++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2018 | 01 | 02
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2010年3月09日(火曜日)
08:31 漢方 vivaken 
西洋医療は病気に対して攻撃的で汎用的な医学です。


これに対して漢方医僚は体そのものを強くするための個人的医療です。


そういう意味では漢方はオーダーメイドの医療になります。


例えば人の体質で汗かきの人、冷え性の人がいますが、西洋医療ではそれには関係なく同じ処方になります。


漢方では個々の体質に合わせた処方がなされます。


ある意味では有効で無駄のない療法といえます。


西洋医療の世界でも漢方が注目されています。


それを知ってか中国、韓国が漢方薬の生薬の世界標準を作る戦略を画策しているようです。


日本は生薬の80%を輸入しています。


もし、中国に世界標準を抑えられると「葛根湯」が今の10倍の価格に上昇する可能性も出てくるようです。


日本も今回 厚生省でプロジェクトチームを立ち上げましたが国家戦略に引き上げて省庁の壁を乗り越えて横断的に扱うべきとの意見が出ています。


日本でも休耕地を利用して生薬を栽培したらどうだという意見も出ています。


輸入に頼らずバイオ技術を使って高級生薬を作ったらどうか。(実際にカイコとエノキを使って冬虫夏草を作る技術も確立されているとのことです。)


日本が本気なって国家戦略的に取り組めばかなりこの分野で有望な世界が広がるような気がします。


「休耕田で漢方生薬」「バイオで漢方生薬」いいですね。


因みに漢方は日本語で、中国では中医学、韓国では韓方と書くそうです。

03/10 13:55 私は昨年から中国・韓国に無い生薬を休耕田で栽培しています・・・
伝左衛門 
2010年3月08日(月曜日)
08:02 ひにく vivaken 
つい先日のブログで洗剤はオールインワンがお手軽で使いやすいと書きました。


ところが直後に普通の洗剤が6箱舞い込んで来ました。


新聞の契約更新に伴うおまけで貰った洗剤です。


日経新聞が5月末で一年契約が終了しますが契約延長の依頼に新聞屋さんが訪問してきました。


「6月からの契約延長でしょ。まだ3月に入ったばかりじゃない。随分気が早いね。」


「他の新聞屋が動き回っているので、早めにお願いしています。景品を沢山置いていきますからお願いします。」


ということで置いていったのがオールインワンの洗剤ではなく従来の洗剤6箱だったという訳です。


また 暫くの間は柔軟剤を使うはめになりました。


柔軟剤の投与が面倒ですがしょうがありません。


こういうひにくなパターンは人生では良く経験しますね。

03/08 08:23 新聞屋さんも競争が激しく必死ですね。
伝左衛門 
03/08 19:56 新聞販売店は 一ヶ月の新聞代の何パーセントぐらいを貰っているのでしょうね。???
tiara 
03/10 14:00 私も勧誘員に聞いてみましたが教えてくれませんでした・・・
伝左衛門 
2010年3月05日(金曜日)
07:37 ご対面 vivaken 
vivakenの部屋に42インチのテレビが設置されました。


テスト的にあっちこっちへチャンネルを回すとハイビジョンで動物の映像が出てきました。


それを見た八ちゃんは興味津々でテレビに近づいて行きました。


「なんじゃこりゃ?見たことないな?」


白クマ、セイウチは見たことがないでしょう。


鳥に一番反応するようです。


鳥が映ると そーとテレビの後ろに回って捕まえようとします。


「おかしーな?姿が見えないぞ?」


2回ほどテレビの後ろに回って姿が確認できないと飽きてしまい元の居場所に戻りました。


画面の手前は耳付きのシャチではありません。
猫の八ちゃんです。





03/08 08:24 八ちゃんの楽しみが増えましたね。
伝左衛門 
2010年3月04日(木曜日)
08:09 言論の府 vivaken 
3月2日 2010年度予算が衆議院を通過しました。


国会は国権の最高機関で「言論の府」と言われています。


サラリーマン時代ではありえなかったことですが、ラジオで国会中継をよく聞きます。


以前はニュースでしか聞くことがなかったことですが、今は時間制限がほとんどないので自由に聞くことが出来ます。


質問がキチンと出来る人、出来ない人。


回答がキチンと出来る人できない人。


ニュースでは確認できないこともよく分ります。


それにしても野次が多くて聞き取りにくいことが度々です。


これで「言論の府」かいな?と思わずにいられません。


ズート与党にあり野党から質問攻めにあった自民党がその経験を生かして どんな鋭い質問をするのかと楽しみにしていますが、これがチットモ鋭くありません。


審議拒否をしてもただの空振り 与党ボケかな?と感じます。


それにしても「税金の無駄をなくせ!」と先頭を切って言っている
人が何年もの間 巨額の税金を払っていないとか、


その昔「政治倫理綱領」を策定した人が 自分が所属していた党の解党時に政党助成金をどこかに移動して分らなくしたり、「なんらやましいことのない4億円」を台車でカラコロ運ばせたり、銀行に分散したり、


北教祖が不正な資金提供をして「労組ぐるみ選挙」で当選した人も出て来たりして・・・。


昨日の参議院予算委員会に3名の閣僚が遅刻しました。前代未聞です。


こうなると国権の最高機関も「言論の不」ないし「言論の腐」という字に限りなく近づいているのではとつい思ってしまいます。

03/04 08:41 このままでは「日本は何処にいくのか」きにかかり心配でたまりません。
伝左衛門 
2010年3月03日(水曜日)
08:19 浴槽 vivaken 
温泉の人気は一頃より落ちたようです。


かつて湯治場であった温泉の多くが観光地化してその後 多くが疲弊しているようです。


そうした観光地の人気の凋落には関係なく日本人と温泉は昔から切っても切れない関係があります。


温泉の浴槽は大きければいいというものではないそうです。


浴槽の大きさは温泉の湧出量で決まるそうです。


湯量が少ないのに浴槽を大きくすると湯温が下がります。


また、人も多く入るのでお湯が汚れ治癒効果が落ちるそうです。


観光地化していない昔からの温泉の浴槽の大きさは湧出量に合ったものが多いそうです。


温泉の効果効能を期待する時は観光地化した大浴場より、昔からの小じんまりした温泉の方がいいようです。


温泉は長く浸かれば効果がより上がるかと言うとそうでもないようです。


実験では入浴後15分から20分でピークになりそれ以上長く浸かってもホルモン分泌等に影響がないようです。


もっとも好みの問題ですから「一時間使った方が気持ちええ」という人はご自分のスタイルで納得いくまでお浸かり下さい。


その方が精神衛生上いい結果を生むでしょう。


今日はお雛様でした。



03/03 08:25 ひなびた温泉が大好きです。・・・
伝左衛門 
2010年3月02日(火曜日)
07:57 オールインワン vivaken 
ゴルフのホールインワンの話ではありません。


洗濯用洗剤の話です。


毎日の洗濯は結構面倒に感じる時があります。


従来は洗剤と柔軟剤を別々に投入していました。


先日 洗剤+漂白剤+柔軟剤が一緒になったオールインワンというタイプを見つけました。


この手の“おうちゃくな商品“はあまり信用していませんがお試しで購入してみました。


暫く使って感じたことはタオルが以前よりやや硬くなってきたことです。


「ヤッパリな。」と思いましたが、タオル本来の機能である水分を吸収するという役割は以前より高まっていました。


柔らかく仕上がれば水分の吸収が悪くなり、硬く仕上がると水分の吸収が良くなる。


どちらかが良くなればどちらかが悪くなるというシーソーみたいな関係です。


お客さんが使うには若干水分の吸収が劣っても柔らかい方がいいかもしれませんが、普段自分で使うのには水分の吸収がいい方が使いやすくて便利だと思います。


「よーし 暫くはオールインワンで行こう。あまりにも硬くなったらその時に柔軟剤を入れればいいや」ということにしました。

03/02 08:13 シャンプー イン リンス。リンス イン シャンプー かな。アレはダメです。髪を傷めます。お使いになりませんように。   ゴワゴワ タオルは結構気持ちいいものだと思います。
tiara 
03/02 10:05 試すように云っておきます、私は洗濯の経験が有りません。
伝左衛門 
2010年3月01日(月曜日)
08:19 テレビ vivaken 
世間にあってどんぐり庵にないもの3つ。


テレビ、エアコン、畳。


この一角が崩れました。


2月24日にテレビが入りました。


ダイニングに26インチ、vivakenの部屋に42インチ。


電波状態が悪いので当面はBS放送のみです。


南行徳に居た時もテレビはあまり見なかったのでVHFしか映りま
せんでした。


今回初めてBS放送の番組表をみてビックリ、9チャンネルもありました。


てっきり3チャンネルだと思っていました。
でも9チャンネルあっても見たいと思うものはほとんどありませんでした。


土日はミニコンポのスピーカーとの接続、DVDプレーヤーとの接続,ディジタルメディアトランスポートとの接続ipodのインストールとtiaraは大忙しでした。

vivakenはCD100枚のiTunesへのインポート、機器の設置台の作成、隣町まで接続コードの買い物で大忙しでした。


これで少し世間の並みのレベルに少し近づいたかも・・・。

03/01 10:28 お二人で違う番組が見られて良いですね、42インチは迫力が有りますね、民間のBSチャンネルも中には面白いのをやっている時が有ります。・・・
伝左衛門 
03/02 07:53 ”隣町まで接続コードの買い物”これがなかなか厄介。すぐ近くの ヤマダデンキにひとっ走りというわけには いかないものでして・・
tiara 
2010年2月26日(金曜日)
08:10 山砂 vivaken 
ご近所のお友達が自分の家にある畑だけでは足りず、近くで畑を借りました。


“もみがら物語”を1t入れてイモ類、サトウキビ、落花生を作り1年が経過しました。


「どうですか?収穫は?」


「ここは山砂を入れてあるので落花生以外はダメでした。イモ類はやたら大きく成長して味がないし今年は返還することにしました。イモ類は米と一緒で粘土質の土の方が味がいいね。」


借りた畑を返還した後 今度は自分の山を切り開いて畑を作っていました。


この人はマメで元駐車場だった場所の砂利を取り除き、耕して畑にしてしまいました。


お米も全て手作業で完全無農薬の自家用のお米を作っています。
薩摩地鶏を数十羽飼っています。


玉子をよく頂きます。


vivakenより3歳年上ですが、元サラリーマンだったとは思えない働きぶりです。


それにしてもどんぐり庵の畑が重粘土で困っていた時に何人かに「山砂を入れたらいいよ。」と言われましたが結局は”もみがら物語”を選択しました。


今思えばお金をかけて山砂を入れて、まずい作物しか出来ない畑になったら「泣きっ面に蜂」でした。

「オー 危ねー!」

03/01 10:30 もみがら物語は優れものですね。
伝左衛門 
2010年2月25日(木曜日)
08:41 途上国ニーズ vivaken 
昨年 日本からの輸出NO1の相手国は中国になりました。


ずーと長い間NO1はアメリカでした。

NO1の需要先が先進国から途上国に変ったということです。


「アメリカに輸出していたものを中国に輸出すればいいじゃない。」といってもそうはいきません。


何せニーズが違います。




日本の得意分野は“高品質、高付加価値品”ですが途上国のニーズは“中品質、低付加価値品”です。


中国では日本車が200万円から300万円します。


中国車は90万円から180万円で買えます。


中国人の車ニーズは“安くて大きい車”です。こんなニーズは日本にはありません。


コピー機でもカラー、ディジタル、録画、高速機能は不要。


遅くてもいい、ざら紙がつまらなければいいというものです。


インドで最も売れ筋の洗濯機は2槽式洗濯機です。


輸出先が変われば自ずとニーズが変わります。


途上国のニーズに合わせるとなると現地生産が有利になります。


そうなれば日本国内の産業は空洞化がさらに進みます。


雇用状況がさらに悪化します。


国内消費が伸びません。


デフレから脱却できず、デフレスパイラルに落ち込みます。


難しい局面にぶつかっています。


日本経済を立て直す一つの方法として発展途上国のニーズに合わせた産業構造の大転換が必要なのですが。

02/25 08:54 日本も私達の子供の頃は同じニ−ズでしたね。
伝左衛門 
2010年2月24日(水曜日)
07:23 懐古 vivaken 
睦沢の石窯焼きのパン屋さんがどんぐり庵を見に来ました。


土間に入るなり「わーすごい!へー!」と喜んでいました。


パン屋さんは新潟県に近い会津の出身のため、雪深い新潟の古民家のどんぐり庵は懐かしいようでした。


「子供の頃は出桁、出梁の端に雪の弾をぶつける競争をしながら遊んだものです。」


2階の梁組などを懐かしそうに眺めて感心していました。


「今の家はペラペラで張りものばかりでねー。やはりこういう家が落ち着きますね。」


「今度 奥さんとご一緒にどうぞ。」


「うちの女房を連れてきたらキャーキャー言うでしょうね。」


裏山を案内したら


「竹炭を焼かないのですか?」


「その気はありません。あそこの場所が昔 炭を焼いた窯跡です。」


「私は紀州まで行って備長炭を焼く勉強をしました。本当は炭を焼きたかったのですがパン焼きからなかなか抜け出せません。」


こんな具合の会話をしながらどんぐり庵を楽しんでいました。



02/25 08:15 近くで夢が叶いそうですね、2月決算で忙しくご無沙汰して申し訳有りません。
伝左衛門 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 (191) 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録