++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2013年3月29日(金曜日)
07:23 かぜの華 vivaken 
どんぐり庵のソメイヨシノがパッと咲いて満開となりました。


もう一つパッとしない華が咲いてしまいました。


“かぜの華”です 正しくは口唇ヘルペスといいます。


これがウイルス性のものだという事は今回初めて知りました。


子供の頃に一、二度掛かった記憶がありますが、成人になってからは記憶がありません。


よく風邪で熱が出た後に出ると言われていましたが、それだけではないようです。


疲労、紫外線、胃腸障害、ストレスなど色々原因があるようです。


そんなことで皮膚科に行くか、内科に行くか決めかねていたら、


tiaraの妹からどちらでもOKの連絡があり皮膚科に行きました。


「前回はいつごろでましたか」


「何十年もまえです」


口唇ヘルペスは体の抵抗力が落ちると再発することが多いとのことでした。


薬は飲み薬と塗り薬がありますがこの医院の基本姿勢は飲み薬で対応するということで5日分の錠剤をもらいました。


この薬は俵のような形状で結構大きいのです。


今飲んでいる血圧の錠剤の4個分あります。


子供やお年寄りには可哀そうな大きさです。


年齢が増すと病院に行く回数が増えます。


vivakenもその路線に乗っています。


会社勤めの時は忙しいので病院には行かず売薬で対応することが多いのですがリタイヤすると時間があるので、


よく分からない売薬より医者に行ってキチンと直そうという意識が強くなっていることが影響しています。


それにしても”かぜの華”とは見た目と違って風流な名前です。



03/29 07:44 カラスのお灸 とも言います。
tiara 
2013年3月28日(木曜日)
07:06 変動の3月 vivaken 
今年の3月はいろいろありました。


スピーカーが壊れて修理依頼して持ち帰り、修理後再設置


屋根に雪止めがないため雪が落下する時に轟音を発生するので雪止めの見積依頼


新しい歯医者を探して検診2回


新しい床屋を探して最初の散髪


新しい内科医院を探して肺炎球菌ワクチンの接種


火災保険の更新でトラブリ3社目でやっと契約成立


火災保険のあおりを受けて終身保険も変更して3社目で契約成立


蓄熱暖房の蓄熱が不十分なため修理するも回復せず。


4月に4度目の修理


支柱の低圧変流器の固定板が腐り宙ぶらりん


東電に応急処置を依頼し、電気屋に恒久対策を依頼 建築士と電気屋が現場確認


ナイロンタオルによる皮膚炎で皮膚医院に、おまけに口唇ヘルペスにかかり再度皮膚医院に通院


等々3月はいろいろとやることが沢山ありました。


そうそう3月は結婚記念日があり お彼岸のお墓参りもありました。


この間をぬって週に3日スポーツクラブに通いました。


もちろん日課としては炊事、掃除、洗濯、買い物、八ちゃんとのお付き合いも1時間以上。


この調子だとアッという間にゴールデンウイークに突入です。



03/28 07:34 以降6月まで 庭木の楽しみと、花後の管理がまっていますよ〜〜〜
tiara 
2013年3月27日(水曜日)
06:41 待ち受け画面 vivaken 
どんぐり庵の電気配線は蓄熱暖房機が大容量のため普通の家の配線とは違います。


東電の電柱から敷地内の支柱にケーブルを引き「低圧変流器」を通した後に地中に潜らせて建物に引き込んでいます。


その「低圧変流器」を固定している木製の板が腐ってしまい「低圧変流器」が宙吊り状態になってしまいました。


危険なのでとりあえず東電に電話をして応急処置をしてもらいました。


恒久処置をする電気屋さんの社長が現場確認に来ました。


調査が終わったので「お茶でもどうですか」とお誘いしたら


「ご馳走になります」ということになったので


パウリスタのモカブレンドの豆を挽き、カップを温めてコーヒーを差し上げました。


「これは美味しいですよ」と喜んでもらいました。


あれこれ雑談をしている中でペットの話になりました。


「うちの犬はSoftBankのコマーシャルに出て来る犬に似ていると言われるんですよ」


といって携帯電話を取り出して待ち受け画面を見せてくれました。


雑種の白い犬で共通点は「白色」だけで似ているとは思えませんでした。


でも本人がそう思っているので


「うちの犬がSoftBankのコマーシャルに出ているんですよ」と言いふらしたらと言ったらまんざらでもない顔をしていました。


もっともその携帯がSoftBankのものかは定かではありません。


皆さんペットの話になると顔の表情が緩みます。


vivakenの携帯の待ち受け画面にも八ちゃんが載っています。


でもそんなものを見せたらいつ帰るか分かりません。


本当は忙しいのでなるべく早くお引き取り願いたい状態だったのです。

03/27 07:20 熟年諸氏は お孫さんの待ち受けが一番多いようです。
tiara 
2013年3月26日(火曜日)
07:38 災い転じて vivaken 
損保J社とD生命を取扱っている保険代理店と火災保険、生命保険の話を進めていました。


火災保険の契約日に約束の時刻に40分程遅れてきましたが、


連絡もなく約束の時刻に遅れたことに対してもそれほど気にしていない様子でした。


当初はフットワークがいいという事で最初の印象は良かったのですが、


会話をするうちに「この人はテクニックとして次に繋げるためにあえて100点の回答をしないのかな?」と思いました。


次は「この人はおっちょこちょいなのかな?」と思うようになりました。


そして最後は「これは単に能力が不足して、常識が無いのだ」という結論に至りました。


能力が不足して、常識が無いとすればこんな会社と契約する理由はありません。


ということで いろいろ調べた結果 終身保険をN生命保険に切り替えて交渉に入りました。


N生命の担当者はこちらのメールの質問に対してもテキパキと対応してくれました。


そして日曜日の午後にtiaraを含め契約のため最初で最後の打合せを行いました。


その時の質問に対してもスラスラと的確に回答してくれました。


合格!ということでN生命と契約することに決定しました。


N生命の商品はD生命より利率も高く、4月から保険料が上がる直前に契約が出来てラッキーでした。


どんぐり庵を建てる時もそうでしたが、いろいろとトラブルが発生し業者を何度なく変えました。


トラブルと白紙に戻しゼロから作戦を立てなおします。


そうすることによってトラブルたびに業者を変えるたびに以前より良い方向に行きました。


「災い転じて福となす」です。

03/26 07:52 ソメイヨシノが咲きまして、まさしく 「さくら咲く」でした。
tiara 
2013年3月25日(月曜日)
06:58 歯医者 vivaken 
先週の木曜日に裏山で初めて♪ホケキョ♪とウグイスの鳴き声が聞こえました。


まだ頭の♪ホーーー♪がありません。


さて新しい歯医者に二回目の検診に行きました。


一回目はCTスキャンとレントゲンの画像を見ながら今後の治療方針を決定しました。


今回は肉眼とレーザーで虫歯のチェックです。


歯にレーザーを当てて硬さを確認します。


正常な歯は硬く、虫歯はエナメル質が侵されて柔らかくなります。


虫歯にレーザーを当てるとブザー音がします。


前の歯医者では虫歯のチェックに掛ける時間は1分程度でした。


ところが今回の歯医者では1時間以上かけてチェックしました。


診断の結果小さな虫歯から大きな虫歯まで合計10本あることが分かりました。


2ヶ月前に治療を終えた歯医者では「これで全ての虫歯の治療は終わりました。


今後は定期的なチェックをしましょう」ということでした。


2ヶ月前に虫歯ゼロの判定が今回確認すると10本ありました。


もっとも全ての虫歯をすぐに治療する必要はありません。


「特に奥歯一本は重傷ですが これ以上の治療は出来ないので歯磨きをしっかり行い


 だましだまし大事に使うしかありません」ということでした。


この歯は一回目の検診の時に歯根に余計な負荷を掛けないようにと噛み合わせの処置をした歯です。


ここで言えることは同じ歯医者の看板を掛けていても相当の差があるということです。


何でもそうですが人間がやることには必ず差が出ます。


おかしいなと感じたら別の歯医者に行って確認することが正解だと思います。

03/25 07:12 田舎だから・・・とあきらめてしまったら、お終いでした。
tiara 
2013年3月22日(金曜日)
07:21 仮設 vivaken 
福島第一原発で停電が起こりました。


原因は仮設の電源ボックスにネズミのチューちゃんが侵入したことが有力のようです。


福島第一原発の敷地内は防潮堤もしかりあらゆるものが仮設の状態になっています。


2年以上も経過しているのに何故仮設の電源なのか?


誰でも疑問を持ちます。


本設の設備を作るのにはまず高濃度に汚染されたガレキを処理する必要あります。


何故処理できないのか?


それは水素爆発で破壊された高濃度の放射能に汚染されたがれきの処理を政府が決定していないからなのです。


何故決定していないのか?


それは原発の担当大臣であった細野豪志がその構内の廃棄物の処理を先延ばししたままだったからだと


ある専門家は怒っていました。


原発構内にあるガレキをすぐに地下に埋める決断をする必要があります。


安倍ちゃんも先般 福島の原発事故は終息していないと言いました。


その通りで終息していません。


それなら宣言だけではなく具体的にいつまでにどういう手を打って終息に持って行くのか 


その具体的な計画も併せて発表する必要があります。


その中ではまずガレキを片付けない事には終息に向けた動きがスタートできません。


爆発して破壊された建物を再生するにはまずはガレキの片付けがイの一番です。


マスコミも東電だけをつっつくのではなく、未だにガレキの処理方法を決断しない政府を問い詰めなければなりません。

03/22 07:49 ガレキをどこが受け入れるかが問題なのでしょう。ガレキ受け入れを表明した府県があったように思いますが 確認していません。確か補助金付だったような・・・
tiara 
2013年3月21日(木曜日)
06:39 資源国 vivaken 
中国に90%依存していたレアアースが小笠原の南鳥島沖水深5000mに無尽蔵にあることが確認されました。


しかもこのレアアースは中国産の20倍の濃度があるということです。


無尽蔵という事は少なくても何百年間は海外に輸出しても大丈夫という埋蔵量です。


また渥美半島、志摩半島沖でメタンハイドレードの試掘が始まりました。


本当は日本海で青山千春博士が私費を投入して魚群探知機で発見したメタンハイドレードは


良質でなおかつ海底に噴出した塊で掘る必要がありません。


採算性を考慮すればこちらのメタンハイドレードの方が圧倒的に優れています。


でも、長い間多額の税金を投入してきた事情もあり渥美半島、志摩半島沖のメタンハイドレードには官僚のメンツが絡んで


中止する訳にはいきません。


NHKはご丁寧に愛知県知事、三重県知事のコメントも放映しています。


まーそういう事情もあるのでしょうがメタンハイドレードの試掘が始まったのは結構なことです。


ついこの間まで日本には資源がない国と言われていました。


ここに来て場面が大きく変わって来ました。


TPPに夢中になるだけでなく5000mの深海から効率的にレアアースを採掘する技術や


メタンハイドレードの採掘が商業ベースに乗るように国を挙げて支援してもらいたいものです。


ノンビリしていると中国がまた「「日本海のメタンハイドレードは中国のものだ」


「小笠原の南鳥島は昔は中国の領土だったんだ」と言い出しかねないよん。


写真は今朝の朝日を浴びるレンギョウです。


その後ろのソメイヨシノは開花まで秒読みの段階です。



03/21 07:24 資源・エネルギーは自前で調達出来るに越したことがありません。”日本には資源となるものがない”と 鼻っからあきらめの教育を受けたことが悔やまれます。
tiara 
2013年3月19日(火曜日)
07:21 火災保険 vivaken 
3月17日で積立型5年モノの火災保険が満期を迎えました。


同じ商品で再契約をしようと考えていました。


当初 S火災保険会社と直接契約しましたが、いつの間にか窓口が代理店に変わりました。


今の商品が中止となり4万円以上UPするという話が出てきました。


おまけに代理店の営業マンは口が達者でいかにも調子がいい営業マンという臭いがしました。


こういうタイプは信用できないので、この際S火災保険会社とはオサラバすることにしました。


インターネットでいろいろと調べてみると、


日本で最初に火災保険の商品を売りだしたと書かれている損保J社の内容が充実していました。


損保J社の代理店の営業マンのしゃべり方は丁寧で、フットワークが良く、希望する積立型の商品もありました。


火災保険会社は損保J社に決定しました。


残るは保険商品の再検討が残るだけとなりました。


検討の結果 火災保険は掛け捨てタイプにして5年間一括払い。


積み立てていたお金は終身保険の一括払いとしました。


いよいよ火災保険の契約の日 保険屋さんから9:00どんぐり庵でと約束しました。


ところが9:30過ぎてもウンともスンとも言ってきません。


9:40頃に到着して軽く「遅れてすいません」


本人は9:30だと勘違いしてそれに10分遅れたと思っています。


申込書と記入サンプルを置いていきました。


週末にtiaraと記入を始めましたが記入すべき個所が抜けています。


eメールで確認するも2回とも配信不能。


月曜日に3度目の送信をするも配信不能。


携帯電話に電話をするも留守電設定になっていて確認取れず。


9:00前に当人から電話があり記入例の誤りを確認すると軽く「すいません抜けていました」の回答。


この軽さに緊張感がなく気に入りません。


それ以前にも何回となくやり取りをしましたが、回答に連続性が無く「困ったもんだ」と思っていました。


そこで「契約は火災保険だけ。終身保険は保留。しばらく考える」と通告しました。

03/19 07:41 満期返戻金を入金した銀行は その日の午前中電話をかけて来ました。とりあえず電話で挨拶をする。この頃ほとんどなくなってきました。
tiara 
2013年3月18日(月曜日)
07:23 たわし vivaken 
脛、ふくらはぎに出た皮膚炎がきれいになりました。


原因は皮膚科の医師が行ったようにお風呂でナイロンタオルを使って強く洗ったことでした。


アロエボディーソープが犯人ではありませんでした。


でもナイロンタオルは昔から使っているし洗い方も昔から変えた訳ではありません。


やはり加齢とともに皮膚の抵抗力が弱まったのでしょうか。


思い出すのは昭和の初めごろは乾布摩擦といって冬に上半身裸になって乾いた手拭いで体をゴシゴシと擦ったようです。


これが冬に風邪を引かない健康法と言われていました。


風邪引き予防はいいとしても乾いた手拭いでゴシゴシ擦れば皮膚炎を起こした人もかなりの数に上ったと想像が出来ます。


以前さる高名なお方のお家に宿泊する機会がありました。


風呂に入ると縦長の大き目の亀の子だわしが丁寧にタイルの壁に掛けられていました。


どう見てもお風呂を洗うために掛けられているという状況ではありませんでした。


家人もそのことに気が付くと思ったのでしょう。


風呂から上がって少しするとこちらから聞く前に家人から


「壁に掛けられていたたわしは父親が体を洗う道具です」という解説がありました。


当時は「そうですか」で終わりましたが、


自分が皮膚炎を起こした今では「よくあんなに硬いもので体を洗って皮膚炎を起こさなかったもんだ」と感心しています。


下ろしたての亀の子だわしの硬さを想像すると怖いものがあります。


何といっても鍋にこびりついたモノを剥がす道具ですから。

03/18 07:38 より強い刺激を求めたのでしょうか・・
tiara 
2013年3月15日(金曜日)
07:29 世界初 vivaken 
朝起きて階段を下りながら「あっ 昨夜は炊飯の準備をしなかったな」案の定キッチンの炊飯器の中は空っぽでした。


昨夜は八ちゃんが例によって「この缶詰は嫌だ」と愚図って落ち着きませんでした。


食事中も何回か二階から呼ばれました。


食後に食器を洗っている時も「二階に上がって来てくれ」とお呼びがかりその度に肩たたきをさせられました。


そんなこともあり翌朝のご飯の準備を忘れてしまいました。


「さてと 朝食は何を作ろうかな ご飯だと一時間後になるし インスタントものはないし」


冷蔵庫を覗くと賞味期限の納豆が2パックありました。


「よーし 作ったことはないけれど“納豆スパゲッティ―”じゃ」


納豆2パックを器にあけて 辛しを抜いて 生卵とタレを入れてかき混ぜ、パスタを11分茹でてフライパンに移し、


オリーブオイルをちょっと入れかき混ぜながら どうしようかなー? 


そうだ醤油麹を少し入れてやれ そして納豆を入れかき混ぜてお終い。


それを皿に盛って仕上げは鰹節を振りかけて完成。


「どれどれ 不味くはないけど 旨くもないナ 納豆も卵も特別旨いというモノじゃないし


 鰹節を掛けたところで大きな変化はないし 醤油麹を混ぜたからといって その場でパスタが旨くなるわけもないし


 まーこんなもんじゃ」ということで 自分に言い聞かせながら 


世界初の創作和風スパゲッティ―“醤油麹ソースの納豆掛け”が完成しました。


今思うと鰹節よりきざみのりの方が良かったかもしれません。


興味のある方はお試しください。


興味のない方はうっちゃらかしてください。



03/15 07:50 はっちゃんに代わりまして「ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ありません」(礼)
tiara 
(1) 2 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録