++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2018 | 01 | 02 | 03 | 04
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2012年7月26日(木曜日)
07:13 連敗 vivaken 
日曜日 風呂のタイマーセットボタンを押し忘れ折角のヒグラシ風呂に入ることが出来ず悔しい思いをしたばかりです。


それなのに火曜日の朝 ベーコンエッグが出来上がり、味噌汁も出来、焼き海苔を小皿に乗せ、


ご飯をよそうと炊飯器の蓋を開けると「あちゃー またやっちゃった」ということになりました。


この炊飯器はタイマーをセットし、高温スチームの水を入れ、炊飯ボタンを押すという手順ですが、


スチーム用の水を入れてその蓋をパチンとすることで、生理的にセットが完了したと感じちゃうのでしょうか 


4年間で10回以上失敗しています。


改めてセットするとご飯が炊けるまでに56分かかります。


ソバを茹でる気のもならないし、炊飯器の蓋をよく見ると「早炊き」


というボタンがあったのでこれに勝負を掛けることにしました。


ご飯が炊けるまで、昨日洗った食器を棚に収め、洗濯物をたたみ、洗濯物を干し、


風呂掃除を終えて炊飯器を見に来るとご飯が炊けていました。


どうやら30分ぐらいで炊けたようです。


蓋を開けると米粒はいつものように一粒、一粒独立しているという景色ではなく、


全体がべたーとして見えました「一合しかたいていないので朝昼二回の我慢じゃ」ということで


あまり気分が載らない朝食となりました。


この程度のご飯の出来は外で食べるとしょっちゅうぶつかるので「まー よしとしよう」


でも次に炊飯で失敗した時は「早炊き」モードは選ばないでしょう。

07/26 07:28 セット完了まで 2〜3の工程がある事に慣れていないのです。家電はスタンバイ通電モードで スイッチを一回押すだけ という生活が長かったですから。このあたりが今の混乱の元のような気がします
tiara 
2012年7月25日(水曜日)
07:11 環境・競争 vivaken 
昨年 裏山にソメイヨシノを10本植えました。


今日まで一本も枯れずに育っています。


当然のことながら植えた場所によって成長の度合いに差が出ていました。


一番成長していたのは陽当りが良くて周りの雑草の背が高い場所に植えたソメイヨシノでした。


恐らく周りの雑草の成長が早いのでそれに負けまいと頑張ったからだと推測しています。


一番成長が遅いのが背後に山の斜面が迫って大きな木が側にある場所のソメイヨシノでした。


多分 木のしずくが落ちることにより成長が阻害されたと思います。


大木の幹の側では雑草もあまり成長しません。


その他のソメイヨシノは陽当りかよく雑草の背丈も低く何のストレスもなくノホホンと育ったソメイヨシノでした。


こうして見るといい環境で適度に競争があるとよく成長するということになります。


人間も生き物ですから同じことが言えるような気がします。


生き物は動物でも植物でもいい環境と適度な競争が良く成長する必要条件かもしれません。

07/25 07:53 運動会で1等賞も2等賞もないのが 現状のようですから、良い成長環境とは言えない訳ですね。
tiara 
2012年7月24日(火曜日)
07:50 田舎の選挙 vivaken 
睦沢では今日から町長選挙が始まります。


立候補者は4人の予定で2週間前から戸別訪問が始まりました。


どんぐり庵にも3名がやって来ました。


立候補者とは縁もゆかりもありません。


顔も知らなきゃ、名前も知りません。


初対面ですが「後援会に入ってください」「出陣式に出席してください」と言ってチラシを渡しに来ました。


町長なって何をしたいかということもチラシには一切書いていません。


腹の中では「よく言うよ」「何を考えているんだ」と思っていますが、


そういうことは言わず、入会する気も参加する気もないことを伝えました。


狭い田舎ですから立候補者のことは皆さん承知だろうというスタンスなのでしょう。


前々回の町長選では現ナマが飛び交ったようです。


それを期待している町民もそれなりにいるということです。


都会から来た新参者には田舎の選挙スタイルに違和感を覚えているところです。


「さーてと 誰に投票しようかな」


そんな中 今朝新聞を取りに行くと「むつざわらしい町づくりを考える会」


という会が発行した立候補者の政見というチラシがポストに入っていました。


立候補者4氏に公開質問状を送りその回答が掲載されていました。


これを見ると8問全ての質問の回答に一人候補者がキチンと答え残り3人はほどほどの回答内容になっています。


このチラシを見る限りでは次期町長は特定の一人に決まり!です。


でも、「むつざわらしい町づくりを考える会」と特定の一人が仲良しだとすると・・・?


質問に対する回答は事前に十分に練る時間があります。


立候補者の特定の一人が「8問全ての回答で一等賞」というところに怪しさを感じるのです。


田舎の選挙はどうなっているのか分かりません。

07/24 08:01 100点の回答書(一人の)ありきのパンフレットだな という ひらめきですね
tiara 
2012年7月23日(月曜日)
06:55 ヒグラシ風呂 vivaken 
土曜日の夕方 風呂に入っているとまたヒグラシの鳴き声が聞こえてきました。


夕暮れの入浴時に聞こえるバックグラウンドミュージックとしてはピッタリで嬉しい限りです。


一日の疲れが取れる気分になります。


そこに割り込んできたのがニイニイゼミでした。


「おいヒグラシよ 今の季節は俺の出番だぜ」と言わんばかりに甲高く鳴きました。


こちらとしてはうるさいニイニイゼミより もの悲しげなヒグラシの鳴き声の方が雰囲気に合って気に入っているのですが・・・。


そうは言ってもニイニイゼミの都合もありましょうから、両者の鳴き声を聞きながら湯船に浸かっていました。


翌日の日曜日tiaraを駅まで送りどんぐり庵に戻ると前日同様ヒグラシが鳴いていました。


ルンルン気分で風呂場に入りふたを開けると「ありゃー?お湯が入っていない?」「栓を忘れたかな?OKだな。


「あっしまった 17:30に設定したタイマーのSETボタンを押し忘れちゃった。」


せっかくヒグラシの声を聞きながら気分よく湯船に浸かろうかと思っていたのになー。


こうなるとヒグラシの鳴き声同様に切なくなってきました。


残念ながらシャワーで済ますことにしました。


「風呂の掃除回数が一度減ったわい」などと負け惜しみをつぶやきながらヒグラシの鳴き声を聞きました。


「人の不幸は蜜の味」このブログを読んだほぼ100%の人の口元がほころんでいることでしょう。

07/23 07:12 セットボタンってなかなかクセものです。最新の家電は 電源オン→セットボタン  というのが主流です。これは コンセントを抜いているようなものですから、どうもなじみにくいです。
tiara 
2012年7月20日(金曜日)
08:00 古民家のそば屋 vivaken 
今朝は涼しかったので久しぶりに田んぼの周りを散歩しましました。


早稲種のフサオトメ、フサコガネは まだ青い穂を少し下げてきました。


8月の後半は稲刈りになります。


さて インターネットで近くの町に古民家のそば屋があるという情報を得たので、試に行ってみることにしました。


数か月前に民家のそば屋で不愉快な思いをしたので、それ以降そば屋は食事処から外しました。


今回のそば屋は田舎のメイン通りから外れたところの古民家ということで興味があり行ってみることにしました。


そば屋に行く途中に手作りハムの店があったので ここに寄ってからそば屋へ向かうことにしました。


手作りハム屋さんは普通の民家の一部を改造したこじんまりとしたお店でした。


美味しそうなショルダーベーコンを購入してそば屋に向かいました。


11::00からの開店でしたが15分ぐらい前に近くまで来ました。


とりあえず場所の確認ということで路地を入っていくと有りました、有ました。


ただの古い住宅がありました。「そば」と書いたのぼり旗が二本立っていました。


「あちゃー 古民家じゃくて 古い民家じゃねーか」この手の食事処はリスクが大きいのです。


即座にUターンしてさようなら、そこからさらに30分近く足を延ばしてお気に入りのフランス料理店へ向かいました。


1450円で 前菜、スープ、メイン、デザート、コーヒー、パン。


店も綺麗で、料理は綺麗で、どれも美味しくコストパフォーマンス納得のお気に入りの店です。


古民家じゃなくて、古い民家と言うよりは古い住宅のそば屋に行かなくて良かった。

07/20 08:09 食べてみなくては分からないのは事実ですが、多大なリスクに耐えるエネルギーはありません。外見も大事ってことでして、お客さんを迎えるなら、それなりに・・お願いしたいものです。
tiara 
2012年7月19日(木曜日)
07:15 ガスバーナー vivaken 
ツツジをチェックしているとケムシのケムちゃんが時々張り付いています。


小さなケムちゃんは群れをなしています。


こういう時に殺虫剤のスプレーを掛けてもあまり有効ではありません。


大きいケムちゃんは地面に落ちても本当に死んだかどうか分かりません。


群れをなした小さなケムちゃんの一部には逃げられてしまいます。


そういう時に便利なのがポータブルのガスバーナーです。


ポータブルのガスコンロに使うボンベにバーナーが装着されたものです。


寿司屋でネタに焼き目を付ける時に使うあのバーナーです。


これを使うと勢いのある炎がブォーと出て一発で退治してくれます。


このバーナーはたき火の着火でも実に便利です。


段ボールに直接着火できる力があります。


お墓参りのお線香の着火でも便利に使っています。


風が吹いていても問題なく線香に着火できます。


田舎暮らしでは便利なグッズの一つです。

07/19 07:50 お墓参りでの線香の着火 または たき火の着火には ティッシュペーパー3枚とライターがあれば大丈夫 という人には 無用です。
tiara 
2012年7月18日(水曜日)
06:54 コガモの家族 vivaken 
今朝は5:00少し前にリモコンヘリコプターによる防虫剤散布のウオーミングアップのエンジン音で目が覚めました。


初めて睦沢に来たときには「何事が起きたのか?」とビックリしましたが、


それも5回目となると「あっ 又だな」と軽くいなすことが出来ます。


さて どんぐり庵の向かいの川の橋のたもとでよくコガモの家族を見かけました。


カイツブリも一緒にいました。


そのコガモの家族とカイツブリの姿が見えなくなりました。


一ヶ月ぐらい前に大きなアオダイショウが川に浮いて鎌首を上げながら周囲を見渡している姿を目にしました。


以前にもアオダイショウが同じ場所で泳いでいる姿を目撃しました。


たぶん コガモの家族は危険を感じて引越しをしたのかもしれません。


自然界ではいつも的に狙われている厳しい状況があります。


コガモの家族がどこかで無事に生きていることを祈ります。

07/18 07:41 田んぼといえば かつては「案山子」とセットでしたが 今は全く見られません。穂が実るころ 鳥たちが好んでやって来るからだと聞きました。今の田んぼは 鳥追いらしきものは一つも見かけません。  鳥のつまみ食いなんて 対策するより放置の方が 「分がいい」ということでしょうかね
tiara 
2012年7月17日(火曜日)
06:39 バランス感覚 vivaken 
3連休の最終日の夕方風呂に入っていると裏山からヒグラシの鳴き声が聞こえてきました。


「あれっ?確か去年も最初に聞いたセミの鳴き声は風呂に入っている時に


裏山から聞こえてきたヒグラシの鳴き声でセミの鳴く順番が違うな」と感じたことを思い出しました。


草むらには小さなコオロギが沢山飛び跳ね 秋の出番を待っていました。


今朝 ラジオを聞いていると 昨日 代々木公園で脱原発・原発再稼働反対集会が行われ17万人(主催者発表)が参加しまし、


このことを伝える新聞各社の取り扱いについて話していました。


一面トップに写真入りで取り扱ったのが東京新聞で最も大きく取扱いました。


社会面に2行載せたのが産経新聞で最も取り扱いが小さかったと報じていました。


我が家で取っている日本経済新聞を見ると一面トップは


「イラク融資 26年ぶり 国際協力銀 インフラや資源」となっていました。


代々木公園の集会についての記事は社会面の一番下に一段「坂本龍一さんら原発反対集会に」とありました。


同じ社会面の中段には写真入りで「中越沖地震5年 追悼式 500人参列」がありました。


片や東日本大震災後の日本のエネルギーのあり方についての国論を二分する現在の話で参加者17万人が参加。


片や5年前の中越地震で亡くなった15人への追悼式で参加者500人。


一面トップが「イラク融資」


社会面の一番下にベタ記事で「坂本龍一さんら原発反対集会に」と掲載。


さて皆さんが取っている新聞の一面トップの記事は何ですか。


昨日起きたことを日本国民として最も重要と思われる記事が載っていましたか。


自分が感じていることと新聞記事の取り扱いのバランス感覚は合っていましたか。

07/17 07:52 自分のアンテナを絶えず全方向に張っていないと、えらいことになりますな〜。
tiara 
2012年7月13日(金曜日)
07:06 足の裏 vivaken 
人の体で一番臭いがきつい場所は足の裏と言われています。


臭いの元は雑菌の繁殖です。


その雑菌は汗をかくことで発生しますが足の裏は温熱性の汗ではなく、精神的な状態から出る汗だそうです。


「手に汗握る」というあの汗と一緒で周りの人を思う、周りの人の気持ちが理解できる 


所謂やさしい心の持ち主が多く、これは科学的にも証明されているそうです。


自分の足の裏の臭いが気になっている人にとっては少し気持ちが楽になる話です。


もっとも「俺は気持ちがやさしいのだ」と人前に臭い足を堂々と出すのは止めてください。


気持ちが優しくても臭いものは臭いのです。


「足の裏の臭いを少なくするために性格を悪くするのだ」という本末転倒の単細胞な発想は止めにしましょう。


毎日お風呂に入って良く洗い、酸性の酢や木酢液などを付けるとずいぶん違うそうです。


酸性の物質は雑菌を制御してくれるので有効です。


このブログを読んで誰もいない時を見計らい 自分の足の裏の臭いをかいで 


顔をゆがめながらもひそかに「俺の心が優しい証拠だ」と結構満足している人が出るかもしれません。

07/13 07:13 手はショッチュウ洗っても、足は一日一回ぐらいしか洗いませんから、そのあたりに原因があるのでしょう。ま〜素足が一番ってことですね。
tiara 
2012年7月12日(木曜日)
06:53 念仏 vivaken 
昨日「国民の生活が第一」が49人で発足しました。


この党は何をするために発足したのだろうか?


テレビ、ラジオ、新聞で確認できるのは「国民の生活が第一」「反増税」「反原発」だけです。


2009年の民主党の発足時に回帰することを強調しています。


無駄を省いて16.8兆円をねん出して「子ども手当」「高速道路を無料」「40年後に最低保障年金7万円」


を復活させようとでもいうのでしょうか。


財政的に出来もしないことをまたやろうとでもいうのでしょうか。


ただ政府の方針に反対を唱え、国会を混乱させ、政局がらみで策略を練るということになれば


 国民の生活が第一どころではなく、自分たちの当選が第一の党となります。


そんな議員達に2000万円の給与を税金で払うなどとんでもないことです。


本当に国民目線で考え こうするべきだ。何故ならこうだからだ。という納得できる説明があればいいのですが。


残念ながら ただ反対、反対と念仏を唱えるような展開になるような気がしてなりません。


日本の政治家のレベルの低さを世界に知らせるだけの党でないことを祈ります。

07/12 07:29 早いとこ 解散総選挙といきましょう。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 (138) 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録