++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2012年12月28日(金曜日)
07:34 変な夢 vivaken 
今年は選挙の多い年でした。


アメリカ大統領、ロシヤ大統領、韓国大統領、中国代表(中国に選挙制度はありません)


日本でも衆議院選挙、都知事選挙がありました。


来年は今年選任されたリーダーが本格的に動き出します。


世界はどのように動いていくのでしょうか。


日本は民主党政権のゴタゴタ、グチャグチャ、メロメロ、ヨレヨレ・・・で国民の不満が爆発しました。


その反動で自民党にまた政権が転がり込んできました。


安倍政権は来年夏の参議院選挙の勝利に向けて経済政策でまっしぐらに進むことでしょう。


安倍総裁が首相に選出される前日のクリスマスの夜に変な夢を見ました。


場面は都心にある丘陵の階段を上った頂上でした。


ここに安倍家の先祖代々の石碑が建っていました。


安倍総裁が石碑に向かって手を合わせた後vivakenにいい鰻屋があるので案内しましょう


と言ってどこかのJR駅に着きました。


電車には乗らず新橋の街中のようなところを二人で歩いていました。


夢はそこで終わったようです。


残念ながら鰻屋に到着せず、鰻を食べることも出来ませんでした。


今日で御用納めです。


今年一年間下らないブログにお付き合いいただきましてありがとうございました。


来年は1月7日から再開予定です。


どちら様も良い年をお迎えください。

12/28 07:48 お墓参りの夢は 「昔の経験から新たな知恵や見解を生み出す温故知新を暗示」だそうです。鰻屋はおまけ。
tiara 
2012年12月27日(木曜日)
07:32 振り子運動 vivaken 
先日 TV番組で歩行のメカニズムについて放映していました。


歩行している時の足裏と地面、床との距離は非常に短く、場合によっては1cm位しかないことが証明されました。


要するに歩行中に後側にある足を前に繰り出すときは足の付け根と膝の2ヶ所を支点に振り子運動で振り出されます。


最初に足の付け根を支点に動きだし追うように膝を支点に振り子運動をします。


振り子運動のため足裏と歩行面は最下点ではすれすれになっています。


すれすれの状態の中で考え事をするとリズムが狂いほんのちょっとした盛り上りにも躓くことになります。


vivakenはスリッパやサンダルを履いて歩くとパタパタと音が出ます。


その理由が今回分かりました。


膝を支点にした振り子運動に入った時にスリッパやサンダルの後部が地面や床をたたくからです。


これは実際に家の中を歩いて実験して確認しました。


べつに歩き方が悪いのではなく自然に振り子運動をしながら歩行しているので履物の後部が踵から離れて歩行面を叩くのです。


歩行中にスリッパやサンダルであるいてもパタパタ音がしないのは振り子運動ではなく


階段を昇るように足を持ち上げる歩き方をしているからでしょう。


パタパタ音を立てるのはちょっと品が無いと思いますが 残念ながら今更歩き方を変えることが出来ません。


50歳を過ぎたら階段の昇降時に考えことはいけません。

12/27 08:01 パタパタをとても気にする方もいます。私もちょっとそうかな。身に付いたものは今更どうしようもないので 承認するとして 怪我の無いようそれだけにはご留意ください。 
tiara 
2012年12月26日(水曜日)
07:37 プラスとマイナス vivaken 
足のかかとの側面が白っぽくひび割れのようになり、かかとの部分が硬くなっているのに気づきました。


普段お風呂に入ってかかと周りを洗う時も明後日の方向を見ながら洗うので気づきませんでした。


皮膚科に行き確認しました。


「イボイボのサンダルを履いていますか?」


「以前履いたことがありますが今は履いていません」


「足の裏を軽石でこする習慣がありますか?」


「いいえ」


「分かりました角化治療の軟膏をだしておきます」


イボイボのサンダルで足の裏を刺激したり、軽石でかかとを擦ったりすると皮膚が硬くなることがあるようです。


イボイボサンダルや軽石の利用にマイナス面があるとは知りませんでした。


当たり前のことですが何でもプラス面があればマイナス面も持ち合わせているという事でした。

12/26 07:47 あら 私のブログと同じ話題だ・・内容が具体的で よりわかりいい。両方読めば より具体的にわかります。
tiara 
2012年12月25日(火曜日)
07:44 過剰発信 vivaken 
最近の天気予報は表現がオーバーで気になってしょうがありません。


12月の東京の最低気温が1℃だろうと0℃だろうと大騒ぎするようなことではないでしょう。


まるで最低気温がマイナス5℃以下になるような騒ぎ方です。


「マスク、マフラー、手袋で温かくしましょう」


「うるせーなー。幼稚園じゃあるまいしいちいち細かいこと言う必
要はないだろう」とつい独り言をいってしまいます。


電車のホームでは「間もなくドアが閉まります。締まるドアにご注意願います。手荷物など挟まれないようにご注意ください。


ドアに挟まれると運行の遅延になります。お客様のご理解とご協力をお願いします」


車掌は「間もなく○○駅でどちら様もお忘れ物の無いようにご準備願います。


車内が混雑していますので声を掛けて押し合わずに出口にお進みください」


「出口付近のお客様は一度ホーム出てから乗車願います」


こんな調子で毎回やられるとうんざりします。


「うるせーなー。一から十まで言うことはないだろうに 聞かされる立場になってみろ」


と独り言を言いたくなります。


今は田舎暮らしのため電車のホームや車掌の子供扱いのアナウンスからは解放されました。

12/25 08:03 肝心要の乗り換えの案内。これが なんとも聞きにくく 困る事があります
tiara 
2012年12月21日(金曜日)
07:21 引き算 vivaken 
民主党は両院議員総会で22日に代表選を行う予定でしたが反対意見が多く延期となりました。


執行部に対する反対意見で延期になり決められない政治が相変わらず続いているようです。


さて政治評論家が有名総理大臣を親に持つ当選議員と落選議員を引算で評価しました。


小泉純一郎を父親に持ち ぶっちぎりで当選した小泉進次郎を評して


小泉純一郎―変人=進次郎


父親から変人の部分を引いたら残る人物像は常識でそつのない純一郎になります。


演説にそつがなく敵が少なく友人を多く持つことが出来る像が浮かびます。


もう一人田中角栄を父親に持つ落選した田中真紀子を評して


田中角栄―思いやり=真紀子


角栄の絶大な人気の秘密は人への思いやりでした。


政治家の後輩に限らず官僚、新聞記者、守衛の名前まで憶えて気配りしていたそうです。


それが人への思いやりを引いたら真紀子にはいいものが残りません。


真紀子は人間関係を家族、使用人、敵の3分類の概念しか持っていないそうです。


こういう人物に絶対与えてはいけないのは権力です。


そう言う意味で今回の落選は世の中にとって素晴らしい出来事です。


一期生の当選と現役大臣の落選の差は父親からの引算で何が残ったかで決まったようです。


ついでながら こういうおばさんの夫でいる直紀ちゃんはエライですね。可愛いですね。


議院食堂に行ったらただ椅子に座るのではなくコーヒーを頼むという精神で好きなだけコーヒーを飲んでくださいね。

12/21 07:42 鳩山 一郎→鳩山威一郎(総理にはならなかったね)→鳩山由紀夫  このあたりの引き算は??
tiara 
12/21 07:55 残ったのはお金だけ。
vivaken 
2012年12月20日(木曜日)
07:24 ・・・み vivaken 
将棋棋士の米長邦雄が亡くなりました。


将棋好きのラジオのアナウンサーが米長邦雄から聞いた話です。


米長曰く


「いい人生を送る秘訣は女に好かれること」


「女は女でも女神に好かれること」


「これから先の話は有料だ」


「女神に好かれるには“み”を持たない事」


ねたみ
そねみ
うらみ
やっかみ
ひがみ


確かに最後に“み”の付く言葉にはその人物の価値を下げる要素があります。


もっともそうじゃない“み”が付く言葉もあります。


のぞみ
たのしみ


何といっても


めがみ


がありました。

12/20 07:46 本日のブログは 永久保存版ですね。すごい!!
tiara 
2012年12月19日(水曜日)
07:19 ハンター vivaken 
先日 米国コネチカット州の小学校で悲惨な銃乱射事件が発生しました。


日本のように銃の所有を禁止する法律が通過するまでにはいくつもの山を越えなければならないでしょう。


さて 今週の日曜日の午後tiaraが洗濯物を取り込んでいる時に裏山に人の姿を発見しました。


物干し場に出ると確かに人の姿が見えました。


「タケノコを取りに来たのかな」


そのうちこちらに向かって山を下りてきました。


猟銃を持ったハンターでした。


山の中腹で弾を抜きさらに降りてきたところで銃を袋に収めました。


こちらの存在は分かっているはずですがそのまま黙って立ち去ろうとしました。


そこで裏口から出て呼び止めどんぐり庵の敷地に入ってきた理由を聞きました。


目的はイノシシ狩りで昨年も尾根の反対側からイノシシを追ってどんぐり庵の山でしとめたハンターでした。


その時どんぐり庵の山は手を入れているので歩きやすことが分かり、


今年は横着してどんぐり庵の敷地側から山に入った訳です。


銃の所有許可証を提示させて所属と名前を確認しました。


今後は敷地に入ることを禁じることを通告するし解放しました。


翌日の月曜日に役場の猟担当者を訪れ日曜日の事情を説明しました。


町役場から千葉県の鳥獣担当に連絡しハンターが所属する猟友会に対して注意し再発を防止することを約束してもらいました。


その日の夕方に県の担当者から電話があり所管の事務所から件のハンターが所属する猟友会の責任者に注意をするとの連絡が入りました。


その報告と対応のお礼の電話を町役場の猟担当にいれてとりあえず一件落着しました。


それにしても銃を持って黙って他人の敷地に入るハンターのレベルの低さには唖然としたところです。


こういう連中には直接話しても無駄なので 今回は所管の役場から注意をするという方法を選択しました。

12/19 07:37 猟友会とかいうものの存在がありますが、大の大人に向かって、「人の敷地に無断で入らない」などばかばかしくて掲げる気にもならないでしょうね。でも そこから始めなければならないというのが今回わかった訳で、スピード感をもって対策してもらいたいと思います。猟友会の年会費が4万円だと・・・何に使ってんだろう。
tiara 
2012年12月18日(火曜日)
07:33 ぎんなん vivaken 
昨日TVで菅ちゃんの選挙活動、選挙後の姿が映されました。


選挙活動中は握手を求めても空振りの映像が出ていました。


小選挙区で落選した姿は元総理の面影は全くなく町にいるしょぼくれたオヤジの姿でした。


政治家になってこれ程みじめな思いをしたことはなかった証でしょう。


さて 床屋さんで「ぎんなんを貰ったのですが食べますか」と聞かれました。


前の週に茨城のぎんなんを購入したのですが、殻を割ると実が少ししぼんでいたこともあり


「今年の ぎんなんは終わったんじゃないかな」と言いました。


「昨日食べたけど そうでもなかったです。粒は小さいですが」


「それでは頂いていきます」ということで家に帰りプライヤーで殻を割りました。


確かに小粒なので手間が掛かります。


無選別ですから売っているぎんなんと違って良品率は80%位でした。


折角もらったので捨てる訳にはいかないので辛抱して半分の殻を割りました。


フライパンで炒った後に塩をいれてさらに炒って出来上がり。


小粒のぎんなんは風味もあまりなく売っているものとは違いました。


残りの半分は翌日にtiaraがごぼうを削いで、油揚げを刻み、ぎんなんを入れて炊き込みご飯にしてくれました。


こちらはご飯に味が付いているし小粒のぎんなんが幸いして食べやすくおいしく頂きました。

12/18 07:40 上品な銀杏ご飯が出来ました。歩留まりは悪いですが、里のものとはそんなものでしょう。
tiara 
2012年12月17日(月曜日)
07:01 三連ちゃん vivaken 
前回の衆議院選挙では自民党にNO。


今回の選挙では自民党も民主党もNO。


第三極の行方が期待されましたが分裂して結局は自民党の圧勝となりました。


さて先日携帯ラジオの充電乾電池が寿命に達したことをブログで書きました。


その後 書斎に設置している蓄熱暖房機の表示ランプが点滅しているのが目に入りました。


「何かな?」まずは取扱説明書を探し読むと時計の電池が寿命に近づいたサインと書かれ有りました。


電池交換はかなり手間が掛かります。


暖房機能には影響しないため とりあえずボタン電池だけ購入して時間に余裕がある時に交換することにしました。


翌日 洗濯物を干すために予備室で衣類をハンガーに掛けている時に 


ふと掛け時計に目をやると8時頃のはずなのに2時ごろで止まっていました。


こちらも電池が寿命になったのだろうと単四電池を新しいものに交換しました。


秒針が元気よく動き出しました。


柱に時計を掛けてお終い。


携帯ラジオ→蓄熱暖房機→掛け時計と三連ちゃんで電池が寿命になりました。


一度トラブルと次々に続きます。


今年はその他の電気製品でも掃除機→洗濯機→チューナーとこちらも三連ちゃんで故障しました。

12/17 07:05 昔の人は言いました。二度ある事は三度ある。昔の人はすごいね。
tiara 
2012年12月14日(金曜日)
07:26 猫の相談 vivaken 
いつも行く床屋さんに夏ごろに生まれて間もない二匹の子猫が置き去りにされていました。


哺乳瓶を買い3時間おきにミルクを与え、排せつを促し大切に育てました。


11月にはかなり成長しました。


生れたての頃から育て上げた子猫ですからかわいくて仕方がありません。


ところがある日から一匹が戻ってこなくなりました。


それから一週間ぐらい後に残ったもう一匹も姿をくらました。


「あれだけ大切に育ててあげたのに二匹の猫は何を考えているのか理解できない」とガッカリしていました。


南行徳に居た頃 野良ネコがよくやって来て子猫を生みました。


最高で12匹の野良猫がご飯を貰いに来ていました。


冬だったので犬小屋2つを購入して野良猫たちの住まいにしました。


「この先一体どこまで増えるのか?」心配していました。


ところが3カ月ぐらいすると12匹が3匹に減りそのまま居続けました。


その後も子猫は一時的に増えても月日が経過すると3匹に落ち着くことが分かりました。


我が家の結論「猫たちは夜中に相談して、川上家の供給能力は3匹分という結論を出したのだ」


床屋さんも猫を何匹も飼っているので猫たちが相談した結果なのかも知れません。



写真は八ちゃんが朝いちばん最初に朝日が当たるお気に入りのテレビ台の上で日向ぼっこしているところです。



12/14 07:38 時々会議は決裂するようで、その時は もの凄い騒ぎになっています
tiara 
(1) 2 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録