++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2014年8月29日(金曜日)
06:55 ガソリンスタンド vivaken 
先日 百田尚樹の「海賊とよばれた男」を読みました。

出光興産を創業した出光佐三の物語です。

明治生まれで武士の魂を持ちながら自分の会社の為でなく 

国家の為、国民の為に商いをする姿に感銘し涙が止まらない場面が何度もありました。

男が男に惚れ込む典型的な人物でした。

今使っているガソリンスタンドは家から1kmちょっとにあるJAのセルフです。

茂原駅に向かい5,6kmのところに出光のガソリンスタンドがあります。

茂原駅に向かう途中に4つのガソリンスタンドがありますが出光だけスタッフがいます。

この小説を読んでから出光イズムが今はどんなふうに受け継がれているのか興味が湧きました。

このガソリンスタンドに寄ってみたい誘惑に駆られました。

ガソリンスタンドの入口に「フルサービス」の看板が掲げられています。

「フルサービスか うーん困ったな 愛想は良いし気分よくガソリン補給が出来るだろうけれど」

「二人ぐらいで窓を拭いたり話しかけて来るんだろうな」

「点検をするのでボンネットを開けてくださいと言われるのも面倒だな」

「過去の経験から感情を移入して選択したものは大体失敗しているからなー」

そんなこともあり小説は小説、ガソリンスタンドはガソリンスタンドと切り離すことにしました。

08/29 07:01 セルフのスタンドが出現し始めたころは 不安があって中々切り替えられませんでしたが、今や 「セルフの方が気が楽でいい」・・・これです。
tiara 
2014年8月28日(木曜日)
07:20 監視 vivaken 
八ちゃんはトイレの掃除に神経質です。

用を足す前に事前にvivakenを呼んでトイレの側で待機させ
用が済んだらすぐに掃除をするか

用を済ませたら即vivakenを呼んで掃除をしてもらうのかどちらかです。

いずれの場合も掃除をしていると少し離れところからちゃんと掃除をしたか監視しています。

掃除が終わるとそーと去って行きます。

夜8:30になるとそろそろ寝ないとダメだよと騒ぎます。

うるさいから布団を敷くと一応その場を立ち去りますが少し離れた場所で様子を見ています。

照明を消して布団に入るまで監視しています。

照明を消した後は暗いのでどこで何をしているのか定かではありません。

まさかタヌキ寝入りか本当に寝ているのかまでは監視していないと思いますが。



08/28 07:48 茂原の気温が34度 等と言われた日 流しの下の狭い・暗い・風通しの悪いところで 寝ていました。
tiara 
2014年8月27日(水曜日)
07:12 田舎の情報網 vivaken 
毎月第4週の火曜日は粗大ごみの収集日です。

昨年購入して3ヶ月程使った2台の加湿器ですが消費電力が1000Wあるため

省エネの観点から使用を中止して別の加湿器に買い換えました。

その時に処分すればよかったのですが延び延びになり昨日の朝集積所に置いてきました。

それから一時間もしない内に床屋のお母さんから電話があり

「今朝 加湿器を捨てましたか?」

「はい捨てました」

「綺麗だから使えるんじゃないかと思って・・・」

「問題なく使えますよ。取説も消耗部品も付いていますよ」

消費電力が1000Wあることと20畳用だから小さな部屋だとカビ発生する可能性があることを説明しました。

どうもvivakenが一輪車に乗せて運んでいる姿を犬の散歩に行くおじさんが遠くから見ていたようです。

床屋のお母さんも粗大ごみを出すために集積所に行ったところ犬の散歩から帰ったおじさんと出会い加湿器の話しになったようです。

田舎は誰が何をやっているのかよく見ているようです。

特に都会から来た人間はチェックされます。

08/27 07:20 我が家は 行動の1つ1つが話題提供源になっているようですね。  心配して電話を貰った話など聞くと ありがたいと感謝しています。
tiara 
2014年8月26日(火曜日)
07:02 予兆? vivaken 
2週間ぐらい前から時々右親指の第二関節付近に違和感があります。

17日の日曜日の夕飯後今までより強い違和感でした。

「スポーツクラブで歩き方を変えたからかな」

「もしかしたら痛風の前兆かな」

「アルコールは減らしているし、プリン体の食事には注意しているし、運動はしているし」

「体重は減っているし、ストレスはないし」

1人暮らしのため発作が起こったら厄介です。

「右足だと車の運転もできないだろうな」

などと色々考えました。

兎に角 早朝に発作が起きたら大変なので寝る前に手持ちの「フェブリク」を1錠のみました。

不思議なことに3,4時間すると違和感がなくなりました。

「やっぱり痛風の予兆だったのかな、薬ってこんなに早く効くのかなー」

朝起きたら何の違和感もありませんでした。

朝ネットで痛風の症状を確認するとどうも痛風という感じではありません。

元々右足は軽い外反母趾になっています。

外反母趾と歩き方の変更からの症状と予想していますが、

万が一のことを考えて今週はビールを止めて「フェブリク」を飲んで様子を見ることにします。

昨夜はビールの代わりに16茶。

幸いにして今朝も何の違和感がありません。

08/26 07:08 尿酸値の検査をお勧めします。
tiara 
2014年8月25日(月曜日)
06:43 新米 vivaken 
農家さんが新米を持って今年の注文数の確認に来ました。

早稲の「ふさおとめ」か「ふさこがね」と思ったらコシヒカリでした。

例年は8月の末ですから少し早い収穫でした。

どんぐり庵に来た当時は新米のコシヒカリの美味しさに感動しました。

慣れとは恐ろしいものでこれが当たり前になって感動の度合いが減少しました。

それというのも農家さんが預かってくれると13℃の保冷庫で保管してくれるので

1年経っても味の低下がありません。

我が家でも30kg入りの米の保冷米櫃に入れて精米機で小まめに精米しながら食べるのでいつも美味しく食べられます。

感動は減少したというものの一年に一回の事ですからそれなりの嬉しさはあります。

今朝そのコシヒカリの新米を頂きました。

ご馳走様でした。

そうそう今年の発注は4俵で我が家の分は1俵です。



08/25 07:05 刈り取り機が路上を行くのを見ました。一人は ポニーテールにした女性、そのあとは 若手の男性。うまく 次の世代が育ってくれる事を祈ります。
tiara 
2014年8月22日(金曜日)
07:01 故障続き vivaken 
朝から夕方までは夏のセミの声。

夜から朝方までは秋の虫の声。

季節が少しずつ移っています。

さて掃除機の蛇腹ホースと延長管を繋ぐ爪が折れました。

購入して1年目の夏、2年目の夏と2年連続して同じ爪が折れました。

インターホンが♪ピンポーン♪と鳴って画面を見ると

「ドアホーンとつながっていません」というメッセージが出て訪問者の姿が映らず会話も出来なくなりました。

メーカーを呼んで調べてもらうと「屋外の線がショートしています」

「そうかインターホン近くの外灯工事をした時だな」

外灯工事をした電気工事屋さんに連絡を入れました。

歯を磨く前にウオーターピック(歯間を水圧で洗浄する器具)で洗浄しています。

歯茎へ刺激を与えるので歯茎がしっかりしています。

口腔環境にいい器具だと思っています。

そのウオーターピックが6年目にして壊れました。

tiaraの分と2台購入しましたがtiaraは1回しか使わずそのままになっていました。

そこで今回使おうとしましたが音はすれど水は出ずでした。

おそらくポンプのダイアフラムのゴムが粘着したのでしょう。

一つ故障すると次々と続きますが 今回もそのパターンになりました。

続きがあります。

件の掃除機の修理が終わり掃除をするためにスイッチを入れた時の音が以前と違っています。

床ブラシを見ると空中でもブラシが回転していました。

本来は床に置いた時に回るのですがそのセンサーが壊れていました。

修理をした人に確認すると「今回は床ブラシのセットをお送りします」だとさ。

連続トラブルの後にラッキーが来ました。

08/22 07:21 何と申しましょうか・・故障はその部分を修理して使うのが前提ですが、ここが壊れたという事は 実はここももうそろそろ駄目  ということね。
tiara 
2014年8月21日(木曜日)
07:12 向き不向き vivaken 
Kの生命保険が満期となりました。

他の生命保険を検討しようと思ったところにたまたまS生命保険が無料特約の案内に来ました。

ついでにEメールでN生命保険の一時払い終身保険に勝ち目がある商品があれば比較表を返信願いたい旨送信しました。

1週間経っても無の礫でした。

それから数日経って無料特約の用紙を引取りに来ました。

用紙を渡しながら「メールを見ているの?」と聞くと「見ていません」の返事。

その後も無料特約の手続きに不備があり3回どんぐり庵に来ました。

鴨川から来るので片道1時間掛かります。

聞くと今年から生命保険の仕事を始めその前はパチンコ屋の仕事だったそうです。

生命保険の営業は普通の人には務まりません。

どう見ても向いていませんが本人は努力しますと言っています。

仕事は向き不向きがあります。

向いた仕事で努力すれば伸びますが、不向きな仕事で努力しても空回りするだけです。

努力すれば上手くいくというモノではありません。

周りから見ると向き不向きが分かりますが本人にはなかなか分かりません。

本人が頑張ると言っているので頑張っていただくしかありません。

08/21 07:31 一概に片付けられません。ある商店で この人は続かないな  と思える女性がいました。本人の努力の結果と思いますが もう10年を超えました。
tiara 
2014年8月20日(水曜日)
07:03 運命の悪戯 vivaken 
福島第一原発事故に関するいわゆる吉田調書が産経新聞に掲載されていました。

以前報道した朝日新聞の吉田調書と産経新聞ではニュアンスがかなり違いました。

特に東電社員が命令に背いて逃げたという朝日の報道は事実と違っています。

産経新聞は一問一答そのまま掲載しているので直接伝わって来ます。

面白かったのは当時の菅総理が吉田所長を「戦友」と言っていましたが、

吉田所長は全くそう思っていなく「あのおっさん」という表現で頭からバカにしていました。

海江田、細野についても「アホみたいな国のアホみたいな政治家」と言っていました。

何百年に一度という大地震に襲われた時期が

アホな民主党政権のアホな首相とアホな号泣大臣とアホな路チュー大臣と一致するとは運命の悪戯といえども不幸な出来事でした。

運命の悪戯と言えば阪神淡路大震災の時の首相が呑気な「まゆ毛爺さん」でした。

「まゆ毛爺さん」は韓国大好きで訪問しては余計な事をしゃべって混乱を招いています。

一体どこの国の人間なのかと思わざるを得ない元首相です。

こういう連中が日本の首相や大臣になるのですから運命の悪戯と言うものの被害に遭遇した国民はあまりにも不幸です。

どこの国の新聞か分からない記事を掲載する大新聞社と救いようのない政治家。

実に困ったもんじゃ焼き。

08/20 07:22 少なくとも 不幸な出来事を踏まえて 経験として 次は失敗しないようにしたいものです。そのためには 事実の洗い出しがとても大事なことだと考えます。
tiara 
2014年8月19日(火曜日)
07:27 因果と相関 vivaken 
物事が正しいかどうか検証するために「こういう原因があるからこういう結果になった」

と説明されれば納得がいき、それは正しいと理解できます。

要するに因果関係がハッキリすればスッキリします。

しかし物事は全て原因と結果ハッキリわかる訳ではありません。

因果関係がハッキリしなくても「こういう場合はこうなる」とそこに強い相関関係があれば それは正しいといえます。

昔のTVは番組の切換えはチャンネルを手でガチャガチャと回しました。

このチャンネルがよく故障しました。

当時のナショナル今のパナソニックは

「故障の原因は分からないが、スピーカーとチャンネルの距離が近いとチャンネルが故障し易いという強い相関関係を見つけました」

そこでスピーカーとチャンネルの距離を離すことで以後のTVのチャンネルの故障は激減しました。

因果関係が分からなくても強い相関関係があればそれは正しいと言えます。

「ナマズが暴れると大きな地震が来る」というのは弱い相関です。

08/19 07:35 チャンネルの故障は カバーでシャフトを回すようになっていたので それが滑るようなった その結果かと思っていました
tiara 
2014年8月18日(月曜日)
07:16 台風の置き土産 vivaken 
裏山の西側に「玉三郎」と呼んでいる高さ10mを超えるコナラがあります。

我が家との境界近くにある隣地所有の木です。

2本に株立ちしている一本が枯れてそれがどんぐり庵側に大きく傾き越境しています。

太さは30cm以上あるので折れて当たったら命に係わります。

元々この隣地はどんぐり庵の前の持ち主の山で山は全て川上に売却したつもりが手続きのミスで売り漏れになっていました。

本人は50年ぐらい前に隣町に引っ越しています。

その為山は放置状態になっています。

伐採を依頼したところで全くヤル気がないことが分かっているので、伐採費用はこちら持ちで処理を決めました。

ただ後になってトラブルが困るので弁護士と相談して「合意書」を作成しました。

「合意書」を作成した翌朝コナラを見ると台風11号の影響で中央付近からポッキリと折れていました。

業者に頼むこともなく台風が処理してくれました。

誰も怪我もせず何事もなかったようにことが運びました。

有難く台風の置き土産を頂きました。





08/18 07:43 ありがたかったです。林や森は日々更新されているという事ですね。
tiara 
(1) 2 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録