++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 1

もっと...

2013 | 06 | 07
2012 | 04 | 06
2011 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2010 | 01 | 02 | 03 | 04
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
故郷の川・元小山川
2010年2月06日(土曜日)
07:24 子犬の成長 伝左衛門 
昨晩少し雪がちらついていたので今朝の元小山川は白一面でした。

1月14日に生れた川見回り犬のコロちゃんとユキちゃんの子は今日で23日立ちました。


1頭でしたのでユキちゃんのお乳をふんだんに飲み丸まると太っています。

狐の子と同じで生れた時は黒いのですが日がたつにつれて赤く成って来て生後60日位で親と同じ色になります。

私の手の中で携帯のカメラ目線に合わせました。


02/06 08:24 成長が早いですね。名前は決まりましたか。雌犬であればコロちゃんトユキちゃんの子で冬に生まれたからコユキ(小雪)でもいいのですが、雄犬ですからね。
vivaken 
02/06 08:34 おばぁちゃんが仲ちゃんでお父さんが古呂ちゃんなので単純に仲古呂号と命名しました、おばぁちゃんは名犬でしたが老衰で亡くなりました。愛称はナカちゃんです。
伝左衛門 
02/06 20:27 賢そぅ〜
tiara 
2010年2月05日(金曜日)
07:27 伝左衛門 
今朝の本庄は氷点下4度でした、元小山川の水辺にも氷がはり堤防一面霜で真っ白でした。


そんな中庭のカモンミ−ルは元気に花を咲かせて頑張っています。


02/05 07:56 ハーブは強いですね。昨年越冬したレモングラスには 1月に入ってから覆いをして 霜避け対策を施しました
tiara 
02/05 08:10 真冬に咲く花は貴重品ですね。
vivaken 
2010年2月04日(木曜日)
08:09 残雪 伝左衛門 
今日から立春です、昨晩南浦和は雪でした、夜遅くなりましたが節分祭は地元の稲荷神社で行なわれ恒例通り年男が前に出て氏子の皆さんが豆を年男の背中にぶつけます、その後神社の周りの色々の神様に豆をまき、お寺に向い本堂・墓にまきます、最後かつての中山道の傍らに示すお堂(武蔵野国と上野国の境界)の八坂神社にまきます、このお堂は江戸時代前から掲示板に使われていました、その由来から地名の傍示堂が残っています。

ここまでの豆まきは妻が行い屋敷と室内は私がやる為に残してありました、遅い豆まきでした。

本庄は昨晩も今朝も快晴でしたが温度が低いので元小山川の堤防も田んぼの小麦にも雪が残っていました。

久しぶりのお湿りで小麦も喜んでいます。・・・


02/04 08:45 ずぶんと念入りな豆まきですが早い話、奥さんが9割、亭主1割の豆まきですね。
vivaken 
02/04 21:29 寒い節分になりました。残雪の上を吹く風はとっても冷たく 冷蔵庫の中に居るようです。
tiara 
2010年2月02日(火曜日)
07:37 雪と緋梅 伝左衛門 
昨晩降った雪が元小山川の堤防や田んぼの小麦を真っ白に覆いました。

庭の緋梅は元気に咲いています。

通勤途中の利根川の橋や日陰の所は凍結していましたが無事出社する事が出来ました。


02/02 07:57 車ですか?御安全に。橋の凍結はこわいです。  元気のいい緋梅で しっかりした色で雪の白とよくマッチ。  お昼には 解けてしまいそうですから 貴重なワンショットです。 
tiara 
02/02 08:15 梅の木も鉢も年季もののようですね。
vivaken 
2010年2月01日(月曜日)
11:57 城崎にて 伝左衛門 


10:41 旅・城崎にて他 伝左衛門 
唐崎屋伊右衛門さんご夫妻の案内で1月30日・31日の二日間旅をしてきました。

東京の中野に在住のseiemonさんご夫妻と犬1頭の6人・1頭の旅でした。

この三組の関係は私の雄犬のコロちゃんとseiemonさんの雌犬が結婚してロンちゃんが生れました。

このロンちゃんを生後50日の時に丹波篠山から伊右衛門さんご夫妻と娘さんがはるばる本庄迄引き取りに来て頂いて家族同様に可愛がって頂いています。
メグちゃんは新幹線に乗って子犬のロンちゃんと二度目の再会をしました。

今回の旅のコ−スは丹波篠山から、志賀直哉ゆかりの宿・三木屋をはじめとする温泉街をみて温泉に浸かりました、この温泉街は浴衣と篭を持って下駄履きで7ケ所の温泉旅館の湯を自由に巡って温泉に入れるシステムに成っているので、浴衣姿の観光客で非常に賑わっていました。

今回の旅の主目的は生きている新鮮な金色をしたズワイガニを頂く事でしたので温泉は1ケ所にして、香住へ向かいました、途中志賀直哉ゆかりの大きな桑の木がありました、しばらく峠越えをして宿泊する宿へ到着するとタグのついた生きたズワイガニを料理して頂きました、最初に生の足をさばいた生食でした、これは皮をむいて冷水につけて花を咲かせたように成っていました、シャブシャブは蟹のエキスが出ないように薄い皮を一皮のこして調理されていました、この技術は難しいそうです、その他焼き蟹・刺身・メスカニの卵と蟹味噌を混ぜてたべ、熱燗で日本酒を甲羅で飲み最後は美味しい雑炊を頂きました。

翌日は今年架け替えに成る、余部鉄橋にいきました、この橋は明治45年に構築され高さ41.5M・長さ309.42M、鉄材をやぐらに組むトレッスル式鉄道で明治45年に2年の歳月と33万1千円余の巨費と延べ25万人の人夫を投じて完成されたそうです。

不幸にも昭和61年に強風のため電車が落下して多くの犠牲者をだしたそうです、地元の方が利用しているように歩いて無人駅まで行き電車を待ち見送る事が出来ました。

その歴史ある鉄橋が19988年にフランスで考案された、エクスラトラド−スPCラ−メン工法という方式で今年中に建て替えられて鉄器されるそうです。

最後に日本で1ケ所自生している豊岡市のコウノトリ郷公園へ行ってきました。
地元の方たちの熱意と行政が一体となって自生に成功しました、この時期でも一部の田んぼにはコウノトリが餌を来るように水が張られていました。

環境を守る事・特に川の再生と動植物の保護に力を注いでいるのを実感しました。

強行軍の旅でしたが充実した二日間でした、帰りには丹波のお土産を沢山頂いて伊右衛門ご夫妻に感謝致します。


02/01 12:22 犬が取り持つご縁で楽しい充実した2日間で良かったですね。お三方ともにお名前に”衛門”がつくのですね。
vivaken 
02/01 14:52 seiemonさんは今回私が命名しました。
伝左衛門 
02/01 20:43 蟹はサバキ済み 調理済みをいただくのがいいと思います。自分で解体しながら食べると 折角の食事会も 食べるのに忙しく 会話もそっちのけになってしまうので(私だけ??)。素適な旅で 体も心もホッカホカですね。
tiara 
2010年1月29日(金曜日)
08:49 伝左衛門 


01/29 08:58 ありゃー!赤ん坊はどんな生き物でも可愛いですね。立派な”川見回り犬”に成長することでしょう。
vivaken 
02/01 07:46 子ども手当て・・・・ってワケには行きませんね。
tiara 
08:36 川見回り犬 伝左衛門 
又仔犬が生れました、今度は雄犬が1頭でしたので母犬のお乳をふんだんに飲む事が出来ます。

太りすぎて豚の赤ちゃんのように成らない様に気をつけます。


2010年1月28日(木曜日)
08:32 相当深刻 伝左衛門 
先日札幌ワ−カ−ズコ−プ指定管理5施設に求人56人に1200人の応募があつたそうです。

ハロ-ワ−クへ行って求人先へ問い合わせをしても面接もしてくれないのが殆どで働きたい皆さんは失望しています。

この組織の人たちは採用は56人きり出来ませんが就職出来ない皆さんの悩みと相談を受けるため一日目346人二日目296人に説明した後9チ-ム5人ずつのグル-プ面接を行い皆さんの相談を受けて勇気付けました。

ワ−カ−ズコ−プではこの方たちと「反失業・仕事おこしネットワ−ク」をつくって地域おこし・まちづくり・仕事おこしを協同労働で推進継続していくそうです。

世の中予想以上に深刻です。

01/28 09:06 地域別の有効求人倍率は北海道が最悪の0.32ですからね。待ちの姿勢だけではいつ働けるか分かりません。「反失業・仕事おこしネットワーク」という打って出る姿勢はいいですね。
vivaken 
2010年1月27日(水曜日)
08:21 遅い散歩 伝左衛門 
昨晩は東京での会議で23時頃に帰宅しました、私の気配に気がつくと4頭の柴犬が一斉に散歩をして欲しいと甘え泣きをしていました、元小山川周辺は温度が冷えてきていましたので防寒着に着替えて堤防を散歩しました。

どんなに遅くなっても排尿・排便をしないでご主人の帰りを待っているなんて可愛いものです。・・・

朝も私が起床する気配を感じて5時半から外で甘え泣きをして呼んでいます、愛犬のお陰でいつまでも健康でいられます。・・・

01/27 08:37 そこまで期待されると「勘弁してくれ。」とは言えませんね。
vivaken 
01/27 21:22 分かります!!分かります!!猫のはっちゃんが 布団に上がってくると つい体をよけて 布団からはみだして 私は 板の間に直に寝ています。
tiara 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 (12) 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 » 
PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録