++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
12 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 12

もっと...

2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2014年6月19日(木曜日)
07:08 色艶 vivaken 
どんぐり庵の敷地内で咲いていた花木はケラマツツジの花びらが落ち、ヤマボウシの白い花も散りました。

これからは緑・緑・緑の世界になります。

しかしよく見ると緑でも明るい緑から暗い緑までいろいろあります。

葉っぱも小さいモノ、大きいモノ、尖ったモノ。丸いモノいろいろあります。

近づいて葉っぱを見ると花木の元気度が分かります。

動物の毛艶と同じように木も葉っぱの色艶で元気度が分かります。

幸いなことにどんぐり庵の花木は押しなべて色艶があり元気にしています。

夏の水やりと害虫に注意をすれば来年も綺麗な花を咲かせてくれそうです。

鬼に笑われますが今から来年春の開花を楽しみにしています。

06/19 07:26 笑いません!鬼ではありませんが・・花は1年の集大成ですね。今年は植木屋さんの培養土を多用しています。やっぱり 赤玉土 鹿沼土の混合より ずっと結果はいいように思います。
tiara 
2014年6月18日(水曜日)
06:41 資金力 vivaken 
ポッポちゃんの弟の邦夫ちゃんが最近静かだなと思っていたら 

今朝の新聞に登場していました。

3年前に派閥横断型の政策グループを5人で立ち上げました。

それが昨日106人に激増していることが分かりました。

これは自民党最大派閥の町村派の93人を超えたことになります。

明日の夜に邦夫ちゃんが育った音羽の鳩山会館で「薔薇を観る会」を開催して結束を確認するそうです。

鳩山家と言えば自他ともに認める資金力があります。

お兄ちゃんが資金力にモノを言わせて民主党を作りました。

今度は弟が資金力にモノを言わせて派閥を作るのでしょうか。

誰でもお金が好きですが政治家は特にその傾向が強い人種です。

邦夫ちゃんの大金の臭いを嗅いで「薔薇を観る会」の後も人数が増えそうな気がします。

そうなると欲が頭を持ち上げてきます。

さてこの政策グループは今後どういう動きをするのでしょうか。

06/18 07:07 ここにおいては まさしく金目ということでしょうか。この金目 初めて目にした時さっぱり意味がわからなかった。金めあて=金目 らしいですね。
tiara 
2014年6月17日(火曜日)
07:12 予想屋 vivaken 
山梨大学の若山教授がSTAP細胞の関連で会見しました。

山中教授と共通するまじめさを持ち合わせていることが確認出来て安心しました。

理研の何とか言うセンター長と副センター長とは大きく違いました。

さてワールドカップの初戦で日本がコートジボワールに逆転負けしました。

試合前のマスコミの予想は苦戦しても負けることはないという報道ばかりでした。

コートジボワールは攻撃力があるが守備に穴があるので

日本が攻撃的な戦いをすれば得点できて勝利するというものでした。

実際に蓋を開けてみれば日本の攻撃的なサッカーは見られず

速いパス回しも見られませんでした。

競馬が大好きでサッカーに興味がないS新聞編集長が試合結果について言っていました。

私はデーターから見て日本が勝てるとは思わなかった。どこのマスコミも希望的観測の内容で日本が勝つと報道していた。

これはおかしい。競馬の予想屋の方がまだましだ。

コートジボワールはFIFAランキングで日本より上位。ヨーロッパで活躍している選手も多い。

日本が攻撃的サッカーをしたいと思っても相手が強くそうはさせてくれなかったというのが実情でしょう。

そうなると競馬好きでサッカーに興味がない編集長が言っている競馬の予想屋発言は当たっているようです。

06/17 07:28 引き分けなら兎も角負けたからね・・アルゼンチンのメッシをとやかく言うけれど、試合を勝利に導いたという歴然とした結果が残っているからね。やっぱり日本はW杯出場国中下から4番目という事実があるのだ。
tiara 
2014年6月16日(月曜日)
06:27 テレビ疲れ vivaken 
昨日は早朝からワールドカップのTV観戦です。

まずはウルグアイーコスタリカ

続いてイングランドーイタリア。

そして本命の日本―コートジボアール。

幸先よく本田が先取点を上げましたがドログバが入ってから流れががらりと変わりました。

そして2−1で逆転負け。

疲れがドーと出ました。

日本中でため息が出たことでしょう。

サッカーの合間をぬって時々ゴルフの全米オープンの覗き見しました。

こちらも松山がパッとしませんでした。

そんなこともありTV疲れとなりました。

夜はTVなし 田舎の静寂の中で過ごしました。

負け試合を見たくないので今朝もTVなしです。

06/16 06:43 今更ながら大画面のテレビは 迫力があります。もっと大きな画面が欲しくなりました。
tiara 
2014年6月13日(金曜日)
07:04 味噌ソバ vivaken 
毎日の食事の基本パターンは朝食と昼食がご飯で夕食は炭水化物を取りません。

朝食と昼食のご飯は前日の夜にタイマーを入れて2食分炊きます。

朝食は炊き立てのご飯、昼食はレンジで温めます。

昼食の味噌汁を作り炊飯器の蓋を開けると空でした。

朝食がたまたま前日に残ったパンを食べたためでした。

いつものパターンと違っていたのでご飯を炊き忘れました。

改めてご飯を炊くとなると1時間近くかかります。

どんぐり庵にはインスタント食品、冷凍食品がありません。

味噌汁が出来たもののご飯がありません。

そこでソバを茹でることにしました。

味噌ラーメン、味噌煮込みうどんがあるから味噌ソバでもいいやということです。

みそ汁の具は万能ねぎと油揚げとワカメです。

さてどんな味かな?

味噌汁は旨い、ソバも山形の田舎ソバで旨い。

ただ両方の良さが噛み合わず 美味くありませんでした。

相性が良くないから世の中にメニューがないのだと納得。

「まー しょうがないや」

06/13 07:10 日本蕎麦を炒めるとどうなんでしょうね。焼うどんのようにはならないっか??焼日本蕎麦と味噌汁・・・あまり歓迎しないね
tiara 
06/13 07:14 追伸:ソーメンを味噌汁に入れて食べるのは好きです。その場合ソーメンは茹でずに 乾麺のままぐつぐつ煮ます。蕎麦もそうすれば 少しはマシかもしれません。
tiara 
2014年6月12日(木曜日)
06:58 お仲間 vivaken 
昨日 党首討論をTVで見ました。

テーマは集団的自衛権でした。

トップバッターの海江田ちゃんはやはりと言うかピンボケでした。

維新の石原ちゃんは独演宴会でした。でも内容は興味を引くものがありました。

三番手はみんなの浅尾ちゃん 何故か経済問題を出して来たのでTVのスイッチを切りました。

予想通り期待外れの結果でした。

さて 毎週火・木の午後と土の午前中の週3回スポーツクラブに通っています。

曜日と時間帯が固定されると見るメンバーの顔も大体決まってきます。

ここのところ今まで一緒にウォーキングしていたお仲間の姿が少なくなりました。

推測ですがvivakenのウォーキングの速度が速くなったことと関係があるように感じています。

以前はvivakenを追い抜いていたお仲間が最近は逆に一時間ぐらいの間に2回、3回と追い抜かれるようになりました。

そうなると一緒にウォーキングしても不愉快になることは理解できます。

結果的には何となく時間帯をずらしたり、曜日を変えるなどという方向に行くようです。

「あの人最近見ないな」「そういえばあの人今月一度も見ないな」

誰でも負けるのは嫌です。

それが以前は勝っていた相手に負けるとなると余計に面白くないと思います。

そんなことで昔のお仲間がだんだん姿を消していきます。

06/12 07:23 ウォーキングからジョギングへ移行していくと スピードを上げるのは簡単です。走らない! 早く歩く! がメニューなので内筋強化をやらないと スピードアップできません。
tiara 
2014年6月11日(水曜日)
07:09 品質 vivaken 
先日 安物の傘に懲りて値段が少し高くても品質が良い傘を購入したとブログに書きました。

その傘を雨の日に実際に使いました。

ボタンを押してパッと開く力は力強く、

開いた傘の内側を見ると丈夫な骨組みに見えました。

骨組みはカーボンの為重量は軽くなっていました。

傘の布はピーンと張って雨が当たる音も乾いたいい音でした。

傘に当たった雨はポンと元気にはじかれました。

新しい傘ですから当然ですが使い終わって窄めて一振りすると滴は残りません。

傘を開いて乾すと短時間で乾きました。

やはり安物の傘とは品質が違いました。

何でもそうですが品質を確保しようとすれば ある程度のコストは必要です。

06/11 07:27 インターネットが貢献していますね。ご近所にある傘は 使い捨てばかりです。これから暫く活躍しますね。
tiara 
2014年6月10日(火曜日)
06:54 黄色い花 vivaken 
どんぐり庵に黄色い草花が5月の終わりから咲き始めました。

この花は5年ほど前にtiaraがポット2つを購入して庭に植えました。

単年草と思って植えましたが翌年も咲きました。

そして種が飛んで少しずつ増えてきました。

可愛い花なので草刈りの時にも注意しながらこの花を残しました。

そんなこともあり昨年はかなりの数になりました。

瀬戸内海に浮かぶ島のように庭に黄色い島が出来ました。

有難いことにこの花は次から次に咲き11月の霜が降りて枯れるまで半年間ズート咲き続けます。

11月になれば周辺は冬まじかという景色になります。

そんな時にこの黄色花は大変貴重な存在になります。

こんなに有難い花ですがこの花の名前はいまだに分かりません。





06/10 07:00 根が深い訳でもなく 種もよく発芽するし 古い茎から芽を出し根付いたり 頼もしい限りです。
tiara 
2014年6月09日(月曜日)
06:57 限界集落 vivaken 
先週末の強い雨で裏山の洞窟の上が崩れ落ちました。

1.5m×1.5m程度の洞窟の入口も埋まりました。

水道がない時代はこの洞窟の中に山の絞り水を溜めて生活水に浸かっていました。

さて中山間地域、山村地域の集落が高齢化と人口減で経済的、社会的な共同生活の維持が困難になっています。

こういう集落を限界集落と言います。

問題になっている限界集落は江戸時代以前には存在していませんでした。

明治以降 富国強兵の元で「生めよ増やせよ」という国策と家督は長男が継ぐという制度の中で生まれました。

次男以降は自分で生活する場所を探さざるをえずどんどん山の奥に住むことになりました。

今は「生めよ増やせよ」の政策はなくなり少子化の時代に入っています。

おまけに若者は生活の為 集落を離れて都会に向かっていきます。

もともと人口増で生活の為に山奥に住まざるを得なかったわけですから

人口減になれば生活が不便な地域が消滅して行くのは自然な流れなのでしょう。

自然環境が厳しい場所をその昔必死に開拓した人の労力を思えば大変残念ですが

これも時代が変われば致し方ないことなのでしょう。

06/09 07:02 棚田は確かに美しいです。しかし 機械の入らないあの棚田を維持していけるのは 今後 篤志家のエネルギーに頼る以外ないでしょう。
tiara 
2014年6月06日(金曜日)
07:15 故郷 vivaken 
日本サッカー協会が三浦知良をW杯期間中に行われる現地日本人会の歓迎行事などに派遣することを決めました。

粋な計らいで本人も思い出のブラジルでもあり喜んで役割を果たすでしょう。

さて地下鉄東西線の下りで南砂町駅を過ぎると荒川と中川が合流している川を渡り西葛西駅に着きます。

この駅を中心にインド人が2000人ほど住んでいます。

最初に住んだインド人がこの川幅と水量に故郷のガンジス川を思い出したと言うのがその理由です。

遠い国に来て故郷と似た景色があればそこに住みたくなるのは自然な感覚です。

故郷と似た景色を見ながら心が安らかになる訳です。

それが聖なる川のガンジス川ですからその思いはなおさらでしょう。

2000人のインド人が生活しているのでインドの文化も沢山あるでしょう。

インドの食文化と言えばカレーです。

インドカレーは好きです。

ナンとタンドリーチキンに食後のチャイティーもお気に入りです。

ところがインドカレーを食べるとその後に胃の調子が悪くなるようになりました。

そういう理由で最近はインドカレーを食べる機会がありません。

ついでながら高田馬場にはミャンマー人が1000人ほど生活しているそうです。

06/06 07:32 両岸は堤防工事が施され 人工的に自然を残しているように見せている地域ですが、川面は聖なるガンジス川を思い起こさせるに充分足りているのですね。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 (98) 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録