神経質と大雑把


先日TVで元日本代表のサッカー選手がフォワードとバックに分かれてあれやこれやと談義をしていました

ディフェンダーの中澤佑二は自分が40歳まで現役でいられたのは節制をしていたからだと言いました

現役の頃は酒を飲まずカップ麺も食べたことがないと披露しました

これに対して突っこみを入れたのがフォワードの大久保嘉人でした
俺は酒を飲んでカップ麺も食べたけれど40歳まで元気だったと言いました

大久保は現役の頃からヤンチャで色々と問題を起こしていました

中澤は手洗いとうがいを欠かさずにしょっちゅうやっていたそうです
それは番組に出演していた皆が知っていることでした

ここでバックスの今野から冷やかしが入りました
中澤さんは時間が有れば手洗いとうがいをしていたけれど最初に風邪を引くのはいつも中澤さんだったと言いました

これに対して中澤は「俺はウイルスに弱いんだ」

これを聞いて思い出したのが阿川佐和子の食べ物に対してのいい加減さでした
仕事柄 阿川の家には贈り物が沢山来るそうです
家に置いても食べきれないなので楽屋に差し入れをするそうです
楽屋の皆が知っているのは差し入れの食べ物の賞味期限切れがよくあることです

そのことを阿川が指摘されると「大丈夫よ 別に腐っている訳ではないし 多少問題がある方が免疫力は上がります」

食べ物に対しては大久保と阿川はあまり神経質にならないところが似ていました

人生はあまり神経質にならずある面では大雑把に生きる方が楽だし幸せになれそうな気がします
2024/03/19(Tue) 06:07:53 | 里山にて

Re:神経質と大雑把

かつて 枝豆を洗わずに茹でるなんて しませんでした。レタスも キャベツも洗わないと気が済みませんでした。
今 vivakenにお任せの枝豆は 袋からざざっと鍋に放り込まれます。レタスやキャベツは外皮を捨てたらあとは葉っぱを外してそのまま食べています。
問題ありません。
guest(2024/03/19(Tue) 06:30:49)
Tittle: Name:

Profile

New Entries

Comment

Categories

Archives(560)

Link

Search

Free