++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2011年10月11日(火曜日)
07:33 お散歩 vivaken 
三連休は天候に恵まれて気分良く過ごすことが出来ました。


草刈りは一通り完了していましたので、どんぐり庵に来て初めて作業なしの三連休でした。


初日はモミジの紅葉で有名な大福山に行きました。


勿論モミジは緑色でオフシーズンです。


行きは単線ディーゼル車が走る小湊鉄道の無人駅の月崎駅に車を置いて林道を8km位歩きました。


この道は頂上まで遠いこともありシーズンピークでも人とあまり会うことがありません。


運が良ければお猿さんに会うことができます。(去年は会いました。)


今回は林道の工事もあり車両通行禁止で車もゼロ、人もゼロでした。


頂上付近の見晴台でお腹が空いたので10:30頃に“早弁”を済ませました。


帰りは渓谷の中を20回ほど浅い川を石伝いに渡り返しながら養老渓谷駅を目指しました。


このルートは一般的なルートでもあり五組位の人たちとすれ違いました。


一ヵ所道が崩れてなくなっている所があり少し苦労しましたがクリアーして2時間ほどで養老渓谷駅に到着。


電車が来るまでに一時間ほど時間があったので椅子に座って近寄ってきた猫とお話ししながらのんびりと時間を過ごしました。


到着したディーゼル電車は二両編成でした。


この小湊鉄道は“鉄ちゃん”に人気がありシーズンピークにはカメラを抱えた“鉄ちゃん”で沿線のカメラポジションは一杯になります。


オフシーズンの今回でも10人ほどの“鉄ちゃん”が沿線のカメラポジションでシャッターを切っていました。


二駅乗って出発地点の月崎駅に到着しました。


乗車券は記念にもらいました。


今では珍しく厚紙の切符にハサミを入れたものです。



10/11 07:58 お手軽コースですので スニーカーで済ませましたが 梅が瀬渓谷を歩くのなら トレッキングのほうが安心と感じました。
tiara 
10/11 11:53 有意義な3連休でしたね、
伝左衛門 
2011年10月07日(金曜日)
07:39 官庁とマスメディア vivaken 
昨日の下校時は並木君一人で帰ってきました。


いつもは複数の子と一緒です。


今朝、登校時に姿が見えませんでした。


大したことがなければいいのですが・・・。


さて2011.10。3の新聞によると会計検査院は気象庁が設置している津波観測所全国102ヵ所について、


設置された建物や岸壁が大地震に耐えうる強度があるか検査しました。


その結果気象庁は耐えうる強度があるかどうか把握をしていないことが分かりました。


検査院は気象庁に対して「強度を調査して、不足していれば建物の補強や、場所の移動を検討すべき」との方針を出しましたが、


これに対して気象庁は「検査についてはコメントできない」としています。


これってまともな人が聞けば誰でも「なんだと!」と怒るはずです。


設置費用に5億3千万円掛かっています。


今回の大震災で津波の脅威が改めて認識されました。


ただちに大地震に耐えうる設置をしなければなりません。


設置場所が大地震に耐えうる強度があるか把握していなければ 一般的には「申し訳ありませんでした。早急に調査をして対策を取ります」これが当たり前の答えです。


ところが気象庁は「検査についてはコメントできない」だとさ。


あきれ返るとはこのことです。


こんな気象庁のコメントを「あっそうですか」とそのまま記事に出すアホ大新聞。


この大手N新聞社も能天気そのものです。


弱い者にはやたら強く、強いものにはやたら弱いマスメディアの典型的なパターンです。


もし、設置したのが民間の会社で気象庁と同じコメントでもしようものなら、あらゆるマスメディアからボコボコに叩きのめされるでしょう。


要するにマスメディアが気象庁からなめられているという動かぬ証拠がここにあります。


正にバカとアホの並列状態の見本ここのありで困ったものです。

10/07 07:58 マスコミで無くマスゴミそのものですね。
伝左衛門 
10/07 08:03 常日頃の関係 会計検査院と気象庁のあり方・定義が曖昧でナ〜ナ〜で来ていたのに 急に検査院が態度を変えたのではないかしら。気象庁としては 急になんだよ!!って感じもあるんじゃないでしょうか。
tiara 
2011年10月06日(木曜日)
07:37 覚えてはいけない vivaken 
小学生が集団登校でどんぐり庵の前を歩いています。


雨は二時間ぐらい前からあがっています。


小学生の中でただ一人 いつも他の子より多くの荷物を持っている並木君だけが傘を持っていました。


さて 飛行機を飛ばすためには色々な役割を担った人が関わります。


その中にフライトエンジニアという職種があります。


マニュアルに基づいて計器をチェックする仕事をする人です。


いつも重いカバンを持っています。


その中には計器をチェックするためのマニュアルが詰まっています。


ある時そのフライトエンジニアが新人のキャビンアテンダントを教育する時に


「このカバンを持ってごらん。」と手渡しました。


思わず「重いです!」


「そう、このカバンは重いんだ。人の命は重い。その命を守るための重いカバンだ。」


「どういう意味ですか?」


「計器をチェックするにはこのカタログを必ず見ながらチェックする。


カタログの数値を覚えてはいけない。時として人間は勘違いするから覚えないで必ずカタログを見ながら数値を確認するんだ。」


通常、入社した新人は早くカタログの内容を覚えることが仕事の一つですが、


人の命を預かる仕事となると全く発想が異なるわけです。


「人間は時として勘違いするから覚えてはいけない。」


人の命を預かる仕事をする人の心構えとして一つの重要な示唆だと認識させられました。


つい最近、チョットした勘違いで背面飛行に近い状態になったトラブルが発生しました。


人の命を預かる仕事に携わっている人に参考にしてもらいたい話です。

10/06 07:49 数字に関して言えば、勘違いと同じように《思い込み》というのが 結構ミスの原因になります。
tiara 
10/06 08:18 並木君は元気そうですね。
伝左衛門 
2011年10月05日(水曜日)
07:43 機能と味 vivaken 
菅ちゃんはタレント気取りで握手したり、色紙にサインしたり、一緒に写真に納まったりで、


お遍路というイメージとは程遠く、単なる目立ちたがり屋の寺周りウオーキングのようです。


ほっぽらかしておけばいいものを一緒にくっついてカメラを回しインタビューをしている東京の某テレビ局の政治部記者です。


地元の新聞社ならまだしも、わざわざ東京のテレビ局がねー?


握手を求めたり、サインをせがむミーハーのおばちゃんと大して変りがなく真に情けない光景です。


さて、最近は手紙を書くことが激減しています。


vivakenもパソコンのメール、携帯電話のメールでことを済ませています。


初めてパソコンのワードで手紙を書いたときは字が下手だったこともあり「これは便利で綺麗に書けるしいいな。」と思ったもんです。


ところが誰も彼もがパソコンで書くようになると「味がなくて面白くないな。」と感じるようになりました。


手紙で一番味が出るのはやはり筆でしょう。


とはいうものの現実としては一部の人以外はなかなか難しいと思います。


次は万年筆。これは今でもこだわっている人がかなりいるようです。


万年筆も筆圧で字体が変わり相手の気持ちが伝わってきます。


大昔の万年筆が一本あるのですがインクも買わなくてはいけないのでなかなかふん切りがつきません。


時計もクオーツが出た時は正確に時を刻むのがうれしかったのですが、じきに飽きてしまいやはり昔ながらの歯車で時を刻む時計に価値を感じるようになりました。


ディジカメ、CD・・・どうも人間は機能だけが優れていても飽きてしまうようです。


とはいうものの味だけを求めて道具を選択するとなると現代社会の生活では不便が付きまといます。


結局は個人の価値観で何とどこでどう折り合いをつけていくかということになるのでしょう。

10/05 14:33 ドジョウもTPPに前向きで困ったものですね。
伝左衛門 
2011年10月04日(火曜日)
07:46 vivaken 
菅ちゃんはのんきに四国お遍路の旅です。


仕事でもないのにSPを連れていますが、これは規定違反にならないのかね?


規定違反にならないとするとこういう規定はおかしいですね。


菅ちゃんのお遊びに税金を使うなんぞ納得できませんな。


さて、彼岸花が咲き、赤トンボが飛び、空は高くなりすっかり秋の気配になってきました。


田んぼでは稲刈り後の茎を燃やし、土手では刈った草を燃やしあちこちで煙が上がっています。


ついこの間までは半そでTシャツ、半ズボン、サンダル姿で過ごしていました。


今は長袖シャツ、ジーンズ、靴下、スニーカーに変わりました。


ビールのつまみの豆腐も冷奴ではなく湯豆腐の方がいいなと思うようになりました。


3台の扇風機も掃除をして物置にしまいました。


うちわも出番がなくなり箱に入れて押し入れにしまいました。


日没の時刻も早くなりました。


寝具もタオルケットから羽毛布団に変わりました。


日曜日の夜、今シーズン初めて吹き抜けになっている土間と居間の2台の蓄熱暖房機にスイッチを入れました。


季節は秋へと完全に移りました。

10/04 07:55 先週末は 皆さん申し合わせたように草刈りをしていました。今年最後の大がかりな草刈りでしょうね
tiara 
2011年10月03日(月曜日)
07:01 皆様のNHK vivaken 
先日の参議院予算委員会で民主党の桜井充委員が小宮山厚労相に給与の不公平性について質問しました。


この質問に元NHK解説委員の小宮山厚労相が苦笑いして答えました。


年間平均給与について


公務員:658万円
民間: 380万円
東電:757万円(ついでに)
なんと“皆様のNHK”:1048万円。


高いと言われている公務員の1.6倍。
毎年引下げの民間給与の2.8倍。
あの東電の1.4倍


これについて安住財務大臣は「NHKのことは知りませんでした。」と苦笑いしていました。


ドジョウちゃんも「ずいぶん開きがある。不公平感がある。」と驚いていました。


ドジョウちゃんは税金を上げる前に議員数の削減、公務員給与の引下げをすると言っていますが、


それ以前に“みなさまのNHK”の受信料の大幅値下げとせめて給与を公務員並みに下げないと国民の納得は得られませんぞ。


「NHKは皆様の受信料で経営をしています。」ふざけちゃいけねーよ。


それにしてもNHKはニュースで一般企業と比較して東電の給与が高い、公務員の給与が高いと言っていますが、


「“皆様のNHK”の給与はそれらよりずーとずーと高いのです。」


「今後もずーとずーと高い給与を維持するためにも皆様受信料をキチンと支払いましょう。」と言わなくちゃいけねーよ。


受信料から給与をもらう人間が受信料を支払う人間の給与の2.8倍とは冗談を通り越しているんじゃねーの。


「いけしゃーしゃー」「厚顔無恥」「自分のことはさておいて」「白々しい」「すっとぼけ」


そういう言葉が頭の上空を通過して行くんだよねー。


12人いるNHK経営委員は何処を見ているのかねー?


NHKの経営委員という肩書が欲しいのかねー。


それとも肩書きを自分の仕事に有効利用したいというのかい。


こんなに高い給与を問題視しなのは経営委員の役割を果たしていねーよ。


そうだとするならそんな経営委員は総入れ替えじゃ。


質問に立った桜井氏は「嫌われることは承知であえてテレビ中継の国会で質問します。」


と与党の議員でありながら勇気ある質問を投げかけました。


桜井氏のこういう態度はご立派です。


こういう人を“皆様のNHK”の経営委員に推薦します。

10/03 07:26 あのアナウサーもこのアナウサーも・・・。オンデマンド無料化決定ですね。
tiara 
10/03 09:25 テレビ局も多すぎますね、売国NHKやフジは早く整理して無くした方が良いですね。知らないうちに韓流教育を国民はされています。
伝左衛門 
2011年9月30日(金曜日)
07:26 デモ vivaken 
八ちゃんの食事は通常 缶詰とドライフードです。


週末にtiaraが来ると特別メニューが出ます。


今の時期はカツオの刺身とサンマの塩焼きです。


缶詰、ドライフードと比べると旬の魚は比べものにならないほど美味しいはずです。


夕食の最初は栄養バランスを考慮してまず缶詰を出します。


いつものことですがハーフの缶詰の半分ほどしか食べません。


しばらく時間を置いてまた別の種類のハーフの缶詰めの半分ほど食べるというパターンです。


ご馳走を出すタイミングは後半の缶詰の代わりです。


先週は三連休が2回ありました。


八ちゃんの夕食は美味しいカツオの刺身とサンマの塩焼きが連続しました。


そのことを覚えていて連休後は最初の缶詰めを食べません。


二階を走りまくって「早く旬の魚を出せ」プラカードをかかげての全力疾走のデモ走りです。


そうは言ってもtiaraがいない日に缶詰以外の旬の魚を与えたのでは、やっとアジの刺身から脱却したのに元の木阿弥になってしまいます。


そこで缶詰の上に鰹節のトッピングをしたところ黙って食べてくれました。


いつまでゴマカシが続くか分かりませんがとりあえずデモ走りは中止してくれました。



09/30 07:35 子猫のときはパリっとした焼のりが好きだったのですが、今は フンって感じです。どうも 上あごにくっついて嫌な思いをしたようです。
tiara 
09/30 08:38 八ちゃんは少し美食家過ぎますね・・・
伝左衛門 
2011年9月29日(木曜日)
07:41 睡眠 vivaken 
通常は夜中の2:00から3:30の間に八ちゃんに最低一回は起こされます。


たいていは


「オシッコしたからトイレ掃除してくれ。」
「これからウンチするからトイレまで付き合ってくれ」
「腹減ったから何か食わせてくれ」


というようなものです。


先日の土曜日は夜中に起きず朝5:00まで眠ることが出来ました。


土曜日はtiaraがどんぐり庵に泊まっていました。


八ちゃんの食事とトイレ場所はtiaraの部屋にあります。


いつもはtiaraが泊まっていても八ちゃんは夜中にvivakenのところにやってきて起こします。


今回は夜中に一回tiaraを起したということでした。


思えば夜寝てから朝まで起こされなかったのは何年振りかなー?


秋になって気温も下がりゆっくりと睡眠をとることが出来ました。


八ちゃんのタイマーがあと二時間後ろにずれてくれると有難いのですが。


乳飲み子がいる若いおかーさんが夜中に起こされるのは分かりますが、


定年を過ぎてから毎晩夜中に起こされるとは想像もしていませんでした。

09/29 08:03 八ちゃんはvivakenさんをお母さんだと思っているのですね。
伝左衛門 
2011年9月28日(水曜日)
07:05 青虫 vivaken 
先日キッチンでtiaraと一緒に食事の準備をして動き回っていると左足土踏まずに何かフニャフニャしたものを感じました。


反射的に体重を右足に移しました。


足元を見ると小指位の大きな茶色の青虫がいました。


「踏み潰さなくてよかった。」とはいうもの床には少し青汁が出ていました。


青虫をティッシュペーパーに包みゴミ袋にポイッ。


夕食を食べているとtiaraが「アッ!」tiaraのすねを3cm位のヤスデが上っていました。


すかさずティッシュペーパーで包み潰してゴミ箱にポイッ。


暫くしてtiaraが「ギャー」指差す方向を見ると先ほどティッシュペーパーに包んでごみ袋に放り込んだ茶色の青虫がモソモソと動いていました。


もう一度ティッシュペーパーに包み今度は出て来ないようにビニール袋に入れてごみ袋にポイッ。


窓を開けていないのにどうして小指程の太さの青虫が入ってくるのかな?


3日後の水曜日夕食を終えて立ち上がったとたんの天井から眼の前のテーブルにボタッとまた茶色の青虫が落ちてきました。


どうなっているんだろう?


ダイニングの外には緑のカーテンの朝顔があり そこに住んでいる青虫だけれどあの太さでどうっやって家の中に入ってくるのか分かりません。


青虫ぐらいならまだいいのですがゲジゲジ、ムカデとなるとさすがに嫌です。


いくら田舎暮らしに憧れても虫は大大大嫌いという人にとっては実際に田舎生活をするとなると虫の存在はかなり高いハードルになるでしょうね。


今朝 朝顔を見ると葉はすっかりなくなり青虫の姿もありませんでした。

09/28 07:33 下駄箱の付近からは コオロギの鳴き声が聞こえています。どうやって入ってきたのでしょうね。。。餌はあるのかしらね
tiara 
09/28 08:40 虫達と共生出来て幸せですね。
伝左衛門 
2011年9月27日(火曜日)
06:51 保冷米びつ vivaken 
お米を美味しく食べるためには玄米の状態で低温保存し 食べる分だけその都度精米するのがベストです。


そのためには低温で保存する保冷庫と精米機が必要です。


現状は農家さんの保冷庫でお米を預かってもらい、10kg単位で小分けをお願いし、10kg単位で近くのコイン精米機で精米しています。


今回tiaraが31kgの容量の保冷米びつを探しました。


一袋が30kgですから農家さんから一袋ずつ引き取るには丁度いい容量です。


この保冷米びつのいいところは冷蔵庫のようにコンプレッサーで冷却するのではなく、ペルチェ素子(電気を通すと熱が移動する素子で片面は冷たくなり、反対面が熱くなる。)
で電子冷却にする方式です。


周囲温度30℃で庫内温度を15℃にキープします。


音も静かで何といっても消費電力が56wと省エネです。


これにプラスして家庭用の精米機も購入したので一年中美味しいお米が食べられる条件が整いました。


美味しい農家さんのお米→農家さんの保冷庫→我が家の保冷米びつ→我が家の精米機→炊飯というルートです。


後は美味しいからと言って食べすぎに注意することと炊飯器のセットを間違わないことです。(これが重要)


通常は一食0.5合と控えめな量で押さえています。


今の時期は前夜にタイマーを入れ翌日一日分の1.5合を炊くのが標準パターンです。


因みに保冷米びつの寸法はH860×W300×D555の薄型です。

09/27 08:28 いつも美味しいご飯が食べられて良いですね。
伝左衛門 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 (147) 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録