++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2010年8月23日(月曜日)
08:07 ミンミンゼミ vivaken 
ここのところ目覚まし時計はヒグラシからミンミンゼミにバトンタッチされました。


ミンミンゼミの方が鳴き始める時刻が30分ほど遅いようです。


日の出も遅くなったことに合わせているのでしょうか?


食事の後片付けで流しに向かって食器を洗っていました。


そこにミンミンゼミやって来て網戸に止まり♪ミンミンミンミン♪とけたたましく鳴き始めました。


ミンミンゼミとの距離は1m以内です。


その鳴き声のうるさいことうるさいこと耳が痛くなります。


網戸の内側から人差指ではじいて追い払おうとしましたが
「セミも短い命だし。こうして目の前でミンミンゼミをお腹側から見られることなど子供の頃だったら目を見開いて感激しただろうな。」などと考えながらそのままにしておきました。


ミンミンゼミも危険が無いと感じたのか、お礼の意味を込めてなのか、ご丁寧に2コーラスも唄ってくれました。


「有難うね。でも耳がいてーな。」
2010年8月20日(金曜日)
06:41 ベンツと軽トラ vivaken 
東隣のお家は今年新盆に当たります。


昨日の夕方 植木に水遣りをしていると一台のベンツが東隣の敷地に入って行きました。


左のドアが開いて髪の毛の短いおじさんが下着のシャツ姿で下りてきました。


後部のドアを開き卒塔婆を出しました。


「何だお坊さんか。それにしても左ハンドルのベンツに下着のシャツ姿で新盆の檀家へ卒塔婆を持ってくるかね?」


「檀家と言えば現代では貴重な“固定客”じゃないの。」


その大切な“お客さん”に下着のシャツ姿で卒塔婆を持ってくるとは一体どうなっているんでしょうね。


年齢のせいかここのところお坊さんに会う機会が多くその度にがっかりすることが多いのですが、つい最近 珍しく真に丁寧な対応をしてくれたお坊さんに巡り合ったばかりなので、この下着のシャツ姿の坊さんにはがっかりするというよりはむしろ腹立たしさを感じました。


今朝6:15頃一台の軽トラがどんぐり庵に入って来ました。


「こんな早くに何だろう?」


「なーんだお米を買っている農家さんだ。さては・・・。」


その通り昨日収穫した“ふさおとめ”でした。


「早稲だからそーは旨くねーけんど、縁起物だからね。」


「ご馳走様。」


昨夕は不愉快なベンツ。今朝か嬉しい軽トラでした。

08/20 07:36 ご近所の皆さんは だらしない格好で 外に出ることはなさいません。お正月がいい例で 昨今のお正月は 都会では一部晴れ着 その他ホトンド普段着ですが 睦沢で最初に迎えたお正月で 少し晴れ着という感じで 普段着とも違った改まった服装をしたご近所を見て 心引き締まったものです。
tiara 
2010年8月19日(木曜日)
08:02 刈り取り vivaken 
昨日18日(水)八ちゃんの夕食のアジを買いに隣町に向かっていると、稲刈りの光景を目にしました。


今年初めて見る稲刈りです。


早生の“ふさおとめ”か“ふさこがね“でしょう。


我家がお米を購入している農家さんも刈り入れの準備で機械を出しました。


4月末に植えた苗が4ヶ月経っておいしいお米に成長した訳です。


農家さんは自分の稲の生長を見ながら「おっあそこも始めたか。そろそろうちも始めんべっか。」と思っていることでしょう。


田植えの時とは違った忙しさと活気を感じる実り季節です。


こうしてブログを書いていると目の前の県道を新米の袋を満載して軽トラがお尻を下げてノロノロと嬉しそうに走って行きました。
2010年8月18日(水曜日)
07:33 扇風機 vivaken 
この夏はどんぐり庵に来て一番暑い夏です。


7月に扇風機を一台購入して合計4台になりました。


その扇風機は本来tiaraの部屋で使うものでしたが、昨年近くのホームセンターで購入したvivakenの部屋にある小型の扇風機はクロスフローファン(円筒型)タイプのもので、音だけは3人まえでガーガー♪うるさいのですが風はあまり来ません。(購入する時は気付きませんでした。)


夜寝る時は音が気になるので使えません。


中ノッチにすると風は来ますが、工場並みの音になるので中ノッチには出来ません。


そうなると週末にしか来ないtiaraの扇風機は自動的にvivakenの所にやってきます。


そんな訳でtiara用に改めて5台目の扇風機を手配しました。

この扇風機は人気があるせいか大手のショップで在庫切れになっていました。


小型のクロスフローファンタイプの扇風機は外国製で二流メーカーの商品です。


7月に購入した扇風機と今回手配したものは同一のもので、国内一流メーカーのものです。


当たり前のことですが風の質、音の静かさが全く違います。

08/18 07:51 比較してみると ここも あそこも こんなに違うのか と良く分かりました。  かつて 洗濯機を買い換えたとき 音の静かさに ま〜驚いたものでした。
tiara 
2010年8月17日(火曜日)
07:54 いいタイミング vivaken 
新レガシーの納車まで2週間を切った土曜日、前日は来客でしこたま酒を飲んだため、酒気帯び運転になってはいけないと、tiaraが運転して隣りの大多喜町まで八ちゃんの夕食のアジを買いに行きました。


途中でtiaraが「何か警告表示が出ている。」とタコメータの下を指さしました。


確かに赤い文字で何かが表示されています。


道路の端に車を止めて良く見ると「CHECK ENJINE」と赤い表示ランプが点灯していました。


「引き返すか?このまま行くか?」


「エンジンに異常を感じないからこのまま買物に行こう。」という結論になりました。


買物を終えて家まで何事もなく帰ってきました。


前日は客人を乗せての会話で「この車はいろいろとトラブルが出ているので買い替えをしますがエンジンは問題ないんですよ・・・」と言ったばかりでした。


家に帰って浦安のディーラーに電話すると「特に問題なく走れる場合とダメな場合があるので近くのディーラーで確認して下さい。」ということでした。


翌日 日曜日 茂原のディーラーで確認してもらうと「この車はスピードメーターが壊れているのでスピード表示と連動しているところに異状ありと判断してエンジン異常の警告が出ていますが走るには特に問題ありません。」という結論でした。


「あーよかった。」このタイミングで「これ以上走るのはリスクが大きすぎます。」とでも言われたら2週間レンタカーを借りなければなりません。


茂原のディーラーからも「いい時期に買い替えましたね。」と言われました。


エコカー補助金も9月末又は予算が無くなり次第終了ということです。


マー次から次へと問題が出るので本当にいいタイミングで買い替えが出来たとつくづく思いました。


この際8月27日まで何とか持ちこたえてもらいましょう。
2010年8月16日(月曜日)
07:25 3日しゃっくり vivaken 
13日の金曜日にtiaraの妹夫婦と長男夫婦の4人がどんぐり庵に遊びに来てくれました。


妹夫婦は東京の立川から、その長男夫婦は札幌からお越しいただきました。


お墓参りを一緒に終えてどんぐり庵で13:00頃から宴会が開始されました。


19:00まで のんびりとゆったりとした楽しい時間が静かにされどあっという間に過ぎて行きました。


お気に入りの大吟醸は18:00頃に空になり、原酒に切り替えました。


大吟醸を飲んだのは3人ですがどうやら調子に乗ってvivakenが1人で半分位飲んだようです。


「今日は2合まで、最高でも3合まで。」とひそかにしっかりと固く決意していました。


しかし上手く注がれたせいなのでしょう、そんな決め事はあっという間にどこか遠い彼方に飛んで行ってしまいました。


何年かぶりでしこたま酒を飲んだという感じです。


翌朝は頭が痛い、だるいということはありませんが時々しゃっくりが出ます。


夜になってもまだ続きます。


布団に入ってもまだ出ます。


tiaraが氷を持ってきてくれました。


寝転びながら氷を舌で転がしていたらしゃっくりはピタリと止まりました。


翌々朝すっきりとした気分でまずは冷蔵庫から冷たく冷やしたリンゴジュースを一杯ごくり。


「よーしこれで正常に戻ったぞー!」と思いきや、又しゃっくり出ました。


冷蔵庫から氷を取り出して口に放り込み舌で氷を転がしましたがダメでした。


「そーだ仰向けに寝ないと効果が出ないんだ。」


もう一度仰向けになりながら氷を口の中で転がしました。


やはり効果はありませんでした。


次にtiaraがしょうがの甘酢漬けを持ってきました。


「これ 効くの?」


「もしかしたら効くかも?」


「ありゃ やっぱりだめだ。もう勝手に出てな。」


ということであきらめました。


結局しゃっくりは昨日の夜に布団に入ってもまだ静かに暗くヒクッ♪と出るのでした。


かくして暴飲の結果は二日酔いならぬ、まるまる3日しゃっくりとなりました。


月曜日の今朝になってやっと収まったようです。
2010年8月11日(水曜日)
06:36 たんぼ vivaken 
睦沢のたんぼは早生の稲が黄金色に変わり、稲穂もだいぶ垂れてきました。


昨年は冷夏で実りは今一でした。質も収量も不足していました。


今年は打って変わって晴天が続きの猛暑日も多くなっています。


稲は暑い地域の作物ですから野菜と違ってこのくらいの気候では問題ないのでしょう。


水稲の作況指数も102で豊作というニュースを耳にしました。


お盆が終われば早生の刈り取りが始まるでしょう。


本命のコシヒカリは8月末頃から刈り取りが始まると思います。


新米が来たら塩と自家製の梅干しで熱々のおむすびを食べるのが今から楽しみです。

08/11 07:21 新米の美味しさは格別です。おむすびはその名前 結ぶということから しっかり握るものとばかり思っていましたが ふんわり空気を含ませて結ぶことが ポイントと再認識しています。小麦の価格は上がるでしょうし みんなで 美味しいお米をいただきましょ〜♪ 
tiara 
2010年8月10日(火曜日)
07:57 共同作戦 vivaken 
夜 照明を消して布団に入って5分位すると八ちゃんが走って来てミニコンポを置いている本棚の裏を覗きながら何かを探しています。


照明を付けて「八ちゃん何やっているの?」


やはり本棚の裏に注意が集中しているようです。


「ははーん。あの速度で走るということはもしかしてゴキブリを追って来たのかも知れないな。」


「そうと決まれば先日 追加購入した“仕込みピンセット付き蠅たたき”で叩きのめしてやろう。」ということになりました。


急いで蠅たたきを取って戻りました。


八ちゃんの動きからすると敵は本棚の裏でジートしているようです。


その時八ちゃんは静かに本棚の裏に手を伸ばしました。


すると中型のゴキブリがスルスルと出てきました。


間髪いれずにバシッ!一発で仕留めました。


仕込みピンセットを抜いてゴキブリをつまみティッシュペーパーに包みゴミ箱にポィ。


八ちゃんサンキュー。


共同作戦大成功じゃ。





08/10 08:15 はっちゃん お手柄!お手柄!
tiara 
2010年8月09日(月曜日)
07:02 到着 vivaken 
横1350mm(450mm×3連)、縦1500mmの特注ののれん2本が到着しました。


箱を開くと中に生成り(きなり)の450mm×2連ののれんがおまけで入っていました。


予想外の嬉しいおまけが入っていました。


早速、「青綱」は居間からダイニング、トイレ、洗面所に通じる廊下との境に、「縁起物」はvivakenの部屋の洗面所の目隠しに掛けてみました。


しっかりした厚みのある麻の生地を紺色に染め、その中に筒描きで文様が描かれ、


落ち着いた感じに出来上がっていました。


古民家のどんぐり庵に上手に収まりました。


生成りののれんは試しにtiaraの部屋の入口の板戸を外して掛けてあったマンハッタナーズののれんと入れ替えてみました。


左右の隙間が少し大きいので気になりますが、猛暑の今夏は板戸より涼しく感じるので良しとしましょう。







08/09 07:43 マンハタナーズの3枚繋ぎの暖簾は 真ん中の布がわずかに短く 私はこれは景色だと主張しました。vivakenは アジアのどこかで作ったイイカゲンなものだからそうなっているだけだ と いいました。    京都に注文した暖簾は 三枚ビシッ ピタッ と 長さが揃っていました。
tiara 
2010年8月06日(金曜日)
07:16 のれん vivaken 
どんぐり庵の建具のほとんどは板戸です。


夏になると重苦しく感じる時があります。


tiaraの部屋の入り口の板戸を外して麻の暖簾に衣替えしました。


夏らしくすっきりしました。


そうなると こことここにも欲しいなということになりました。


のれんをいろいろと探した結果、京都でセンスがよく価格も納得ののれんを探すことが出来ました。


今回ののれんはどちらかと言うと目隠し用ということになります。


紺地の麻に縦に2本の太い「綱」の文様と「縁起物」という文様の2本を特注で依頼しました。


こののれんは「筒描き」という手法で手書きするものです。


オーダーをして2週間ほどで作ってくれるとのことでした。


8月の中頃に完成する予定でしたが、昨日メールが入って8月7日(土)着に早まるとの連絡が入りました。


楽しみにしています。

08/06 07:50 私の暖簾は マンハタナーズ 久下貴史さんの3連の暖簾です。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 (170) 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録