++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
16 人のユーザが現在オンラインです。 (12 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...

2020 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2018年12月06日(木曜日)
06:11 フィーリング vivaken 
品川駅と田町駅の間に出来る新駅の名前が「高輪ゲートウェイ」に決まりました

最初にニューで聞いたときに

「長ったらしいな フィーリングが合わないな」と感じました

応募で1位の「高輪」は高級感があっていいのですが

大きな広がりを感じません私鉄の駅名に合うと感じました

2位の芝浦は海・港というイメージが強いので

これから開通するリニア新幹線のことも考えるとちょっと違うかなという感じです

「ゲートウェイ」は未来を感じるものがありますが

だからと言って「高輪」と「ゲートウェイ」をくっつければいいというものではありません

「高輪ゲートウェイ」は合成の誤謬ではありませんが(良いモノ+良いモノ=悪いモノ)になっています

これが「品川ゲートウェイ」になると長ったらしさを感じません

タカナワとシナガワは同じ4文字ですが

タカが頭にあるとなじめず

シナが頭にあるとなじむという微妙な違いがあります

今回新駅名を最終的に決定したのはJR東日本の深沢社長でしょう

だとしたらこのオジサンにはこういう微妙なニュアンスの違い感じ取る能力がないのでしょう

「高輪ゲートウェイ」はパスタ丼という感じです

パスタそのモノは美味しくご飯も美味しいのです

だからと言ってご飯の上にパスタを乗せたらダメでしょう

どうしてもゲートウェイを使いたいならば「高輪」ではなく「品川」です

「品川」は広がりを感じ「高輪」より力強さも感じられます

「品川ゲートウェイ」にすれば違和感が減って反対意見は少なくなると思います

12/06 06:59 確かに 良いフィーリングです
tiara 
2018年12月05日(水曜日)
06:39 青天の霹靂 vivaken 
昨日のどんぐり庵は25℃ 家の中は30℃ 窓を開けました

八ちゃんはそれでも蓄熱暖房機の前で伸びていました

vivakenは半袖Tシャツにステテコ姿にお色直しをしました

夜はタオルケット1枚で朝まで寝ました

さてフランスの凱旋門近くで激しいデモが行われました

マクロン大統領の経済政策に不満を持った市民のデモです

特に燃料税の増税に不満が増しています

燃料税の増税はマクロン政権がガソリン車・ジーゼル車からEV車にシフトしていこうとする政策の背景があります

EV車はルノーより日産がかなり進んでいます

以前からマクロンはゴーン会長に対して日産・三菱をルノー傘下に収めるように圧力を掛けていました

ゴーンはこれに抵抗していましたが今年の春に何らかの合意がなされたようです

これを知った日産側が反発して今回のゴーン逮捕に至ったようです

日産を支配下に置いてEV車の技術を利用してルノーの業績を上げ

経済効果を上げようとするシナリオが根底から狂ってしまいます

慌てたマクロンはベエノスアイレスで開催されたG20で開会直前に安倍首相との会談を実現しました

この影響で安倍首相は遅刻してG20開会の挨拶をしているアルゼンチンの大統領後ろを通って着席しました

安倍首相は民間企業の方針に政府が関わるべきでないという見解を示しました

ルノーの15%の株を保有しているマクロン政権にとっては重要課題です

これからもこの問題はそう簡単には決着しないでしょう

12/05 06:53 非常に明快なストリーです
tiara 
2018年12月04日(火曜日)
05:56 田舎者 vivaken 
最近お気に入りのフランス割烹にランチに行きました

いつもテーブル席ですが今回は鉄板焼きのカウンター席です

カウンターはL字型の10人掛け席です

我々は一番奥の席でした

直ぐ後に老人夫婦が一番離れた場所に座りました

メニューが出されると開きもせずに

「一番高いのくれ」

何だこの爺は

続いて

「これは何グラム?」

「少ねーな お金は出すから多くしてくれ」

ごちゃごちゃ言いながらメニューを決めたようです

暫くすると爺さんの隣におとなしそうなオジサンが座りました

オジサンが食事をしているのにやたらと話しかけていました

「俺は役人で・・・・」

役人かー やっぱりなー

結局 爺さんは金を出すから多くくれと言った肉を残していました

潰れない リストラはない 競合はない 責任は取らない 世の中を知らない

役人で少し出世した人を何人か知っていますが

まー 付き合いたくない奴ばかりでした

(このブログを読んだ役人がいたらその人は別です 特に根拠はありませんが)

今回の爺さんは小金を持った 何も分かっていない 能天気で 

役人天国を満喫した 笑っちゃうぐらい 大いなる田舎者でした

12/04 06:56 付き添っていた女性は あきらめ顔でした。
tiara 
2018年12月03日(月曜日)
06:03 運と縁 vivaken 
人生は「運と縁」で決まるとよく言われます

定年から10年が経過しました

振り返ってみると自分の力ではどうにもならないことだらけででした

今こうしてどんぐり庵でのんびり暮らしているのは「運と縁」が良い方向に働いたからだと感じています

人生で最大の買い物は一般的に家です

南行徳の家を買ったのは1982年35歳の時でした(プラザ合意が1985年 バブル経済は1986年から1990年)

当時は右肩上がりの経済でした

住宅ローンの金利もそれなりに高かったのですですが給料も上がったので

40歳半ばで住宅ローンを完済しホッとしたのを覚えています

どんぐり庵の土地は2004年に購入しました

バブル経済が崩壊して14年が経過していたのでピーク時1/10まで価格が下がっていました

睦沢に来て10年経過しましたがこれ以上の土地は見たことがありません

tiaraがたまたまネットで見つけた古民家は解体費と運搬費だけで入手出来ました

2006年にどんぐり庵を建て始めた時は建築資材も上がっていませんでした

工務店も前年は大忙しでしたがどんぐり庵と契約する時は仕事が全くなく落ち込んでいる状況でした

そのためこちらの希望に近い価格で契約出来ました

この工務店はすでに100棟近くの新潟の古民家再生の実績がありました

建築士も隣の茂原に住んでいたので頻繁に来てくれました

担当した大工もどんぐり庵の前年に同じ工務店で新潟の古民家を再生したばかりなのでウオーミングアップは充分でした

定年の2ヶ月前の2007年12月に母屋が完成してここで正月を迎えることが出来ました

定年の1ヶ月前に車庫と裏山に懸る橋が完成しました

定年を迎えた翌日からどんぐり庵の生活が始まりました

そしてこの年の夏に八ちゃんが引っ越してきました

vivakenとは逆にバブルのピークで高額な家を建てたとたん家の資産価値が大暴落して

残ったのは多額の住宅ローンという人もいます

こうして振り返って見るとやはり人生は「運と縁」の中で生きていると思わざるを得ません

12/03 07:12 岐路に立ち どちらかの選択を迷ったという記憶がありません フィーリングの合う方向を向いてきた結果こうなったように思います
tiara 
2018年11月30日(金曜日)
06:21 ホンワカ vivaken 
一昨日69.9kgになったので風呂上がりの食事はご褒美に缶ビールで乾杯しました

不思議なことに缶ビール一杯でなんとなく体がホンワカしました

こんなことがあるんだろうか?

一ヶ月前まで缶ビールとワインを飲んでもこんな感じは経験したことがありません

目標達成のご褒美で一ヶ月前まで毎晩飲んでいたワインも飲みました

するとホンワカがホンワカ ホンワカになりました

結婚してから先月まで体調が悪いときを除き40年間毎晩酒を飲んでいました

ダイエットに入る時 平日アルコールを止めるのは辛いのかなと思っていました

最初の一日目は何か物足りない感じがありましたが

二日目からは別にどうという感じはありませんでした

40年間続いた晩酌の習慣もあっさりと断ち切れました

こうしてみるとアルコールは週に一日休刊日を設けるという中途半端な飲み方よりも

今回のように平日は飲まないという方法の方が合っていたように思います


11/30 06:47 まだまだ安心は禁物です。生活習慣もリバウンドしないよう まだまだ心せねばなりません。
tiara 
2018年11月29日(木曜日)
07:30 あれから一ヶ月 vivaken 
10月29日から始めたダイエット

ご飯は朝の0.5合だけにして アルコールは週末だけにしました

どんぐり庵に引っ越してきた当時はお米が美味しくて一日に2合食べていました

直ぐに体重が増えてきたので半分の1合に減らしました

アルコールはビール 日本酒 ウイスキーと色々飲んでいました 

ご飯の量はダイエット直前まで一日1合が続きました

アルコールは5年ぐらい前から缶ビール1本と赤ワイン250mlに変えました

最近の体重は72kgプラスマイナス0.5kgでした

ダイエットを決意した10月頃はプラス気味で72.5kgが続いていました

ダイエットを始めて最初の一週間で1kgの減の71.5kgになりました

三週間経過すると70kg台になりました

四週間目70kg前半になりました

一昨日70kg丁度になりました

昨日ついに70kgを切って69.9kgになりました

70kgを切ったのは20年ぶりぐらいかもしれません

BMIも25を切って24.8になりました

これで目標としていた2.5kg減の70kg切りを達成しました

結婚した当時は58kgでした

最終目標は結婚当時の体重プラス10kgの68kgを目指します

めでたし あっぱれ ばんざい おめでとう 独り言です 

11/29 07:32 おめでとうございま〜〜〜す!!がんばれ‼
tiara 
2018年11月28日(水曜日)
07:25 日暮れの訪問者 vivaken 
先々週の金曜日 陽も落ちて暗くなってから♪ピンポーン♪

「何だよ今頃」

受話機を上げると

「すいません 近所のもですが古民家に興味がってお宅を拝見したいのですが」オバサンでした

このタイミングでかよ

「向かいが実家の者ですが」

しょうがねーな

「もうじき外出するから10分ぐらいですよ」

(この日はtiaraを駅まで迎えに行く日です)

「それでいいですからお願いします」

二人のオバサンを土間に入れました

古民家に興味があると言っていましたが

「うわー!広い 天井が高い!」と言っているだけで古民家の知識はゼロです

普通 古民家に興味があるという人はケヤキの柱と差し鴨居に目を止めます

何しに来たんだろう?このおばさん二人は?

その時 向かいが実家のおばさんがバッグの中から宗教のチラシを出しました

そういう事だったのか 

玄関の戸を開けてお引き取り願いました

要するに宗教の勧誘が目的でやって来たのです

家は覗き見感覚の好奇心で古民家に興味があると言っただけです

今後は目的が何で何処の誰か身元がハッキリした人だけを相手にします

勿論事前に話を聞いて納得してからの話です

11/28 07:47 お気を付けください。
tiara 
2018年11月27日(火曜日)
05:59 外国人労働者 vivaken 
日本の人口は1億2600万人で10位です

人口1億を超える国は73カ国中12カ国です

ドイツ8200万人 イギリス6600万人 フランス6400万人

イギリスとイタリアは日本の半分ぐらいの人口です

経済界は労働者が不足しているから海外から労働者を入れると言っています

本当は労働者が足りないのではなく賃金を上げたくないからです

外国人労働者が多い業種は例外なく低賃金です

つい5,6年前は働く場所がなく失業率が高かったのですが

今はアベノミクスの効果で景気が上向き逆に働き手が不足しています

まず日本人の給与を上げることが先決です

給与を上げれば働き手が出てきます

人口減少をやたらと声高に叫んでいる人がいますが心配はいりません

人口減少は確実に将来を予測が出来てその変化は非常に緩やかです

緩やかに起こる確実な問題はその気になれば対策が取れます

台風の対策より簡単だと言っている人もいます

外国人労働者を入れるという安易な対策ではなく

もっと長期的に日本の将来を考えた対策が必要です

外国人労働者を受け入れるということは

その家族その国の文化も受け入れることです

それには大変な覚悟が必要です

ドイツもイギリスも移民で失敗しています

移民大国のアメリカでさえ今でも大問題になっています

アホな経団連の言うことを単細胞に受け入れてはいけません

もっと時間を掛けてじっくり議論をして覚悟を持って対応する必要があります

11/27 07:03 当然 健康保険も年金も という事になりますからね。その家族その国の文化を受け入れることとなる。大変重いテーマだと思います。
tiara 
2018年11月26日(月曜日)
07:12 時の流れ vivaken 
TVを見ていたら徳光和夫が千昌夫から聞いた話を披露しました

千昌夫もかなりの年齢になっているので病院に行く機会が増えたそうです

病院の医師は若い人が増えて千昌夫が歌手だと知らない人もいます

診察室に入ると若い医者が千昌夫に聞きました

「職業は何ですか?」

「歌手です」

「いつからそう思うようになりましたか?」

「・・・・・・・・・」

時代は変わります

千昌夫を知らない医師も出てきます

本人はショックでしょうがこれが時の流れです

いくら昔は大物歌手であってもそれは過去形です

バブル経済が華やかな頃までの大物歌手です

バブル崩壊後は不動産投資の莫大な借金が残りました

今は普通の歌手です

紅白歌合戦に出場する歌手は有名なはずですが

vivakenが名前を聞いたことがある歌手は1/3程度です

顔と名前が一致する歌手はさらにその半分ぐらいかもしれません

時代は少しずつ着実に変化していきます

11/26 07:30 この話には大笑いしました。今を大事に生きるしかありません。
tiara 
2018年11月22日(木曜日)
05:37 本宅と別宅 vivaken 
カルロスゴーンの問題の裏には日産がルノーの配下になるのを恐れた反撃の様相が窺われてきました

日産の経営を巡る日仏政府の綱引きが裏であるような気配です

さて今冬に入って蓄熱暖房機が稼働する前の八ちゃんのお家は電気カーペット+段ボールの囲いでした

昨年電気カーペットのお家を作ってあげましたが来ませんでした

ズーと蓄熱暖房機の前に陣取っていました

先週の木曜日に蓄熱暖房機のSWを入れました

喜んで蓄熱暖房機の前に行くのかなと思いましたが

電気カーペットのお家に居続けました

月曜日なって電気カーペットのお家に姿がないので蓄熱暖房機の方を見るとそこにいました

板の上だと可哀想なので座布団を敷いてあげました

やはり蓄熱暖房機の前が良いのかな

蓄熱暖房機は確かに気持ちがいいのですが

夜中に放熱モードから蓄熱モードに変わると温度が下がります

朝から夜までは蓄熱暖房機の前で

夜中は電気カーペットの上が良いでしょう

どちらが本宅でどちらが別宅か分かりませんが

二つの住処を使い分けてもらいましょう

11/22 06:52 はっちゃんは非常に用心深いので 昨冬ホットカーペットにいくら誘っても座ろうとしませんでした。今年は安全確認と心地よさを認識し やっと寝転がったり 座ったりするようになりました。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 (42) 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録