++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

2019 | 01 | 02 | 03 | 04
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2019年1月28日(月曜日)
06:29 崩壊の懸念 vivaken 
先週の火曜日のブログで大坂なおみが精神的成長に伴い全豪オープンテニスで優勝する「良い予感」を書きました

その予言通りの優勝となり大変よろんでいます。

さて外国人観光客数が年間で3000万人になりました

充分な受け入れ態勢が整っていない状況なので有名観光地は混乱をしています

3000万人の内中国と韓国で50%を占めます

何処に行っても中国人と韓国人だらけだという話は耳にします

観光客のマナーの悪さも耳に入ってきます

白川郷では観光客で商売にしている住民とそうでない住民の間で不協和音が出ているという話を聞きました

観光客で商売をしている人は敷地内に外国人観光客が入って来てもまーいっかで済みますが

普通に暮らしている人は不満が出てきます

収入面でも両者の間にかなりの差が出ているようです

おもてなしと言ってもお金が入る人とそううでない人ではギャップが出てきます

一時的に日本に来る観光客でも色々とトラブルが発生しています

これが日本に住む移民が増えるとなると問題は桁違いに深刻なモノになります

受け入れの理由は労働力の不足と言っていますが

実際には大手企業が給料を上げたくないというのが本音です

政府と経団連は安易に移民受け入れに突っ走っていますが

ヨーロッパで起きている様々な問題は必ず日本でも起きます

日本の文化 日本人が持っている品性が失われていくのではないかと危惧しています

01/28 06:58 危惧が現実となる可能性は非常に高いでしょう
tiara 
2019年1月25日(金曜日)
06:38 目標達成 vivaken 
11月からダイエットをスターとしました

スタート時の体重は72.5kg

当初目標は70kgでした

これは一ヶ月弱の11月28日に達成しました

早々と当初目標をクリアーしたので最終目標は

結婚当時の体重プラス10kgに再設定しました

その体重は68kgです

昨日1月24日最終目標の68kgを達成しました

3ヶ月弱で4.5kgのダイエットに成功しました

昨夜はお祝いで平日飲まないアルコールを飲むことにしました

ダイエット最終目標の達成と大坂なおみの決勝進出を祝って缶ビールで乾杯しました

4.5kg減で最終目標を達成しましたが見かけはさほど変わりません

お腹の出方と顔が少しすっきりしたという程度です

スポーツクラブの人は誰も気付かないレベルです

ライザップのコマーシャルのようなビフォーアフターになるためには

さらに10kgの減が必要になるでしょう

そういう気持ちはさらさらありません

現状の食生活と運動を継続するだけです

その結果がどうなるかは成り行きです

01/25 07:03 目標はあったほうがいいので サラサラ無いといわず あと3Kg のダイエットを目指してください。体が軽いことを実感しているはずです。
tiara 
2019年1月24日(木曜日)
06:37 ハードな仕事 vivaken 
錦織が太ももを痛めて途中棄権となりました

前日5時間の死闘を勝ち抜き体力も限界に達したのでしょう

上位に行くには技術力と精神力それに大変な体力が必要になります

プロ野球ではピチャーは中4日か5日の休養があります

野手は連戦があっても基本2,3時間で半分はベンチに座って休めます

サッカーは90分と時間が決まっていて中3日ぐらいの休みがあります

マラソンであれば一ヶ月以上は休養期間があります

テニスは他のプロスポーツに比べてもかなりハードな仕事です

ハードなスケジュールは大会運営費用 遠方の客の滞在費 放映予定等のことを考慮すれば

仕方がない事なのかもしれません

それに比べればなんだかんだ言ってもサラリーマンは気楽な稼業です

基本的に年間労働時間は2000時間です

残業なしの1日8時間労働で250日です

一年365日との比率は68%となり30%が休みです

30%ということは3日働いて1日休みということです

パーでも会社に出てくる体力さえあれば給料はもらえます

その代わりお利巧さんでも会社に出てくる体力がない人は給料がもらえません

こうして見ると一流プロテニス選手として活躍するには非常にハードな仕事です

01/24 07:05 テニスは どえらい稼業。ハードです。
tiara 
2019年1月23日(水曜日)
06:42 旅番組 vivaken 
元祖路線バスの旅のブログを書いたら兼高かおるの訃報が入りました

こちらの旅番組こそ文句なしの元祖旅番組であり旅番組のパイオニアです

「兼高かおる世界の旅」は昭和34年から平成2年まで31年間続いた長寿番組でした

少しエキゾチックな顔立ちの兼高かおるでした

150カ国を訪れその距離は地球180周分だそうです

当時 兼高かおるはプロデューサー ディレクター ナレーターの一人3役でした

子供の頃日曜日の午前中に14インチの白黒TVで見た記憶があります

先日ニュースでオープンニングの場面が放映されました

ビクター・ヤングの「80日間世界一周」の音楽をバックに

パンナムのジェット機が離陸する場面ですが

驚くのは4つのエンジンから黒い大量の排気ガスがすごい勢いで吐き出されていました

白黒TVの時代はジェットエンジンの品質も低いことがハッキリわかりました

その後TVでは「小さな旅」「遠くに行きたい」など比較的落ち着いた旅番組がありました

最近の旅番組はタレントにスタッフがぞろぞろ付いて行きます

タレントが複数いてワイワイガヤガヤで旅番組というよりグルメ番組が多くあります

それほど美味くもなさそうな料理に大げさに美味いと騒ぎます

番組の構成上仕方がないのでしょう

この歳になるとひねくれて来るのかこの手の手法には気が乗りません

01/23 07:02 手が届きそうで 届かない そんな世界を案内してもらいました
tiara 
2019年1月22日(火曜日)
06:03 良い予感 vivaken 
昨日はテニスを16時から見てその後サッカーを見終わったら22時になっていました

錦織が粘って粘って粘り抜いて勝ちました

森安ジャパンも守り抜いて勝ちしました

両方とも激闘でした

午前中は大坂なおみのテニスを見ました

大坂なおみは去年と比べて我慢強さという精神面で格段の成長が見えると解説者が言っていました

確かにミスした後にグッと堪えて自分を立て直すシーンを何回も見ました


大坂なおみは試合後に錦織の試合を見ているはずです

錦織の粘りに対して自分はまだまだ遠く及ばない

もっともっと自分は精神的に強くなって試合に臨まなければいけないと痛感したことでしょう

テニスの技術的進歩は一朝一夕ではできませんが

精神的なものは何かの瞬間に強く感じた直後から導入できます

尊敬する錦織圭があれだけの粘りを見せて勝ったことは

とてもいい勉強になったはずです

次の試合から更に精神的に安定した強い大坂なおみが出現すると確信しています

もしかしたら全豪オープンで優勝するかもという良い予感がしました

01/22 07:02 テニスは 体力的にも メンタル面でも 並外れたものを要求されます えらいことです。
tiara 
2019年1月21日(月曜日)
06:29 リーマンショック並み vivaken 
政府は10月に消費増税を予定しています

決定ではなく予定という表現をしているのは

「リーマンショック並み」の経済不況が発生した場合には増税を見
送るということです

過去にリーマンショック並みの経済不況が起きたのは5回あります

オイルショック後
リーマンショック後
東日本大震災後
それと2度の消費増税後の5回です

今回3回目の消費増税をすると間違いなくリーマンショック並みの経済不況に陥ります

分かっているからあの手この手の対策を講じようとしています

でもこれは一時的な対策です

消費税は一度上げたら永久です

2度の消費増税の時もあれやこれや対策を取りましたが

結局リーマンショック後の不況と同じ状況に陥りました

デフレから脱却できていない現状での消費増税は

確実にリーマンショック並みの不況に陥ります

リーマンショック並みの不況が来ないための最善の対策は
消費増税の延期ではなく中止です

さらに良い対策は消費税を8%から前の5%まで引き下げることです

そうなれば経済は回復して東京オリンピックも盛り上がります

所得税 法人税 消費税等の税収も増加します

全てがハッピーになります

01/21 07:03 消費税を8%から前の5%まで引き下げる やってみるべき検証かもしれません
tiara 
2019年1月18日(金曜日)
07:07 三つの居場所 vivaken 
一般的なサラーマンと専業主婦には3つの居場所があります

一つ目は共通の我が家

二つ目はおとうさんの職場

三つ目はおかあさんの近所を中心とするコミュニティー

おとうさんが定年を迎えると二つ目の居場所がなくなります

おとうさんの居場所は自宅一つになります

おかあさんの二つの居場所に変化はありません

おとうさんは会社では部下に仕事をさせたりアシスタントに手伝ってもらったりしていました

その居場所が定年と同時に強制的に奪われます

夢中になれる趣味でもあれば別ですが

定年後の居場所を考えていなかったおとうさんはさー大変です

何と言っても定年になると40年近く一日の大半を過ごしていた居場所が突然なくなるわけです

定年後の翌日からは毎朝起きると今日一日をどうやって時間を潰そうかと悩む人が殆どだそうです

そうなると負担はおかあさんにやって来ます

今までは週末ぐらいしか手を焼くことはありませんでしたが

それが毎日となると容易ではありません

不協和音が起きるのも当然です

そうならないようにおとうさんは二つ目の居場所がなくなる前に

四つ目の居場所を準備しておく必要があります

どんぐり庵は四つ目の居場所なのです

01/18 07:19 私もサラリーマンにどっぷりつかっていますので そういう意味では対策が必要な一人かもしれません
tiara 
2019年1月17日(木曜日)
06:56 風邪の対応策 vivaken 
月曜日の午後 外れた樋の手直しをして室内に戻ると少し寒気を感じました

まずいと思いすぐにウインドブレーカーを羽織りました

tiaraを駅まで送り帰りがけに「これは風邪だな」と感じました

風邪と決まれば薬は飲まず体を暖かくして水分補給をしてひたすら寝ることに決めています

昨年もこの方法で4日間で完治しました

家に戻りすぐに浴室暖房を入れしっかり入浴しました

食事はバナナ一本にしてスポーツドリンクを飲んで6時に寝ました

体はポカポカしているのですが寝返りばかり打って朝まで熟睡できませんでした

翌日も一日中布団の中です

食欲もあまりないので水分補給と目玉焼きとバナナとリンゴで済ましました

3日目の午後はかなり楽になり夜には食事も普通にとり90%以上回復しました

4日目の今朝目が覚めるとすっきりくっきり完治していました

今回も4日目の朝で完治しました

医者に行って薬を飲むとぐずぐずしてなかなか治りません

一ヶ月以上も咳が止まらずに長引きます

そこで3年前に対処方法を決めました

「薬は飲まず体を暖かくして水分補給をしてひたすら寝る」

これが風邪を早く治す方法です

今回も大成功を収めました

これでいいのだ

01/17 07:03 過信せず 養生に努めてください
tiara 
2019年1月16日(水曜日)
06:42 元祖路線バスの旅 vivaken 
先週金曜日に徳さんの路線バスの旅のブログを書きました

これを書きながら思い出しました

今は放映していないようですが以前 元祖バス路線の旅と思われる番組がありました

太川陽介と蛭子能収にゲストを加えて路線バスを乗り継ぎ2,3泊してかなり遠方まで旅する番組です

規定の日時までに目的地に到着しないとその時点でゲームセットになります

そのため始発バスに乗ったり最終バスに乗ったりします

バスがない地域では数キロm歩きます それも坂道だったりします

雨でも真夏の暑い季節でも歩きます

夜遅くに到着するとホテルを探すのも大変苦労します

太川陽介はいつも地図を広げて真剣にゲームに取り組んでいます

一方の蛭子能収はそんな太川に関係なくマイペースです

見ている方はこのギャップが面白いのですが

太川にとってはカチンと来る時もよくあります

徳さんのバス路線の旅に比べると出演者は真剣かつハードで大変ですが

vivakenとしては暢気な徳さんのバス路線の旅が楽しめます

元祖でハードなバス路線の旅よりパクリで暢気なバス路線の旅の方が

見ていて楽しいというのも皮肉な気がします

01/16 07:03 それぞれの個性が発揮される中 双方で無い物を補っているのでしょうね
tiara 
2019年1月15日(火曜日)
06:48 名君の失敗に学ぶ vivaken 
紀州藩主の徳川吉宗は八代将軍になり

「享保の改革」で新田開発 サツマイモの栽培 目安箱の設置 小石川養成所の設置等進めましたが

デフレからは脱却出ずに終わりました

幕府の財政を立て直すため緊縮策を取り自らも率先して粗衣粗食とし庶民にも贅沢を禁じました

しかしこの緊縮財政政策はデフレを促進しただけに終わりました

一方幕府の政策に真っ向から逆らったのが尾張藩主の徳川宗春です

宗春は民に贅沢を奨励し自らも散在して吉宗と真逆の政策を取りました

これにより尾張藩は景気が良くなり名古屋城下町は空前の繁栄を迎えた

しかし商人から税金を取るという発想には至らず藩の財政は改善されませんでした

こうしてみると名君の八代将軍吉宗の失敗政策が現在の財務省や日銀が取っている緊縮財政派であり消費増税推進派です

反対に消費増税をしたらデフレは一段と鮮明になり不況のどん底に突入するぞ

デフレを脱却するためには一層の金融緩和や国土強靭化に向けた財政出動をするべきだという考えは

宗春がとった経済活性化を支持するリフレ派です

今年10月の消費増税予定に対して両派の激しい鍔迫り合いが続きます

日銀の黒田総裁がデフレ脱却のため異次元の金融緩和で物価上昇率2%を2年で達成することを約束しました

まる5年経過した現在もまだ目標が達成されていません

物価上昇率2%の約束を果たすまでは消費税を上げてはなりません

安倍総理も最後の任期なのでギリギリの場面で日本国民のために

消費増税中止を宣言し財務省を中心とする財政緊縮派からボコボコにされる覚悟を決めてもらいましょう

そうすれば後日 史上最長 最強 最高の内閣だったと評価されます

01/15 07:03 庶民ヨシ 内閣ヨシ 経済ヨシ これが一番!
tiara 
1 2 3 4 5 6 (7) 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録