++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2015年8月11日(火曜日)
06:39 猛暑と原発 vivaken 
東日本大震災以後に夏場に電力供給が不足するということで節電がやたらと叫ばれました

ところが昨年あたりから夏場でも節電の話が出ません

今年は全国で猛暑が続き記録を更新しましたが節電の“せ”の字も聞きません

しかも現在は原発はゼロの状況下です

いったいどうなっているんだろう?

おバカかなマスコミは猛暑だ 大変だ 大変だ というニュースばかりを連日繰り返し報道します

ついこの間まで原発がないと夏場の電力供給が追い付かないと騒いでいたのに

連続する猛暑と原発と電力供給を関連付けたニュースは流しません

どうも太陽光発電が急速に普及して猛暑になればジャンジャン発電するので電力供給の不足にならないようです

一方で電力会社は何としてでも早く原発再稼働をしたいのです

猛暑単品ニュース、原発再稼働単品ニュースではなく

猛暑と原発と太陽光発電を関連づけた電力供給

それに将来の発電のあり方を総合的にニュースとして流さないといけないでしょう

明日12日(水)から16日(日)までブログは夏休みとなります

ゆっくりと夏休みをお過ごしください

08/11 06:55 将来の発電のあり方 いいテーマだと思います。大震災がもたらした原発への教訓をいかに生かすか 30年 50年後評価されます。
tiara 
2015年8月10日(月曜日)
06:54 評価 vivaken 
先般のブログで本屋大賞の受賞作「村上海賊の娘」について劇画風でチャンバラシーンが多く期待外れだったと書きました

その次に火坂雅志の「沢彦(たくげん)」を読みました

沢彦は織田信長の師僧で幼いころ「うつけ」と言われていた信長の才能を見出し

この男と天下を取り既得権益でがんじがらめの社会をぶち壊し新しい社会を作ること夢見ました

ところが比叡山延暦寺の焼き討ちから信長の残虐性が目に余るようになりました

これでは「天下布武」の本質とかけ離れてしまいます

自分が育てた信長は自分でけじめを付けるしかないと決断

信長に不満を持つ朝廷、堺の豪商と手を組み 

同じく信長に不満を持つ明智光秀に「本能寺の変」をせざるを得ない状況に導くというストーリーです

700ページを超える長編小説ですが間延びすることもなく最後まで楽しめました

前回読んだ高評価の「村上海賊の娘」は大ハズレ

次に読んだ「沢彦」は評価されなかったけれど大当たりでした

よくあることですが他人がする評価は必ずしも自分の評価と一致しないということが今回もよく分かりました

それにしても大ハズレの直後が大当たりとはこれも偶然とはいえ運というか縁というか人生の妙味みたいなモノを感じました

08/10 07:02 次は 私の番です。読むのが楽しみです。
tiara 
2015年8月07日(金曜日)
07:12 愚図兵衛 vivaken 
ここのところ夜明けが遅くなってきました

ヒグラシが鳴き始めるのも4:15ぐらいになりました

この時刻はまだ薄暗く以前とくらべ明らかに遅くなりました

陽が出ている間はアブラゼミの天下です

今朝からミンミンゼミも鳴き始めました

もうじきセミの最後に登場するツクツクボウシが鳴き始めます

さて暑さのせいか 単純に甘えなのか 八ちゃんがグズっています

本を読んでいると15分として静かにしていません

肩タタキをしたり ご飯を上げたり 水を上げたり 何をしても直ぐにグズり始めます

昼間は猛暑のため外には出ず本を読むことが多くなります

どうも八ちゃんはvivakenが本を読んで注意力が自分に向かないことが不満のようです

しようがないのでグズり出したら相手をして上げることにしました

お蔭でページはちっとも進みません

これも運命とあきらめています

八兵衛あらため愚図兵衛に変身しました



08/07 07:19 もうじき夏休み。はっちゃんのお相手は私にお任せください。
tiara 
2015年8月06日(木曜日)
06:56 田舎ネットワーク vivaken 
二週間ほど前までは東隣のお父さんは毎日朝夕 草刈りや 切った木材を燃やしたり 畑を耕したりしていました

ここの1週間位は全く姿を見ることがありませんでした

月曜日にゴミ出しに行くと床屋のおかあさんに会いました

そこで情報通のおかあさんに東隣のおとうさんの話しをしましたが知りませんでした

水曜日の朝7時過ぎにピンポーン♪が鳴りました

おかしいな〜 こんなに朝早くに何だろう

東隣のおかあさんでした

「トマトとキュウリを持って来ました」

ここ何年ももらったことがありません「なんだろう」

「心配かけてすいません」

はは〜ん 分かった

隣のお父さんは一週間前から一人で海外旅行に行って留守だそうです

海外旅行に行く前に張り切って朝夕作業をしていたとのことでした

床屋のおかあさんから連絡が入り それで挨拶に来たということです

08/06 07:08 みんなでそれとなく気にしあう。いい事ですよね。洗濯物を取り込むのを忘れていたら 夕方 電話で「そろそろ取り込まなければね」と教えてもらいました。素直にうれしいです。
tiara 
2015年8月05日(水曜日)
07:02 飲むヨーグルト vivaken 
以前 ブログで飲むヨーグルトのことを書きました

見た目がバリュウムを思いださせるので抵抗感があると書きました

その抵抗感があった飲むヨーグルトを今は全く抵抗なく愛飲しています

何と言っても便利です

いちいち器にあけてスプーンで食べるという必要がなく

コップに注いでゴクゴクと行けます

最後はラッパ飲みで飲みきりポイすればお終いです

ヨーグルトから飲むヨーグルトに切り替える時は前のヨーグルトの印象が強いので新しいモノに何かと抵抗があります

それが新しいモノになれて来ると前のヨーグルトの印象が薄れてきて抵抗感がなくなります

固形より液体の方が取り扱いが楽なので有難いのです

暑い時は牛乳感覚で咽喉の渇きを潤してくれるので夏は特に重宝しています

08/05 07:20 ダイエット志向が強いので ノンカロリー飲料を多用しますが、適切な糖分補給・塩分補給は大切です。飲むヨーグルトはただ甘い飲料という訳ではないので、いいと思います。
tiara 
2015年8月04日(火曜日)
06:50 ニッチ商品 vivaken 
中堅製薬会社の小林製薬の商品が中国人観光客の爆買いの対象になっているそうです

液体絆創膏や熱さまシートに人気があるようです

大衆薬で市場規模が大きいのは風邪薬、胃腸薬、栄養ドリンクなどですが

これらは市場規模が大きいだけに大手の製薬会社が有利になります

熱さまシートの市場は45億円程度と小さいのですがここで圧倒的なシェアーを確保しています

中堅企業が生き抜いていくにはニッチな市場で

オリジナル商品を開発して大きなシェアーを確保することが大切だと小林製薬社長は言っています

昔からの女性保健薬「命の母」は57%のシェアーを持っているそうです

小さな会社ほどニッチな市場で大手が参入できない独創的な発想の商品を開発して生き抜くことが大切な例を示しています

日本の農業も大規模化とか馬鹿な事を言っていないで

規模は小さいけれど世界の何処にも誰にも真似できない作物を開発する方向を選んだ方が将来は明るいような気がします

大規模農業は金があれば出来ますが高品質の作物は出来ません

こんな農産物は食べたことが無いという高品質食材を開発して商売につなげて貰いたいものです

08/04 07:07 高品質食材の行く手を阻むものの1つが 流通のように思えます。クール宅配便の価格。ここがスマートになれば もっと 高品質食材の生きる場面が増える事でしょう。
tiara 
2015年8月03日(月曜日)
06:43 サービス vivaken 
アメリカではサービスをしてもらうとチップを渡す習慣があります

日本では基本的にチップという習慣がありません

どちらのサービスがお客にとって満足度が高いかというと

日本のサービスの方が心遣いを感じて満足度が高いというという評価です

チップはサービスをする人がお金を得ることを目的に行動します

無償のサービスは相手が満足することを喜びとして行動することでサービスの品質が高くなります

お遍路に行くと「お接待」といって地元の人が食べ物やお小遣いを提供してくれます

お遍路さんにとっては有難い習慣です

日本人の細やかな心遣いのサービスは

「お接待」に代表されるように人に喜んでもらうことが

自身の喜びにつながるという精神構造がベースになっているように感じます

だから世界から見ても日本のおもてなしは一級のサービスと評価されるのです

08/03 07:06 対価を求める構造と 喜んだ顔を見たい という心根では、サービスを受ける側にとって 大きな違いがある事は間違いなしです。
tiara 
2015年7月31日(金曜日)
06:50 七分袖 vivaken 
先般発表された東京オリンピックのエンブレムがベルギーの劇場のロゴに酷似しているということで問題になっています

確かに日の丸を取ればそのまんまです

新東京国立競技場の設計見直しは国際公約があるので出来ないと言っていたけど

IOCのバッハ会長は変更はあって当然と言っていました

一体どうなっているのでしょう

さてtiaraが薄いピンクの七分袖のシャツを買ってくれました

実は七分袖はあまり好きではありませんでした

気温が低い時は寒く

気温が高い時は暑く

着る期間が短くて中途半端で使いにくいシャツという印象でした

ところがTシャツの上にボタンを掛けずに羽織るとこれがなかなかいいのです

同じ羽織るにしても半袖のシャツより長袖のシャツよりオシャレな感じがしました

今まで中途半端なシャツと思っていたものの印象が変わりました

そこでフレンチリネンの七分袖のシャツを何着か追加して購入しました

07/31 07:20 作今のフレンチリネンはとても気に入っています。綿と混紡でシャリ感にシッカリ感がプラスされたりしています。デザイン共々日々進歩です。
tiara 
2015年7月30日(木曜日)
06:37 本屋大賞 vivaken 
昨年の本屋大賞「村上海賊の娘」を読みました

面白いという評判が伝わって来たので読んでみようと思ったからです

読み始めて少しして大したことないな その内盛り上がる場面が来るだろう

でも結局最後まで盛り上がることはありませんでした

表紙が劇画風なら中身もチャンバラ場面がほとんどで伝わってくるものがありませんでした

過去に本屋大賞の本を5冊ぐらい読みましたが今回はハズレでした

活字離れが進んでいるのに これが本屋大賞だと益々活字離れが進むように感じました

もしかしたら若者の活字離れに一石を投じようとあえてマンガ風の作品を選んだのかなと勘繰ったりもしました(それは逆効果)

やはり本屋大賞の受賞作品なら読後に何らかの満足感が欲しいところです

07/30 07:03 選考基準を変えて見たのか 選考委員が変わったのか。本の題名が読者の心をつかんだのか。そんな結果でしょうか。
tiara 
2015年7月29日(水曜日)
06:52 夜明け vivaken 
今の時期 朝4時を過ぎるとヒグラシが鳴き始めます

ヒグラシは最初に1匹が鳴きはじめこれに追随するように段々数が増えて来て輪唱のようになります

これがいいんだな〜

これを聞く為に山側の窓を開けます

するとヒグラシの輪唱が一層はっきりと聞こえてきます

さらに嬉しいことは窓を開けると朝の冷気がスーと入ってくるのです

こうして夜明けを楽しんでいるとそこに勘違いしたニイニイゼミ、アブラゼミが割り込んで来るのです

お前たちの出番はもう少し後で少し明るくなってからだろと言いたいのですが

どこの世界にも人が楽しんでいると 頼みもしないのに そこに割り込んで来る嫌われ者がいるのです

ヒグラシが鳴いている時間は1時間弱ですからもう少し待ってもらいたいのですが

世の中は希望通りには事は運びません

07/29 07:09 ヒグラシは 海の波が押し寄せるような強弱 というか 川の流れの蛇行や小さな段差のような ウェーブを感じさせます 
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 (55) 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録