++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...

2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2011年8月31日(水曜日)
07:46 不思議な構図 vivaken 
一昨日 民主党代表選挙のどさくさに紛れて菅ちゃんは高木文科相を官邸に呼び、朝鮮学校の授業料無償化の検討を再開するように指示しました。


日本の高校無償化についてばら撒き、税金の無駄遣いだと問題になっている今、朝鮮学校の授業料無償化の検討再開とは何事じゃ。


菅ちゃん最後の仕事はどさくさに紛れて日本国民の税金を朝鮮に使う悪事とは全くもってこのおっさんの正体を見たりという気がします。


さて向かいのお宅は80歳位の老夫婦です。


近くに田んぼを2枚持っています。


元々学校の先生でしたので田圃は昔から貸していました。


自身はその田んぼのお米は食べないで他の田んぼのお米を食べています。


田んぼを借りて耕作している人も自分で作った米は食べずにどんぐり庵の斜め向かいの農家さんから購入して食べているとのことです。


要するにこの田んぼのお米は所有者も耕作者も食べていないということです。


まことに不思議な構図です。


この田んぼの米がまずいということなら別ですが、この田んぼはちゃんと耕作すればとても美味しいお米がとれます。


残念ながら現在この田んぼは手抜き田んぼになっている訳です。


何故なら我が家はこの田んぼの隣の田んぼを所有している農家さんから毎年美味しいお米を頂いているからです。


別な言い方をすれば美味しいお米は一般市場では手に入らないということになります。


お米だけでなく全ての食料品に当てはまることでしょう。


毎年 主食の美味しい米が食べられることに感謝します。

08/31 08:32 中国に対するODAの継続や拉致は正当で有ると言う朝鮮学校無償化なんてとても国民目線では考えられませんね。
伝左衛門 
2011年8月30日(火曜日)
07:37 コシヒカリ vivaken 
昨日は太目のドジョウがナマズに逆転勝ちしました。


民主党ではハト、ジコ虫、に続く3匹目はドジョウでした。


財務省のオオサンショウウオに飲み込まれないことを祈ります。


さて農家さんにお願いしているコシヒカリの刈取りが8月29日に行われました。


本来は9月に入ってからの予定でしたが台風の予報が出たため少し早めました。


刈り取ったお米は今日JA向けに供出するそうです


ただし農家さんと我々を含む一部の購入者の分は台風が来るギリギリまで残すとのことでした。


少しでも美味しく味わってもらいたいという農家さんの心遣いです。


今年は7月後半の低温により少し発育が十分でないようです。


去年も猛暑で夜間の気温が下がらず満足した出来にならなかったようですが、こちらとしては何の問題もなく美味しくいただきました。


毎年 手を抜かず一生懸命に手を掛けていますが天候の影響だけはどうにもなりません。


今年も美味しく頂けるお米がもうじきやって来ます。

08/30 07:43 ありがたく 心から感謝いたしております。
tiara 
08/30 10:48 早くて美味しい新米が食べられて、睦沢は良い所ですね。
伝左衛門 
2011年8月29日(月曜日)
07:47 漢字が書けない vivaken 
昨夜 テレビの4チャンネルに民主党の代表候補5人が出演しました。


総理大臣になったらこれだけは必ず実行するという項目を各自がパネルに書きました。


馬淵ちゃんは「デフレからのだっきゃく」と書きました。


だっきゃくは“脱却”と書きますが、馬淵ちゃんは却のつくりの部分を「おおざと」(都の右側)で書きました。


自分が総理大臣になったらこれだけは必ず実行するという約束の「デフレからのだっきゃく」の却の漢字が間違っていました。


vivakenは馬淵ちゃんが早々に代表選に立候補をして自らの理念を唱え、小沢ちゃんからも距離を置き、
若くて経験は不足していますが体力はありそうだしヤル気満々で他の4人より期待をしていました。


しかし総理大臣にならんとする人が自分の最重要課題の漢字二文字が書けないのには正直ガッカリしました。


少し前の総理大臣で漢字が読めない人がいましたが、今度は自分がやるべき最重要課題の漢字が書けない人なのには寂しい思いをしました。


食べた栄養のほとんどが脳には回らずに筋肉に行ってしまったのでしょうか?


立候補の4人が全員ぺケで かすかな期待を持った5人目の馬淵ちゃんが「脱却」の漢字が書けないのでは もう微かな希望も消されてしいました。


民主党では日本が救われないことがハッキリしました。


かといって自民党かといえばそうではないところに日本の不幸の深さがあります。


これぞ“最大不幸社会”の継続です。


もうチョット何とかならんのかなー(ブツブツ)

08/29 08:01 日常がパソコン頼りに違いありません。文字を書くことがないのだと思います。さりとて そういう問題じゃありませんね。  最重要課題ですから・・・ネエ〜。
tiara 
08/29 08:18 マスコミが当てにならないので、ネットによる呼掛けで国会前でデモが始まるでしょう。
伝左衛門 
2011年8月26日(金曜日)
07:36 整理棚 vivaken 
玄関と土間の踏み台の板を購入した時に4m×40cm×4.5cmの杉板をおまけでもらいました。


「棚板にでも使ってください。」ということでしたのでtiaraの部屋に棚を作ることにしました。


もらった杉板は両耳付きで面白い節がありました。


これは横板に使い、縦板は節のないおとなしいものを改めて製材してもらいました。


例によってvivakenがデザインとカットと組み立てを担当し、tiaraが磨きとワックス仕上げを担当しました。


板厚が4.5cmあるので骨太の棚が完成しました。


壁の陰になり少し暗くなるので延長コードを屋根裏に回しクリップスタンドの照明固定台も作って完成しました。



08/26 07:49 筋交いを入れずに 安定させるのは中々苦労でした。
tiara 
2011年8月25日(木曜日)
07:23 メガネフレーム vivaken 
最近はオシャレなメガネが沢山売られています。


価格もかなり安くなっていますので、場面に合わせていくつものメガネを使い分ける人も多いことでしょう。


メガネフレームは福井県の鯖江市が国内シェアー96%を押さえています。


鯖江市の6人に1人の割合でメガネの仕事に係わっているとか。


そもそも農家の人が冬は雪で農作業が出来ないため副業として始めたそうです。


フレームは樹脂、メタル等いろいろありますが、最近はウエリントン型というオール樹脂のメガネフレームが人気のようです。


メタルフレームが無いころはウエリントン型ばかりのような記憶があります。


其の昔はセルロイドに手作業でやすりを掛けて削りだしたそうです。


ところが今でも一部では昔ながらの方法でセルロイドを削りだしている工場があります。


手で削ると顔にぴったりとやさしく収まるそうです。


メガネを選ぶ条件その1は何と言っても「掛け心地」です。


そう言われても手作りの高価なフレーム一個より安いけどいろいろのデザインのフレームの方が利用価値があると思います。


先日 新聞、本を読むため専用のお手頃価格の眼鏡を作りました。

08/25 07:52 次は 家の中専用 中近レンズの眼鏡です。
tiara 
2011年8月24日(水曜日)
06:47 風呂の椅子 vivaken 
昨日 一仕事を終えて風呂に入りました。


風呂の椅子に座ると「バキッ!」と大きな音を立てて椅子の座面が割れました。


何事かとあわてて立ち上がりました。


「どういうことだ?風呂の椅子って割れるのかい?風呂の椅子は壊れるものではなく色がくすんで来たら交換するものじゃねーの?」


幸いにして怪我はありませんでしたので笑って済みますが。(このブログを読んだ人も皆さんも笑ったことでしょう。)


運が悪ければ中途半端に割れた座面にお尻を噛みつかれるとか、割れてとんがった場所でお尻を切るという可能性も十分ありました。


ポリプロピレン製なので材質には問題と思います。


vivakenのお尻が特別硬くてとんがっているということもありません。


椅子を踏み台代わりにしたということもありません。


洗剤も風呂用の洗剤で洗っていますので樹脂を劣化させるようなことはありません。


もしかしたら成型条件に問題があったのかもしれません。


いずれにしても予想もしない風呂の椅子の座面破壊でビックリしました。


今度はヒノキの椅子にしようかなー。


今朝壊れた風呂の椅子をゴミとして出すためにノコギリで一ヵ所切ったらあとは手でパッキンパッキン割れました。


購入して3年半になります。どうも経年劣化のようです。


皆さんもお尻を噛みつかれたり、怪我しないようにご注意してください。



08/24 07:16 経年劣化は 樹脂の場合太陽光線に大きく影響を受けるものだと思っています。北側のお風呂場では考え難い現象に思えます。何らかの安全基準があると思いますが、これはひどいですね。調査依頼の必要があると思います。
tiara 
08/24 08:10 最近はリサイクル樹脂を使っていますので、バ−ジン樹脂との相性が悪かったのですね。
伝左衛門 
2011年8月23日(火曜日)
07:46 巻き返し vivaken 
昨日 農家さんが精米したての“フサオトメ“を持ってきてくれました。


今朝 早速味噌汁、梅干し、のり、玉子で感謝しながら美味しくいただきました。


本命のコシヒカリは9月に入ってからのようです。


豪雨で稲がみんな倒れていたけれど大丈夫かな。


さて3月11日以降 東日本では節電の機運が高まっています。


そんな中 新聞のチラシ広告の中に当店は「ガスヒートポンプ導入店!!」と書かれていました。


ちょっと見るとパチンコ屋のチラシのように見えました。


チラシ広告を広げるとやはりパチンコ屋でした。


パチンコ屋といえば冷房ガンガン、照明ピカピカという印象があります。


そういうパチンコ店でも冷暖房を電気に代えてガスヒートポンプで稼働させるという意識が出てきたわけです。


ここ10年ぐらい電力会社はオール電化で家庭からガスを追い出す作戦に出ました。


昨今の電力供給不足からガス会社が冷暖房のエネルギーを電気からガスへと巻き返し作戦を繰り広げています。


家庭においても最新ビルドインガスコンロのリースを始めました。


工事費、修理費が無償で月々1300円からとコマーシャルを展開しています。


今がガス会社としては巻き返しのチャンスととらえて益々攻勢をかけることでしょう。


もっともガス会社の最大のお客は電力会社です。


火力発電で膨大なLNGを購入してくれますからガス会社としてはあまり敵対的な作戦はできないということになります。

08/23 07:54 LNGの販売はこれからも益々需要を伸ばすと思います。しかし いかんせん燃料ですから、ガスを使ってくれる顧客拡大は、最大戦略でしょうね。携帯電話しかり 【使ってもらいたい】そこにかかっていると思います。
tiara 
08/23 08:54 睦沢は収穫が早いですね、本庄はまだ稲穂
伝左衛門 
08/23 08:54 が出ていません。
伝左衛門 
2011年8月22日(月曜日)
07:02 教訓アラビアのロレンス vivaken 
その昔「アラビアのロレンス」というヒット作の映画がありました。


舞台は今のサウジアラビアでイギリスの将校のロレンスがトルコに支配されていたアラブ人の都市を奪回することに尽力した作品です。


映画では見られませんでしたが実際にはアラブ民族の統一国家を樹立した後に富の分配をめぐって今度はアラブ民族間同士の対立が激化しました。


8月16日米国のパネッタ国防長官がリビアの情勢について「カダフィー大佐の時代は残りわずかだ。」と発言しカダフィー政権が最終章を迎えたことを示唆しました。


2月から始まったリビアの反政府運動がアメリカ軍、NATO軍の援護を受けながら何故こんなにも時間が掛かるのかな?と疑問がありました。


これに関してあるニュース解説者がアメリカ軍とNATO軍が本気で攻撃すればリビア軍はすぐに倒せた。


しかし「アラビアのロレンス」の教訓があったので、リビア人がリビアを国家として意識するまでにある程度の時間と犠牲が必要だったと言っていました。


アメリカ軍とNATO軍が簡単にカダフィーを倒せばリビア国民の間に国家意識が生まれず、また民族対立が起きることを防ぐためだったということでした。


なるほど納得した解説でした。


リビアは自分たちの国だという意識は自分たちが勝ち取ったのだという背景から生まれるのであって 他人に作ってもらったのではその意思が育たないということです。


ひるがえって日本は戦争に負けてアメリカに民主主義をあてがわれて成長してきました。


どうもそのあたりの弊害が尖閣、竹島、北方四島にからむ腰が引けた外交の問題。


課題の解決が出来ない弱体政治と変わらぬ官僚の無責任体質。


外交、内政両面に未解決の重要課題が山積していることと関係があるよう様な気がしてなりません。

08/22 07:41 合理的な見解だと思います。
tiara 
08/22 08:23 国を思う共通認識に乖離がありすぎますね。
伝左衛門 
2011年8月19日(金曜日)
07:47 効率的洗濯 vivaken 
裏山と庭に水を撒くとtiaraと二人で3系統の水栓を使って3時間掛かります。


vivakenが一人で井戸水1系統で水を撒くと5時間掛かります。


井戸水のホースは60mの長さがあります。


あっちこっちに撒くのにホースをたぐり寄せたり伸ばしたりするとシャツもズボンもホースに着いた泥でかなり汚れます。


そのまま洗濯機に放り込んでも泥は落ちません。


従って洗濯機に放り込む前に予備洗いをしなければなりません。


vivaken流予備洗いは作業後にシャツもズボンも着たまま風呂場に直行します。


そしてシャワーの水栓をひねり、ブラシでシャツもズボンも洗います。


シャツは速乾性の生地のため毛玉を防ぐために裏返しにしてネットに入れる必要があります。


風呂場で洗い終えた濡れたシャツを脱ぐと自然に裏返しになります。


シャツもズボンも予備洗いを済ませ下着もポイッと洗濯機に放り込みます。


タイマーセットですでに沸いている風呂にそのままザブン。


「ウヒャー気持ちいい!」


これぞ「効率的洗濯」だと思いませんか。

08/19 08:23 vivakenさんは偉いですね、私はいつも泥の付いた物を洗濯機の横に投げ捨てていましたら妻が我慢の限界を超えて先日下洗いの指導を受けたばかりですが、継続出来ません。
伝左衛門 
2011年8月18日(木曜日)
07:08 踏み台 vivaken 
製材屋さんから10ヶ月ぶりで納入してもらった踏み台用の板をvivakenがデザイン、カットし組み立てtiaraがサンダーで磨き下地として柿渋を塗りました。


さらに足を乗せる部分にはキヌカをそれ以外の場所は蜜蠟ワックスで仕上げて出来上がりました。


玄関、土間の上り口は38cmの高さがあります。


踏み台の高さは26cmにしました。


従って踏み台から床までの高さは12cmになります。


履物を脱いで26cmの台に上がり12cmで床に達します。


履物を履くときは12cm降りて26cmの高さの踏み台に座って履物を履く。


このバランスがとても使いやすくリズムがとてもいいのです。


これで足腰が弱っても楽に上がり下りが出来ます。


見た目と使い勝手に満足しています。


写真の上が土間で幅170cm×50cm。


下が玄関で幅120cm×45cm。


板厚は足も含めて全て6cm。








08/18 07:31 テーブルより 踏み板の方が立派です。
tiara 
08/18 07:33 板厚はテーブルが4.5cmで踏み台が6cm。この差が隠せません。
vivaken 
08/18 09:44 お二人で合作で立派な踏み台が出来上がりましたね。
伝左衛門 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 (171) 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録