++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2019 | 01 | 02 | 03 | 04
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
川の流れのように
2019年2月28日(木曜日)
06:20 そもそも vivaken 
沖縄では辺野古移設について住民投票が行われ反対が多数になりました

これを受けて玉木知事は移設に断固反対する姿勢を示しました

そもそも名護市辺野古の海を埋め立てて滑走路を造ることに

当時の沖縄知事と名護市長がOKを出しました

最初は陸上に作る案でしたが費用が掛かる海上埋め立て案を

沖縄振興策の一環として政府は了承しました

ただ環境問題があるので埋め立て面積を縮小する提案をましたが

名護市長は経済効果が減少するということで反対しました

そういう経緯があり危険な普天間飛行場を

名護市辺野古の海上埋立地に移転することが決定しました

その後ポッポが「最低でも県外」と言い出し沖縄県民を大いに喜ばせましたが

「勉強すればするほど県外は無理でした」と撤回をしてぐちゃぐちゃになりました

名護市長は移転反対の稲嶺市長に変わりました

さらに辺野古移転反対の翁長知事が当選しました

今回の辺野古移設反対は住民投票の結果ですが

世界一危険な普天間基地をどうするのか代替案はありません

せめて辺野古の埋立を止めて別のこの地域に作った方が沖縄県民のメリットは大きいという代替案が必要です

ただ反対というだけで代案がないのは今の野党と共通していて困った話です

02/28 06:58 沖縄をきな臭い国々からどう守るか その方法は?もう一度原点に戻ってはどうでしょうか
tiara 
2019年2月27日(水曜日)
06:26 制度設計ミス vivaken 
ふるさと納税で大阪の泉佐野市の高額返戻品に対して

総務省からクレームが出ています

泉佐野市は2017年度にふるさと納税額で全国一になりました

2018年度はその2.7倍の360億円に達します

来年度からは法制が変わり地場産品で返礼額は3割以下となります

そもそも納税に返礼品はありません

ふるさと納税もそうあるべきです

ふるさと納税は各市町村が

「我々これこれしかじかの政策を実施してこの地域の活性化を図りたい」

「この地域は昔から伝えられている大切なものがあるこれを何とか継続して子々孫々に伝えたい」等

政策を訴えて納税の協力を仰ぐというものであるべきです

今は返礼品の価値で何処にふるさと納税をしようかということになっています

これでは投資と回収の感覚です

せっかく菅官房長官がふるさとを元気にしようと発案したものが変な方向に行ってしまいました

ふるさと納税の税金が何に使われるのかではなく

ふるさと納税の制度を使ってどんな返礼品を貰うかになっています

こうなったのは結論から言えば役人が作った制度設計ミスです

そうは言っても制度設計ミスのお陰でふるさと納税ここまで普及したのも事実です

折角ここまで来たので上手く是正しながら進めていくしかないでしょう

02/27 07:08 「お返し」という習慣がありますので 納税と名が付いているものの感覚的にはおかしいとは感じませんが 不要なお返し・引き出物は できるものなら辞退したいです。お返しを目的に ふるさとを選ぶというのは 当然といえば当然です
tiara 
2019年2月26日(火曜日)
06:20 廃物利用 vivaken 
朝 顔を洗って歯磨きをして髭を剃ります

腕まくりをしているのに袖を下ろすと袖口がしょっちゅう濡れています

最初は顔を洗う時に跳ねたのかなと思いましたが

いつも右腕の内側であることに気付きました

理由がよく分かりませんでした

ある時髭を剃っている時に手首から腕に沿って水滴が流れる感覚を覚えました

袖口を見ると濡れていました

犯人はこれだ!

冬に濡れた袖口を下ろすと手首が冷たいのです

ドライヤーで乾かすのですが袖口は二重になっているので

裏表を乾かすのもかなり手間が掛かります

そこでタオルを手首に巻き付けることにしました

袖口は濡れなくなったのですがタオルを三重に巻き付けて髭を剃るのは邪魔になります

ある時よれた靴下をもう一度洗濯するか捨てるか思案して結局捨てることに決めました

その時閃きましたゴムの部分だけ切り落として手首にサポーターのようにはめればいいのだと

髭を剃る時にはめてみるとバッチリOKでした

捨てられる運命のソックスの廃物利用アイディアは正解でした

02/26 07:07 廃物利用と聞くと  なんか・・  ですが リサイクルといえば お見事!!という感じです
tiara 
2019年2月25日(月曜日)
06:02 夫源病 vivaken 
定年後のおとうさんが家で一日中家にいると

おかあさんにストレスが溜まり体調を崩すことがあります

以前の診断は妻の体調不良の理由は更年期障害と思われていたのですが

最近は多くの患者の話を聞いているうちに更年期障害ではなく

夫の言動や行動に関わっていることが分かりそれは「夫源病」と命名されました

確かに問題がある夫はいますが

妻側も過剰反応している場合も考えられます

信号がない交差点の交通事故のようなもので

一方が100%悪いということはありません

夫の責任にした方が社会的には受け入れやすいと思いますが

世の中には自分中心の発想しかできない妻もそれなりの数で存在します

妻の体調不良を「夫源病」と名付けて

一方的に夫を悪者にするチョット可哀想です

妻が原因で夫が体調を崩す「婦源病」という病名があってもいいかもしません

「夫源病」の話題だとおばさん達の間で「うちもうちも」と話が盛り上がります

でも「婦源病」といわれてもおじさんたちの間では話題になりにくいでしょう

いい歳をしたオヤジが医者に「婦源病」と言われても他人に話せないでしょう

やはりTVなどマスコミなどで世間受けするのは「夫源病」が都合がいいのです

困ったことに日本では夫をバカにした「亭主元気で留守がいい」というようなモノが話題になりやすい傾向があります

02/25 07:03 なんというか・・昨日の天皇陛下30年の記念式典での 皇后さまのご対応が深く胸に残ります。夫婦は一対であってこそと思っています。
tiara 
2019年2月22日(金曜日)
05:44 灯台下暗し vivaken 

昨日 デビ夫人の経理担当者の裁判が開かれました

被告人は給料を貰っていなかったといいましたが

デビ夫人は16万円支払っていると反論しました

えっ たったの16万円かい

12倍しても192万円で200万円にも届きません

これでは貧困です

デビ夫人は億単位の収入と数十億円という資産があると言われています

貧困の経理マンが長年にわたって億万長者の金を管理していれば

人間だから少しぐらいいいだろうから始まって

段々止まらなくなるという行動が予想されます

デビ夫人は被告を攻めていますが

その前に人一倍とは言わなくてもせめて普通の給料を支払い

何かの時にボーナスを出していたら

こういう事態は避けられた気がします

自分の生活の水準に比べて経理マンの待遇がお粗末過ぎます

いくら使い込まれたかしりませんが気の毒という気はしません

TVでは世の中のことを良く知っているような発言をしていますが
灯台下暗しという感じです

サントリーの創業者の鳥井信次郎は毎年正月は

丁稚に背広を新調してあげたと本に書かれていた記憶があります

世の中には使用人を大切にする人とそうでない人がいます

最終的にどちらが得か今回のことで結論が出ています

02/22 06:55 こう言う不正を働く輩は 給料の多少には関係なく なにか隙あらば・・というタイプだと思います。支払っていた給料に値するものがこの金額だけだとしたら 確かに驚きです。
tiara 
2019年2月21日(木曜日)
06:24 確定申告 vivaken 
昨日は確定申告のため役場に隣接した会館に行ってきました

初日の月曜日は混雑しますが過去の経験から2日目は空いています

昨年も一昨年も2日目で待ち時間なしでした

今回は3日目なのでさらに空いていると思いました

会場に着き駐車場を見ると車でほぼ満杯でした

確定申告だけでなく他の行事をやっているのかなと思いつつ館内へ

待合室のドアを開けてびっくりぽん!20人近く人がいました

あちゃー 気候がいいせいかな しょうがねーや

待つこと一時間やっと順番が来ました

予めパソコンでアウトプットした用紙を提出しました

一か所インプットミスがありました

このため2000円の還付が100円の納付となりました

すると役場の担当者が確定申告ではなく

住民税申告にするので納付は必要ありませんということでした

へーそういうことかいなと思いながら会場を後にしました

過去二年は待ち時間なしで作戦成功でしたが今回は失敗に終わりました

待ち時間がないはずなので本を持っていこうかどうしようか思案しましたが

結局本を持って行ったことは正解でした

これで本を持ってかなかったらかなり悲惨な1時間だったところです

02/21 07:01 順番カードで受付をし 対応状況をメールで知らせてくれるとその時間に合わせて出直しが聞くのですが 設備投資が必要です  やらないでしょうね。
tiara 
2019年2月20日(水曜日)
06:24 減量効果 vivaken 
体重が昨年11月と比べて4.5kg減となりました

スポーツクラブでは膝が痛くならないようにジョギングは控えて
ウオーキング専門でした

先週の土曜日tiaraからゆっくりとジョギングしてみたらという勧めがあり

一緒に2km走ってみましたが膝の違和感は全くありませんでした

以前だと400m走ると何となく右膝に違和感が出て

600mぐらいになると止めた方がいいなという状態になりました

昨日 土曜日と同じようなペースで2kmジョギングしましたが膝の違和感はありませんでした

給水後もう1km走りましたが問題はありませんでした

速足ウオーキングより少し早い程度のゆっくりした速度ですが

速足ウオーキングより楽でした

心拍数が上がるせいか速足ウオーキングよりも汗をかくように感じました

しばらくはゆっくりジョギングを試すことにしました

これも減量した効果だと考えています

02/20 07:11 超速ウォーキング→ジョギング→マラソンというメニューがありまして 少し導入してみました。ひとりで2Km 走ると長く感じる時がありますが 相棒がいると短く感じました。
tiara 
2019年2月19日(火曜日)
06:12 活動開始 vivaken 
昨日の朝の外気温はマイナス5℃まで下がりました

前日の天気予報では最高気温が強調され暖かくなるというものでした

午後は天気予報通り13℃まで上がりました

朝との気温差は18℃もありました

午前中は毎年のこの時期の恒例行事でツツジに肥料を上げました

今の時期に上げる肥料を寒肥といいます

寒肥をすることで花の色が良くなると言われています

実際には比較したことがないので分かりません

毛生え薬のようなものだと思っています

昼からは天気予報通り暖かくなりました

買物はアウターなしのセーターで大丈夫でした

車は雪が解けた後に走ったこともありかなり汚れていました

洗車しようかなー どうしようかなーと悩みましたが

気温が暖かくなったので思い切って行動に移しました

最初に車内のマットに掃除機をかけて小石を吸い込みました

内側の窓ガラスは何ヶ月も拭いていないのでこれもやりました

外側はハンディーダスターで埃を払ってから濡れ雑巾で拭きました

ホイールもブラシで洗いました

ここまでやったので最後にコーティング剤をスポンジに吹き付けながら塗布しました

気温が上がったので活動的になりました

02/19 06:59 ちょっと早い啓蟄ってところでしょうか。体が動くと気分も前向きになるものです。
tiara 
2019年2月18日(月曜日)
06:07 指導者との出会い vivaken 
先日 大坂なおみがサーシャ・バインコーチとの契約を解消し世間を驚かせました

あんなに順調にいっていたコーチと選手の関係に世界中が驚きました

日本ではコーチと選手の関係は絶対服従でパワハラのニュースも多く取りざたされていたので余計に信じられない感じがありました

大坂なおみの初めてのコーチは父親です

その後 何人かのコーチを経てサーシャ・バインコーチと組み全米オープンと全豪オープンを制しました

契約解除の理由は色々と取りざたされていますが本当のことは当事者以外は分かりません

今後さらに成長するか否かも誰も分かりません

いずれにしても大坂なおみ本人は今後の自身の成長のためとして決断したのは事実でしょう

17日開幕のドバイ選手権では急遽吉川真司女子代表コーチがコーチ役を務めることになりました

吉川コーチは2013年15歳だった大坂なおみの才能を見抜きその後今日までフォローをしている人物です

指導者と言えばピアニストの辻井伸行は幸運な指導者と出会うことが出来ました

何と言っても最初の先生は6歳の時 盲目の辻井伸行の才能を見抜き手さぐりで指導に当たった川上昌裕です

12年間におよび指導した結果が今日の辻井伸行の基礎となりました

その後 上野学園で横山幸雄、田部京子の指導を受けました

卒業してからは作曲家の三枝成彰や指揮者の佐渡裕の指導を受け今日の地位を築くことが出来ました

成長の過程で次に目指す目標に合った指導者を選ぶのは大切なことです

いくら才能があってもいい指導者と幸運に恵まれないと第一人者になることは出来ません

幸運を祈ります

02/18 07:06 はからずも 大坂さんは半日前ドバイでインタビューに答え 成功より幸福感が大事だと語っています。
tiara 
2019年2月15日(金曜日)
06:01 NOT国民性 vivaken 
ラジオを聞いていたら臓器提供の話題になりました

池江璃花子のドナー提供のことが頭にあったので耳が向きました

北欧の国の臓器提供希望者の割合の話でした

オーストリアが100%
スエーデンが75%
ドイツが12%
デンマークは0%

同じ地域で何故これだけの差が出るのだろうか?

いずれの国もゲルマン系の民族なのに?

国民性の違いがこんなにもはっきり出るモノなのか?

誰でも不思議に思います

話が進むとその理由が分かりました

原因は国民性ではなく臓器提供をする申込書の様式にあったのです

%が高い国の申込用紙は無記入だと自動的に提供に同意となる仕組みでした

%が少ない国の様式は非常に細かく何処の臓器はOKでも何処の臓器がNGというようにややこしいものでした

同じ地域でこれだけの差が出るのは国民性ではなく申し込み用紙の違いだったようです

人間は簡単なものはすぐに手を付けますが

ややこしいことは先送りしたり ほっぽらかす傾向があります

これは民族には関係なく人類共通だと思います


02/15 06:54 数字は事実を語っていますが その背景までは語らないといういい例です
tiara 
(1) 2 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録