++田園ノート++ http://denen-note.jp/  
田園ノートに 新規登録しませんか?

メインメニュー

検索

オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが Popnupブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

2013 | 06 | 07
2012 | 04 | 06
2011 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11
2010 | 01 | 02 | 03 | 04
2009 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
故郷の川・元小山川
2009年8月26日(水曜日)
07:12 草の油田構想 伝左衛門 
以前「草の油田構想」:ア-バン・エネルギ-・プロジェクト from japanと題して2007・7・3の第58回「本庄における食・農・環の実践的な研究活動の展開」で発表した内容を紹介しましたが、そのご日本労協連センタ-事業団東関東事業本部の方達が中心となり深谷市・北本市・蓮田市・千葉県の成田空港周辺の芝山町で実践しました。
遊休農地に、「キザキノナタネ」という江戸時代から栽培している行灯の明かりを灯したり貴重な食料油として利用されていた品質です。
深谷市では菜種油を「大地の心」と命名して販売しましたらオリ−ブ油に負けない良質な油が採取出来て好評を得て完売しました。
北本市では二毛作で純粋な100%の日本蕎麦(JAS方では5%の日本製が入っていれば85%の中国製が入っていても日本製の表示が出来る)
を作り「北本産純粋蕎麦粉」として販売したり日本蕎麦を食べさせてくれる店まで作りました、養蜂を同時に行い「純粋蜂蜜」も採取する事が出来ました、三品とも好評で全て完売し町興しの一環を担っています。
蓮田市では二つの小学校が授業の中に取り入れ地主さんの協力で菜種を蒔くところから、刈り取り、脱穀、油絞り迄小学生とPTA・老人会・自治会が一緒に成ってやり環境問題と食糧問題の学習を子供達が身近に行ないました。
最後に皆さんが収穫した油で天ぷらを作ったりお年よりの指導で団子・ヨモギ餅・お寿司・おにぎり等を一緒に作り試食をして打ち上げをして楽しみました。
芝山町では二毛作にヒマワリを蒔き今年収穫する予定です。一番絞りは良質な食料油が取れ安全な食料に、二番絞りは食廃油と混合してB・D・F(バイオ・ディ−ゼル・フュ−ル)を作り実際に農業用トラクタ−で使用しました。
今後成田空港内のディ−ゼル車に使用していく予定です。
その他に若者自立熟では食廃油とセンダンから抽出したもので石鹸を作りました、センダンは8月24日の日経ビジネスに沖縄の名護市にある、生物資源研究所長の根路銘(ねろめ)国昭さんが新型インフルエンザの消毒薬として有効であるという実験デ−タ−を発表し量産に入りました。
今後千葉県芝山町のセンダン石鹸も注目されることでしょう。
又B・D・Fを作る際に触媒のカセイソ−ダと水を使いますがその時にグリセリンが大量に出来ます、このグリセリンを荒れた山の下刈りた木をチップにして練りこみペレットを作ると蒔きスト-ブの燃料や農家のビニ−ルハゥスの加温用の燃料にする事が出来ます。
1バ−レル130ドルした原油も一時は30ドル台まで下がりました現在は74ドルとなり100ドルをうかがう勢いです。
神流川の源水である上野村の森を守る為にも下刈りをきちんとやって、蒔きスト-ブの燃料や農家のビニ−ルハゥスに使用して原油の使用量を少しでも減少していきたいものです。


08/26 11:54 いろいろなモノを開発しているのですね。商業ベースに上手く乗れることを期待し見守りたいと思います。
vivaken 
08/26 13:12 ラィフワ−クで有る地球環境問題・遊休農地の活用・雇用の促進・安全安心な食料自給率のアップに少しでも貢献出来るようにして行きます。
伝左衛門 


リンク元
  • (1) 
    PopnupBlog 1.52 created by Bluemoon inc.  
    ログイン
    ユーザ名:

    パスワード:


    パスワード紛失

    新規登録