++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2009年12月28日(月曜日)
07:48 正月休みぐらいはのんびりと vivaken 
今 人類は地球の温暖化で騒いでいますが、現在の地球の状態は間


氷期ではなく氷河期に該当するそうです。


22億年前、7億年前、6.5億年前は氷河期よりなお寒いスノー


ボールアース(全球凍結)といって地球全体が凍って海の深さ10


00m位まで凍った時代がありました。


赤道でも今の南極、北極よりズートズート寒い時代でした。


化石燃料を燃やすとCO2が増えると問題になっていますが、化石


燃料はあと100年か200年も経てばほとんど無くなってしまい


ます。


地球様のご意見を伺えば「地球の敵 人類よ あと何億年か経って


スノーボールアースの時代が来れば、今まで好き勝手やりたい放題


やってきた報いで君達 人類は全滅じゃ。大きな顔をしても人類の


歴史はたかだか600万年程度で屁みたいなものじゃ。」というこ


とになるかもしれません。


46億年前の地球誕生のスケールから見ると人類の歴史はほんとう


に微々たるものです。


その人類は1年365日、1日24時間の中で必死に忙しく生活し


ています。


毎日 「今日はあれしなくちゃ。その後はこれしなくちゃ。円が何


銭上がった。下がった。日経平均が何十円、何百円上がった。下が


った。GDPがコンマいくつ上がった下がった」と大騒ぎをして生


きています。


それは人間が生活するという現実で今のところ変えようがありませ


ん。


人間がアリの様子を見ているとせかせかと忙しそうに見えます。


でも地球様から人類を見るともっともっと桁違いにせせこましく映


るでしょう。


正月ぐらいは地球誕生のスケールの大きさに思いをはせて、のんび


りと気分転換するのもいいかもしれません。


明日12月29日から1月4日まではブログも正月休みになりま


す。


今年1年お世話になりました。


年明けの1月5日にまたお会いしましょう。


それでは御機嫌よう。


2009年12月25日(金曜日)
08:05 お茶 vivaken 
「お茶は家でやかんにお湯を沸かして、急須に茶葉を入れそこにお


湯を入れて作って飲むのもの。」当然の事と思っていましたが、今


の世の中これが当然のことではなくなったようです。


ある学校の先生が「お茶は家で出来るのですよ。」というと


ある子供達は「えっー!お茶って家で出来るんですか?」と言いま


した。


最近はお茶をスーパーマーケットで2Lボトルを買う母親が多く、


お茶は買うものだと思っている子供が多いそうです。


確かに外出しているときは便利だと思いますが、家でもいつもペ


ットボトルのお茶しか飲めないのでは気の毒なことですね。


ペットボトルのお茶は4,5番茶を使うので、新茶のあのちょっと


青臭いお茶の味を知ることが出来ない訳ですね。


お茶が美味しいと思うことが出来ないとお茶離れが進みますね。


お茶以外でもお弁当のおかずに冷凍食品以外は作ってもらったこと


がないという子供がいるそうです。


やはり食事というものを今のうちにもう一度考え直さないと日本が


おかしくなってしまいますね。


飽食の時代と言われています。確かに胃袋は一杯になるでしょう


が、子供の心は空腹状態のままという気がしてなりません。


食事はカロリーと栄養バランスだけではなく、作る人の気持ちが食


べる人の心に伝わり、食べた人が作った人の気持ちに感謝するとい


う心の伝達が大切だと思いますけどね。


12/25 09:23 今の子供達は気の毒ですね、母親が目覚めて欲しいですね。
伝左衛門 
2009年12月24日(木曜日)
07:46 冬至 vivaken 
一昨日は冬至、里山暮らしの身としては一応 昔ながらの習慣に従


い夕食にはカボチャ、お風呂はゆず湯ということになりました。


ただし、そこは“単身赴任”状態のため体裁だけ整えました。


夕食は出汁を取ってカボチャとニンジンとジャガイモを薄い醤油味


で煮物にしました。


仕上げは例によって蜂蜜を少々入れて味はOK。


お風呂は南房総市に居住する田舎暮らしの先輩から送ってもらった


ゆずを、もったいないのでほんの少々お風呂に入れ、ゆずを鼻に付


けて香を楽しみながらゆず湯を満喫しました。


これで気分は冬至を昔からの習慣に従って過ごしたことになりまし


た。


そう言えばサラリーマン時代は毎年 一冬に一度は風邪を引いて


1,2日休暇を取っていましたが、どんぐり庵に来てからは一度も


寝込んだことがありません。


多分 八ちゃんの食事とお付き合いが頭にあるので「絶対に風邪を


引かないぞ!」という覚悟がかなり影響していると思います。


ちょっと危ないなと感じたら葛根湯を飲みます。これが実に相性が


良く、大変お世話になっています。 



12/24 08:16 生ゴミを捨てに行ったらコンテナ−二箱に明日は冬至です今年は柚子が豊作でしたお好きなだけお持ちくださいと書いて有りましたので五個頂いて柚子湯に入りました。
伝左衛門 
2009年12月22日(火曜日)
08:19 上京 vivaken 
京都生まれの京都育ちの俳優 近藤正臣が映画監督 山本晋也との


対談の中で


「上京は京都に行くことです。東京に行くことではありません。東


京に行くことは東下り(あずまくだり)といいます。」と言ってい


ました。


確かに明治時代になって天皇が東京に来るまでは京都にいましたか


らね。


天皇が居住する場所を京といいます。ですから天皇が住む場所に行


くことを上京といいます。


天皇が住んでいた歴史の長さから言っても京都と東京では比べ物に


なりません。


近藤正臣が東京に来て何がつまらないかと言うと「京都と違い周囲


に山が見えない。賀茂川のような適当な川幅の川が無い。あるとす


ると隅田川のようなだだっ広い川しかない。こんな味気のない町は


面白くも何ともない。」ということでした。


京都をこよなく愛し、誇りに思いながら京都と東京を比較すれば確


かにだだっ広くて面白くない町に映ったことでしょう。


心の中は今でも京都が京なのでしょう。


でも天皇が東京に居住する今では上京と言えば残念ながら東京へ行


くことを指します。

12/24 08:08 村の集落も、上(かみ)は京都方面・下(しも)は東京方面です。電車の上り・下りの逆です。
伝左衛門 
2009年12月21日(月曜日)
08:26 ぬくもり vivaken 
冬の寒い日 オートバイに乗って2歳の姪の家に向いました。


手袋を持ってくるのを忘れたため姪の家に着く頃 手は氷のように


冷たくなっていました。


姪の家に着いた時 その手の冷たさで脅かしてあげようと考えまし


た。


玄関に姪が出てきたので氷のような冷たくなった手で握手しまし


た。


「きゃー!冷たい!」と驚くと思ったら2歳の姪は左の手も添えて


冷たい手を包んでくれました。


暫くして「温めてくれているの?」と聞くと


「うん」と小さくうなずきました。


もう声は出ません。


出る涙が止まりませんでした。

12/24 08:05 心優しい姪子さんですね。
伝左衛門 
2009年12月18日(金曜日)
07:50 風味 vivaken 
食材入れを見たらトマトの缶詰が目に入りました。


ホールトマト400g入り 2缶です。


確か去年パスタにはまっていた時購入したものです。


何故かこのトマトの缶詰を買った後パスタから遠のきました。


賞味期限をみると2009.9になっていました。すでに3ヶ月過


ぎています。


「しょうがないパスタを作るか。でも800gだと最低3回分だ


な。まーとりあえずトマトソースだけ作っておこう。」


ということでオリーブオイルを加熱してニンニクをなじませて、み


じん切りにした玉ねぎを炒めました。そこにトマトの缶詰、パセ


リ、バジル、コショウ等をいれて煮詰めて出来上がり。


茹でたてのパスタと合わせて皿に盛り、粉チーズをかけて「いただ


きまーす。うぅん?トマトの風味がないな。賞味期限を3ヶ月オー


バーしたからかな?缶詰だから急に風味がなくなるとは思えないけ


ど。あと3回これを食べるのかい。捨てるわけにもいかないし、気


が重いなー。」


そう思いながらトマトの風味がないトマトソースのパスタを3回食


べました。というよりは食べざるを得ませんでした。


暫くはパスタとお別れじゃ。

12/18 08:01 vivakenさんは良く一人で料理が出来ますね、私はいつも妻に愚痴られています。
伝左衛門 
12/18 12:09 必要に迫られて毎日 朝昼晩の3食と八ちゃんの夕食を作っています。
vivaken 
12/20 09:52 生のトマトを入れるんですよ〜 夏場にトマトを冷凍しとくと便利です。冷凍トマトは熱湯をかけて皮を剥いてくださいね〜
BobCat 
2009年12月17日(木曜日)
07:57 メタボチェック vivaken 
半年前に町の健康診断がありました。


3週間後に結果に対する説明があり、メタボ対策に関して話し合い


をしました。


食事と運動についての注意事項ありました。


当然のことながら主菜は肉より魚。副菜は野菜を多く主菜の倍を目


安。食物繊維の多い食品を取る。塩分は少なく。カルシウムをキチ


ンと取る。運動は毎日継続的に行う等。


「はーい 分りました。」と帰ってきました。


ご飯は一日 2合から1.5合に減らし、酒も平日は缶ビール1本


だけに、肉から魚を中心に等それなりに努力をしていますが殆ど効


果はありませんでした。


そんな折 町から「半年を経過したのでその後の状況を確認します


ので、いついつ何時にお出でください。」という案内がきました。


効果はあまり出ていませんでしたが、努力は認められ「今のままも


う少し続けてみましょう。」ということになりました。


「半年後にまた状況をお伺いします。」


結構フォローが厳しいです。


そいうこともあって田んぼのあぜ道を散歩している人をよく見かけ


ます。

12/17 08:08 規則だけ作って ほったらかし・・・これが如何にいけないことかの見本ですね。ホォローが行き渡ってこそ いい結果が得られるという気構えが感じられますね。指導を真摯に受け止める皆さんも素晴らしい!
tiara 
12/17 08:09 お陰さまで朝一時間・夜30分の愛犬との運動が功をそうしてメタボは大丈夫でした、愛犬と元小山川に感謝です。
伝左衛門 
2009年12月16日(水曜日)
08:19 プレゼント vivaken 
12月12日の土曜日 天気予報は「午前が曇り 午後から晴れ」


でした。


我家の“あきらめない人”が「野ザルが見える山に登ろうよ。」と


来ました。


睦沢は雨 先週同様 雨の中ワイパーを動かして登山口のある三島


湖に向かいます。


どんぐり庵を出てからかれこれ一時間以上経ちますが相変わらずの


雨です。


それでも先週同様 目的地に着くと雨が上がりました。目指すは高


宕山331mです。


登山道は昨夜の雨でちょろちょろと水が流れています。


2時間程歩いて頂上直下に来た時 視界がドカーンと開けました。


北側にはマザー牧場が見えます。西の方に目をやると東京湾が見え


その向こうに雪を被った富士山が雲の上にポッカリと見えました。


「おー 富士山だ。」


“あきらめない人”が「どこ?どこ?雲しか見えない。」


「その雲の上だよ。」


「本当だ!」


東京湾越しの富士山は予想もしなかったプレゼントでした。


当初の目的の野ザルには会えませんでした。


もっとも三島湖近くで車の中から2頭の野ザルを見ることが出来ま


した。


地元の人の話ではサルはイノシシに追われて山の高い方へ逃げてい


るとのことです。



今の時期はサルの顔も“真っ赤に紅葉”しているそうです。(今が


発情期です)


標高の割に景色のいい山でした。途中 スギが少なくなかなかの景


色でした。


「また来ようーと。」

12/16 09:10 野猿も大変ですね、それにしてもtiaraさんは「晴れ女」ですね。
伝左衛門 
12/16 22:28 イエ・・・勝率5割というところです。負けそうになると すぐ 方針変更して 一応負けはなかったことにしたりしますが。
tiara 
2009年12月15日(火曜日)
08:00 稲むらの火 vivaken 
1854年12月24日夕刻 マグニチュード8.4の地震が発生


しました。


「紀州で大津波の前兆を感じた村人は丘の上の自分の稲むら(収穫


後に積んだ稲の束)に火を付けて目印にして闇夜の中で村人の命を


救った。」


この話は子供の頃から何回か聞いたことがあります。


「なかなか機転が利く農民だ。」と思っていました。


ところがこの人はただの農民ではなく浜口悟陵といってヤマサ醤油


の7代目、紀州藩の勘定奉行、和歌山県大参事(県知事)になった


人でした。


また、地震後は高さ5m、長さ650mの堤防に私財を投じて作


り、今も“広村堤防”として現存しているそうです。


因みにヤマサ醤油は1645年に千葉県の銚子で創業しました。


昔から黒潮に乗って紀州と千葉との往来が活発だったためです。


紀伊国屋文左衛門が嵐に中 年末 江戸に紀州ミカンを船で運んで


ひと財産築いたのが1685年ですからこれより40年も前のこと


になります。


一生懸命に育て収穫した農民が自分の稲むらに火を付けて村人の命


を救うという発想なかなか浮かびにくいでしょうね。

12/15 08:41 今TBSのJINのドラマの中でもヤマサ醤油が出てきますね、昔の財閥や議員さんは私財を捧げましたね、私の家も先祖が群会議員をやり私財を無くしました、鳩さんも私財を子供手当てに寄付すれば良いのに・・・
伝左衛門 
12/15 08:56 62歳の鳩ちゃんは87歳の母親から知らないうちに9億円の”子供手当”を貰っていましたね。
vivaken 
2009年12月14日(月曜日)
07:56 食パンの食べ方 vivaken 
幼稚園のお昼ご飯に食パンが出ました。


皆で「頂きまーす。」


よく見ると多くの園児が食パンの真ん中をほじって食べていまし


た。


そこで先生が「食パンを食べる時は耳から食べましょうね。」


みんな元気よく「はーい。」


と 1人の園児が食パンを一生懸命に自分の耳に押し付けていまし


た。

12/14 08:21 落語の世界みたいですね,
伝左衛門 
(1) 2 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録