++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2012年2月20日(月曜日)
07:17 不愉快な光景 vivaken 
天皇陛下の手術が無事終わり術後のご経過も順調で一安心しました。


先週末 岩手県山田町のガレキを静岡県島田市でテスト的に焼却するニュースを目にしました。


焼却場近辺では十数人の反対派が横断幕をかかげて反対していました。


現場には細野環境相も立ち会い 帰りに反対派住民に細ちゃんがつかまりました。


反対派のおばさんは細ちゃんの説明をさえぎって抗議する姿がありました。


この映像を見て多くの人が気分を悪くしたことでしょう。


vivakenもその映像を見ながら頭の中では震災直後に食事の配給を長い時間黙って待ちつづける行列の姿と


天皇皇后両陛下が避難場所の体育館で床に膝を着き被災者にお見舞いの言葉をかけている姿が浮かんでいました。


自分たちだけは従来のままの生活を堅持するのだという自己中心的は人達。


ガレキの焼却は客観的かつ科学的な議論で納得し解決すべき問題ですが見ていると感情的問題にすり替わっていました。


もし、細ちゃんに代わってこの場に石原都知事が居たらごちゃごちゃ説明をしないで


「黙れ!山田町に行って来い!」と言ってさっさと立ち去り視聴者から拍手喝さいを受けたことでしょう。


もっとも細ちゃんが石ちゃんの真似をしても似合わないのでボコボコにされちゃいますが・・・。


大阪府はガレキの受入れ検討中のようですが大阪市の橋ちゃんも1400億円かけたフンデルトヴァッアーがデザインした


無駄の象徴と言われる最新最強のド派手なごみ処理場にガレキ受け入れの表明をしたらいかがですか。


憲法の改正を必要とする遠い先の「維新八策」も結構ですが目の前にある問題解決も大切です。


発災直後に菅ちゃんを始めとする政府、原子力安全委員会、保安院、東電の対応がキチンとしていれば今回のような状況は起こらなかったでしょう。


要するに政府等に対する不信の念がこういうところで噴出したと理解しています。


トップリーダーがダメだと一般人へも伝染してダメになっていきます。


トップリーダーよしっかりせい!


それにしても不愉快な光景でした。

02/20 07:41 抗議の様子が報道されると、その問題について本質をまず考えるようにしています。ヒステリックな場面を好む「マスコミ」の対応に対する、自衛です。
tiara 
2012年2月17日(金曜日)
07:21 困った工事 vivaken 
今朝 ロールスクリーンを上げると外はうっすらと雪化粧をしていました。


先日 散歩で向かいの川の橋を渡り始めると橋の下から川面すれすれにカワセミが飛んでいきました。


1年以上見ることがありませんでした。


カワセミが飛ぶ姿を見て一安心しました。


この川にはカイツブリ5,6羽の家族も棲み付いています。


そんな中で気になるのが昨年から開始した田んぼの用水路工事です。


昔からの地面を掘った用水路をコンクリートに変えています。


土手の斜面だけならまだしも底も側面もコンクリートにしています。


いわゆる3面コンクリートです。


もう15年以上も前から3面コンクリートは生息する生物に悪影響を与えると言われ


気のきいた自治体ではこの工法では行いません。


蛍の幼虫も隠れる場所がなくなり3面コンクリートにすると生息出来ません。


生物多様性の観点から問題のある工法です。


そのため通常はコンクリートはやめて石を積んで隙間を作ります。


その石と石の隙間に生物が入り込み住処になります。


住処のないところに生物は来ません。


そんなことは役場の人間も工事業者も分かっているはずなのですが。


税金と時間を掛けて自然環境を壊すものを作る関係者の考えが理解できません。


睦沢は田んぼ中心の町なのですから田んぼの環境を壊すようなことをしてはいけません。


工事が始まってからでは意見を言っても変更はできません。
(役場の町づくり委員会には意見をメールで送りました。)


困った工事です。

02/17 07:33 町づくり委員会からは 一言のコメントも無い訳ですか。気のきいたというか、普通の行政では考えられないことです。
tiara 
2012年2月16日(木曜日)
07:34 食べログ vivaken 
少し前の話ですが食べログのやらせ投稿が問題になりました。


実際に睦沢近辺でも食べログの情報をもとに期待をして食事に行って「なんじゃこりゃ!これはやらせ以外にないな!」


と思わざるを得ない食事処が何件かあったので、やはり「やらせなんだ」という感じもありました。


千葉の食べログで人気のとんかつ屋は美味しかったのはご飯とみそ汁だけ、本命のトンカツは家でtiaraが揚げる方がよほど美味いという低レベルでした。


最後に出てきたデザートの杏仁豆腐は味がまったくありませんでした。


「よくこんなものを客に出すよな」というひどいものでした。


もう一軒は中華料理屋でした。


1人3000円のランチでした。


さぞかし自信作が出てくるものと期待しましたが出てきた前菜6品のうち2品は全く味がありませんでした。


その後に出てくる料理も「何処やら産の何々の素材を使っています」と言うものの美味いという料理はありませんでした。


塩味系は味が無く、醤油系は逆に味がきつくて参りました。


外に出たとたんに二人で顔を見合わせて「あれはサギだ。不味かったなー。」という感想で一致しまた。


結論は「料理人が味音痴でレシピ通り作るだけ 自分で味のチェックと調整が出来ないのだ」という事になりました。


以後 他人の評価は参考にはするけれど信用せず自分の判断で店を決定することにしました。


そのスタイルで今のところ大外れはありません。


食べログはそういう意見もあるのかという参考程度にしています。


「自分たちが食べるものは自分たちで決定する」これが基本です。

02/16 07:55 高価格店は別として、二人であーだこーだ比較作業をしていくと、私たちにとって ご近所でリーピートしようと思える食事処は どんどこ減って 五指を満たしません。
tiara 
2012年2月15日(水曜日)
07:30 ボロボロ vivaken 
10日 岡田副総理は国家公務員人件費20%削減について残り1年半の任期内では実現できないと言いました。


また衆議員定数80減も少数野党の反発があり先が見えていません。


今の社会保障を維持するために消費税を二段階で8%から10%まで上げる前提条件として自らの身を切る2つの項目の内


国家公務員人件費はあきらめ、衆議員定数は目処が立っていない状況です。


一方で消費税は前提条件可否に関係なく不退転の決意で上げると意気込んでいます。


ドジョウのお気に入りの言葉「隗より始めよ」は何処かにすっ飛んで行ったようです。


40年後からスタートする例の最低保障年金7万円の年金制度も財源を明らかにしないままの素案の内容をそのまま大綱にして閣議決定することが決まりました。


これでは野党の反発は必至です。


国会はまたもや大荒れで衆議院は通過しても参議院では拒否されるでしょう。


もう何から何までボロボロですね。


ドジョウも何を何処からどうやって手を付けていいのか分からない状態になっているように思われます。


原理主義者は副総理になった時に議員定数、議員歳費、特別会計の数、独立行政法人の数、公務員給与などに手を入れると言及しましたが・・・。


国会を一日開けば1億円。


国会議員の年間費用も1億円。


まじめに仕事をしろよな。
2012年2月14日(火曜日)
07:24 時間管理 vivaken 
民主党の兵庫選出の衆議院議員が大阪維新の会の塾生募集に応募しました。


何とも民主党議員らしく自分の社会的立場を理解していない軽率、幼稚、粗末な行動です。


さて 今の時期 八ちゃんは朝6:00になるとvivakenの枕元に来て「朝だよ。起きる時間だよ。」と起こしに来ます。


朝食が終わり前日の洗濯物をたたんでいると階段の上で「早めに終えて上がって来て肩ポンポンやてくれ。」と催促します。


15分か20分肩ポンポンすると「そんじゃ俺は寝るよ」と言って去って行きます。


午前中はトイレの用を足さなければそのまま静かに経過します。


昼食を終えて二階に上がり12:30になると「そろそろ昼寝の時間だよ」と騒ぎ出します。


vivakenが昼寝の体制に入ると八ちゃんも自分のベッドに戻ります。


午後はトイレの用以外は時が静かに流れます。


風呂から上がってドライヤーの音が消えると二階で「俺の夕飯をくれ」と言って催促します。


夕食を終えて2階でテレビニュースを見ていると「もう9:00だよ。寝る時間だよ」と騒ぎ出します。


消灯するまで執拗に責め立てます。


夜中の1:30頃になると「腹が減った何か食べたい」と枕元に来て起こしに来ます。


気に入った食べ物が出るまで「これは違う」と駄々をこねます。


3:30頃になると「トイレの時間だよ」と起こしに来ます。


最初は八ちゃんがトイレの用を足すためにvivakenを呼んでいたのですが、


最近は何を勘違いしたのか自分は用を足さずvivakenが用を足す時間だと勘違いして起こしに来ます。


そういう事なら静かに寝かせておいてもらいたいのですが。


そして又朝6:00がやって来ます。


一日24時間の八ちゃんの行動は大体こんな感じです。


八ちゃんはかなり正確な時計をもっていてその時間に基づき時間管理をしているようです。



02/14 07:50 今一番のお気に入りは 猫のおやつでして 小袋にカリカリが10粒ほど入ったものです。先日いつものカリカリを10粒フードのお皿に入れたら ごまかされて食べたのですが、2番煎じは全く通用せず、その手には2度と乗りません。
tiara 
2012年2月13日(月曜日)
07:08 食事のパターン vivaken 
先日 久しぶりに体重計に乗ると何と過去最高の体重になっていました。


標準体重より2.5kg増えていました。


正月に酒を飲みしっかりと食事をとった影響がそのまま持ち込まれていたようです。


このままではまずいので食生活のパターンを変更することにしました。


従来から朝と昼は控えめな食事なのですが夕食は缶ビール1本+ワイン2杯+ご飯を一膳食べていました。


ワインをやめるかご飯をやめるかどちらかを選択しなくてはいけません。


昔であれば考えるまでもなくご飯をやめてワインを選択しますが、年齢も年齢なのでワインを止めて食事を採ることにしました。


ワインを選ぶとつまみが伴うので食事を選んだ方がダイエットの効果が上がります。


日曜日から木曜日までの5日間はワインなしで食事だけ。


夕食のメニューはビーフンか焼うどんか焼そばか皿うどんか揚げ焼きそばにして野菜、キノコ、魚介類をたっぷりいれたものにしました。


金・土曜日の2日間はtiaraが来るのでワイン付きでご飯なし。


金・土曜日で体重が増えて、日曜日から木曜日で体重を減らすという作戦です。


2週間で2kg近く減少しました。


少し日にちが過ぎれば元の標準体重に戻ることでしょう。

02/13 07:45 1L/2Lのペットボトルを想像すると その分体に付いたり離れたりするのですが、結構な量と ずっしり感です。一回りすっきり見えましたよ。体が軽くなるのを実感すると、気分も爽快ですよね。
tiara 
2012年2月10日(金曜日)
07:47 やれやれ vivaken 
今日大震災から11ヶ月経って復興庁が発足します。


ドジョウちゃんは「電光石火でスタートダッシュします」と言って
いますが、国民の声としては「何を寝とぼけたことを言ってだ?」というところでしょう。


さて イランの核開発に伴う国際協調の制裁で当初玄葉外務大臣は日本が輸入するイランの石油の比率が


10%に当たることから当初は何とか輸入を続られないかという動きをしました。


これに対して元外交官の佐藤優は「玄葉のオニイチャンは何を考えているんだ。外交のど素人丸出しだ。」と批判しましたが、


これが聞こえたのかその後すぐに玄ちゃんは国際協調に舵を切りました。


佐藤優 曰く「上手くやったね。いいと思います。」と評価しました。


その後 玄ちゃんはロシアのラブロフ外相と北方四島に関して会談をしました。


その中で玄ちゃんは北方四島は日本に帰属しているという日本側の認識であることを伝え


ラブロフ外相も我々の認識はロシアに帰属するという認識であるが、日本の認識は認識として認めました。


これに対して佐藤優は「マスコミは騒がないがこれはものすごい成果だ。十数年ぶりに進展した。」


法を盾にしないで柔軟に対応した玄ちゃんを「ここのところ成長したな」とほめていました。


2月8日沖縄在住の米軍再編の普天間移転、海兵隊のグアム移転、嘉手納以南の米軍施設返還の


3点セットのワンパッケージ条件について海兵隊のグアム移転を切り離して先行することになりました。


従来は普天間の移転に目処が立たないためガチガチに固まっていたものが3点セットが解けたことで自由度が増しました。


これについて沖縄選出の国民新党 下地幹事長は米国の事情が変わったことが大きいのですが


玄ちゃんの交渉成果を高く評価しました。


こうして見るとここのところ玄ちゃんはかなり成長しているようです。


これから米軍の再編が本格的に動き出します。


日米安全保障協議委員会即ち2プラス2で米国側はクリントン国務長官とパネッタ国防長官で


日本側は玄ちゃんと直ちゃんがメンバーです。


残念ながらどう見ても格が違います。


直ちゃんは役に立たないので事実上2プラス1です。


玄ちゃんがここのところ成長しているのでとりあえずやれやれです。


直ちゃんはコーヒーでも飲んで邪魔しないようにして下さい。
2012年2月09日(木曜日)
07:22 目前の課題 vivaken 
一昨日「予見力」のブログを書きました。


結論として日本人は「現在目の前にある具体的な課題」の対応は得意ですが


「将来起こるだろう抽象的な課題」に対する対応は不得意な民族ではないかというものでした。


不得意と思われる例はいくつか挙げましたが得意とする例は挙げませんでした。


そこで得意な例を少し挙げてみます。


それは目の前にあるモノの問題を解決しより優れたモノに改良する力です。


ブランド米、ブランド果実、中小企業の職人技術、省エネ技術、水道技術、アニメ・ゲーム・・・・等がそれらに該当します。


最近話題になっている京大 山中教授が研究しているiPS細胞も再生医療に役立つための目の前の課題を解決する手法です。


また小惑星イトカワの微粒子を採取して7年間の宇宙の旅を終えて地球に帰還した“はやぶさ”も遥かかなたの宇宙の話ですが


「将来の抽象的な課題」を解決したものではなく 目の前に次々と現れる具体的な問題をチームワークで一つ一つクリアーした結果の成果です。


これらは別の表現を使えば現場力です。


抽象的なモノより具体的なモノ。


経営力より現場力。


戦略より戦術。


どうもこういう傾向を感じます。


パナソニックの松下幸之助も二股ソケットからスタートした現場力の会社。


ソニーも技術は井深大 販売は盛田昭夫のコンビで現場力の会社。


ホンダも本田宗一郎の現場力の会社です。


東電やオリンパスでは経営者のレベルが問題になっています。


ノーベル賞受賞も物理、化学、生理学・医学、文学で受賞していますが経済ではいません。


こうして見ると日本人の得意とする分野の傾向が見えてきます。


ついでに言えば民主党のマニフェストの崩壊も予見力の乏しさを証明しています。


併せて政権を担いたいと言う欲望が絡んでいるのでマニフェストは紙屑と化しました。


与党は戦略が必要ですが野党は戦術で行けます。


こういう与党のだらしなさも日本人の特性に起因しているのかも知れません。

02/09 07:45 おっしゃる通りです。目前の対応で失敗すると、ボコボコ ゴツン とやられますが、将来展望にトンチンカンな事を言って、それが 間違いであったとしても、非難されることはまずない というのが現実じゃないでしょうか。
tiara 
2012年2月08日(水曜日)
07:30 お粗末集団 vivaken 
参議院予算委員会で直ちゃんをクイズでおちょくっている間に沖縄の在日米軍の再編に関して海兵隊1500人を岩国へ移転すると言う話が飛び出してきました。


もともと普天間移転、海兵隊のグアム移転、嘉手納以南の米軍基地の返還の3点がワンパッケージでしたが 今回グアム先行して移転が切り離されるという話です。


いつまでも直ちゃんにクイズを出して時間をつぶしている場合じゃねーでしょ。


また与党の民主党議員が政府に対して自殺対策キャンペーンの標語「GKB47」の採用に対して疑問を呈しました。


この「GKB47」のアイディアは当時の担当大臣“白い服のおばさん”がAKB48のプロデューサーの秋元康に相談して決めたものです。


「GKB47」と聞いて自殺防止対策キャンペーンと思う人はいないでしょう。


誰だって「あれっまた女の子のアイドルグループが出来たのかな」と思うでしょう。


トンチンカンなあまりにも軽い発想です。


これにより25万枚のポスターは廃棄、費用300万円が無駄となりました。誰がどう責任を取るの?


そして昨日の参議員予算委員会に小宮山厚労大臣が遅刻してきました。


つい最近直ちゃんが行方不明で問題になったばかりですが社会保障と税の一体改革が最大のテーマになっている国会に厚労大臣が遅刻とは緊張感が全く感じられません。


お粗末大臣の共演といつまでも続く自民党の子供じみた質問が重なれば国会はアホバカ集団のオンステージです。


国会議員は仕事をしろよな。


国のためになる法律作って審議して成立させてくれよな。


会議を開催すれば1日1億円の費用が掛かるんだよな。

02/08 07:42 産業界はTPPを見据えて構造改革に本腰を入れ始めたというのにね〜
tiara 
2012年2月07日(火曜日)
07:02 予見力 vivaken 
先日 東証の「アローヘッド」がシステム障害をまたまた起こしました。


再三のトラブルに多くの方面からから「いい加減にしろよ」という声が起こり東証の信頼はさらに失墜しました。


原因は何やら予備システムが作動しなかったとか。


福島原発のいざという時の外部電源が役に立たなかったという話に似ています。


少し前にNTTドコモが通信障害を起こしました。


こちらも半年間で6度目のトラブルです。


スマートフォンの急速な切り替えに通信容量が追いつかなかったとか。


2004年に自公政権で「100年安心年金」制度を作りましたが100年どころか7年で破綻することがばれてしまいました。


これらに共通していることは将来の姿、将来に発生するだろう事象がどういうもので それに対してどのような手を打っておくべきかという予見力が不足していると思われます。


結果として出てくる言葉が「想定外だった」です。


「想定外」というのは将来にわたって問題が発生しないようにどのような備えをなすべきかというイメージが湧かず その結果 きちんとした対策が立てられないことです。


どうも日本人は「現在 目の前にある具体的な課題」の対応は得意ですが「将来起こるだろう抽象的な課題」に対する対応は不得意な民族ではないかと感じている所です。

02/07 07:48 予見を苦手とするなら 事象に対して如何に対応するか その能力にたけていれば問題はない訳です。もうひとつ しくじりの積み重ねをどう生かすか それも大切なんですが、わかっちゃいるけどそこのところがどうも・・というのは 私です。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 (138) 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録