++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2019年3月18日(月曜日)
06:24 お国柄 vivaken 
数学者の藤原正彦が

フランスは論理的であることを好み

イギリスは地に足を付けた議論を好む

イギリスには今も成文憲法がなくマグナカルタなど

歴史的な議員決議や国際条約 重要な判例などにそって実務を進めている

だから哲学でも大陸で盛んだった形而上学がイギリスでは育たなかった

この違いはフランスでは血で血を洗う革命があったのに対して

イギリスではそういう革命はなかったと言っています

憲法を軸に進むフランスと判例 習慣 良識を習慣として進むイギリスには

お国柄が現われています

日本には成文化された憲法がありますが

敗戦後GHQの二十数人が一週間程度で作ったものです

それを後生大事に守り続けています

GHQで実際に憲法を作成した何人かに当時の憲法をそのまま使っ
ている言ことを話したところ

「あれをまだそのまま使っているのか」と驚いたそうです

お仕着せの憲法ではない日本の憲法を作ろうとして出来た政党が自由民主党です

しかし戦後74年が経過した現在もその目標は達成していません

日本はフランスと違って論理的なものを好みません

どちらかと言えばイギリスに近いのですが

それよりもっと感覚的に物事に対処していくお国柄のような気がします

論理的な話をする人間は煙ったがられます

裁判も大岡裁きの様なものに納得する傾向があります

そうは言ってもそろそろ現状に適合した憲法改正が必要な時期に来ています

03/18 07:00 国民投票法は 成立していますが・・
tiara 
2019年3月15日(金曜日)
05:59 真逆のキャラ vivaken 
どんぐり庵で春とともに最初に咲く花はクリスマスローズです

そのクリスマスローズが赤紫の花を咲かせました

国際政治学者の高橋和夫によると中東の人のキャラクターはとても強いそうです

よくしゃべる

大声でしゃべりまくる

出しゃばる

自己主張が強い

兎に角キャラクターが強いのだそうです

逆に日本人は

出しゃばらない

無口で人の話をよく聞く

人の話を否定しない

そういう真逆のキャラの日本人は中東の人に好かれるそうです

同じ東洋人でも中国人は所かまわず大きな声でしゃべり

ネゴシエーションがしつこいのであまり好かれないそうです

日本人は好かれるからと言って喜んでばかりいられません

そいう日本人の性格を見越して

外交で舐めて来る可能性があります

だからと言って急に変われるものではありません

ジーと静かに相手の話を聞いて

最後に冷静に本質を突いた指摘をするという手法が

日本人には合っているような気がします

03/15 06:59 大方の日本人はご指摘の通りと思いますが 一方的にしゃべり人の話を聞かない 年齢が増えるごとその傾向がみられます 気を付けたいことです。
tiara 
2019年3月14日(木曜日)
05:56 年貢の納め時 vivaken 
今朝は快晴無風でミニ盆地にあるどんぐり庵はマイナス0.5℃まで下がりました

昨晩 ダイニングと書斎の暖房機のSWを入れて正解でした

3月12日スポーツクラブでトレーニング後風呂に向かう途中で
鼻がむずむずしてくしゃみが2回出ました

風呂に入っている間も何か今までと違うなと感じました

帰路の車の中でも2回ほどくしゃみが出ました

家に着いて昼食後も何か変でした

「いよいよ来たか あの花粉症が」

「とうとう年貢の納め時が来たか」

「病院に行かないとダメかな」

「耳鼻咽喉科はどこにするかな」

「この時期病院は混むだろうな」

「待ち時間が面倒くさいな」

「売薬で済ますかな」

「でも一度は医者に診断してもらわないとなー」

などと考えていましたが

とりあえずぬるま湯で鼻の洗浄をしてみました

すると少し効果があったようです

夜寝る前にもう一度 翌朝と昼の買い物前にも洗浄しました

多少気にはなりますがこれでとりあえずは収まっています

基本的には家にいる時間がほとんどなので

朝昼夜の3回の洗浄はそれほど苦ではありません

歯を磨くときについでに洗浄すればいいのですから

病院に行くよりはるかに楽です

これで何とか収まってくれることを祈ります

今朝も少し気になる程度でキープしてくれています

03/14 06:51 全くアレルギーがないわけではなかったからね・・
tiara 
2019年3月13日(水曜日)
06:18 すき焼きの肉 vivaken 
先日スーパーマーケットで綺麗に盛り付けされた牛肉が目に留まりました

四角い大きなトレーに花弁のように円を描くよう並べられていました

赤みが中心ですが所々に脂身があります

「美味そうじゃないか」

ラベルを見るとアメリカ産の牛肩ロースと書いてありました

近くにある国産牛は脂が多くて食べる気が起きませんでした

薄切りだからすき焼きによさそうです

そういえば吉野家の牛丼はアメリカ産にこだわっています

牛丼はバラ肉ですが評判はいいようです

肩ロースなら問題ないだろうということで買いました

ネギ しらたき 原木シイタケ シメジを入れてすき焼きを作りました

肩ロースは思ったよりいい味がしました

これなら価格が高くて脂身が多い国産牛よりいいなという評価でした

次回のすき焼きはアメリカ産肩ロースで決まりです

オーストラリア産の牛肉はあまり美味しいと感じません

オーストラリア産は豚の肩ロース肉が気に入っています

ヒレステーキ肉はやはり国産が美味しいです

03/13 06:55 A5ランクの和牛はすぐ「ご馳走様」と言いたくなります。
tiara 
2019年3月12日(火曜日)
06:02 偏り vivaken 
先進国の政策の傾向として

都市に住んでいて高学歴でグローバル企業に勤めているエリート層に有利な政策が目立ちます

もっと地方で地道に仕事をしている普通の人に恩恵がある政策を実施してもらいたいものです

地方に恩恵がないから益々都市に人口が集中して格差が広がる一方です

一時 中央省庁が地方に移転する動きがありましたが

その後の状況と効果をマスコミもほとんど報道しません

厚労省の不正統計が問題になっていますが

統計は各省庁個別にやらないで

統計庁を作って一本化して専門家に任せるのも一つの手です

統計はデータ処理作業なので地方の過疎地に何百人か移住して

仕事をしてもらえれば政治家の雑音も少なく本来の仕事が出来るでしょう

フランスでもマクロン大統領がエリート富裕層を優先した政策に力を入れ

一般の地方の人を雑に扱うから黄色いベスト運動が起こりました

最近になってやっとマクロンも方策の修正に動き出しました

資本主義社会は放っておくと自然に貧富の格差が出てきます

グローバル化が進めばさらに加速します

安倍首相も経団連のオヤジの言う事に耳を傾け過ぎです

もう少し一次産業に従事する人を大切にする政策を打ち出さないといけません

都市に住んでいる高学歴の高収入のエリートも自分たちだけでは生きていけません

一次産業というベースがあればこそ生きていけるのです

ここが大事なところです

大事なところを守る政策に期待します

03/12 06:47 一次産業は まず 合理化の波を起こさなければならないでしょう。
tiara 
2019年3月11日(月曜日)
06:14 飲み物 vivaken 
人類はアフリカ大陸で誕生し北上してユーラシア大陸に入り

ユーラシア大陸を横断して北米大陸に渡り南下して

南米大陸の南端まで時計回りで400万年の旅を続けました

これをグレートジャーニーといいます

関野吉晴はこの逆ルートで南米のチリをスタートしてアフリカのタンザニアまで

1993年から2002年に掛けて50000kmの逆グレートジャーニーを達成しました

その関野吉晴が一番驚いた発見は何ですか?との質問に
以外な答えが返ってきました

南米から北米に進みユーラシアに渡りロシアからモンゴルに入った時

それまでの飲み物は全て砂糖を入れた甘い味だったのですが甘味がない飲み物に変わりました

それまでは器には取っ手が付いていましたがモンゴルに入って取っ手がなくなりました

カップから茶碗に代わったのです

甘い飲み物とカップは西洋人の文化です

これがモンゴルに入ったと同時に東洋人の文化に代わったのです

甘くない飲み物と取っ手のない器です

南米をスタートしてからズーと白人に侵略された国を歩いてきたけれど

モンゴルに入って初めて西洋人に侵略されていない国に入ったのです

日本も白人に侵略されていなかったので甘くないお茶と取っ手の無い茶碗が残りました

白人に侵略されるとここまで文化が破壊されてしまうということです

03/11 07:08 洋菓子は子供の心と味覚を捕まえました。お誕生日会はお赤飯から バースディケーキにとって代わりました どちらにワクワク感があるかといえば やっぱりケーキです
tiara 
2019年3月08日(金曜日)
06:15 不便な現金 vivaken 
現金といえばついこの間までは「ニコニコ現金払い」で一番便利に使える決済手段でした

でしたという過去形になった理由があります

どんぐり庵に来た当時はスーパーマーケットを始めほとんどの店が現金しか扱っていませんでした

5年ほど前からスーパーマーケットでクレジットカードが使えるようになり大変便利になりました

毎週金曜日に買物に行っていた魚屋さんは現金しか使えませんでした

その魚屋さんも半年ぐらい前から行かなくなりました

毎週土曜日にスポーツクラブの帰りにランチに寄っていた割烹料理屋も一年近く前からご無沙汰しています

この店も現金支払いでした

今は割烹料理店に代わってフランス割烹店でランチをしていますが

ここはクレジットカードが使えます

こうして現金で支払う店がドンドン減って行きました

今では4週間に一度行く床屋と道の駅が現金払いです

床屋もカード決済ができる計画があります

道の駅は7月に新しい道の駅に生まれ変わります

その時はクレジットカードが使えるでしょう

こうなると便利だった現金を使う店がなくなります

せいぜい数ヶ月に一度行く歯医者ぐらいです

田舎でもカード決済が進んでいます

使う場所がない現金を所有していても役に立ちません

03/08 06:56 一般市民は 手元に不要な現金を置いたり タンス貯金はリスク以外の何物でもない そんな時代になりました 
tiara 
2019年3月07日(木曜日)
05:31 副産物 vivaken 
スポーツクラブの温泉に浸かっていると隣の湯船から最長老が

「川上さん 今日の温度は低いねー」

「ちょっとぬるいですね」

「ぬるいとなかなか出られないよー」

「ぬるい温泉で思い出しましたが 下部温泉もぬるかったです」

「どこにあるの」

「山梨の甲府から山の方に行ったところだったですね」

「近くに名所はあったの?」

「確か有名な神社があったように思います」

家に帰って調べると近くにあったのは神社ではなくお寺で

しかも日蓮宗の総本山の久遠寺でした

これは最長老に訂正しておかなきゃいけないと思い少し調べてみました

日蓮は千葉の小湊で生まれそこには誕生寺があります

晩年 身延山で修業をして久遠寺を建立

療養と両親の墓参のため常陸の温泉に行く途中 大田区の池上で没しました

ここには池上本門寺があります

遺言で身延山に遺骨を納めました

お寺には格があり

一番上位が総本山で久遠寺

次が大本山で池上本門寺 誕生寺がこれに該当します

三番目は本山となります

ただ宗派によって総本山はありません

例えば曹洞宗では福井の永平寺 鶴見の總持寺いずれも大本山です

これを両大本山と言います

ぬるい温泉談義から副産物としてこんなことが分かりました

最長老にも訂正してこのお話をしました

03/07 07:08 こういう宗派があることは耳で知っていますが その違いは?といわれると ハテナ?です
tiara 
2019年3月06日(水曜日)
06:31 タヌキの会談 vivaken 
ここの所 小池都知事が二階幹事長詣でを頻繁に行っていました

月曜日に二階幹事長は小池が再選を目指した場合

「全面的に協力するのは当たり前。実績を見て分かる」と発言しました

「全面的に協力するのは当たり前」:何をもって当たり前なのか理由がさっぱり分かりません

「実績を見ればわかる」:物事を混乱させただけでどんな実績を残したのか思い当たりません

都知事選挙はオリンピックの直前にあります

オリンピックの開催は7月24日から8月9日です

都知事の任期は7月30日です

選挙はこれより30日以内に行う必要があります

選挙日は基本的に日曜日ですから7月5日 7月12日 7月19日です

目立ちたがり屋の小池としてはオリンピックに出たくて仕方がありません

そこで二階幹事長に擦り寄って応援のお願い詣でをしました

二階はそのお願いを聞き入れたわけです

一年半近く前に応援の発言をするということは小池の対抗馬潰しと見るのが自然です

爺さんの大古タヌキと婆さんの中古タヌキがどういう会談をしたのか分かりませんが

場面を想像しただけで気持ちが悪くなりなります

たとえ小池が再選しても世間の評判は回復しないでしょう

そうなれば小池はオリンピックに出たいという目的は達成したので

「ハイさようなら」と任期途中でトンズラする可能性があります

そうならないように五度目の正直でまともな都知事が誕生することを願う千葉県民です

03/06 06:55 まさしく タヌキの会談です。先のことはわかりません。
tiara 
2019年3月05日(火曜日)
06:07 不完全燃焼 vivaken 
TVで東京マラソンを見ました

スタートから25kmまで第一集団に日本人選手3人が入っていました

日本選手に期待をしましたが30km手前で大迫が脱落

佐藤、中村も最後はバテてしまい結局第二集団に抜かれてしまいました

スタートは2時間3分台のハイペースでした

都庁から市谷までは40mの下り坂になることも要因です

中継車に乗った瀬古はいい記録が出ると期待して嬉しそうに解説していました

ところが最終順位は外国人が4位までを占め

日本人のトップは学生の堀尾が5位でした

これには瀬古も「日本人選手は2時間6分台の実力しかない」と不満の様子でした

見ていてもつまらない東京マラソンでした

TVを見ていて違和感があったのは優勝に全く絡んでいない神野がやたらと映されることでした

視聴率稼ぎで過去の山の神を映すのかな?不思議でした

夜になってその理由が分かりました

日テレで夜6時から「バンキシャ」という番組に神野と青学の原監督が出演していました

不愉快なのですぐ他のチャンネルに切り替えました

15分が経過したのでそろそろ終わっているだろうと見てみるとまだやっていました

30分過ぎてもまだやっていました

いい加減バカらしくなりました

日テレは最初から視聴率稼ぎで神野と原監督を出演させる特集を組んでいたのです

東京マラソンも面白くなかったのですが日テレの報道姿勢は全く不愉快そのものでした

今の日本のマスコミのレベルを垣間見た気がしました

03/05 07:05 最初に企画ありき。勝負は時の運 ともいわれるので 致し方ないとして 神野選手がMGCを取れたことがせめてもの慰めです。
tiara 
1 2 3 4 (5) 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録