++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2018年5月09日(水曜日)
07:20 きっかけ vivaken 
連休の中日に庭のツツジの手入れをした後に風呂に入り

二人で庭を眺めながらの夕食で話をする中で

何でどんぐり庵の庭にこんなにツツジが一杯になったのか話題になりました

最初に植えたのはvivakenの背丈ほどの真っ赤なホンキリシマでした

何で露ちゃんの店でこのツツジを買うことになったのか背景は覚えていませんでした

5月の連休にtiaraが「私が散歩がてら田んぼを通り抜け露ちゃんの店でツツジが売られていることを知って

vivakenに知らせて一緒に見に行ったから」だと言いました

その少し前にvivakenはツツジに興味がありtiaraと一緒に東金の植木市に行きましたが

気に入ったものがなく帰ってきました

そんなことがありtiaraが露ちゃんの店の存在を教えてくれたのです

連休後半の午後 露ちゃんの店に行くと大きなヤマツツジを6本まとめて買ってくれれば格安にするという話がり乗りました

ヤマツツジ6本をやっと裏山に運ぶと露ちゃんはぐったりで植える気力がありません

夕方に我々二人で2本だけ植えました

翌朝tiaraと二人で残りのヤマツツジを植えていると露ちゃんがスコップを持って裏山に上がってきました

午前中で残りの4本を植えることが出来ました

売りっぱなしではなく植え込みを手伝ってくれた露ちゃんに好感を持ちました

これがきっかけでどんぐり庵の庭はツツジ埋め尽くされることになったのです

あの時売りっぱなしで終わっていたらこういう事にはならなかったかもしれません

05/09 07:33 店の親方は 私を見て 「あの人は ツツジを買うタイプじゃない」と評価していた と 後から聞きました
tiara 
2018年5月08日(火曜日)
07:19 肥料 vivaken 
4月末でどんぐり庵のツツジのシーズンは終わりました

今年の咲き具合からあまり元気がなかったツツジに来年はしっかりと咲くように手入れをしました

植える時に掘った穴の円周と植えたツツジの根の周りがしっかりなじんでない部分に水圧を加えると土が沈み溝が出来ます

そこに鹿沼土と腐葉土を混ぜたものを入れて水を上げます

既に花が終わったツツジには油かすを入れて水をあげます

tiaraがシーズンの最初に咲いたハルイチバン3本に油かすを上げて水でなじませたところ新しい芽が元気に吹いてきました

咲き終わったツツジに油かすを与えると疲れたツツジが目を覚ますように新葉がでてきました

花が咲いた後に元気に新葉が出てくれれば来年また花を咲かせてくれます

肥料は花が終わったときのお礼肥

秋に上げる追肥

花が咲く前の冬に上げる寒肥があります

最も需要なのが寒肥だと思っていますが

今回土の環境を良くした上の油かすのお礼肥えも有効であることを認識しました

05/08 07:34 花木は思い切った剪定と 施肥のタイミング・量 この辺がポイントのようです
tiara 
2018年5月07日(月曜日)
07:12 築山 vivaken 
ツツジは水はけがよい土を好みます

どんぐり庵の庭は粘土質で水はけがよくありません

そこで水はけを良くするためにツツジの周りに溝を掘りました

溝を掘ると言ってもツツジの本数は多いし大きいツツジだと直径2m深さ20cmぐらいの溝を掘らなければなりません

掘るのはいいけれど掘った土の処理も考えなくてはなりません

色々と考えましたが夜中に目が覚めてその土で築山を作ることを思いつきました

実際に掘ってみると土の量はかなりあって高さは80cmぐらいで長さは3m位幅は1m位の築山が出来ました

排水用の溝を掘って築山を作る作業をしながらあることを思い出しました

六義園や小石川後楽園などの庭園には池の周りや奥に必ず築山があります

ははーんそういう事か

池を掘った土の処分の方法として

築山を作り池とバランスを考えた庭園を造ったのだと

だから池の容積と築山の容積はほぼ同じになるはずです

どんぐり庵の築山の容積を見てスコップ一本でこんなに溝を掘ったんだと感心しました

2000枚近くあった瓦の処分に困った時も考えついたのは擁壁の上に重ねて積み上げるという発想でした

排水の溝堀から出る土も多くの瓦も処分というマイナス思考で取り組むと無駄なエネルギーと費用が掛かります

プラス思考で考えるといい結果が出ます

05/07 07:17 重粘土との格闘が またもや再燃です
tiara 
2018年4月27日(金曜日)
07:24 ツグミ vivaken 
どんぐり庵の庭の草刈りをした後に毎日同じに見える小鳥が一羽やって来ます

草刈りの後に地上近辺に上がった餌を食べているようです

最初はヒヨドリかと思いましたが

それよりは少し小ぶりでスマートです

色も茶色が濃くて目の上に白い線がありお腹がまだら模様です

いつも一羽でやって来ます

結構人懐っこいところがあって

朝新聞を取りに行っても数メートル移動するぐらいです

ヒヨドリの場合は羽ばたいて逃げます

ヒヨドリは二三羽でやって来てピーピー甲高く鳴きます

この小鳥の鳴き声は聞いたことがありません

小鳥図鑑で調べてみるとツグミでした

毎日通ってくるのが嬉しいです

ブログは4月29日(土)から5月6日(日)までお休みです

ゴールデンウイークはいい天気に恵まれそうです

楽しみです

04/27 08:03 ツグミ 名前は聞いたことありますが・・フレンドリーな小鳥です。嬉しい!!
tiara 
2018年4月26日(木曜日)
07:13 運動効果 vivaken 
国会は政権を取る気がない野党がごねて空転が続き

どこのメディアもタレントのメンバーの一人が女子高校生にキスし
たと騒いでいます

明日は南北朝鮮の首脳が会談して日本の隣国の情勢が大きく変わる可能性があります

さて健康を保つために欠かせないものの一つに運動があります

vivakenは火木土の週3日スポーツクラブに通って5年になります

その間病気もせずに過ごしています

一方で5年間にいつも来ていたメンバーの何人かが姿を見せなくなっています

病気が原因で来れなくなった人も数人知っています

先日も「あれだけ熱心に通っていた○○さんの姿を全然見なくなったけれど病気でもしているのかな」

「あの人は奥さんに先立たれて食事に苦労していたからな」と脱衣所で話が漏れてきました

トラックを歩いていると

「ここに来て運動しているから病気にならないかといえばそうでもないのよ」

「あの人も病気で今入院しているから大変みたい」

と女性二人の話声が追い抜くときに聞いたことがあります

確かに運動は健康であるために必要な条件ですが

運動をしていれば健康になれるというものではありません

食事や精神衛生の管理も大切です

食事+運動+心の管理をしながら健康を維持します

04/26 07:32 本当に大事なことです
tiara 
2018年4月25日(水曜日)
07:12 体験学習 vivaken 
裏山の真白なツツジが見事です

購入した時は小さく白は寂しいので裏山に植えようということになりました

それが幅が2m高さが1.5mと立派に成長しました

先日どんぐり庵を訪れた夫妻のカフェの目の前は一反八畝の田んぼがあります

ここでは4月29日に田植えの体験イベントが開催されます

ランチ+コーヒー+お土産に米3合で大人2000円 子供1500円です

子供は田んぼの中に入って泥んこの感覚を楽しみながら田植えを覚えることが出来ます

ずぶずぶっと入った足が簡単に抜けないことも貴重な体験のはずです

裸足で入れば生ぬるいぬるっとした泥の感触が気持ちいいはずです

足を踏み込めば指の間から泥が抜けていく感触もたまりません

キャッキャ言いながらの田植えの感触はいつまでも忘れることはないでしょう

運が良ければカエルも捕まえられます

こういうイベントに参加出来るのは子も親も貴重な経験になります

一方で近所の農家の人はこのイベントを見て何を思うかというと

「人に田植えをやらしておいてお金を取るのかよ」だそうです

親子が貴重な田植えの「学習」をすることを「労働」と捉えているようです

人に労働させるのだから金を払うなら理解できますが

お金を貰うということは悪い事と映るようです

もしかしたら「都会から来る人間は金にセコイな」と思っているかもしれません

04/25 07:49 田植えをイベントでやろうとしたら 準備等々考えると 参加人数にもよりますが 対価としては黒字とはなりにくいでしょう
tiara 
2018年4月24日(火曜日)
07:00 タケノコ vivaken 
毎年4月中旬になるとどんぐり庵の裏山でタケノコが出てきます

2年前ぐらいからタケノコは掘るのも調理するのも面倒なので食べなくなりました

ひたすらタケノコ切りをしました

4月中旬から梅雨の頃まで5回ほどタケノコ切りをします

毎年100本以上のタケノコを切り捨てます

先々週タケノコの様子を見に行くと食べられそうなタケノコはゼロでした

先週も同様にゼロでした

こんなことはどんぐり庵に来て初めてのことです

裏山でお隣の竹藪を見ると間引きされて明るくなっていました

暗い竹藪から明るい竹林になっていました

これも始めて見る様子です

去年までは暗いお隣の竹藪から明るいどんぐり庵に光を求めてタケノコがやってきました

今年はお隣が明るい竹林に変身したのでその必要がなくなったようです

竹は5,6年で更新しないとタケノコが出来ないと言われています

vivakenは竹が嫌いなので毎年新しい竹を切り倒し更新をしないでいました

お隣の変身した明るい竹林とどんぐり庵の更新しない竹林の相乗効果で

今年はタケノコが一本も取れなかったのです

これからは竹切りの手間がなくなり楽が出来るかもしれません

04/24 07:07 代わりに サクラでも植えておこうかしら
tiara 
2018年4月23日(月曜日)
07:29 作戦勝ち vivaken 
土曜日の午前中にスポーツクラブを休んで前の日に植えこんだツツジ12本に水をやっていると

露ちゃんが軽トラにエゾムラキを積んでやって来ました

エゾムラサキは早くから咲いて花が長持ちするので追加で頼んでいました

露ちゃんの作戦は土曜日に我々がスポーツクラブに行っている留守中にエゾムラサキを置いていけば

午後から支払いのために店に来るからそこで捕まえてツツジを売りつける作戦でした

午後に夕飯の買い物ついでに露ちゃんの店に寄りました

特に買いたいツツジもないのであっち見たりこっち見たりしていました

その様子を露ちゃんが見ていて

「川上さんの視線が定まらずあっちこっち行っているよ」と言いました

「今日は特に買いたいものがないからね」

その時tiaraが鷲が羽を広げたようなケラマツツジを見つけ気に入ったようでした

価格は7000円でした

露ちゃんに「5000円なら貰っていくよ」と言いましたが返事がありません

tiaraが「10000円の買い物をしてあげれば」と言いました

白地に赤が霜降りに入った形のいいトコナツが目に入りました

価格はこれも7000円でした

通常トコナツは真っ白な花が90%で10%位がピンクの花です

「どうなっているのこの変なトコナツは?」とわざとらしく聞くと

「どこかで間違っちゃったみたいなんだ」

「どっちみち売れないから5000円なら引き取るよ 合わせて10000円どう」

「うんー 分かったそれでいいよ」

庭に植えるとこの2つがバッチリでした

スロープから正面の右側にケラマを正面にトコナツを植えました

真っ赤なヤエキリシマばかりの中にこのトコナツはいいアクセントになりました

今回は露ちゃんの作戦より買う気を見せなかった我々の作戦が勝ちました

04/23 07:40 両者合致しているところは 背丈以上のツツジは どんぐり庵の粘土質の土地では 生育条件に非常にリスクが伴うという点です
tiara 
2018年4月20日(金曜日)
07:07 だし巻き卵 vivaken 
だし巻き卵用のフライパンが到着しました

早速作ってみたくなりました

アゴ出汁入りの出汁パックで規定通りに出汁を取り

大匙5杯の冷ました出汁に砂糖小さじ一杯と玉子3個をといて入れました

温まったフライパンに3回に分けて作りました

IHヒーターはフライパンを上げると熱が全く伝わらないので

ひっくり返すのが難しかったです

初めて作っただし巻き卵は写真の通りです

写真の通り見た目は50点

味はもう少し甘味が多い方が好みなのですがマーマーの60点

足して2で割ると55点の出来栄えでした

出来立ての熱々の卵は初めて食べました

これから何度か挑戦すればよくなる可能性を秘めた出来でした



04/20 07:19 関西風のだし巻き卵ですね。関東風 砂糖・醤油・みりん・だしを入れた卵焼きを作ってみてください
tiara 
2018年4月19日(木曜日)
06:48 財務省の体質 vivaken 
ここの所 日本に限らず海外でもセクハラ・パワハラの話題で事欠きません

日本で話題をさらっているのが官僚のトップセクハラです

しかも「官庁の中の官庁」「最強の官庁」と言われる財務省の事務方トップの次官です

東大法学部でもトップクラスが入省する財務省

官僚の中でも最も力がある財務官僚のトップです

国家公務員試験に合格してキャリア組になり

入省後もエリートコースを歩み続け官僚のトップにたどり着きました

こういう人は子供のころからズーと学力はトップで

自分でも俺は頭がいいと思い続け

親にとっても自慢の良い子として育てたことでしょう

ところが世の中に半分いる女性との付き合い方がどうしていいのか分からない

肩書を使ってバーに呼び出して何とかしよう姑息な発想をする

言っている内容はそこらの酔っぱらいのスケベ爺と大して変わらない低レベル

最強官庁のエリートのトップとしては女性との接し方が幼稚すぎます

財務次官という肩書を得たものの一人の社会人といては大きな忘れ物をした人物です

こういう人間が徴税権と予算権を持ち国家を動かしているとトップだと思うとぞっとします

今回の音声はテレビ朝日の女性記者だとテレビ朝日が深夜発表しました

こういう事実がありながら辞任する時にセクハラを否定して新潮に訴訟を起こすと言っていました

財務省が組織で恫喝する動きです

こうなると本件は財務省という組織の嘘つき体質 隠ぺい体質 ねつ造体質の根から生えた事件と捉えた方がいいと思います

04/19 07:19 今回は女性記者に対してという話ですが、キャリア女性官僚がこの手で随分泣かされた時代があったと思います
tiara 
1 2 3 4 5 (6) 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録