++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2009年11月26日(木曜日)
07:47 丸ごと vivaken 
vivakenが行く床屋さんに野良出身の茶トラの猫がいます。


名前は「トラ」で2歳位です。


髪を刈ってもらっている時に猫の餌の話になりました。


八ちゃんは毎夕食にvivakenが捌くアジの刺身を食べるこ


と。


アジは鱗を取って、3枚に下ろし、とげ抜きで小骨を取り、小指の


先の大きさに刻んで食べさせると話すと「ウエー!!それって異常


ですよ!トラは丸ごとポィと2,3匹放り投げれば頭のてっぺんか


ら尾っぽまで全部きれいに食べちゃいますよ。」ということでし


た。


「それは楽でいいですね。本来はそうじゃないとね。今さらねー。


困ったもんです。」


マスターは釣りが趣味でよく釣りに行きます。


先日も天津小湊で50cmのタイを釣りあげたそうです。


しかしこの近くには“鯛の浦”があり鯛は神様の使いでそれを取る


と祟りがあるという言い伝えがあるのでその場で逃がしたそうで


す。その直後30cmのメバルが釣れたので相殺。


「今度 魚を釣ったら八ちゃんに朝持って行きますよ。」というこ


とになりました。





11/27 07:57 八ちゃんは幸せの猫ちゃんですね。
伝左衛門 
2009年11月25日(水曜日)
08:06 歩き食べ vivaken 
食べ歩きではありません。


歩き食べは歩きながら食べることです。


中学の頃 学校の帰りに肉屋で揚げたてのコロッケを時々食べまし


たが、それは店の前での立ち食いで、歩きながら食べることはしま


せんでした。それでもみっともないと言われました。


初めて歩き食べを見たのは40年位前に銀座三越にマクドナルドの


一号店が出来た時、ハンバーガーを歩き食べしているのを見まし


た。


その時の印象は「アメリカ文化か何だか知らないけれどみっともな


いなー。しかも銀座のど真ん中でねー。」というものでした。


最近では歩き食べは珍しくも何ともりありませんが、フライドポテ


トを歩き食べしている人とすれ違うとその匂いは脂臭くて困りま


す。


猿でも食べ物を食べる時はしゃがんで両手で持って食べます。


昔飼っていた犬は散歩の途中でおやつを買ってあげると家まで咥え


て持ち帰り 犬小屋の前で座って食べていました。


今や食事のマナーは歩き食べの人間より猿、犬の方が上品というこ


とになっちゃいました。

11/25 13:37 電車の中のフライドポテトも最悪ですが、特急のお酒とサキイカも最悪ですよ〜
BobCat 
11/27 07:59 周りの環境の気くばりが欲しいですね。
伝左衛門 
2009年11月24日(火曜日)
07:45 無残 vivaken 
先日 少し長めの散歩をしました。


JR外房線 土気駅から昭和の森を通り大網→永田→本納まで10


km程歩きました。


昭和の森から大網に向かう途中に里山の丘を崩し田圃の中に橋脚の


鉄筋が束になって立っていました。


工事現場の人に聞くと圏央道の工事ということでした。


高速道路は正に車が高速で走るための道路なので地形に合わせたや


さしい道路ではなく、強引に突き進む道路です。


そのため山を崩し、トンネルを作り、田圃に橋脚を立てて直線的に


進みます。


高速道路を走っているとあまり分かりませんが、里山を歩いて高速


道路の工事現場を見ると「もったいないなー。 この景観を壊して


しまうんだ。再び元に戻ることは出来ないなー。」と感傷的な気分


になってしまいます。

11/24 11:07 次世代で後悔しても、どうにもなりませんね。
伝左衛門 
11/24 16:42 どうしても東急あすみが丘の傍に出入り口を作りたいんでしょうね〜
BobCat 
2009年11月20日(金曜日)
08:07 郵便局 vivaken 
どんぐり庵に来て一年半以上が経過しました。


銀行に預けている預金を少し郵便局に移すことにしました。


家からパソコンで入出金が出来るように“ゆうちょダイレクト”を


設定することにしました。


まずはともあれ総合口座の通帳を作りました。


次はキャッシュカードの手続き、そして“ゆうちょダイレクト“の


手続きが完了。


銀行からゆうちょ銀行にパソコンで送金。今度はこれを定額預金に


移します。


郵便局に行って窓口で8口に分けて定額預金を作るようにお願いし


ました。


すると「申し込み用紙を8枚書いてください。」


「そいつは勘弁してよ。」


「それでは現金を一度下ろしますから、ご自身でATMから手続き


をして下さい。」


「それじゃ もっと時間が掛かるでしょ。そちらの機械から申込書


1枚で出来ないの?」


「お客様は暗証番号を併用しているので出来ません。」


「ゆうちょダイレクトで自分のパソコンから出来るの?」


「ちょっと待ってください・・・・それは出来ますね。」


「それと今後のこともあるので暗証番号は無しにするので申込用紙


をください。」


「今はないので後でお届けします。」


ということで定額預金への移行は自宅パソコンから処理しました。


2日後の朝 郵便局長さんが暗証番号廃止の用紙をどんぐり庵に持


参してくれました。


「パソコンで定額預金に移行出来ましたか?」


「出来ました。」


「定額預金の記帳はATMでは出来ませんので、郵便局の窓口まで


通帳をご持参下さい。」


「・・・・・・?」


これって 何か変ですよね。


その他 口座番号がゆうちょ銀行内の処理に使うものと他の銀行と


のやり取りに使うものの2種類が存在します。


今のところゆうちょ銀行の預貯金処理システムはユーザーの立場か


らかなり遠い所にあるように思われます。


驚いたことにゆうちょ銀行の通帳と三井住友銀行の通帳は色使いが


全く一緒です。うっかりしなくても間違えます。


この通帳のデザインには辞任した西川ちゃんの将来を民営化後の合


併を見据えたしたたかな企業戦略と読みました。

11/20 08:46 思惑はずれでしたね、しかし亀ちゃんを次期総理にすると、Oさんが云っているのも困ったものですね。
伝左衛門 
11/20 16:49 睦沢は郵貯が便利なんですかね〜? 今はセブン銀行の出しおろしが便利ですよ〜
BobCat 
11/20 19:27 普段出し入れしない定額預金をゆうちょにしてみました。
vivaken 
2009年11月19日(木曜日)
07:46 水族館 vivaken 
幼稚園の男の子とおかーさんが一緒に水族館に行きました。


大きなガラスの水槽の中でいっぱい魚が泳いでいました。


他にも親子連れの家族がたくさん来ていました。


「すごいねー!」


「きれいだねー!」


周りで声が聞こえます。


その中で我子は「ウヮー! 美味しそう!」と大声で叫びました。


その時群れをなす魚が一斉に泳ぐ方向を変えるように、周囲の冷た


い視線がドッー来ました。


たまらず我子の手を引いてその場からそそくさと立ち去るのでし


た。


子供は思ったとおりのことを正直に言います。


この子のおかーさんは切り身の魚ではなく、頭の付いた魚を買って


きて、美味しく料理して子供に食べさせていると思います。


そうであれば立派な食育を果たしていることになります。


魚の切り身しか食べたことが無い子供は泳いでいる魚を見て「ウヮ


ー! 美味しそう!」とは叫ばないでしょう。

11/19 17:11 本当に子供は正直ですね、私も子供達が小さい時経験しました。
伝左衛門 
2009年11月18日(水曜日)
07:44 川中島の戦いとバテレン vivaken 
医師の中村哲氏は26年前 医療活動する為パキスタンに行きまし


た。


現地は飢えと水不足で医療活動以前の状態でした。


そこで白衣を脱いでメスを重機のハンドルに持ちかえ“人の医者”


から“大地の医者”に変身しました。


「百の診療所より一本の用水路」


1500本の井戸を掘り、6年半かけて24kmの用水路を作り3


000haの農地を潤し15万人が生活できるようになりました。


この取水、護岸工事に江戸時代の日本人が培った土木技術がとても


有効だったそうです。


人海戦術で行い、メインテナンスも自分たちで出来る方式。


現代土木技術ではメインテナンスを現地の人が出来ないので、金は


掛かるし、時間経過と共に風化してしまい役に立たなくなってしま


います。


パキスタンの人は家族と一緒に暮し、一日に3食 食べられれば、


それ以上のことを望む人はほとんどいないということです。


今 米国はアフガニスタンに増兵を検討していますが、「軍事援助


は復興支援にはならない。戦争の手伝いをしてはならない。力ずく


の押し付け、相手文化の無視をしてはならない。時間を掛けてじっ


くり手助けすることが肝要。」と言っています。


「今の軍事支援は戦国時代に上杉謙信と武田信玄が川中島で戦って


いる所にバテレンがやって来て民主主義を唱えているような構


図。」と言っています。


そういう意味ではインド洋の給油活動に代わる人道支援を模索して


いる民主党の考え方はアフガニスタンで受け入れられるかもしれま


せん。


日本から5年間で4500億円の支援が決定しましたが、どこにど


のように使われるのでしょうか?

11/18 08:12 インドでコクヨがボールペンを供給するに当たって 日本仕様を 現地に合わせた仕様にしたそうです。根拠は 日本なら三年は使えるというのがセールスポイントになるけれど インドでは そんな先をイメージする人が少ないからということでした。  一本の用水路という 後生を見極めた活動が出来ることを祈っています。
tiara 
11/18 08:35 その国の方が望んで必要とする物が必要です、最初に4500億円を決定するのではないと思います。
伝左衛門 
2009年11月17日(火曜日)
07:53 罪な話 vivaken 
ラジオで作法で有名な女先生が食事のマナーについての話をしてい


ました。


今回はうな重の食べ方について、「うな重は少しずつ箸で切ってご


飯と一緒に食べましょう。ですから箸で摘まむというよりは箸です


くうという食べ方になります。」ここまではいいでしょう。


その後に「食べる箇所は左から右へ、下から上へが原則ですから左


下から右上に向って斜めに食べていきます。」


「なに!斜めに?うな重を左下から右上に対角線にどうやって食べ


るの?」


聞き手もイメージが湧かないせいか「斜めに食べていくのです


か?」と確認したところ


作法の先生は「そうです。」


この話を聴いてvivakenは車のvolvoのフロントグリル


をイメージしちゃいました。


専門家がこういう話をするとラジオの聞き手はどのように受け取る


のか少しは考えてくれないとね。


世の中には専門家の言う事をそのまままともに受けてしまう人が結


構いますからね。


罪な話ですよね。


是非この作法の先生に目の前で“うな重の斜め食い“作法を見せて


頂きたいものです。


天丼も斜めに食べるそうです?あの丸い丼で斜めに食べるんですと


さ?


”駐車禁止”のマークのようにね?

11/17 08:13 左下から食べ始める。ここのところだけ お作法として頂戴いたします。鰻といえば 時々気がかりなのは 山椒好きな私は「人様がみたら カ・ケ・ス・ギ」というだろうなと思う量を かけてしまいます。江戸っ子のおじいちゃんに見つかったら 「山椒はな〜お重の片隅に一振り置いて それをチョコットつけて食べるもんだよ。」と叱られそうなんです。
tiara 
11/17 08:19 薬味ですからお好みでどうぞ。
vivaken 
11/17 08:23 自己流で美味しくいただいています、ちなみに館林は天然うなぎを食べさせる古い川魚料理店が残っています。田山花袋の「田舎教師」の舞台。
伝左衛門 
11/17 16:46 面白いですね〜 うな重を下から四等分、鰻の身が四つですから左から右へ左から右へと四回往復します。こんな感じですかね〜
BobCat 
11/17 17:11 茂原の三井化学そばに「きよせ」があります、国産うなぎで美味しいです。昼の@1000円はうな丼、鰻が小さいんですよ〜 創業28年の茂原にしては老舗ですね。時間があればお試し下さい。
BobCat 
11/17 17:37 vivakenも4往復のパターンで食べます。”きよせ”機会を見つけて行ってみます。もちろん4往復で頂きます。うなぎが縦に4枚並べられていたらお重を90度回転させるのですかね?作法の先生に聞かなくちゃ。
vivaken 
11/17 18:36 やっぱり 茂原ですね。睦沢に鰻やさんはないもんね。。
tiara 
2009年11月16日(月曜日)
07:53 森林療法 vivaken 
森林療法が少しずつ広がっているようです。


自然豊かな森の中で静かに過ごすと人の気持ちは落ち着きを取り戻


します。


夏目漱石もスェーデンの森で療養したそうです。


長野県信濃町は小林一茶が終の棲家を設けたところです。


ここでは町民が中心となって森林療法に貢献しています。


町民の150人が森林メディカルトレーナーとして登録し、ここを


訪れる人に役立っています。


森林メディカルトレーナーは森林インストラクターとは違い、森林


の案内をするだけでなく人の気持ちを和らげる仕事をします。


森林療法は落葉した冬でも有効だそうです。雪の上でスノーシュー


を履き普段歩けない笹の上を歩き動物の足跡などを見ながら散策す


ると気分が爽快になります。


病院に行ってもなかなか治癒しない精神的な病でも森林の力で自然


に治ることがあるそうです。


人間は不自然なことを続けるとまいってしまい、それを元に戻すの


は大自然の中でということなのでしょう。

11/16 13:22 植物を育てるのも精神的にいいですよ〜
BobCat 
11/16 20:54 長野県信濃町は ニコルさんが中心になって 里山をニコルさんの生まれ故郷の なんだっけ・・・・調べてまた書き直します。
tiara 
11/16 20:58 分かりました。アファンの森です。
tiara 
11/17 08:18 宮城県の北上川の近くに登米森林組合というのが有りますが100年の森を作り森林浴ができます、私も前の晩に地酒を飲みすぎ朝早く森林浴をしたのですが歩いているうちに二日酔いが治り元気に成りました。
伝左衛門 
2009年11月14日(土曜日)
07:56 田舎の停電 vivaken 
昨夜19::00頃から約1時間どんぐり庵周辺が停電に見舞われ


ました。


昨日は雨のため一日中家の中に居たので「八ちゃんが夕飯のアジの


刺身を早く作れ!」といつもより小一時間早く催促がありました。


お陰でおふろの時間も、食事の時間も前倒しになり停電の時は全て


終わり、翌朝のお米をといでいたところでした。


停電直後ブラインドを開けて外を見ました。お向いも外灯も全ての


電気が消えていました。


雨のこともあり月明かりもなく田舎の停電は真っ暗でした。


時々通る車のヘッドライトの横に漏れる僅かなおこぼれの光を頂戴


して2階に上がりました。


充電式の電動ブラシを手探りで探しスイッチ・オン。ウイーンとい


う音とともに小さな緑色のLEDが点灯しました。このわずかな光


で懐中電灯を手にしました。これで一安心。すぐに回復するだろう


と思いきや、何だかんだ1時間近く停電しました。


ここ2,30年停電の経験はありませんでした。それにしても田舎


の停電は暗いですね。
2009年11月13日(金曜日)
07:50 不器用 vivaken 
意外なことですがバレリーナのマドンナ森下洋子は大変不器用だと


自己評価していました。


学校で何をやっても出来るのは最後で、それを補うのは家に帰って


一生懸命練習すること。


一生懸命練習すると出来るようになる。


これを繰り返していると「努力すれば出来ないことはない。」とい


う自信につながったといっています。


バレーをやる上で日本人であるがための不利な条件は何一つなく。


逆に日本人であることが非常に有利だと言っています。


それは日本人持つきめの細かさ、優しさ、心遣い、こういうものが


クラシックバレーを表現する上でとても大切な要素で外国人には真


似の出来ないことだと言っていました。


海外の超一流のバレリーナ、監督から「あなたは どうしてそんな


素晴らしい表現ができるの?」とよく聞かれるそうです。


不器用がゆえに 基本的にはまじめ。不器用だから努力する。努力


するといつかは必ず出来るという確信がある。


そこに日本人の細やかさ、優しさ、心遣いを加味出来ました。


だから世界の第一線で息長くバレーが出来ているということなので


しょう。

11/13 08:15 もっと早く見習えば良かった・・・
伝左衛門 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 (192) 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録