++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2009年7月20日(月曜日)
08:28 メロン vivaken 
7月4日の土曜日tiaraが長生名物のマスクメロンを買って来


ました。


添付されたメモには「常温で5日から7日 熟成させ底が少し柔ら


かくなり、メロンの香りが出たら食べごろ」と書いてありました。


tiaraはメロンの甘さが喉にまつわると言って食べません。


その割には時々買って来ます。


いつも一人で4回に分けて食べます。


その間は他の果物は買いません。


従って5日後の7月9日から果物は買っていません。


今日か今日かと待っていますがいっこうに食べごろが来ません。


二週間が経過しました。その間ズート果物お預け状態です。


このまま熟成しないで腐っちゃうのかな?などと心配し始めまし


た。とりあえず切ってみました。糖度が不足気味で待ったかいがな


かったメロンでした。


メロンと言えばご近所のスーパーマーケットの柑橘類のラベルに


「果物」と表示されていたことをブログに書きましたが、今回も半


分にカットして売っていたメロンに「果物」のラベルが貼られてい


ました。


要するに「横着ラベル」の常習犯ということですな このスーパー


マーケットは。


それでも残念ながら田舎には他のスーパーマーケットの選択枝があ


りません。


競争が無いからいい加減なことをいつまでも続けている訳です。


そういう意味では田舎の商売はある面で呑気なものです。

07/21 07:40 時々食べごろの機会を逃し舌にピリッと来る事が有ります・・・
伝左衛門 
07/21 08:55 ピリッとくるメロンは食べたことがないですね。
vivaken 
2009年7月18日(土曜日)
07:23 ちょっと買えないな vivaken 
ホームセンターで買い物をしてレジに並んでいると目に入って来た


商品が綿棒。


ところがその綿棒の色は黒色です。


ラベルには「汚れがよくわかる。」と言うようなことが書いてあり


ました。


そう言われれば耳垢は白ッポイ色ですね。


黒い綿棒の上に白ッポイ耳垢がのれば、分かりやすですね。


しかし、分かりやすければいいというものでもない気がします。


耳を掃除をする道具ですから清潔感が欲しくなります。


やっぱり、ちょっと買えないな。


それにしても黒い綿棒?誰が考えるのですかね?


商品化する時も賛成派、反対派でかなり議論をしたのでしょうね。


アイディアとしては分かりますが売れるのでしょうか?

07/18 07:41 リサイクル用の綿を利用して色をゴマカシテいるのですかね。
伝左衛門 
07/18 08:02 だれよ〜!!ソンナモン作ったのは。。笑いが止まらなかったです。黒い綿棒 なんて やだ〜。   さりとて 黒い日傘にものすごい抵抗を感じたものでしたが 慣らされて来ましたからね。もしかしたら 黒い綿棒に平気になるのかもしれない。今のところ 笑いの世界ですが。
tiara 
2009年7月17日(金曜日)
06:44 夜明けのウオーミングアップ vivaken 
今朝、5時前に聞きなれないエンジン音で目が覚めました。


バイクではない?自動車でもない?農業機械でもない?


窓を開けて外を見ると空中で赤いランプを付けた物体が高度5m位


で田んぼの上空を飛んでいます。


「ハハーンそうか! そろそろラジコンヘリによる田圃の殺虫剤の


散布時期だな。」


機体がターンするとやはりラジコンヘリでした。


「それにしても随分早い期間帯から始めるな?田圃の所有者の姿も


見えないし?」


実際に散布する高度より高い所を飛んでいるので、どうやらウオー


ミングアップのようです。


6時ちょうど町内の聞こえにくい放送で何やら連絡しているようで

した。


同時にラジコンヘリの音が聞こえ農薬散布の本番スタートです。


以前は本物のヘリで農薬を散布していたそうです


そうなると安全確保のためある程度の高度が必要です。


高度を上げるということは田圃以外場所にも農薬が散布されること


になり、田圃以外の生物にも悪影響を与えることになります。


ラジコンヘリを使うことで高度を2m位まで下げられますので、田


圃以外の場所への散布が低減されます。


ホタルの数が増えだした時期とラジコンヘリの採用時期が大体一致


するそうです。


結構なことです。


ブログを書いている間にエンジン音が聞こえなくなりました。


この辺の農薬散布が終了したようです。


所要時間は30分程度でした。


07/17 07:12 ジャンボタニシは 駆逐できるのでしょうか?
tiara 
07/17 07:23 ViVakenさんは朝早く規則正しい生活を送っているようですね・・・
伝左衛門 
07/17 07:30 ジャンボタニシは無理じゃない。サラーマン時代から5時起床でした。
vivaken 
07/18 07:30 続報:この後 隣部落でこのヘリが墜落しました。原因はラジコンで操作している人が躓いて転んだためです。予備機で予定通り終了。因みに1機1200万円だそうです。
vivaken 
07/21 11:08 高い転びとなりましたね・・・
伝左衛門 
2009年7月16日(木曜日)
08:01 真夏はご用心 vivaken 
どんぐり庵の弱点が分かりました。


真夏に高温、乾燥、強風の3拍子が揃うとエアコンがないどんぐり


庵ではホコリで窓が開けられないため室内温度が上がります。


厚さ70mmのウール断熱材とペアガラスで断熱をしていますが、


それでも室温は上がります。


室内温度は大体外気温マイナス2℃,3℃です。


外気温が32℃、33℃になると室内温度は30℃になります。


7月15日(水)は3拍子揃い室内温度が上がりました。


外気温度は分かりませんが午後1時に1階が28℃、2階は31℃


になりました。


外房の冬では怖いものなしですが、真夏に3拍子がそろうとちょっ


と厳しい状況になります。


こちらはTシャツ、短パン、裸足のクールビズでエアコンが無い生


活に慣れています。


どんぐり庵の冷房装置は扇風機と大型団扇しかありません。


真夏にどんぐり庵におこしのお客様で暑さに弱い方はご用心です。

07/16 08:59 昨晩は本庄も熱く寝苦しいので我慢の限界でエアコンを稼動しました・・・
伝左衛門 
07/16 09:07 暑かったですね〜 でもエアコンは使いませんでした 風が入ってくるんですぅ〜
BobCat 
2009年7月15日(水曜日)
07:21 追い越し vivaken 
追い越しと言えば車の追い越しを思い出しますが、今回は蝉の追い


越しの話です。


蝉が何をどうやって追い越すのか?


先週の木曜日にニイニイゼミの初鳴きをブログに書きました。


今週の月曜日 相変わらずニイニイゼミが元気に鳴いていました。


真夏日の月曜日の夕方 作業を終えて風呂の窓を開放して裏山を眺


めながらいい気持で湯船に浸かっていると


♪カーナカナカナ カーナカナカナ♪とヒグラシの鳴き声が聞こえ


てきました。


まだ、数匹という感じです。


暑い日の夕方に窓を開放した湯船に浸かりながら聞くヒグラシの鳴


き声は素晴らしい御馳走でした。


通常はニイニイゼミ→アブラゼミ→ヒグラシの順番で鳴きますがア


ブラゼミを追い越してヒグラシの鳴き声を気持ち良く聞かせてもら


いました。


こういう追い越しならば有難くお受けします。


おかげさまでで風呂上りのビールも一層うまくゴクゴクと飲むこと


が出来ました。



07/15 08:11 気の早いヒグラシですね・何か自然界に変化があるのでうsかね・・・
伝左衛門 
07/15 16:12 茂原は蝉がまだで、ウグイスが多いですね〜
BobCat 
07/15 22:26 南行徳は 話題に参加できません
tiara 
2009年7月14日(火曜日)
07:01 紫外線 vivaken 
一昔前は“小麦色の肌”とか言って化粧品のコマーシャルも夏の日


焼けは綺麗にという感じでした。



今は“紫外線は肌の敵”という感じでいろいろな日焼け止めが出回


っています。


皮膚科の医師は「紫外線は人にいいことはありません。」と断言し


ています。


顔は当然として首、腕、手、足、みんな紫外線から守りましょう!


という感じです。


化粧品会社と何か関係があるのでは?と疑いたくなるほどです。


ところがこの紫外線は人間にとって害だけではないようです。


癌の専門医の間では適度な紫外線があたると癌の発症率が下がると


いうは常識のようです。


根拠はヨーロッパの北と南では直腸癌、大腸癌、前立腺癌、乳癌の


発症率に差があり南ヨーロッパの方が少ない。同じイギリスでも北


より南の方が少なく、日本でも同様のデータが出ているようです。


要はビタミンDが紫外線により活性化して癌の発症率に影響してい


るということです。


顔は別にしても適度な運動の中で腕、手、足は適当に紫外線を受け


た方がいいということです。


何でもそうですが自分の専門分野視点の話を正論ののように話され


ると聞かされる方は困りますね。


物事にはプラス面とマイナス面があります。そのプラス面とマイナ


ス面をある程度まとめた上でメディアに乗せてもらいたいもので


す。


プラス面とマイナス面を提供してもらえれば、後は個人個人で「私


はこうしよう、僕はこうしよう」と自分で考えて選択することが出


来ます。





07/14 07:37 今後適度に紫外線を浴びるようにします・・・
伝左衛門 
07/14 07:43 麦わら帽子をお忘れなく。
tiara 
07/14 07:59 子供の頃の夏のファッションは麦わら帽子、ランニングシャツ、半ズボン、下駄、アクセサリーに手拭いをぶら下げて、必需品は虫採り網に虫籠。
vivaken 
2009年7月13日(月曜日)
07:35 ラベルのレベル vivaken 

近所のスパーマーケットに買物に行きました。


柑橘類を買おうと見てまわったところ、ある柑橘類に張られたラベ


ルに「果物」と表示されていました。


果物のコーナーに置かれている柑橘類ですから「果物」に間違いは


ありません。


本来は「産地」と「果物の名前」を記載しなくてはいけません。


例えば「フロリダ産」「グレープフルーツ」というように。


しかし太っ腹なのか?いい加減なのか?単純なミスなのか?ふざけ


ているのか?おちょくっているのか?試しているのか?どうでもい


いのか?ふまじめなのか?「果物!」と堂々と表示していました。


思わず笑っちゃいました。


それはそうですよね。


例えば魚のイワシを買いに行ってラベルを見たら本来ならば「銚子


産」「イワシ」と書くべきところ堂々と「魚!」と書いている訳


ですから。


表示違反にはならないけど、ラベルを貼る時はもうちょっとレベル


を上げて貼って頂戴ね。




07/13 08:27 電話口で 「○○という人間がいますから、伝言して置いてください。」といわれた事があります。人間以外 何に伝えるじゃ??ロボットか?と思ったことがあります。
tiara 
07/13 09:03 最近このような開き直りが多いですね・・・政治も同じですね・・・私達が自分でチェックしましょう・・・
伝左衛門 
2009年7月11日(土曜日)
06:49 蝉しぐれ vivaken 
木曜日に今年最初の蝉しぐれの便りです。


火曜日にニイニイゼミの抜け殻を一つ見つけました。


南風が強く湿度が高い蒸し暑い日にその蒸し暑さを加速するニイニ


イゼミの鳴き声。


その間をぬってコジュケイが俺の声の方が通るのだ!とばかりピィ


ピューグイッピィピューグイッと対抗意識をむき出しにしているよ


うに鳴いていました。


ヒグラシやウグイスの声は暑さを飛ばしてくれますが、ニイニイゼ


ミやコジュケイの鳴き声は暑さを増幅します。


でも贅沢を言ってはいけません。


ニイニイゼミやコジュケイが元気良く鳴いてくれるのは有難いこと


です。


目一杯いくらでも鳴いてもらいましょう。
2009年7月10日(金曜日)
07:38 イージー・リスニング vivaken 
高校・大学の頃リラックスタイムにイージー・リスニングを聞くの


が好きでした。


ポール・モーリア、マントヴァーニ、フランク・チャックスフィールド、ミシェル・ルグラン、ビリーボーン、
ベルト・ケンプフェルト、アルフレッド・ハウゼ、リカルド・サントス、ヘンリーマンシーニ、パーシー・フェイス


ざっとこんなオーケストラです。


きっかけは高校1年の時に他校の文化祭でリカルド・サントスの


「真珠採りのタンゴ」を聞いたことです。


そこは青、緑、黄色のセロハン紙を被せた照明器具とべニア板に塗


装をしたセットで教室の一部を改造した部屋でした。


30分程聞いていましたが誰も椅子に座ることなく貸し切り状態で


した。


南の島の透明度が高く明るい綺麗な海の底に引き込まれるような感


じがしたのを覚えています。


ちょっと大人になったような気がしました。


最近、新聞に「大人のイージー・リスニング集」と称してCD5枚


組を販売しているのを新聞広告で目にしました。


いかにも団塊の世代を狙った企画だと思いましたが、懐かしかった


ので、あえてその企画に乗って申し込むことにしました。


全部で100曲あります。


期待に応えてくれるかどうか?

07/10 08:15 私も夜中にテレビショッピングで衝動買いをしたことが有ります・プレスリ−全曲でした・今は何処に行っているのでしょうか?
伝左衛門 
2009年7月09日(木曜日)
06:40 12ケ月点検 vivaken 
車の12ケ月点検ではありません。


どんぐり庵の12ケ月点検です。


2月から始めた10項目にわたる12ケ月点検の課題がひとつずつ


片付き最後に残ったのは余った生コンの投棄の片付け作業です。


信じられないことですが余った生コンを水で薄めて敷地内に投棄し


ていたのです。


場所も玄関前のアプローチ横です。


当初は投棄した後10cm位の土を被せていたのでしょう。


その後雨が降ったり、雨水の流れを良くするために土を削ったりし


ている間に表面の土が少なくなってきました。


最近刈払機で草を刈るとやたらとガリガリと音がして小石が飛ぶよ


うになりました。


おかしいな?と思ってバールで地面を突き刺したところあっちこっ


ちの数cm下でガツンと硬いものにぶつかりました。


少し掘ってみると厚さ2.3cmのコンクリーが板状になって埋ま


っていました。


面積は2m×4m程ありそうです。


お客の玄関前に生コンの余りを投棄して土を被せるというとんでも


ないことをした訳です。


こちらは週末にしか来れません。その他の日に投棄されたので暫く


は分かりませんでした。


雨漏り対策に1年掛かり、暖房機の温度ムラ対策に半年掛かり、


最後に生コンの処理の大掃除で12ケ月点検の課題が終とりあえず


終了しました。


思うに家を建てる時は地元で信用のあるしっかりした工務店に依頼


することが大切だと思います。


家は多くの職種の人間が絡みますのでかなりのバラつきがありま


す。


家を建てる時も大切ですが、建てた後のメンテナンスも大切です。


車なら持ち運べますが、家は来てもらうしかありません。


そうなると時が経過して、遠方の工務店となるとかなり厄介なこと


になります。


人生最大の買い物ですからその辺のことを十分考えて実行に移す必


要がありそうです。

07/09 07:16 良く点検しますね・・・私は妻に云われても忙しい振りをして先延ばししています・
伝左衛門 
07/09 07:49 一生に3回建てれば満足いくものが出来るとか。それは 遠い昔の話ですから 今は 怠りなく検証して 改善に向けて提案し協力を得ているようです。    簡単ソウですが 言うほうも辛い部分あると思います。ついつい 「まっ!いいか」で済ませたくなってしまったりして。大変 お疲れ様でした。
tiara 
07/10 15:10 コンクリートは地面から生えてくるぅ〜 掘れば掘るほど出てきますね〜
BobCat 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 (244) 245 246 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録