田植えの前


静岡県の川勝知事がまたしても新入職員の入庁式で「実は静岡県、県庁というのは別の言葉でいうとシンクタンクです。毎日、毎日、野菜を売ったり、あるいは牛の世話をしたりとか、あるいはモノを作ったりとかということと違って、基本的に皆様方は頭脳・知性の高い方たちです。ですから、それを磨く必要がありますね」と普段から思っていることを述べてしまいました
これが職業差別の発言が問題視され6月の議会を持って辞職することを表明しました

日本の国益にとってもいい決断です
何より喜んでいるのはリニア新幹線工事の最大の障害が無くなったので間違いなくJR東海でしょう

さて先週の金曜日の夜 tiaraを茂原駅に向かいに行き家に到着し車のドアを開けるとカエルの大合唱が聞こえると言うか襲ってきました

さては田んぼに水が入ったなと思いました
翌朝 書斎の窓から外を眺めると水が張られた田んぼの水面が朝日に反射してキラキラと輝いていました
いい景色です

川の土手は菜の花で満開 その奥にキラキラ田んぼ さらにその奥が房総の低い山です
この春の景色に魅了されて房総の地で田舎暮らしをしようと決めたのです

田んぼにはまだ苗が植えられていませんが この後田植えが終わり背の低い黄緑色の苗が風に吹かれてなびくとため息が出る最高の景色になります

近所の人は「何もないこの地に何で移住したのか?」理解出来ていません
「ディズニーランドの側に住んでいたのに一度も言ったことがないの?」信じられないと言っていました

「灯台下暗し」こんなにいい景色が目の前にあるのに 人工的な巨大な遊園地の方が桁違いに価値があると思い込んでいます

昨年の5月 ディーラーの担当者がやって来て田植えが終わったばかりの田んぼの景色を見て感動していました

この田植え直後の田んぼの景色を見れば普通は感動するのです
2024/04/03(Wed) 06:24:23 | 里山にて

Re:田植えの前

電車の向かいの席に 小学生とお母さんが座っていました。お母さんは 外の景色を見ながら
「田舎だね〜田舎だね〜」
どちらかというと 「こんなところにとても住めない」
という雰囲気の言葉の抑揚でした。
子供は 聞いているのかいないのか ゲームに夢中でした。
guest(2024/04/03(Wed) 06:39:44)
Tittle: Name:

Profile

New Entries

Comment

Categories

Archives(538)

Link

Search

Free