++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2012年4月06日(金曜日)
06:42 撤回ニュース vivaken 
平野復興大臣が福島原発周辺に「帰宅不可区域」を設けると発言しました。


ついこの間まで全ての地域の全員を帰還させることを目標にしていたのにこれを撤回した訳です。


2011年12月16日ドジョウちゃんは「ステップ2」をクリアーして冷温停止状態に至ったと高らかに宣言しました。


世間は冷温停止状態というあいまいな表現に疑問を呈しましたが、ドジョウちゃんはその正当性を主張しました。


あれから4ヶ月弱で「全員帰還」がパーになりそうです。


マニフェストが象徴するように出来もしないことを恰好を付けて発表し、結果的やはり実現できないということを繰り返しています。


マスコミは石原都知事と橋下市長のただ会談したというだけで、会談の中身ゼロのニュースをやたらと流していますが、


そんなニュースより今回の「帰宅不可地域」の発表の方が桁違いに重要だと思うのですが、何故大問題にしないのでしょうか。


マスコミはドジョウちゃんや細野環境相や平野復興相を追いかけてもっと詳しい背景を取材するべきです。


「帰宅不可地域」の対象になる可能性がある自治体の首長の話を報道する必要があります。


何よりもこの発表を聞いた福島から避難している人の声を報道する必要があります。


どうも政府と原子力ムラとマスコミの共同作戦報道のような気がしてなりません。


やはり日本のマスコミは御用マスコミだと改めて感じる出来事でした。


マスコミよ国民の立場で報道しろよな。

04/06 07:37 セシウムの基準厳格化だって 意図するところはさっぱり伝わりません。摂取すれば30年間被ばくが続くというものに対して、昨日はここまで、今日はここまで って、そういう判断は無しじゃないでしょうかね。
tiara 
2012年4月05日(木曜日)
06:41 所得ピラミッド vivaken 
世界の所得ピラミッドの図が新聞に掲載されていました。


これはホンダがピラミッドの底部40億人をターゲットに5万円を切る二輪車を販売する記事の一部にありました。


所得ピラミッドは世界の人口75億人を3層に分けて


上層が2億人で年間所得20000ドル(160万円)以上


中層が25億人で年間所得3000ドル(24万円)から20000ドル(160万円)


低層が40億人で年間所得3000ドル(24万円)以下


日本では一般的に200万円以下が低所得者と言われていますが、


世界の所得ピラミッドに当てはめてみれば160万円以上の上層に入る世帯もあると言うことになります。


各国で物価の違いがあるので一概に言えませが 何だかんだ言っても


日本は世界3位の経済大国だけあって絶対額は高水準にあることを改めて認識しました。


世界人口75億人の内65億人の86%が160万円以下の所得です。


こういう世界の所得ピラミッドを見ると先日ブログに書いた「新製品より新商品」ではないけれど


輸出立国の日本としてはもう一度製品戦略を見直す時期に来ているような気がします。


現状では輸出品目は自動車を中心に一般機械、半導体、自動車部品、精密機械などです。


世界の中層、低層の65億人の需要を分析すれば日本の技術が活躍できる市場がまだまだあるように思えます。

04/05 07:25 絶対所得は多いのにナゼか ビンボウ。日本の住居費という重荷が外せれば、可処分所得はぐっと増えてきて、社会保障と税の一体改革 の論議は相当縮小出来ると思います。海外戦略とは話がそれてしまったけれど。
tiara 
2012年4月04日(水曜日)
06:36 地元の合意 vivaken 
4月2日の参議院予算委員会で福井県大飯郡にある関西電力大飯原発再稼働について


社民党の瑞穂ちゃんが枝ちゃんに問いただしました。


大飯原発再稼働に関わる「地元の合意」を得る地元とは何処を指すのか?


枝ちゃんはハッキリ答えず。


季節の風向きにより滋賀県、京都府にも影響がでる。滋賀県、京都府は地元か?


枝ちゃんこれにもハッキリ答えず。


同じような問答を繰り返した後枝ちゃんは「地元とは影響を受ける範囲だからある意味では日本全国である」


ええええ?


福井県大飯原発再稼働の「地元の合意」を得る地元は日本全国とはすげー解釈だ。


日本全国となれば北海道から沖縄県までだよ。


それは「地元の合意」とは言わないでしょう。


それは地元ではなく日本全国でしょう。


こういうふざけた話を平気な顔をして国会で答弁をするこのオッサンはやはり信用できない。


舌の根も乾かないうちに全く違う事をへーチャラで言うのはこのタイプの人間です。


福島原発事故で「ただちに健康被害はない」と言い続けた精神構造と全く同じです。


福井県大飯郡の原発再稼働に必要な「地元の合意」の地元が日本全国と答えるのは地球上でただ一人このオッサンだけでしょう。


こういうオッサンの言う事をまともに信じてはなりません。


こういう人物が大臣の椅子に座っていると思うと「頭にキノコ 足にタケノコじゃ」


今日からこのオッサンを西遊記の「猪八戒」と呼ぶことにしようーと。


首は太くて短いし、耳はデカイし、目鼻の周りも「猪八戒」に似ているでしょ。

04/04 07:26 似てるぅぅぅぅ。猪八戒いいね。  さて再開に当たっては 日本国民の民意を問いますか。
tiara 
2012年4月03日(火曜日)
06:59 新製品より新商品 vivaken 
自動車のエネルギーがガソリンからハイブリッドへ。


ハイブリッドから電気へと変わってきました。


その他に天然ガス自動車、水素自動車、燃料電池自動車といろいろ登場していますが、


使い勝手から言えば最終的に自家用としては電気自動車がいいと思います。


電気自動車もスタンドでの充電から家庭でも充電が可能になってきました。


家庭の電源からコンセントを車に差し込めば充電ができる訳です。


これなら便利だなと思ったらアメリカの半導体大手のクアルコムがコード、コンセントがいらない無線の充電装置を開発したというニュースがありました。


車に受電用装置を装着して、送電用装置は駐車場や道路に埋め込むという方法です。


色々な新しい方式の自動車が出ていますが今のところ電気自動車で無線充電ができるこのタイプが技術的に一番進んでいるような気がします。


技術的に進化していますが進化した車が売れるかと言うと別の話です。


最近見た新聞によると先進技術で一歩先行している日本が得意とするハイブリッド方式は市場が大きい中国では全く売れず米国でも2%にとどまっています。


今売れている車はダウンサイジングして燃費を下げターボチャージャーで馬力を上げるという方法です。


この方式はドイツのWVが先行しています。


皮肉なことにターボチャージャーは日本メーカーが世界の40%のシェアーを持っています。


そういう中で危惧されているのが日本の技術は優れているけれど販売に結びつかなかった携帯電話 即ちガラパゴス化です。


日本は研究・開発に力を入れているけれどマーケティングに弱点があると言われています。


要するに「新製品」は作れるけれど「新商品」が作れないということになります。


売れなくても「新製品」は「新製品」ですが結果として在庫になります。


売れて初めて「新商品」となり結果として「新商品」は企業業績に貢献します。


「新技術」より「売れる技術」そして「新製品」より「新商品」です。

04/03 07:25 目標が決まると 目標に向かって非常に優秀な能力を発揮できるのですから、世界が欲しているものは何か という見極めが必要ということですね。>ダウンサイジングして燃費を下げターボチャージャーで馬力を上げる   これに経営者が気付けば とっくの昔に日本のものになっていたと思います。
tiara 
2012年4月02日(月曜日)
07:19 自立 vivaken 
テレビでホームレスの生き方が放映されました。


画面は新宿西口の中央公園で2週間に一度ボランティアにより食事が配給されていました。


食事に困窮している人への提供ですがホームレスではなく何故か生活保護を受けている人がかなり混ざっていました。


ホームレスから見れば「あんた達は生活保護費を貰っているのに何で来るんだ」ということになります。


実際にトラブルも発生するようです。


ある生活保護8万円を受けている人は調理ご飯のどんぶり3個入手しました。


家に電子レンジがあるので後で温めることが出来るからと言っていました。


何故生活保護を受けているのにここに来るのか確認すると「サウナに行ったりしてお金がなくなった」と言っていました。


その他にも「いろいろ出費があって」「受給金額では生活が足りない」と言っていました。


その後画面は自立する新宿と渋谷のホームレスが映りました。


渋谷のホームレスは毎日アルミの空缶を集めて売りながら生計を立てていました。


何故食料の配給を受けないのか質問すると「食事は自分で稼いで食べる。人にもらうようなら首をくくる」と言っていました。


それぞれいろいろな理由がって現在の状況になっている訳ですが、


この報道を見る限りでは生活保護を受けると自立心が薄くなり次第に他力に頼る生き方になり、


一方 他人に頼らず自分で工夫しながら生活するホームレスは精神的に自立した生き方になっていました。


人間の弱さと強さが対照的に表れた画面でした。

04/02 07:40 これは極端から極端の例えと思いますが、「そんなことしたら恥ずかしい」という文化が無くなりつつあることは確かと思います。
tiara 
2012年3月30日(金曜日)
07:20 番猫 vivaken 
番犬は日常的によく使われる言葉ですが、番猫という言葉ありません。


猫は犬のように番をしないからです。


ところが我が家の八ちゃんは番をするのです。


その機… 目覚まし時計代わりにvivakenを起こします。


今ですと5:30から騒ぎ出し、起き上がるまで騒ぎます。


目を開けるだけでは許してくれません。


その供〔襭検В械虻△砲覆襪函屬修蹐修躾欧覆茵廚帆ぎ出します。


9:00にずれ込めば大騒ぎです。布団の中に入り消灯するまで騒ぎます。


その掘〔訝罎裡院В械虻△砲覆襪函屮肇ぅ譴了間だよ」といって起こしに来ます。


当然のことながら起きるまで騒ぎます。


起きるとトイレまで先導して 用をまで済ますまで隣で待っています。


水を流すと自分のベッドに戻ります。


その検〔訝罎裡魁В械虻△砲覆襪蛤E戮蓮峅供.肇ぅ譴帽圓たいから」と起こしに来ます。


八ちゃんのトイレまで一緒に行き、今度は八ちゃんの用が済むまで隣で静かに待ちます。


用が終わればトイレ掃除となります。


こうして夜行性の八ちゃんは夜寝る時から朝起きるまで時刻表に沿った活動が繰り返されます。


どうも八ちゃんはこの仕事をいきに感じているようです。


きっかけはトイレまで先導してくれた時に「有難う」と頭をなぜてあげたことからのようです。


ここまで来ると「もう起こさないでくれ」と断ることが出来ません。


今ではあの時に褒めたことを後悔しています。


マー しょうがないか。



03/30 07:42 何とか役に立ちたいと、八ちゃんも考えたのでしょう。  褒められればみんな嬉しいです。褒めた人は、「あの時のあれは無し」これは絶対いけません。
tiara 
2012年3月29日(木曜日)
07:02 登校メンバー vivaken 
先日近くの小学校の卒業式がありました。


西西隣の6年生のお孫さんがみんなの前でピアノでお別れの曲を弾きました。


おばあちゃんは嬉しそうにそのことを話してくれました。


卒業式の数日後にどんぐり庵の前を集団登校する姿がありました。


新メンバーは卒業した6年生が去り3年生が加わります。


今回はまだ3年生が加わっていません。


人数を数えると5人でした。


どんぐり庵に引越してきた4年前は12人が集団登校メンバーでした。


今年度が8人なので33%減になりました。


新3年生が3人加わる可能性は非常に少ないので 今年度8名になるのは難しい状況です。


4月から6年生になる子が3名います。


早いものでその中には並木君も入ります。


年々 登校する生徒の数が減ることは何とも寂しいことです。


4月から加わる3年生は何人かな?


1、2年生はスクールバスで送迎してくれますが3年生から徒歩通学です。


大体 40分ぐらい歩きます。


慣れるまでは上級生に着いていくのが大変です。


でも夏休みが終わると順応するようです。

03/29 07:34 中学生は自転車通学を許されていると聞きましたが、道路が狭くて決して安全とは言い難いのですよ。  新入中学生の皆さん どうぞご安全に。
tiara 
2012年3月28日(水曜日)
07:37 粋な計らい vivaken 
3月12日の参議院予算委員会の外交・防衛の集中審議で最後の質問者は舛添の舛ちゃんでした。


それまでの質問者と格の違いを見せました。


それ以前の質問者は田中の直ちゃんの程度確認する基礎用語クイズ、いじわるクイズ、そして北朝鮮のミサイルの対応クイズ等でした。


それに対して舛ちゃんの質問は防衛に関し真正面から大所高所の視点から自説を唱え政府に提案するものが多くありました。


展開は自衛官の倅のドジョウちゃんと舛ちゃんの1:1の質疑と答弁になりました。


ドジョウちゃんも素直に提案を受け入れる場面が何度かありました。


直ちゃんは防衛大臣なのですからこういう論議には身を乗り出して聞くのかと思いきや手持ち無沙汰な表情で興味を示していません。


勉強して少しでもレベルアップしたいという意欲が全く見えません。


直ちゃんのお蔭でバカにつける薬はないというのが言葉ではなく現物が確認できました。


テレビ中継は17:00まででしたが、石井委員長は「いい議論が展開されているので皆さんも良く聞いてほしい17:00になりましたが 


このまま17:10まで延長します。」とテレビ中継も10分間延長されました。


ダメ男の直ちゃんには事務方を連れて来てもいいから最前列に座りなさいと采配したことといい、


いい議論にはテレビ中継を延長させてまで応援するという配慮には粋な計らいが見えました。


残念なことにマスコミはニュースでこういう論戦内容を伝える気はないようです。


テレビは視聴率が上がらない番組には興味を示さず、


新聞は発行部数が上がらない事には興味を示さないと言う困った現実があります。


だから国民の政治に対する目は肥えず、政治家のレベルが上がらず、いつまで経っても幼稚な政治がまかり通る国になってしまいます。


こういう日本のマスコミの姿勢は政治が停滞する大きな要因の一つです。

03/28 07:54 委員長の本根 をいつか公開してもらいたいです。
tiara 
2012年3月27日(火曜日)
07:19 メガネを掛けたカエル vivaken 
昨日の参議院予算委員会は外交・防衛集中審議でした。


政府側の出席者はドジョウちゃん、安住の安ちゃん、玄場の玄ちゃんそして田中の直ちゃんの4名。


ドジョウちゃん、安住ちゃん、玄葉ちゃんの3人は最前列に詰めて並んでいました。


直ちゃん1人が3列目でしかも離れた席に座っていました。


ヒゲの佐藤正久が質問に立ち、今日は外交・防衛の集中審議だから防衛大臣は最前列に座るべきと言いました。


直ちゃんには都合があって最前列には行きたくないのです。


何故なら直ちゃんの後の4列目には事務方の介護団が固まって陣取っているからです。


石井委員長が事務方を連れてきてもいいから最前列に座るように指示しました。


直ちゃんは渋々最前列の4番目に座りました。


外交・防衛問題ですから直ちゃんの答弁機会が増えます。


ヒゲの佐藤正久が質問すると皆さんの予想通り議会は紛糾し、審議は何度も中断しました。


以後も直ちゃんに質問すると度々審議が中断しました。


直ちゃんは質問の意味が分かりません。


後ろにいる介護団が質問を聞きそれに合った回答資料を抜出し、直ちゃんに渡します。


そして隣の玄ちゃんがワンポイントアドバイスをして、直ちゃんは立ち上がり資料を棒読みするだけです。


何とも情けない姿ですが本人はカエルの面に小便じゃないけどケロッとしています。


そう言えば直ちゃんは眼鏡を掛けたカエルに似てますね。


毎回毎回テレビの前で馬鹿さ加減をさらしても なお大臣の席にこだわる神経も理解できません。


もっともこの位鈍感じゃないとあの恐妻と一緒に長く暮らすことは出来ないでしょう。

03/27 07:33 田んぼには オタマジャクシがいっぱいいます。これかr熾烈な生存競争が始まり 強いものが残ります。   任命責任を問われる事を心配して遠くから眺めているのでしょうか、首相は。
tiara 
2012年3月26日(月曜日)
07:15 便乗 vivaken 
東日本大震災の復興予算について便乗予算があると週刊ダイヤモンドに掲載されていました。


総務省がNHKの海外子会社「NHKワールド」に震災後の状況を伝える番組作成に8億円を計上。


外務省が同じように米CNNテレビへドキュメンタリー30分番組作成をいらいしている。


そして外務省は海外から青少年を日本に招待して復興状況を確認してもらうために72億円を計上している。


農水省はシーシェパードの妨害活動の防止に23億円を計上しているとしています。


どう見ても復興予算と直接感がない内容ですが、これだけで100億円を超えています。


100億円あれば被災者の救済にもっと直接的に有効な方法が図れるでしょう。


この他にも怪しい便乗、滑り込み予算が沢山計上されていることでしょう。


衆参の予算委員会はこういう便乗、滑り込み予算チェックする内容の質問はほとんどありません。


予算を計上する行政はなんだかんだ理由を付けて予算を膨らます。


それをチェックする予算委員会の委員は予算に関係ない質問ばかり繰り返しています。


予算を出す方も出す方、予算をチェックする方もする方で、いつか誰さんが言った詐欺師とペテン師みたいな構図です。


今日も参議院予算委員会阿が開催されます。


自民党の元自衛官ヒゲの佐藤正久が質問に立ちます。


そうなればサンドバッグ役の田中の直ちゃんがターゲットです。


朝出がけに母ちゃんから「父ちゃん今日は頑張ってね」と言われても所詮実力がない直ちゃんだからなす術がありません。


参議院予算委員会という場なのですから国益のためにも税金のムダな支出にならないように本気で質問してもらいたいところです。

03/26 07:37 世界にむけて 震災後一年を発信する企画には賛成しますが、あれもこれも あそこもここもでは問題ありですね。その前に、遅々として進まない復興計画を世界にお披露目するのは、恥ずかしくないでしょうかね。まだまだ早いんじゃないの。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 (127) 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録