++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2012年6月28日(木曜日)
07:11 ルンルン気分自粛 vivaken 
今朝の新聞で「飲むな 笑うな 浮かれるな」という見出しのかこみ記事が目に入りました。


財務省悲願の消費増税法案が衆議院を通過して財務省内がルンルン気分になっています。


そんな雰囲気を察知して安住の安ちゃんが省内での「禁酒令」を出しました。


省内で酒を飲んではいけませんということです。


衆院通過はまだ5合目で浮かれてはいけませんということです。


これが事実とすると不思議な話です。


「省内禁酒令」が改めて出されるということは普段は省内で酒を飲んでいるということになります。


会社では年末の仕事の打ち上げ、会議の後などに就業後にみんなで飲むことはありますが通常は社内で酒を飲むことはありません。


今回の省内「禁酒令」は就業時間後の日常的な飲酒についてのことなのか、


それとも何かの会合の後の簡単な飲み会を指す禁酒なのかよく分かりません。


日常的な飲酒であればもっと前に「禁酒令」を出ていてしかるべきです。


そうでなければ別に問題はないでしょう。


「禁酒令」に加えて「白歯自粛令」も出されました。


いくら緊張感を保てと言っても白い歯を見せて笑ってはいけないというのは笑っちゃう話です。


そんなことを言う安ちゃんは省内の皆に白い歯出して笑われていることでしょう。


いずれにしても低レベルの話です。

06/28 07:26 安住さんっていつもどこかに力が入っている感じがするのよね。省内で飲酒をしない など 当たり前でしょうから(フツーのサラリーマンの感覚では) 財務省の中には バーでもあるのじゃないのかしら。そうだとしたら 「禁酒令」なんかでませんね〜??
tiara 
2012年6月27日(水曜日)
07:13 国会崩壊 vivaken 
昨日 衆議院本会議で一体改革関連法案の採決がされました。


採決の前に「採決への賛成・反対の討論が行われました」


この間 議場では 後ろを向いて無駄話 数人集まって無駄話 


席を離れあっちこっちで立ち話 ひたすら居眠り 大あくびとのび 数人での談笑・・・・。


一般の会社の会議では想像すらできない状況です。


テレビ中継で映し出されていてもヘイチャラです。


社会常識から逸脱した不謹慎極まりないバカ集団です。


加えてこういうひどい状況でも注意ひとつ出来ないアホ議長。


震災の復興も進まない中 経済状況が悪い中 電力料金が上がり さらに消費税を上げる


国民負担を強いるということに対して いったいこの連中はどう考えているのだろうか?


学級崩壊を嘆くようなレベルではありません。


国権の最高機関である国会崩壊そのものです。


実に情けない政治家どもの醜態を見せられました。


こんな連中に高額の給与を支払う必要はありません。


今日から議員数を半分にしてもらいたい気分です。

06/27 07:31 あら・・・・どうにもなりませんね。おまけに延長国会。税金返してね!!
tiara 
2012年6月26日(火曜日)
06:47 意味不明 vivaken 
今日の夕方 衆議院本会議で社会保障と税の一体改革法案の採決が行われます。


昨日民主党が割れないようにドジョウちゃんは「心から 心から 心から・・・」とお願いしました。


以前も消費増税値上げに対して「ネバー ネバー ネバー ギブアップ」と3連呼しました。


3連呼しなくても法案は成立しますが、問題は採決後の小ちゃんグループの動向です。


さて 腰痛持ちの落語家 桂歌丸が腰痛に効く薬のラジオコマーシャルに出ています。


一日に何回も流れます。


「今でも高座に上がれるのには秘密があります。腰にググッと効きますホニャララEX錠」といった調子です。


でも桂歌丸は6月の上旬に腰痛の手術のため入院しているはずです。


今もしつこく桂歌丸がこの腰の痛みに効くというラジオコマーシャルを続けています。


スポンサーは桂歌丸が腰痛の手術で入院していることは承知のはずです。


腰痛の手術をするということはコマーシャルの薬では痛みが治まらないということを証明しています。


そうなるとコマーシャルは逆効果になると思うのですが 何故コマーシャルを流し続けるのでしょうか意味不明です。

06/26 07:47 外科手術が必要な場合は 病院へ行ってください と案内しているのでしょう
tiara 
2012年6月25日(月曜日)
07:01 体験トレーニング vivaken 
どんぐり庵も落ち着いてきました。


体を動かす機会は草刈りと散歩ぐらいです。


これから暑くなると散歩も早朝を逃すと難しくなります。


そんな中 フィットネスクラブを紹介されました。


隣町のビルのオーナーが所有するビルの中で自ら指導するため会費は安く、


入会金無し、ひと月の会費を納めれば好きな時に何回行ってもOKというシステムです。


おまけに体験トレーニングの一ヶ月は半額になります。


ということで体験トレーニングをやってみようと話を聞きに行きました。


フィットネスクラブの基本方針みたいなものを聞きたかったのですが、


出てきた指導者は町中のオッチャンと言う感じで基本方針など難しい話とは無縁の人でした。


例えて言うなら個人経営のレストランに行ってシェフの料理に対する姿勢を聞こうと思って行ったら 


そこは町の定食屋で 出てきたオッチャンは料理に関する小難しい理屈などとは無縁の人だったという感じです。


「まー いっか」


本格的にどうのこうのではなく メタボ対策と体全体の筋肉のバランスを調整する程度です。


一通り機械はそろっているし シャワー、サウナもあるのでとりあえず体験トレーニングを申し込むことに決めました。

06/25 07:11 やってみなくては 分からないからやってみましょう。がんじがらめのメニューが設定されているより、やりやすいかもしれませんよ。
tiara 
2012年6月22日(金曜日)
06:46 造反 vivaken 
最近 マスコミでは「造反○○人」「造反組」という言葉が頻繁に使われます。


消費増税反対派 即ち小沢グループに対しての表現です。


辞書には 造反:「体制に逆らうこととあります」


確かに小沢グループの行動はドジョウ内閣の方針に反対しているから「造反です」


そして小沢グループが悪者の集団のような論調です。


最近の世論調査では消費増税に賛成33%。反対57%で反対が過半数で賛成の1.7倍です。


ということは国民の過半数の意見と小沢グループの意見は一致しているのです。


本来マスコミは国民の立場で論じなければいけないのですから 論調は小沢グループを援護しなければならない筈です。


ところがマスコミは消費税値上げのドジョウ内閣を善。


反対する小沢グループを悪に仕立て上げています。


個人的に小沢は大嫌いですが消費税をデフレ下の今は上げてはいけないと考えています。


景気回復策、行政改革、政治改革を並行して進める必要があると考えています。


人間的には嫌いですが現時点の消費増税に反対の方向は合っています。


マスコミのスポンサーは消費増税賛成ですから国民が嫌う小沢個人を悪に仕立てて、


消費増税に反対することを悪としている気がしてなりません。


原発事故の報道しかり 相変わらず日本のマスコミは表面上は国民の味方ですが、


本質は政府の広報室と似たり寄ったりという立場のようです。


日本のマスコミにはどうでもいいことに対しては国民の味方。


本当に重要なことに対しては体制の味方という印象を持っています。

06/22 07:07 マスコミの生きるスベ ということでしょうか。。先週発売された 元夫人の手紙というのは その後どんな評価なんでしょね。私の日常のスタンスでは、とんと耳に入りませんが。
tiara 
2012年6月21日(木曜日)
06:54 お守り vivaken 
朝 糸ようじで歯の手入れをしていた時に引っかかって外れなくなりました。


力を入れて糸を外そうとしたら奥歯に詰めていた金属が飛び落ちました。


「アチャー ウン万円コースだな」と思いました。


歯医者に予約を入れると「外れた金属を持って来て下さい」ということでした。


歯医者に向かい車を運転していると運転手席側の窓ガラスの外側にアマガエルのアマちゃんがはい上がってきました。


「おはよう」


窓ガラスを下せばアマちゃんは落ちてしまいます。


そこで速度を少し落として歯医者まで数分間ご一緒することにしました。


歯医者に到着してアマちゃんを捕まえましたが指の間から脱走しました。


「まー いっか」


診療室で外れた金属を提出しました。
歯の検査をすると「使えそうですね」


「ありがたやありがたや」


帰りは気分よくクルマを運転していると何と!アマちゃんがまた挨拶にしたから上がって来ました。


「やー 再会だな 落っこちんなよ」


治療している間にまた車に上って来たのか?それとも別のアマちゃんがいたのか?


識別出来ません。


縁起がいいのでアマちゃんが落ちないように速度を落としどんぐり庵に到着。


アマちゃんにお礼を言って蕗の葉の上に置きました。


「グラッチェ!」


それにしても有難いお守りでした。

06/21 07:15 総理経験者の方で お守りはカエルさんという方がいました
tiara 
2012年6月20日(水曜日)
06:23 4缶連続 vivaken 
昨夜の台風で老木のカキの木の太い枝が折れました。


それと雨どいの垂直に垂れ下がるチェーンが根元から吹っ飛びました。


さて 八ちゃんの食事の話です。


八ちゃんのメインの食事はカツオ中心の魚系の缶詰8種類です。


サブの食事は魚系のドライフード5種類です。


tiaraがいる金・土の夕食は八ちゃんの大好物の刺身が特別に提供されます。


従って金・土の夕食は八ちゃん大満足でご機嫌がいいのです。


反動で日曜日の夕食からが大変です。


「お腹が空いたからご飯をくれ」と要求するので缶詰を開けます。


缶詰を開ける時 八ちゃんはvivakenの隣で何が出て来るか待っています。


缶詰の蓋が開いたとたんに静に去って行きます。


暫くすると又「お腹が空いたからご飯をくれ」と要求してきます。


今度は違う種類の缶詰の蓋を開けます。


そして又静かに去って行きます。


そんなことを4缶連続で繰り返すこともたびたびです。


静かに去るならまだしも全力で走り去ることもあります。


真に憎たらしい態度をとります。


日曜日から木曜日にかけて八ちゃんの夕食は真に手間が掛かります。



06/20 07:10 苦労ですね。よく研究されているので、栄養バランスのよい フードを食べましょう。 
tiara 
2012年6月19日(火曜日)
06:52 リサイクル商品 vivaken 
環境のことを考えるとリサイクル商品をなるべく利用したいと考えます。


リサイクル商品の価格は決して割安ではなく新品より高いモノさえあります。


今回 レーザープリンターにリサイクルのトナーカートリッジを購入しました。


価格は新品とほぼ一緒でした。


純正のトナーが交換時期になりリサイクル品に入れ替えました。


リサイクルトナーの印刷テストのため通常のコピー用紙で印刷すると色目が全体的に少し暗い色になりました。


「まーしょうがないか」


本番は厚めで和紙のように少し表面がザラザラした紙質の用紙です。


印刷するとトナーが定着せず本来 空白の場所まで色が転移していました。


「これじゃダメだ」ということで純正のトナーカートリッジを再手配しました。


環境のことを考えてリサイクル品を使っても役に立たない結果となりました。


カラートナーは4色です。


開梱してセットするのもかなり手間が掛かります。


そこにきて不良品となると折角セットしたトナーを取り外して再梱包して、返品の打ち合わせをして回収の運送便をまちます。


併せて新規にトナーを手配してまた同じ作業をしなければなりません。


この手間を考えると再びリサイクルのトナーカートリッジを注文することはありません。


リサイクル商品だといっても価格が純正品と同等ならば純正と同じ品質を確保する必要があります。


品質が確保できないリサイクル品は使うことは出来ません。


何故ならそれは不良品だからです。


リサイクル商品と言っても純正と同等の価格設定をする限り


品質も純正と同じ品質を確保しなければ市場の評価を得ることはできません。

06/19 07:03 リサイクル、再生 と付けば純正と全く同じはずはないでしょ。。といわんばかりの販売体制です。  新品でも初期不良が発生する確率が高くなりつつあります。納入時の伝票を一昔前のように スグポイ すると えらい目にあいます。
tiara 
2012年6月18日(月曜日)
06:53 一年ぶり vivaken 
一週間ぐらい前の夜中に早口言葉でキョキョキュキョキョとホトトギスが鳴きました。


今年初めてホトトギスの鳴き声を聞きました。


一年ぶりのホトトギスの鳴き声でした。


その後 夜中に何回かホトトギスの鳴き声が確認出来ました。


同じく先週キッチンの窓の網戸にウスバキトンボが止まっていました。


暫くの間ジーとしていたので家の中から良く観察できました。


こちらも一年ぶりのご対面です。


裏口から出ようと戸を開けて右足を踏み出そうとしたらスーと左に動く細長いものありました。


シマヘビのシマちゃんでした。


どうもとの裏側出口に居たようです。


こちらも一年ぶりにお目にかかりました。


先週の朝 田んぼの周辺を散歩して橋を渡っている時にカワセミが飛び出し


瑠璃色の背中を見せながら川面に沿って飛び去る姿が出来ました。


カワセミに逢うと貴重な生き物を見たという感じがして嬉しいものがあります。


こちらも一年ぶりぐらいです。

06/18 07:31 地元の方は 草深き片田舎 と揶揄しますが、大切なものがいっぱい残っています
tiara 
2012年6月15日(金曜日)
06:53 因縁 vivaken 
昨日 週刊誌を何十年ぶりで買いました。


週刊文春の6月21日号です。


特集は小沢に愛想を尽かし離婚した和子夫人が昨年11月に支援者10名近くに送った手紙でした。


手紙の前段の後に3月11日の大震災に触れ


「このような未曾有の大災害にあって本来、政治家が真っ先に立ちに上がらなければならない筈ですが、

実は小沢は放射能が怖くて秘書と一緒に逃げ出しました。岩手で長年お世話になった方々が

一番苦しい時に見捨てて逃げ出した小沢を見て、岩手や日本の為になる人間ではないと分かり離婚しました・・・。」


から始まって便箋11枚に綴っています。


夫人の手紙を読んで小沢一郎は「なんて小心で どこまでもさもしい男」という人物像が浮かんできます。


この手紙を読んだほとんどの人は小沢という政治家から去って行くことでしょう。


今回の手紙の報道は「蜂の一刺し」と同様 政治家小沢にとって致命的なダメージになると思われます。


田中角栄は秘書の妻の「蜂の一刺し」の証言で決定的に不利な裁判となりました。


田中角栄の弟子小沢一郎は自分の妻の手紙で政治生命を絶たれようとしています。


師弟の不思議な因縁を感じます。


こういうレベルの政治家を数十年間も主役としてのさばらしてきた日本の政党、政治家の不甲斐なさに憤りを感じます。


また こういうレベルの政治家が数十年間も日本政治の中心にいたことは日本国にとって真に不幸なことです。


昨日の小沢グループの消費増税反対の会合で「国民に対する背信行為だ。冒涜だ・・・」


などと挨拶していましたが「アンタそういうことを言える資格がねーだろ」と一人でつぶやいていました。

06/15 07:41 こんな形で終焉を迎える事になりましたね。本人にしてみれば、有罪判決を受けて収監されていた方がマシでしたでしょうね
tiara 
06/15 12:31 奥様もきがつくのが遅かったですね。
伝左衛門 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 (151) 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録