++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2011年7月28日(木曜日)
06:23 類は友を呼ぶ vivaken 
26日の夜 「不思議な総理 菅ちゃん」をテーマにしたニュース1時間45分位の番組がありました。


ゲストは30年来 菅ちゃんと付き合いのある3人です。


1人は菅ちゃんが財務大臣の時に「増税は逆さにしても鼻血が出ないほど無駄を省いてから・・・。」と言っていた時までは支持していましたが、


その後首相になり参議院選挙でいとも簡単に「消費税10%」をぶち上げてから信用できないということで今は距離をおいている人です。


後の二人は現在も菅ちゃんを内閣府で直接支えたり、外部から支持している人です。


1時間ぐらい議論を聞いているとそれぞれの人の傾向がわかってきます。


現在でも菅ちゃんを支持している人は相手の話をちゃんと聞く態度がありません。


相手の気持ちに関係なく自分が言いたいことを話します。


だから相手の質問にきちんと答えられません。


都合が悪くなると回答は話をはぐらかす傾向があり説得力がありません。


菅ちゃんに対して宗教の信者がハッキリとした理由もなく教祖をはなから信じているという感じです。


こういう信者は教祖に耳触りのいい情報だけを上げ、現実の耳が痛い厳しい情報は上げません。


こんな連中の耳触りのいい話だけを聞いていれば菅ちゃんは裸の王様になります。


どうも菅ちゃんは「耳触りのいい話は好き。耳が痛い話は嫌い。」という傾向強いので正に裸の王様状態だと推察出来ました。


国会の菅ちゃんの答弁を聞いていても正面からキチンと話すことはありません。


常にはぐらかす答弁です。


「あー似た者同士なんだ。類は友を呼ぶとはよく言ったもんだ。」とつくづく思いました。


権力を持つ人は悪い情報を常に積極的取り込む姿勢を持たないと現実からドンドン乖離してしまいます。


乖離した結果が現在の姿です。

07/28 07:24 結論ははじめから決まっていて、聞く耳持たず ってところですね。
tiara 
07/28 08:10 管ちゃんは、今の立場が辛いけど居心地も良いので辞めたくないのですね、困ったものですね。
伝左衛門 
2011年7月27日(水曜日)
07:27 半露天風呂 vivaken 
夏のどんぐり庵のお風呂は窓を開放するので半露天風呂になります。


窓からの景色は裏山となります。


今の時期は入浴に合わせてヒグラシとアブラゼミとウグイスが一緒に鳴いてくれます。


湯船につかりながらこれらの鳴き声を聞くと大きなため息が出ます。


目をつぶりながら静かな気持ちで鳴き声を聞きます。


(たまにカラスの雑音が入って迷惑します。「うるせー」)


すると自然に一日の疲れが湯船の中に溶出していきます。


風呂から上がって扇風機に当たり体を冷やしながら思うことはただ一つ。


♪プシュッ。ドボドボドボ。ゴクリゴクリゴクリ。フー。あーたまんねー♪


冷えたビールであります。

07/27 07:49 トラ猫 やまちゃん。この猫は 山田くんという名前でしたが、vivakenが缶ビールをプシュッっと開けると、お刺身の端っこでも貰おうと いつの間にかテーブルについていました。
tiara 
07/28 08:11 今年は異常気象でセミも穴から出てくる時期を待っている状態ですね。
伝左衛門 
2011年7月26日(火曜日)
05:43 人のふり見て vivaken 
中国の高速鉄道が追突事故を起こし多くの犠牲者が出ました。


胡錦濤国家主席、温家宝首相共に徹底した事故原因の追究を支持しました。


それとは裏腹に事故車両はさっさと撤去され、先頭車両は土に埋められて38時間後には運転が再開されました。


これを見て日本の報道は「日本では信じられないこと。」を連発しています。


この報道を見て「本当にそうかい?」と疑問が湧きます。


福島の原発事故は過去の地震、津波から想定できたことをコスト優先でほっかぶりを決め込み発生した人災でした。


事故発生後に菅ちゃんは「全ての情報をきちんと開示する。」と宣言しました。


しかし東電、経産省、保安院の隠ぺい体質の壁に阻まれ、国民に放射能に関する情報は開示されませんでした。


枝ちゃんは爆発後に「放射性物質が大量に漏れ出すものではありません。」その後「直ちに影響が出るレベルではありません。」から始まりましたが、


現在は肉牛の放射能汚染もどんどん広がり国が全て買い取ることになりました。


18歳以下36万人全員の内部被ばく検査をせざるを得なくなりました。


放射能汚染の問題は現在もこれから先何十年も何百年も対応していかなくてはならない問題になりました。


1994年1月のロサンゼルス地震で高速道路が橋脚ごと倒れた映像を見て、日本の地震学者は「地震大国の日本では信じられない光景です。」とコメントしました。


丁度一年後の阪神淡路大震災でその信じられない光景がそのまま日本で再現されました。


情報開示に関しては日本がそれほど開かれた国とは思いません。


それは政・官・大企業・マスメディア・御用学者の繋がりが強く、
一般国民に対して本当の情報を開示しない傾向が強いからです。


特に最近はマスメディアの報道に不審の念を抱いています。


昔の人は言いました「人のふり見てわがふり直せ」と。

07/26 06:49 世の中の模範となるような行動とは・・ということが 忘れ去られてしまいました。今回の原発事故をどう収束させるかによっては、今の内閣は後生に語り継がれる内閣になるだろう。と思いました。あれから 4ヶ月強。結局世界のお手本にはなることはできなかった。ある意味で 一番になるチャンスでさえあったのに。
tiara 
2011年7月25日(月曜日)
07:54 劣化 vivaken 
・大型の台風6号の影響を受ける西日本で高波が打ち寄せる海岸での台風レポートがありました。


「低いうなり音が響きます。まるでジェット機のエンジン音のよう
です。」


(ちょっと待ってくれ、ジェット機のエンジン音は高速で回転するからキーンという高い音だぜ。)


・女子サッカーワールドカップ表彰式でどんな賞をどういう順序で渡すのか全く準備していないアナウンサー。


結局 沢選手がMVPを受賞する場面もわからずじまい。(せっかくの受賞なんだからもう少し真面目に仕事をしろよな。)


・成田空港に帰国した選手に「○○さん!おめでとうございます!」暫くして「今のはどうも××さんでした。」


(何時間も前から成田に着いてレポートの準備をしているんだからはしゃいでばかりいないでレギュラーメンバーの顔と名前ぐらいは頭に入れておけよな。)


・ニュースで熱中症の予防策としていくか方法をお知らせしました。


そのうちの一つ「日陰に入って衣服をあたためてください。」そのまま気づかずにそのコナーは終了。


数分後に視聴者からクレームがついて修正。


衣服をゆるめる(緩める)をあたためる(暖める)と読み違えたわけです。


(漢字の読み違いは誰でもあるけれど、意味を考えておかしいいと思わないのかい。日陰で服をあたためてどうするの?それに服をどうやってあたためるの?)


その場で訂正できないことにレベルの低さを感じます。


これはほんの一部です。最近のテレビ、ラジオではお粗末な場面がしょっちゅうあります。


年々劣化が目立ちます。


一昔前のアナウンサー、レポーターが見たらさぞかし嘆くことでしょう。
2011年7月22日(金曜日)
06:10 世界の驚き vivaken 
今朝の睦沢は例年通り田圃への空中散布のヘリコプターのエンジン音で明けました。


さて日本は地球の東のはずれの小さな島国です。


その極東の小さな島国の なでしこジャパン が世界を驚かせました。


昨日 ブログの題名「誇り」を書きながら昔のことを思い出しました。


それはこの極東の小さな島国が過去に何回か世界を驚かせたことについてです。


東日本大震災で被災地の人々の冷静な行動が世界に驚かせました。


敗戦後に奇跡的な復興をして世界第二位の経済大国になり世界を驚かせました。


20年ぐらい前に忘年会で都内のホテルのバイキングに行ったときにフィンランドフェアーをやっていました。


そこで初めてトナカイの肉を食べました。(臭いしまずかったです。)


そして驚いたのは「トーゴ−ビール」です。


東郷平八郎の写真入りのラベルを貼ったビールがありました。


日露戦争で日本がバルチック艦隊を破り勝利した東郷元帥をラベルにしたビールです。


ホテルの人が東郷平八郎はフィンランドで尊敬されていることを話してくれました。


フィンランドは大国ロシアに常におびやかされていました。


そのロシアを日本が破り驚きと歓びを与えた結果です。


それまでの戦争では白色人種が有色人種に常に勝っていました。


日露戦争は人類史上 初めて有色人種が白色人種に勝利した戦争です。


極東の小さな島国が大国ロシアに勝った戦争です。


これには世界中が驚きました。


今 日本の政治は過去にないほど猛烈に劣化していますが世界が驚く民度の高さにより何とか壊れずにいます。


逆に言えば日本人の一般レベルの高さが優秀な政治家を育てられない、あるいは必要としない要因になっているかもしれません。

07/22 07:18 なでしこジャパンに敗れたアメリカ選手達の表情が忘れられません。なでしこは 私たちに大きな喜びと感動をもたらせてくれました。すでに 次のオリンピック・ワールドカップの準備に入っていると思いますが 持続して勝てる力を持たなければなりません。  一番を続けるエネルギーを忘れてはいけないと思います。
tiara 
2011年7月21日(木曜日)
06:47 誇り vivaken 
なでしこジャパンがワールドカップチャンピオンになりました。


過去20年間の歴代チャンピオンは欧米のチームでした。


初めて欧米以外の国からチャンピオンが誕生したわけです。


地球の東のはずれの小さな島国の小さな女子のチームが世界一になった訳です。


世界中が驚いています。


あまり大きく報道されていませんがなでしこジャパンはフェアープレー賞も受賞しています。


小さな体の大和撫子が大きな体の欧米の選手を相手にフェアープレーで勝ち取った価値のある世界一です。


中国のスポーツ紙では日本の優勝は「日本人の謹厳で真面目な態度」が要因ではないかと分析していました。


この分析もフェアープレーの裏付けとなるなでしこジャパンの精神構造を示しています。


世界中から高い評価を受ける理由もこういう裏付けがあるからでしょう。


誇りに感じるチームです。

07/21 07:15 本当に 大きな誇りと感じています。フェアープレー賞。岩清水選手の 一発レッドカードには なんとも 不満です。
tiara 
2011年7月20日(水曜日)
07:07 うなぎと梅雨 vivaken 
隣のいすみ市に明治時代から営むうなぎ専門の販売店があります。


たまに 酒のつまみとして白焼きを購入します。


土用の丑の日も近づいてきたし たまには蒲焼にしようと買いに行きました。


今の時期は忙しいのでひと手間かかる蒲焼は扱わず白焼きだけの販売だそうです。


「今年はうなぎの入荷数が少なくて困っちゃいます。」


「しらすの不漁が影響しているのですか?」


「それもあるけど梅雨がなかったからね。」


「どういう意味ですか?」


「梅雨がないと気温が高い日が続いて水温が上がってうなぎの食欲がなくなるのです。」


「へー。」


「食欲がなくなればうなぎが大きくならないから出荷できないのです。」


「なるほどねー。」


うなぎの出荷量と梅雨のあるなしに関係あるなんて うなぎの関係者しか分からない話です。


養殖うなぎはしらすから成魚になるまで1年間ですから、餌を食べる量はものすごいものがあります。


うなぎの成長が梅雨の期間の長短に関係があるとは想像もしませんでした。

07/20 07:23 来年の鰻は 1年物と 2年物が混じるわけですね。やはり 2年物は手間隙かかるので 価格に上乗せされるでしょうね。
tiara 
2011年7月19日(火曜日)
06:40 三連休の朝 vivaken 
三連休の最終日は3:00に起きて なでしこジャパンを応援しました。


立ち上がりを見てスエーデンよりパワーとスピードが一枚上だとだと感じました。


この調子だと1:4位で負けるかもしないと嫌な予感がしました。


しかしこれをしのいで先取点を取られては追いつき 引き離されては追いついてとうとうPK戦を制しました。


実に粘り強くあきらめないゲーム運びで日本中の期待に応えてくれました。


開催国の強豪ドイツに勝ち、NO1のアメリカにも勝ち優勝でした。


やまとなでしこが七変化して金メダルを持ち帰ることが出来ました。


何とも素晴らしい おめでとう なでしこジャパン ありがとう なでしこジャパン。


三連休の初日の朝は4:00頃にニイニイゼミとヒグラシとウグイスが一緒に鳴きました。


去年もそうでしたが夏の初めに鳴くニイニイゼミと夏の後半に鳴くヒグラシが一緒に鳴くというのも少し違和感があります。


ニイニイゼミが鳴いてこれから夏だぞーと宣言して、アブラゼミうるさく鳴いて真夏を感じ、夏も後半だぞーとヒグラシが鳴き、
もうじき夏も終わりだぞーとツクツクボウシが鳴くという順序の方が自然な感じです。


庭では向日葵が一輪 今年初めて咲きました。


昼近く玉虫が頭の周りをブーンと大きな羽音を立てながら旋回しました。


二日目の朝も同じようにニイニイゼミとヒグラシとウグイスが一緒に鳴きました。


その少し後でコジュケイが元気よく♪ピピュグイッ ピピュグイッ♪と鳴きました。


今年初めてグリーンカーテンの朝顔が一輪咲きました。
2011年7月15日(金曜日)
07:14 進化 vivaken 
夏は蚊取り線香というのが日本の夏の蚊を退治する方法として長く続きました。


現在でも もどんぐり庵の屋外では蚊取り線香を腰から下げて愛用しています。


室内では電気でヒーターを温めて薬液の殺虫剤を蒸発させる方式のものを長年使ってきました。


今回交換用の薬液を購入しに近所のホームセンターに行ったところ、蚊取りのメイン置き場には


「電気も電池も火もいらない」
「1プッシュで14時間蚊に効く」
「1日1回で90日分」


ここ2年ぐらい薬液を買替えに行かない間に便利なものが出来ていました。


コンセントにコードを挿す必要がなくスイッチの入り切りの必要もありません。


置く場所は自由です。


1プッシュでOK。


火事の心配もありません。


ありがたい商品です。


便利で安全な究極の省エネ蚊取りです。


当然のことながらこの商品に決めました。
2011年7月14日(木曜日)
07:16 菅ちゃんロジック vivaken 
今朝は4:00から なでしこジャパンを見ました。


テレビのスイッチを入れたら0:1でアチャーと思いましたが結果的に3:1で勝ちました。


男子より先にメダル獲得となりました。


まことにおめでとうございます。


ここまで来たらアメリカに何が何でも勝利して優勝をしてもらいたいですね。


昨日 久しぶりの記者会見で菅ちゃんは段階的な脱原発を宣言しました。


脱原発を争点とした解散総選挙については「解散をするとかしないかについては一切考えていない。」とも発言しました。


併せて「エネルギー政策は国民が選択する政策課題であり政治課題だ。」とも言っています。


これに対してマスコミは今回 脱原発を宣言したものこれを争点とした解散総選挙は否定したとコメントをしました。


どっこい菅ちゃんは「一切考えていない」と言いましたが解散をしないなどと一言も言っていません。


菅ちゃんロジックから言えば解散をするかしないかは今の段階では白紙で必要な時期が来たら国民に問うと言っている訳です。


即ち脱原発を争点にして解散総選挙に出る可能性を十分に残しています。


菅ちゃんは自身の辞任に関しては時間軸を絶対に示しません。


昨日の記者会見は過去の発言と行動を併せて考えると8月6日に広島、
8月9日に長崎の原爆の記念式典に出席して反原発の意識を高めた後に解散総選挙のタイミングを狙っていると予想できます。


浜岡の停止要請にしても、ストレステストの追加にしても、今回の段階的な脱原発にしても多くの国民の意思に沿った方向ですから
決して間違いではないのですが、いつもの根回し無しで世間をお騒がせしています。

07/14 07:40 段階的脱原発という言葉・スローガンのみを評価対象とする与野党議員がいること、これも大きな問題だと思います。テーマをどう完遂するか この提示がないスローガンを評価できません。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 (173) 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録