++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2011年5月09日(月曜日)
07:00 穴掘りウイーク vivaken 
先週はゴールデンウイーク。


1人で、2人で、家族で楽しまれたことでしょう。


どんぐり庵の近くに植木さんがあります。


ゴールデンウイークはツツジを中心に花木をいつもの何十倍も販売します。


バレンタインデーのチョコレートのように。


vivakenも28日から4日まで毎日通いました。


ソメイヨシノ、ハナカイドウ、ホンキリシマ、ベニキリシマ、ヤエキリシマ、ヤマツツジ、ミツバツツジ、クロフネ、クルメツツジ、スソノゴイト、コチョウノマイ。


大中小合わせて50本ほど購入しました。


ツツジは買っただけでは済みません。


穴を掘って、赤玉土と“もみがら物語”を入れ、水を入れて、かき回して、植木を納め、埋め戻し、空気層を除くとういう作業が必要になります。


これだけの本数をバランス良く植えるためにはすでに植えてある何十本というツツジの植え替えが必要になります。


何だかんだΦ300〜Φ700位の穴をtiaraと2人で80本ぐらい掘りました。


ということでどんぐり庵では“穴掘りウイーク”となりました。


朝7:00から18:00過ぎまで労力を掛けた甲斐があり結構満足できる植え付けが出来ました。


どんぐり庵の前庭はキリシマ、クルメ、ミツバを中心に、裏山はヤマツツジを中心に植えたので様変わりしました。


今から来年のゴールデンウイークが楽しみです。


風の噂では比較的身近な人が何かチョンボをやらかして“自粛ウイーク”になったとかで真にお気の毒なことです。


ゴールデンウイークと一言に言いますが人それぞれにいろいろなスタイルで過ごしたようです。


今週からはツツジの花柄摘みウイークです。


これが結構退屈な作業なのですが来年の開花に期待をして黙々と作業します。

05/09 07:31 花木の中にも 主役と脇役という役割があります。みんな公平に扱いたいところですが、花柄摘みとなると どうしても主役から手をつけます。 出来るだけだけお手伝いしますので、不足の分はよろしくご配慮ください。
tiara 
2011年5月06日(金曜日)
07:18 副産物 vivaken 
今回の大震災でなるほどという副産物がありました。


交際している男女が相手はどういう人物か?を判定する機会になりました。


普段では見ることが出来ない意外な側面を見ることが出来た震災でもありました。


「普段は冷たい人だと思っていたのに被災者に対する温かい思いやりがあることに気づかされた。」


逆に「普段は優しい人だと思っていたのに今回の被災者に対する気持ちに冷たい部分が見えた。」


特に結婚を考えていた女性には決定的な判定材料になったようです。


「ヤッパリいい人だったんだ。」と相手の良さを見直し結婚を決意した人。


「なーんだつまんないの。結婚しなくてよかった。」とがっかりして早速お別れした人。


「この思いやりに無さでは幸せになれない。」とタイミングを見てお別れを決意した人。


等いろいろです。


何勝何敗か分りません。


非常時に人は本当の姿を表します。


お見逃しなく。
2011年5月02日(月曜日)
06:26 ダイレクトメール vivaken 
4月の半ばにA生命保険会社の分厚いダイレクトメールが届きました。


差出人はA保険会社ではなくJクレジットカード会社からでした。


Jクレジットカード会社へは2月9日に「支払い明細以外の全ての資料は送らないでください。」と連絡を入れて了解を取り付けました。


おかしいなと思いJクレジットカード会社に確認をいれると「A保険会社には2月9日に発送停止の手続きを取りました。」という回答でした。


発送停止の手続きをしたのに発送されると言うことはそのシステムが機能していない訳ですから2社の間に問題があるはずだから調査して回答するように求めました。


翌日の午前中に回答を約束しましたが、電話が来たのは午後でした。


結論は「J社からA社に連絡を入れていなかった。」ということでした。


そんなことはよくある話でどうと言うことはないのですが、腹が立ったのは3月11日に大震災が発生してから、日本では節電を含めて無駄なことは辞めようという動きに一変したのに、大震災から1ヶ月以上経過してもセンミツ(1000のうち3しか結果が出ない)という無駄の権化のダイレクトメール商売を続けていることでした。


1000通出して3通しか商売にならないということは残りの997通がただのゴミになるということです。


紙を作るにも、印刷するにも、封筒に詰めるのにも、発送先を仕分けするのにも電気が使われます。


J社にはもう「3月11日以降世の中は変わったのだから、もう少し緊張感を持った仕事をしないとJ社のレベルを疑われるよ。」と苦言を呈しました。


上司が出て来て「貴重な提言を有難うございました。」と言っていましたが、果たしてどこまで分っているやら。

05/02 06:51 母が存命の頃は そのダイレクトメールが貴重な情報源だったようです。主に ファッション・健康食品・便利グッツなどなのですが、外出が思うに任せられず買い物に不便を感じるようになるとウインドウショッピングの感覚で楽しんでいたようです。  健康なものが見ると こんなものがね〜と思わせられましたが、昨今のBSはそこの部分に特化してしまいましたから商売としては オイシイのでしょう。
tiara 
2011年4月28日(木曜日)
07:00 目を疑う vivaken 
“耳を疑う”の間違いではありません。


今朝の日経新聞の見出しに「東電が電力融通へ」「東北電力に今夏」「被災地の負担軽減」


つい最近まで無計画停電で東電管内の住民がメチャクチャ振り回されました。


需要家は企業、家庭においても節電に協力し、白い服のおばちゃんも節電の大臣に任命されてあっちこっちで節電を訴えていました。


企業も電力の平準化のために土日を出勤にしたり、夏休みを伸ばしたり、昼夜を逆にして協力する姿勢を示していました。


そんな中で震災前の電力供給能力5200万kw(この数字が怪しい。サバの読み過ぎ。)を上回る5500万kwまで回復する目処が立ち、大口需要家の削減目標を25%から15%まで下げました。


ここまではいいでしょう。


問題は東北電力へ120万kw融通する!?なんじゃこりゃ!そんな状況かよ!


最初に見出しを見た時は東北電力が東京電力に融通してくれるものだと思いました。


ところが逆の話でした。


東京電力という会社は一体どうなっているんですかね。


この発表をするなら清水社長が頭を下げて、改めて混乱のお詫びと節電協力のお願いをするべきでしょう。


このおっさんは信じられない感覚の持ち主です。


オール電化のどんぐり庵としては競合電力会社があればとっくに他社へ切りかえているところですが、残念ながら選択肢がありません。くやしい!


石破政調会長の長女が皮肉にも今年から東電に入社だそうです。
こちらもくやしい!でしょう。


東電もさることながらマスコミの姿勢にもかなり不満を感じています。


真っ赤に咲いたホンキリシマ。



04/28 07:21 節電協力体制でつまらない時間を労しました。 これじゃぁ オオカミ少年じゃないですか。。。
tiara 
2011年4月27日(水曜日)
06:59 コメント vivaken 
・福島県の児童が他の県に避難したところ放射能汚染がらみでいじめを受けて、また福島県に戻った。


・いわきNOの車がパーキングに入ったら放射能汚染を根拠に嫌な思いをさせられた。


・つくば市は福島県からの転入者が放射能に汚染されていないこと証明するように求めた。


こういう放射能汚染がらみのニュースが流れました。


これらのニュースに対するコメントとは「放射能は感染する訳がない。」「放射能が感染するなど言うことは放射能に対する無知だ。」「福島県民に対する差別だ。」というようなコメントです。


・一方で外国に輸出される車の放射能汚染を計測する光景のニュースが流れました。


この輸出車のニュースに関しては相手国から放射能汚染がないことを証明する求めに応じてというコメントです。


放射能汚染に関する2種類の混乱欄を起すニュースとコメントです。


放射能汚染を感情的に取り上げたり、根拠も示さずに“無知“とコメントしてもなにも解決しません。それは益々混乱を招きます。


放射能汚染は科学の問題ですから科学の問題としてキチンと取り上げ「これこれしかじかの理由からこういうことは問題がないのです。」ないし「これこれしかじかの理由でこういう対応をする必要があります。」ということをキチンと説明する必要があります。


毎日何シーベルトだ、何ベクレルだと数値を垂れ流しても意味がありません。


政府、マスコミは放射能汚染に対する本質的なことをキチンとコメントする義務があります。


どんぐり庵のホンキリシマが咲きました。

04/27 07:32 私も 想像とインスピレーションで日々送っているというのが正直なところです。
tiara 
2011年4月26日(火曜日)
06:19 北斎に見る日本人 vivaken 
意外なことに日本の一級品の浮世絵がイスラエルに数多く有ることが分りました。


それはイスラエルのティコティン日本美術館で3000点あります。


イスラエルが建国された時に自身が所有する浮世絵コレクションを寄贈したことによります


有名な葛飾北斎の【神奈川沖浪裏】もあります。


ティコティンはユダヤ人で日本の浮世絵を大変高く評価していました。


日本の浮世絵は大陸文化の影響はあるものの日本独自の文化を作ったという認識でした。


ポーランドのアンジェイ・ワイダ映画監督も北斎の浮世絵を絶賛しています。


「北斎の題材が庶民、僧侶、職人、遊女、貴族、海、山等あらゆるものに価値を見出し、心で抱きとめる世界がありその美しさに圧倒される。ヨーロッパの絵の題材は取り上げるのにふさわしいものしかない。」


こういう話を聞きくと北斎もさることながら江戸時代の日本人は精神的に大変大らかでゆったりとした生活をしていたのだと想像できます。


士農工商はあったものの浮世絵の中ではヨーロッパより遥かに民主化されている様子がうかがえます。


宗教においても一神教ではなく八百万の神をあがめる民主化?された宗教観が合っているように感じます。


肩肘張らない自然体が似合う国なのでしょう。


今回の大震災においても海外の人が感動する被災者の冷静な行動も昔からの日本人の一般庶民が持つDNAです。


それに引き替え現在の日本のリーダーは・・・とつい言いたくなりますが止めておきましょう。
2011年4月25日(月曜日)
06:43 睡眠 vivaken 
昨年の11月から尿酸値と血圧を下げる薬を2種類飲み始めました。


4ヶ月後の3月に血液検査をしました。


幸いにして尿酸値が9.2→4.2に下がったため投薬はおしまい。


血圧を下げる薬1種類になりました。


初めて診断を受けた時と中間で健診を受けた時に医師から聞かれたのが


「夜は眠れますか?」です。


「夜中ネコに何度も起されない時はよく眠れます。」と答えました。


実際問題として毎日夜中に2回から5回起されます。


2回までは何とか眠れますが、さすがに5回起されると十分眠ることは出来ません。


夜中に起こす時間帯は0:00から4:00の間です。


パターンは5つ(減った缶詰をくれ∧減ったポリポリをくれオシッコしたからトイレ掃除してくれぅΕ鵐舛靴燭らトイレ掃除してくれゼ笋靴いらお尻ポンポンしてくれ。


毎晩の最小でも)瑤廊△鉢イ瞭鷁鵑任后


最大は 銑イ離侫襯魁璽垢裡飢鵑任后


特にイ了間にはばらつきがあるので困ります。


最短で5分間、最長は20分間。


フルコース5回でおまけにイ鬘横以やらされるとまずゆっくりと睡眠はとれません。


今は暖かくなっているからいいのですが、真冬20分間のお尻ポンポンはこたえます。


今日の夜中はまさに最悪のパターンで5回のフルコースでお尻ポンポンは20分でした。



04/25 07:37 お疲れ様です。はっちゃんに成り代わりまして ありがとうございます。
tiara 
2011年4月22日(金曜日)
06:32 想定外 vivaken 
今回の大災害に対して政権のリーダー、東京電力のリーダー、原子力安全委員会のリーダーは福島第一原発の事故に重大な係わりを持っているにも拘らず【想定外】を連発しています。


リーダーが【想定外】と言う言葉を発したとたんに人々は「責任逃れをしている。いい訳逃れをしようとしている。」とピーンと感じてそのリーダーを信頼しなくなります。


リーダーは信頼されなくなったらそれでお終いです。


そもそもトラブルが発生するということは大なり小なり想定外のことなのです。


もし想定内でトラブルが発生したら問題点が分っているのに手を打たなかった訳ですからそれは怠慢です。


そういう意味からトラブルは怠慢を除けば想定外なのです。


トラブルが起きたらリーダーは信頼できる情報を絞り込み、その情報に基づきスピード感を持ってと適切な対応策を指示すればいいのです。


トラブルが発生するとスタッフから信憑性がある情報、ない情報、いろいろな情報がグチャグチャになって入ってきます。


おまけにピンボケな対応策まで混じってきます。


リーダーは情報源の特性を見越しながら最も重要と思われる情報を冷静に絞り込み、判断して決断して優先順を付けて指示して後は部下を信頼して任せて責任だけ取ればいいのです。


【想定外】だといっていい訳をして責任を逃れるのならば、さっさとリーダーを辞めてもらうしかありません。


【想定外】だろうが【想定内】だろうが目の前のトラブルは一つ一つ解決しなくてはならないのです。


ついこの間もリーマンショックに対して【100年に一度の危機】を連発してやることもやらずにいい訳をしてうやむやにしたリーダーが何処かにいました。

04/22 07:40 今 最も聞きたくないと思うフレーズ。”危機管理体制が不足しているのは 今の政権が悪いのではなく、前政権から引き継いできた結果だ。”   これを聞くと がっかりするのです。ホントに がっかりするのです。
tiara 
2011年4月21日(木曜日)
07:30 田んぼ vivaken 
田んぼに水が張られてから中サギの姿が目に付くようになりました。


田んぼに水が張られるとカエルを始めいろいろな生き物が土の中から出てくるのでしょう。


サギはそのご馳走にありつこうとやってきました。


田んぼは確かに人工的なモノではありますが、自然のサイクルを保
ちつつ長い間生き物と共生して来ました。


畑も同じ作物を作る場所ですがその自然の豊かさ、人やその他の生き物に与える潤い力が全然違います。


自然の豊かさもさることながら、田植えの準備から収穫までの景色の変化、水を蓄えているので埃もたたず、気分が落ち着きます。


周りの丘の景色とのなじみ具合も絶妙です。


田んぼが好きです。
田んぼはいいですね。

04/21 07:46 念願だった北山 南田んぼ というロケーションを得ることができ 喜びです。
tiara 
2011年4月20日(水曜日)
07:36 刈払機 vivaken 
今朝の睦沢は快晴でヒンヤリ。


高原の朝のように気持ちが良いです。


ご近所で山をきれいに刈り込んでいる家があります。


話を聞くと80歳のおじいさんが1人で手入れをしているとのことです。


刈り込みの道具はエンジンを背負う刈払機だそうです。


通常の刈払機はエンジンを肩から斜めに掛けるもので、平地を刈るように出来ています。


足元より高いところ、低いところは上手く刈れません。


そこでいつも買っている茂原の農機具屋さんに相談に行きました。


「背負式はZ社のエンジンが背中でコマのようにクルクル動くのが便利です。」


「振動も少ないし良いと思います。」


「歯の角度が変えられる便利ものもあります。」


「でもこれは傾斜に合わせて刈ったり、足元まで刈れるとうプラス面がありますが、マイナス面は足元近くでトラブった時に怪我する危険性が高いことです。」


「セルモータータイプもありますがこれがなかなか上手く作動しません。」


「26ccで力があるので10インチの歯が付いていますが、歯が大きいと怪我をしやすくなります。当方で9インチに交換して納入します。」


というようにいろいろと親切に説明してくれました。


アドバイスに従ってメーカーと機種を選定し注文しました。


早速リュックサックのようにエンジンを担ぎ刈ってみました。


確かに自由度があり従来よりも広範囲に刈ることが出来ます。


ただし、自由度があるということは歯が引っかかると右足の方へもキュンと近づいてくることにもなります。


斜面で刈る時は足場をキチンと固めてから刈る必要があります。


右足を中途半端に前に出しいい加減に刈らないように注意しなければなりません。

04/20 07:50 斜面で安定を保った立ち方は 左右の足を若干ずらす事になると思いますから、充分にご配慮ください。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 (153) 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録