象があります。


その卵かけごはんが商売になるのですから目の付け所というか時の流れというか不思議な感じがします。


見方を変えれば産みたての卵と炊き立てのおいしいごはんは究極の自然食品です。

10/18 08:02 卵の消費期間は 生鮮食品の割には長いように感じますが、やはり 新鮮な卵があっての 卵かけごはんなんですよね。卵かけごはんって 生臭い これは 卵の鮮度の違いだという事が 長生卵を食べて この頃分かりました。
tiara 
2012年10月17日(水曜日)
07:00 新記録 vivaken 
八ちゃんは缶詰のご飯にすぐに飽きてしまいます。


昨日までよく食べていたのに今日はプィとなります。


先週の三連休 八ちゃんの夕飯は大好きな刺身でした。


その反動か今まで以上に缶詰めに対する食欲がわかないようです。


今までの缶詰め連続拒否記録は4缶でした。


今回この記録を2缶越して6缶連続拒否となりました。


「一食で6缶拒否したら一体いくら無駄になるだろ」思わず考えてしまいます。


結局この後はドライフードに鰹節を掛けてごまかしました。


それにしても今まで食べていた缶詰を6缶連続で拒否とは


恐れ入谷の鬼子母神です。



10/17 07:57 アヤ〜〜〜!!
tiara 
2012年10月16日(火曜日)
07:22 リーダーシップ vivaken 
先日テレビのスイッチを入れたら読売新聞グループの会長ナベツネが映りました。


政治家のリーダーシップについて話していました。


小泉純一郎のリーダーシップについてマスコミは高い評価しているが俺はそうは思わないということを言っていました。


ナベツネが言うにはリーダーシップがあるということは最終的に多くの国民が幸せにならなくてはいけない。


ところが小泉純一郎は格差社会を作り多くの人が不幸になった。


これではリーダーシップがあるとは言えないと言っていました。


また小泉純一郎とタッグを組んだ竹中平蔵は全く評価していませんでした。


マスコミ、国民から圧倒的な支持を受けた小泉純一郎にリーダーシップはないと断定したのは意外でした。


あれだけ力を入れた郵政民営化、選挙で圧倒的に国民から支持を受けた郵政民営化についても


未だに結果が出ていないことについて厳しい評価を下していました。


ナベツネに対するマスコミからの情報では権力にしがみつくボケ爺さんのような評価でしたがそういうイメージではありませんでした。


年齢的に体は弱っていますが思考回路はまだ健在という印象でした。


「しっかりと・・・」「丁寧に・・・」「それ以上でもそれ以下でもない」「粛々と・・・」など


ピンボケな言葉に酔いしれている政治家より余程明快な話を展開していました。

10/16 08:03 年齢と共に 非常に冴えた部分と、劣った部分が出て来てしまう。仕方がない事です。先輩の意見を上手く聞きわけることは 大変大切なことと感じています。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 (125) 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録