++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2014年12月24日(水曜日)
07:06 赤トンボ vivaken 
民主党の代表選に白い服のおばさんが立候補するそうです

今 名前が出ているのは岡田、細野、前原ですが 加えて白服のおばさんですか

こうなったらヤケクソでゾンビ菅ちゃんもついでにいかがでしょうか

さて 代表的な秋の風物詩である赤トンボが激減しているそうです

半数の府県で20年前に比べて1/1000に激減しているそうです

減反による田んぼの減少、温暖化という環境変化、湿田の乾燥化等の理由では考えられない激減です

どうも2000年頃から使われ始めた浸透性の殺虫剤に原因があるようです

浸透性の殺虫剤は稲が地中から殺虫剤を吸収してその稲を食べた害虫を殺すという農薬です

昔の農薬では赤トンボの幼虫は羽化しますが、浸透性の殺虫剤では全く羽化しないことが確認できています

以前 ネオニコチノイド系の殺虫剤でミツバチが消えたというブログに書きました

今度は浸透性の殺虫剤で赤トンボが激減しているようです

稲の農薬は人間の立場での発想ではなく里山全体の環境保護を視点に開発してもらいたいですね

12/24 07:11 アゲハ蝶も減りました。理由があるのでしょうね。
tiara 
2014年12月22日(月曜日)
07:12 職業 vivaken 
先日 生命保険の契約をするためにN生命のおばちゃんにどんぐり庵に来てもらいました。

いくつかの確認項目の中にvivakenの職業がありました

「職業を選んで下さい」

「無職です」

おばちゃんは直ぐにハイとは言いませんでした

「無職」は仕事に就きたいけれど就けない人だそうです

もう少し職業を見ると「年金生活者・資産生活者」という項目がありましたので

「年金生活者です」と言いました

そこでパソコン画面をクリック

vivakenの頭の中では年金生活者と資産生活者は同列かい?

どえらいギャップがあると思うのですが

資産生活者は金融資産を数億円以上持っている人というイメージです

でも生命保険会社では年金生活者と資産生活者は同じ扱いです

要するに現役を退いて 仕事を就く意思のなく生活している人をひとくくりしているようです

12/22 07:51 資産生活者というイメージは かつて民主党の党首を張った あの方ですね。
tiara 
2014年12月19日(金曜日)
07:10 逆オイルショック vivaken 
どうもSTAP細胞は小保方さんにとって科学の世界ではなく宗教の世界だったようです

さてサウジアラビアは原油価格が下がっているにも関わらず産出量を制限しないと宣言したことで

原油価格がさらに下がりWTI原油価格は56ドル/バーレルまで下がりました。

半年前は100ドルを超えていました

それが一気に半値になりました

これを逆オイルショックと言います

サウジアラビアはスンニ派が多数、イランはシーア派が多数
スンニ派とシーア派は対立関係にあります

サウジアラビアの狙いは原油価格を下げてイランにダメージを与えること

もう一つアメリカのシェールオイルを潰すことを狙った戦略です

ここまで原油価格が下がると元々原油産出コストが高い国は大きなダメージを受けています

ベネズエラ、イラン、ロシア、ナイジェリアなどは大きなダメージを受けています

このまま逆オイルショックが続くと国際金融危機に発展する可能性もあります

単純に原油の輸入価格が下がると喜んでばかりいられない状況です

12/19 07:45 まず この時に 電気料金を下げる。燃料費を下げる。円安で転嫁できずに苦しんでいる業界は一息つけるはずです。
tiara 
2014年12月18日(木曜日)
07:20 解散 vivaken 
衆議院選挙直前までメディアは「大義なき解散」と報道していましたが

選挙が終わった今になってあれは「増税派なぎ倒し解散」だと言い始めました

東京新聞・中日新聞の長谷川幸洋論説副主幹は解散が決まった時点で

安倍総理は消費増税に反対の考えであったが

逆に賛成する勢力は与党の多数、民主党を始め多くの野党、マスメディアであった

これを封じるには解散しかないと安倍総理は解散を決断したのだと言っていました

即ち増税賛成派を封じるための解散だったのです

情けないことに解散が決まるとそれまで増税賛成派の与党議員、野党議員が消費増税延期に賛成と方向転換しました

この時点で安倍総理の作戦勝ちとなりました

これで選挙の争点はアベノミクスに対する評価に移った訳です

ここでも与党が完勝したので安倍ちゃんは顔には出しませんがウハウハだったでしょう

マスコミはこの安倍作戦を見抜けず「大義なき解散」とピンボケを言い続けていました

今頃になって「増税派なぎ倒し解散」と言っていますが選挙結果が出てからでは意味がありません

マスコミのお粗末の巻でした

おまけがあります

東京新聞・中日新聞も長谷川幸洋の意見を取り入れず他のメディアと同じ報道をしていました

今になって社長が「長谷川君の言ってた通りだったな」だとさ

サラリーマンは辛いね

12/18 07:43 総理をこの作戦に導き、まんまと作戦にのせ 「してやったり」と笑っている策謀家は 誰なんでしょう
tiara 
2014年12月17日(水曜日)
07:17 因縁 vivaken 
元総理の菅直人は小選挙区で前回も今回も元武蔵野市長に敗れました

そして今回は土壇場で比例ゾンビ復活したことで代表の海江田万里が落選となりました

2人の関係は菅直人が総理の時に東日本大震災が起きて その時福島原発を所管する責任者として海江田万里がいました

普段は海江田万里に原発問題を押し付けていますが 目立つ会見には菅直人がシャシャリ出てきました

菅直人は自民党から立ち上がれ日本に移った与謝野馨を経済再生担当大臣として民主党に迎えました

与謝野肇は海江田万里と同じ小選挙区で戦い敗退し比例で復活した人物です

海江田万里としては何チューことをしてくれるんだ という心境でしょう

そんなこんなで菅直人の仕打ちは腹に据えかねていたことでしょう

手のひらに『忍』と書いて耐えていましたが福島原発の経済産業委員会で辞任を迫られると号泣しました

海江田万里は情けない男ですが菅直人は見苦しい男です

見苦しい男と情けない男の因縁を感じざるを得ませんでした

12/17 07:38 まずは 選挙制度の改革を!!比例との重複立候補 廃止。
tiara 
2014年12月16日(火曜日)
07:05 安心感 vivaken 
ノーベル賞を受賞した日本人3人のなかで天野さん夫妻がニュースに登場する時間が他の2人より圧倒的に多く取り上げられました。

ノーベル賞を取った優秀な学者とインタビューに応じる姿のギャップに取材陣が安心感を抱いて天野さんに向かって行くのでしょう

「演奏会の感想を聞かれたら 途中で眠った話」

「晩さん会の席で隣が王女 何を話すか聞かれて 今言われても分からない車の中で考えますという話」

「賞金は何に使うか聞かれ 奥さんの衣装代が高かったので・・・ いくら掛かったか聞かれて 1000万円」

そこまで答えなくてもいいのにと こちらが心配してしまいます

人は優秀過ぎて隙のない人には警戒心を持ちます

とても優秀なのにどこか隙があると安心感を持ちます

人生を生きて行くと優秀なだけでは ねたまれて足を引っ張られます

少しおっちょこちょいだとか 天野さんのように真面目でバカ正直に人に応対するとか 

どこか可愛げがあるとか 人は安心して敵を作ることが無くなります

失敗しても誰かが助けてくれます

優秀な人ほど併せて隙を持っていないと能力をフルに発揮しきれないような気がします

いずれにしても天野夫妻はとてもいい性格だということが分かりました

12/16 07:17 一生懸命、あきらめずに 続けられた結果ですよね。思い通りの結果が出なくて チョットめげてしまっても、一晩寝るとまた新しいアイデアが浮かんできた。ガッツです。
tiara 
2014年12月15日(月曜日)
07:10 国会議員 vivaken 
選挙結果は予想通りの結果になりました

今回は自費のため大きな熊手が買えず落選した人

二回連続で元武蔵野市長に小選挙区で敗北してギリギリでゾンビ復活した人

解散選挙を受けて立つと見栄を張ったけどゾンビ復活も出来ず代表を辞める人

色々な人がいました

さて最近の国会議員はセコくてチマチマした人物が増えているようです

安い議員宿舎を借りて

安い議員会館で食事をして

国民の声を聞く為に町に出ることなく

仲間内と議員会館で酒を飲む

金のかかる後援会は作らず

毎月100万円支払われる文書・交通費で生活して

年間2000万円の歳費は貯金する

何の為に国会議員になったんだ 

これでは貯金するための就職先として国会議員を選んだことになります

精神構造において兵庫の号泣議員と大差がありません

要するに目先の自分の損得で生きている人物です

こういう話を聞くと国会議員も県会議員も半分でいいと思います

政治家は志を持って日本の為に働こうという気概がある者に目指してもらいたいのです

12/15 07:33 単純に考えると、生活の保障があれば思う事を実現するため精進出来そうに思いますが、貯金か・・・
tiara 
2014年12月12日(金曜日)
07:27 続 冬至十日前 vivaken 
昨日tiaraがブログで「冬至10日前」を書きました

今朝はvivaken版「続 冬至十日前」です

その昔ゴルフに夢中になっていた12月の夕方 一緒に回った人から

「日没が一番早いのは冬至ではなく冬至十日前だよ」と教えてもらいました

以後そういうことだと信じて疑いませんでした

むしろ冬至十日前から冬至に向かって毎日二分位ずつに日没が伸びるものと思っていました

11月30日(日)tiaraを駅に送るため どんぐり庵を
16:40に出発しました

うす暗くなっていましたのでヘッドライトを点灯して走りました

「日没はもっと早くなるのかしら」

「この調子だと冬至十日前に向かって さらに日没が4時ごろまで早まるんだろうな」

こんな会話をしましたが実際に夕方4時の日没は記憶にありませんでした

そこで東京の日の入り時刻を調べて見ました

今年の冬至は12/22です 冬至十日前は12/12です

11/23〜11/25の3日間は16:29
11/29〜12/13の15日間は16:28 冬至十日前
12/14〜12/16の3日は16:29
12/17〜12/19の3日間は16:30
12/20〜12/21の2日間は16:31
12/22〜12/23の2日間は16:32 冬至

分かったことは

冬至十日前は最も日没が早いけれど実際にはそれより2週間前から始まっていました

簡単に言えば11月末から12月中旬の2週間が最も日没が早く

さらに簡単に言えば東京では11月20日から12月20日の1ヶ月間が最も日没が早く

その時刻は16:30ということです

人に言われたことを鵜呑みにせず 何でも自分で調べないとダメだなと またまたまたまた思いました

12/12 07:47 日の出から日の入りまでの時刻が 一番短いのが 冬至10日前 ではないでしょうか
tiara 
2014年12月11日(木曜日)
07:25 表示 vivaken 
プリン体が多い食品は鮟肝、鶏レバーなどの内臓モノが有名です

それと一緒によくビールが取りざたされています

ある資料を見ると 食品100g当たりのプリン体の量は

ビール酵母 3000mg
納豆     113mg

二つを比較するとビール酵母の多さにビックリします

でもビール酵母を食べる人はいません

実はビールはたったの6mgでビール酵母の1/500です。

納豆一前は50gですから半分にして55mg
350ml缶ビール1本は3.5倍して21mg

実は缶ビール1本より納豆一人前の方がプリン体は多いのです

納豆1人前で缶ビール2本半分に相当します

今 盛んにプリン体ゼロのビールを宣伝しています

元々 プリン体が少ないビールのプリン体をゼロにしても騒ぐようなことではありません

プリン体ゼロのビールで痛風が防げるような話もおかしいのです

世の中は紛らわしい情報が沢山あるので惑わされないことが必要です

12/11 08:07 まぎらわしい事が 多い事。
tiara 
2014年12月10日(水曜日)
07:29 戦国物語 vivaken 
昨日 tiaraがブログで「歴史小説」を書きました

きっかけはvivakenが読んだ三谷幸喜の「清須会議」 

これ面白いからとtiaraに渡したところ 面白かった というので

次は和田竜の「のぼうの城」を渡しました これも面白かったというので

それなら戦国時代の大きな流れをつかんだ方が 今後 各方面に興
味を持って展開できるということで

司馬遼太郎の「太閤記」、「関ヶ原」、大阪冬ノ陣・夏ノ陣の「城塞」、徳川家康の「覇王の家」を購入しました

現在tiaraは「太閤記 」を読み終えたようです

最初 戦国物語は女性にはどうかなと思いましたが

人と人の繋がり、駆け引きが面白いということで のめり込んでいるようです

vivakenは本流から少し外れ 秀吉周辺の竹中半兵衛、黒田官兵衛に興味があり火坂雅志の「軍師の門」を読み終え

今は山本兼一の「利休にたずねよ」読み始めたところです

そんなこんなで今 我が家は2人そろって戦国物語の本にのめり込んでいるところです

12/10 07:45 車の免許を取る時 父をはじめとして大反対でした。それを押して免許を取り ドライビングの楽しさを知りました。戦国物語など 自分自身「むいてない」と思っていたのですが、なになに面白い。感謝!!
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 (66) 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録