++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2014年7月08日(火曜日)
07:12 電動バリカン vivaken 
前面道路沿いに8本のレンギョウを植えています。

春 最初に黄色い花を付けてくれるのがレンギョウです。

花が散りその後に伸びた枝を選定します。

丈夫な木なので切っても又枝がピョンピョン伸びてきます。

5月からすでに2回切っています。

ここのところの雨で一層元気に伸びてきました。

電動バリカンはあるのですが準備が面倒なため、つい大バサミで
チョッキンチョッキンしていました。

今回初めて電動バリカンを使ってみました。

使ってみると早いこと早いこと30分ちょっとで切り終えました。

通常は半日がかりの作業です。

早いのは当たり前で歯が20本ありそれが一秒間に何回も往復するのですから。

これからは準備が面倒でも横着せずに積極的にバリカンを使います。

欠点は細かいところに刃が入らないことです。

でも欠点を帳消しにする能力があります。

07/08 07:27 作業量と効率ですよね。玉葱のみじん切りも フードプロセッサーが早いのですが セットと洗浄が面倒です。
tiara 
2014年7月07日(月曜日)
06:04 アマガエル vivaken 
先日の朝新聞を取りに行とポストの周りにアマガエルが4匹いました。

翌日楽しみにアマガエルを探すと6匹見つかりました。

1匹はポストの蓋の蝶番の所に潜り込んでいました。

まともに蓋を開けるとアマガエルを挟んでしまいます。

そーと捕まえて別の場所に移動しようとしたら

ビックリしたのかオシッコをひっかけられました。

カエルの面に小便ではなく 手の指にカエルの小便となりました。

今朝 新聞を取りに行くとポストは空でした。

新聞休刊日でした。

アマガエルも姿はなくこちらも休みのようです。



07/07 06:19 去年に比べると 今年は アマガエルを多く見かけます。とりわけ今年は 雑草も元気です。
tiara 
2014年7月04日(金曜日)
07:01 工場見学 vivaken 
人気の工場見学ベスト3は

1、 ニッカウヰスキー 余市
2、 トヨタテクノミュージアム 名古屋市
3、 インスタントラーメーン発明記念館 池田市

だそうです。

因みにビール工場、ウイスキー工場などアルコール関係の工場がベスト10に4つを占めます。

もう少し範囲を広げて口に入るものの工場はベスト10のうち7つを占めます。

要するにただ見るだけでは満足せず何かを口にしないと満足しないということです。

小学五年生の時に明治製菓の工場見学に行きました。

仲が良い男子4人と女子4人が一つのテーブルに着きました。

テーブルには明治のお菓子類が沢山ありました。

早速ご馳走になりましたが女子は手を付けませんでした。

そんなこともあり男子も遠慮してあまり食べませんでした。

そのうち照明が消えて工場の映画が始まりました。

白黒の映画ですが夢中で見ました。

映画が終わり照明が点きました。

さて残りのお菓子を食べようとテーブルを見ると全てが消えていました。

男子は「お前か」とお互いの顔を見ましたが「違う」という表情。

女子の顔を見ると4人共 取って付けたように澄まし顔なので理解できました。

「やられた!」

この時初めて無邪気な男と したたかな女の恐ろしさを学習しました。

工場見学より価値ある人生の勉強をしました。

07/04 07:05 やられたか・・・その後の人生に この経験は大いに役立った事と思います。
tiara 
2014年7月03日(木曜日)
06:10 効果確認 vivaken 
昨日 ニュースで兵庫県の何とかいう県議の記者会見が映りました。

デパートのおもちゃ売り場で仰向けになって手足をばたつかせて

「このおもちゃが欲しい!」

と泣きわめいているようでした。

あまりのバカらしさに不愉快になりチャンネルを変えました。

さて朝ゴミを出しに行った帰りに西西隣りの床屋のお母さんに会いました。

小学生の集団登校を見守る「見守り隊」の任に就いています。

黄緑色のキャップをかぶり1km位先の学校近くまで毎朝同行します。

小学生が来るまで雑談をしていると

「スポーツクラブに通うと効果があるね。お腹もずいぶん減ったし、顔も小さくなったみたい」

「今のスポーツクラブに通い始めて8月で1年。体重も4kg減ったしいいですよ」

「何でもやってみるとそれなりの効果が出るんだね」

そんなことを話しているうちに8人の小学生がおしゃべりしながらやって来ました。

「おはようございます」

「いってらっしゃい」

07/03 06:51 県道添いの小学校に向かって 県道の歩道を歩いていきます。小学生の列に車が突っ込んだニュースを見る度,何とかならないものかと胸を痛めます。
tiara 
2014年7月02日(水曜日)
06:43 自分探し vivaken 
先日TVで四国お遍路の番組がありました。

1200年の歴史を持つ四国お遍路は88ヵ所の霊場を巡りその距離は1400kmになります。

1400kmといえば東京駅―稚内駅が1500kmですからこれに近い距離を歩くことになります。

このお遍路に最近は20代、30代の若者が増え10%になるそうです。

番組の中で自信が持てない、他人との接触が煩わしいなど内面に問題を抱えた若者が2人登場しました。

歩き始めはやはり体がきついことが最大の壁になり、次第に慣れてきて乗り越えると心が落ち着き、体と心が結びつきます。

続いて自然の美しさに触れ、お接待という一般の人からのおもてなしに触れるうちに

自然と結びつき、他人と結びつきが出来て自分自身との会話が出来るようになります。

四国お遍路にはこういう{舞台装置}が備わっていると住職が言っていました。

現代は「成果主義」という具体的な数字の結果が求められる時代ですが、

苦難の88ヵ所を回り終えても具体的な成果の保証はありません。

具体的な何かを求めるのではなく

{舞台装置}の中で自分の心の中にある何かと対話することに価値があるようです。

若者は{舞台装置}の中で自分の体と対話して、自然と対話して、人と対話して、自分の心と対話して、自分を探しをしていました。

07/02 06:55 そうね。自分探し・・私にはよくわからない世界です。
tiara 
2014年7月01日(火曜日)
06:34 裏目 vivaken 
先日ブログにエビスビールでビールグラスが貰えるキャンペーンに応募したことを書きました。

それではとtiaraの妹から一口分48枚のシールがプレゼントされました。

シールを台紙に張りながらシールが2種類あることに気付きました。

両方とも同じピンク色で同じ形状でした。

おかしいなと思って応募要領を読んでみと

応募の対象はビールの製造月日が3月下旬から4月下旬の1ヶ月のシールでした。

ところが期限の4月下旬が過ぎてもそっくりのシールが缶に貼っていました。

キャンペーンには「必ずもらえる!」と大きく書かれています。

多くの人は何の疑問もなく2種類のシールを張って応募したことでしょう。

エビスの窓口に電話で確認するとすでに問題が大きくなっていたためか

「製造日が対象期間を過ぎたシールでも応募できることになりました」との回答でした。

売上増の為にお客をバカにしたキャンペーンをすればその代償は大きくなります。

この2種類のシールの商法を見て思い出したのは

その昔「消防署の方から来ました」と言って消火器を売る商法です。

どちらも精神構造としては同じです。

こういう紛らわしい企画は一流企業では否決されます。

この企画が採用されるところに今置かれているサッポロの焦りを感じます。

キャンペーンは完全に裏目に出ました。

困ったもんじゃ焼き。

写真は2種類のシールです。



07/01 06:52 そもそも製造年月日でキャンペーンをやる事が 間違っていました。一見同じようなシールをキャンペーン対象外のつもりで意味もなく ピンクシールを貼った謎?謎?  サッポロというのは 垢ぬけていない というか 田舎クサイ というか  アサヒやサントリーに笑われているね
tiara 
2014年6月30日(月曜日)
06:47 八ちゃんタイマー vivaken 
先日 車の点検がありました。

ディーラーの営業マンから「朝9:30の引取りで納車が夜8:30になります」

との連絡が入りました。

「すいませんが夜は8:00までの納車でお願いします。8:30になるとネコが寝ろ寝ろとうるさく鳴くのです」

そして夜の8:00に納車となりました。

家に上がってもらいコーヒーを飲みながら雑談をしていると二階から

「ミャー ミャー ミャー」八ちゃんが寝る時間だぞーと鳴き始めました。

ディーラーの営業マンは「本当に鳴くんですねー」

こちらとしては腹の中で「八ちゃんサンキュー 台本通りに鳴いてくれたな」

かくして営業マンはお帰りになりました。

八ちゃんのお蔭で納車が30分早くなりました。

二階に上がって八ちゃんの頭をなぜて上げました。

もちろんその意味は理解できないでしょう。



06/30 07:08 間違いなく 理解してます!(^^)! 昨日は 熊に襲われた主人のため 熊を追い払った柴犬のニュースがありました。
tiara 
2014年6月27日(金曜日)
06:09 玉三郎 vivaken 
裏山の西側に「玉三郎」と呼んでいるコナラの大木があります。

2004年にどんぐり庵の土地を購入した時「玉三郎」は背の高い真竹に埋もれていました。

真竹と競争して太陽を求め上へ上へとどんどん伸びていました。

ところが竹を全部切り倒した後は枝を伸ばし葉が茂り上へ伸びる必要がなくなりました。

そんなことから株立ちした一本の幹は不要となったのでしょう。

「玉三郎」の株立ちした1本の幹が2年前から枯れ始めどんぐり庵側に傾いてきました。

このままでは途中で折れる可能性が強く危険です。

「玉三郎」があるのはどんぐり庵との境界近くの隣地です。

所有者は土地を全てvivakenに売ったつもりでしたが売り漏れとなっていた土地です。

所有者は隣町の住人で手入れをする気は全くなく放置状態です。

ただでいいから山を引き取ってくれと言われましたが利用価値がなく手入れをするだけなので断りました。

まーしょうがないからシルバー人材に依頼して費用はこちら持ちで伐採せざるを得ないのかなとあきらめています。

写真の中央が枯れた「玉三郎」の幹です。



06/27 06:36 土地を購入した当初は 山があるというだけで感激でしたが 5年経ち 手入れをするには人手不足が分かり始め、自分の事は自分でやるという家訓から外れるので 山はもう要りません。
tiara 
2014年6月26日(木曜日)
06:58 蟻とデエタラボッチ vivaken 
庭で草刈りをしていたら蟻の巣をほじってしまいました。

驚いた蟻は大騒ぎです。

しゃがんで様子を見ると自分の背より何倍も高い凸凹をスイスイと乗り越えていきます。

当たり前の光景ですが人間にはそんなこと出来ません。

6本足の昆虫だからなせる技なのでしょう。

この凸凹を乗り越える姿を見て疑問が湧きました。

この凸凹の地面を人間が1m進む場合 凸凹は無視できて2歩で歩けます。

でも蟻が自分の何倍もある凸凹を上り下りすると2m、3mを歩くことになります。

人間が歩く1mは蟻が歩くと2m、3mになります。

人間が箱根の峠をジグザグに上り下りする距離を仮に10kmとします。

もし巨人のデエタラボッチが箱根の峠を超えるとすると一跨ぎですから峠の高さは無視できます。

人間の10kmがデエタラボッチは5kmになるかもしれません。

小さな蟻の尺度で測れば人間の距離よりズーと長くなります。

巨人のデエタラボッチの尺度で測れば人間の距離よりズーと短くなります。

距離はそこに存在する者の大小によって伸びたり縮んだり変動するものだろか。

朝パラからややっこしい話になりました。

06/26 07:06 地図の等高線に関心をよせずに見ているのが ナビです。こっちが近道よ  と案内するので行ってみたら 山あり、谷あり。デエタラボッチの箱根超え とはいきません。
tiara 
2014年6月25日(水曜日)
06:57 vivaken 
サッカーワールドカップは残念ながら決勝進出はなりませんでした。

世界レベルはかなり高いことが分かりました。

さて一年ほど使っていた箸は5角形で太くて使いにくいモノでした。

tiaraが男の箸ということで買ったらしい武骨な箸でした。

この箸は今後何年でも使えそうな丈夫な箸です。

先日「一日3回使う箸が使いにくいものではいいはずがない」と急に思い立ちネットで箸を探しました。

注文したのは若狭の紫檀で23.5cmの本漆塗りの削り箸です。

実際に使ってみると大変に使いやすい箸でした。

特に親指と人差し指の股のところに当たる感触が従来の箸より繊細な感じがして

美味しく食事が出来ました。

こういうモノはもったいなからと いつまでも使わないで買い換えた方が良いようです。

毎日3回使うものでそう高くないモノですから気に入った箸に買い替えて正解でした。

06/25 07:17 どこかで見た事がある箸だと思っていたら、わたしが市川の家で使っているのと同じものでした。特に気にしないで使っていると そんな印象しか残っていないものなのですね。これを空気のような存在 というのでしょうか。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 (77) 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録