++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...

2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2017年5月31日(水曜日)
06:10 移民 vivaken 
大企業の経営者は労働力不足を補うために移民の活用を度々発言します

日本の移民の人数は極端に少ないという報道の印象があります

2015年の世界の移民数は
1位アメリカ 4600万人
2位ドイツ  1200万人
3位ロシア  1100万人
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
28位日本   200万人

報道されているほど低くないなと思いました

※2014年単年度の移民流入数は
1位ドイツ  130万人
2位アメリカ 100万人
3位イギリス
4位韓国
5位日本    35万人

ビックリしました

経済評論家の三橋貴明によると日本は移民受け入れ大国になったと言っています

2015年は50万人ぐらいで4位に上がっているはずと言っていました

いつの間にこんなことになっているか

メディアは報道しません

日本の移民の受け入れが極端に少ないという報道しか記憶にありません

いつものことながら日本のメディアはくだらないことに大騒ぎしますが

国民生活に大きく影響する大事なことは報道しません

移民が増えると治安維持のために監視社会の傾向になり

市民の自由度が制限されて住みにくくなります

ロンドンみたいな町はご免です(ロンドンに行ったことはありません(笑い))

※2014年移民流入数の3位以下のデータは会員にならないと見れませんでした。5位日本は三橋貴明の報告です

05/31 06:39 介護労働者の不足を 何とか補いたいという政府の方針ではないかと思います
tiara 
2017年5月30日(火曜日)
05:53 梅雨前の作業 vivaken 
昨年豪雨により裏山の母屋に一番近い斜面が幅5m長さ3m崩れました

応急的な作業はしましたが十分ではありません

これから梅雨を迎えるのでさらに掘り込みをして

山から流れてくる雨水を受け止めるようにしました

粘土質の重い土は厚さ5cmずつ削りながら堀り進みました

溝の幅が狭いので作業がしづらいところ少しずつ進めました

汗がボタボタ落ちるのでスポーツドリンクを側に置いて水分補給をしながら作業をしました

5回掘っては一息入れを繰り返して10mを2時間半で作業を終了しました

これで強雨の時に出来る水たまりの量が減るはずです

強雨時の状況を見ながら微調整をする場面が出てくるかもしれません

まーこれで梅雨前の作業に一区切りつけることが出来ました

今年はウグイスがよく鳴きます

朝から夕方まで絶え間なく聞こえてきます

こういう肉体労働をしている最中に鳴き声が聞こえると

爽やかな風を受けたような気分になります

05/30 06:08 お疲れ様です。小鳥・チョウチョが応援です。
tiara 
2017年5月29日(月曜日)
06:42 ちゃんこ料理 vivaken 
お相撲さんが現役を退くとよくちゃんこ料理の店を開きます

人気力士がちゃんこ料理屋を開くとさぞかし繁盛するかと思いきや
そうは問屋が卸さないようです

人気力士は店に化粧まわしを飾ったりしてお客を呼び込もうとします

でも人気力士はちゃんこ番をやったことがない力士が多く

実際の味付けの指導ができません

お客は人気力士の記念品を見に行くわけではなく

美味しいちゃんこ料理が食べたいのです

そうなると人気力士でなくてもちゃんこ番の実績があって腕がいい力士が有利になります

確か元横綱の若乃花もちゃんこ料理屋やクラブの経営に失敗したと記憶があります

本場両国のちゃんこ料理屋でも年3回の本場所以外の月の商売はかなり大変なようです

有名プロ野球選手や有名プロボクサーがいくつも店の経営に失敗しているのも

名前で商売すれば何とかなるだろうという甘い考えが背景にあるためだと想像できます

そういう意味では元プロボクサーの世界チャンピオンの輪島功一が団子職人の修行をして

お団子屋さんを開き自分で焼いているのは手堅い商法です

05/29 07:00 雰囲気だけが いっちょ前で従業員は対応が良くて と いくら頑張っても 本筋 美味しいものを食べさせるができていないと ダメになるのは時間の問題です
tiara 
2017年5月26日(金曜日)
06:39 嚥下力 vivaken 
我が家の健康維持の基本は食事と運動です

若いときは食事というだけで食物が体内に入るのが当然のように思います

ところが高齢になるとその食物を上手に飲み込むことが難しくなります

それを嚥下障害と言いますが嚥下力は40歳から落ち始め

60歳以降急激に落ちちます

水を飲むときにむせたり 咳き込んだり 話をしていると声がかすれたり

こういう症状は嚥下能力が落ちてきたことを示しています

高齢になると重力に負けてお尻が垂れ 頬が落ちますが

同様に喉仏も下がってきます

これが嚥下力の低下に結びつきます

高齢になっても食事をきちんと摂るには嚥下力を維持するトレーニングが必要になります

気管食道科 専門医の西山耕一郎の本「肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい」

に嚥下力維持のトレーニングがいくつか掲載されていました

もっとも基本となる2つを紹介します

vivakenは朝起きる前に腸腰筋のトレーニングから始まって

トイレでは外反母趾防止と唾液の分泌を促す運動 

風呂に入れば小顔とけつ締めと手足の指の運動などを習慣化しています

高齢になるとこれ以外に毎日いくつもとレーニンが必要になって来ます

こういうトレーニングを積み重ねる努力が

将来ピンピンコロリに結びつくと考えているので面倒ですが実行します

昨日久しぶりにお向かいからキジの一声が聞こえ一安心しました









05/26 07:18 声枯れも老化現象だったんですね。ザラザラした声は聴きにくいものです。
tiara 
2017年5月25日(木曜日)
07:04 アジフライ vivaken 
5月から7月はアジが美味しい季節です

そこでランチはアジフライが美味しい店を探しています

ランチのアジフライとなると店は定食屋が有力になります

定食屋は店構え 店内の清潔度に少し抵抗がありますが

そうも言ってられません

先日睦沢の名店の定食屋にアジフライを食べに行きました

どんなアジフライが出てくるのか待っていると皿に3枚乗っていました

少し暗い気持ちになりました

800円で3枚は生ではなく冷凍物の可能性が強いと思ったからです

からしを付けて市販のブルドックソース中濃をかけて最初の一口

やっぱり冷凍だ ふわふわ感なし 風味なし

後は惰性でつまらない顔をして食べ終わりました

地元で美味しいアジフライが食べられればいいなーと思いましたが

世の中そう甘くはありませんでした

05/25 07:10 地元ね・・ないよね・・次を探しましょう
tiara 
2017年5月24日(水曜日)
06:44 失われたロマン vivaken 
先週のブログで向かいのおばあちゃんが庭の草を刈らずにいるのは

時々やって来るキジの居場所を作るためではないか

これはキジにとっては有り難いけれど

草を刈らずに済むおばあちゃんにとっても有り難いこと

キジとおばあちゃんはウインウインの関係になったと書きました

ところがギッチョン日曜日のおそい夕方に向かいから刈払い機のエンジン音が聞こえました

見ると見慣れない30代前半と思しき男性が草を刈っていました

初めて見る人物でした

誰だろう

少し離れた場所におばあちゃんの姿がありました

ははーん 年齢的に長男の息子 おばあちゃんの孫だと思いました

草刈りをしなかったのはキジのためではなかったことが判りました

刈りたかったけれど体力的に難しく 長男は足を痛めたのでそれもできず

孫の登場を待っていたようです

どうも都会人はキジなどを近くで見ると嬉しくなって

ついつい発想がロマン街道を勝手に走ってしまいます

田舎の人というかこの辺の人は現実的ですから

そんなロマンを抱く可能性は低いことを忘れていました

ここのところキジの鳴き声を聞くことはありません

05/24 07:00 ロマン街道=妄想トリップ と言われます
tiara 
2017年5月23日(火曜日)
05:57 贅沢 vivaken 
今の時期スポーツクラブは新緑に囲まれています

屋外トラックはトラックの外側以外に内側のフィールドにも大きな木が植えられています

そこにそよ風が加わります

ウグイスが鳴き 時々キジの鳴き声も聞こえます

気温は20℃ぐらい 湿度も少ない天候

こういう屋外400mトラックで先週の火曜日と木曜日はvivaken一人の貸し切りとなりました

人の声も聞こえず静か雰囲気でした

トラックは日向と木陰が半々ぐらいでした

日向だと少し暑いなと感じますが

木陰に入るとスーと涼しくなります

この繰り返しで約一時間 速足ウオーキングをしました

こんな自然環境を独り占めしていいのかなと疑問が湧くほど気分爽快でした

この後は展望温泉に浸かりながら今しがた歩いたトラックを眺めていました

トラックには相変わらず人影がありませんでした

もったいないなー思いましたが

ここに人が沢山いるより誰もいない方が静で絵になるなと考え直しました

こんな気分がいい季節はもうすぐ終わりです

05/23 06:28 四季の移ろいは 一刻一刻です
tiara 
2017年5月22日(月曜日)
06:06 気遣い vivaken 
毎週金曜日は茂原の魚屋さんに行き刺身とメインディッシュを買います

先々週の金曜日駐車場に着くと大将が配達に出るところでした

今までそんな姿は一度もありませんでした

先週の金曜日にメインディッシュを何にしようか眺めていると

奥から大将が出てきて

「先週は居なくてすいませんでした ちゃんと対応してもらえましたか」

「何も問題なく対応してもらえました」と答えると安心したように

「今日は何にしましょう キンメかな キンキかな」

「先週キンメだったので今日はキンキにしましょう」

「毎度〜〜」

大した買い物もしないのに気遣ってくれました

店の奥を見るといつもまな板の前にいるおじさんが見当たりませんでした

先々週も姿が見えませんでした

体調が悪くて休んでいるのかリストラなのか分かりません

魚屋さんは男が4,5人 女性が3人ぐらいいます

客数から見てちょっと人が多い感じがしていました

デフレからなかなか脱却できないので厳しい経営をしていると思います

この魚屋さんが潰れると非常に困るのでできる範囲で買い物をしています

05/22 06:45 大事な魚屋さんです。ありがたい存在です。
tiara 
2017年5月19日(金曜日)
06:47 因果応報 vivaken 
勝浦市の行川アイランドが16年前に閉園になり残された小型の鹿のキョンが

脱走して猛烈に繁殖を繰り返し50000頭になりました

確か閉園の時のキョンの数は12頭だったと聞いています

元々は日本冶金の子会社が開園したのですが

取り巻く経営環境が悪化して閉園に追い込まれました

見た目は可愛いキョンですが

野菜大好き 草花大好きで 生後半年で子供が産める動物なのでジャンジャン増えます

農家にとっては大変な脅威です

一般の住宅でも草花が根こそぎやられるので困った存在です

小型ですばしっこいので猟銃での駆除も思うに任せないようです

元々は動植物のテーマパークとして儲けを狙った行川アイランドで
すが2001年に閉園となりました

16年間で12頭が50000頭に増えるのですから凄まじい繁殖力です

同じように問題になっているイノシシですがこれも元々は房総半島にはいなかった動物です

ブタと掛け合わせてイノブタを作ってその肉で商売しようと連れてきたイノシシです

いずれも人間の欲が発端です

そしてキョン イノシシの食害は膨大な被害金額に上っています

両方とも収束に向かう気配はありません

人間の欲が天に唾して何倍か何十倍か何百倍かで返っています

05/19 06:59 イノちゃんは裏山でタケノコ堀名人となっています。キョンさんはお見掛けしません。
tiara 
2017年5月18日(木曜日)
06:29 ウインウインの関係 vivaken 
今年に入ってお向かいの敷地からキジの鳴き声がよく聞こえて来るようになりました

庭のツツジにお礼肥えを施していると雄のキジのケーー♪という鳴き声が何回となく聞こえてきました

お向かいのお家のおばあちゃんは80歳をこえていますがよく草刈りをします

2年ぐらい前から別居している長男も時々草刈りを手伝っています
ところが今年に入って草刈りをしていません

今年で9年目ですがこんなことは初めてです

もしかしたらキジの居場所を作るために草刈りを止めたのかな?

2Fから向かいの庭を見ながら八ちゃんの肩たたきをしていると
タイミングよくキジがやってきました

やっぱりそうなんだと思いました

というのもどんぐり庵から見えない別の場所の草刈はしているようなのです

500坪ぐらいはある草地はキジにとってはありがたい居場所です

おばあちゃんもここの草刈をしなくて済むのは大変助かります

キジの居場所を確保するためという大義名分があれば草を刈らなくて済みます

キジにとっても有り難い居場所が出来ます

おばあちゃんとキジはウインウインでお互いにありがたい状況が天から授かったようです

結構毛だらけ猫灰だらけ キジの鳴き声ケーー♪ケーー♪ケーー♪

05/18 06:43 え〜じゃないか え〜じゃないか ♪〜ヨイヨイヨイ♬
tiara 
(1) 2 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録