あったらいいな

土曜日から裏山にマガモの番が現れています
満開になったソメイヨシノのお花見に来たのでしょうか?
1m位の距離を置いてジーとしています
マガモの繁殖時期は4月から8月です
それにしても水鳥が裏山をお気に入りとは不思議です

さて小林製薬は『あったらいいなをカタチにする』をキャッチフレーズにしている会社です

小林製薬の製品で使ったのは「歯間ブラシ」と「フロス」です
「歯間ブラシ」は針金が軟で歯間がちょっと狭いと曲がってします
一度曲がると伸ばしても直ぐに曲がって使い物になりませんでした

直ぐにGUMの「歯間ブラシ」に変えました
GUMの針金は丈夫で何回も使えます

「フロス」はループになっているので暫く使っていました
先日 「フロス」を使っていると糸が切れて歯の間に残ってしまいました
これを取り除こうとしましたが次々と糸が切れて10本ダメにしました
諦めてドラッグストアに行き糸だけの「フロス」を買いました
ドラッグストアで商品を見ると4種類ありました
その中でワックス付きというのが目に留まりこれを購入しました

家に帰り挑戦してみると一発で歯の間に入り詰まった糸を取り除くことが出来ました
何だ 全然ちがうじゃーか

糸だけの「フロス」は前歯と横歯は使えますが奥歯は上手く使えません
そこでGUMのY字型の「フロス」を買いました
小林製薬とGUMの違いは糸の張り具合と滑り具合でした
GUMの方は糸に弛みがありました 糸もツルツルしていました

かくしてGUMのY字型フロス1本で28本の歯の間を掃除することが出来ました

こうして見ると小林製薬の製品は『アイディア商品』に近く 製品としては生煮え品質のように思えました

要するに完成度が低い商品という事になります
『あったらいいなをカタチにする』だけではダメで 完成品を作るという思想が不足しているように思えます
2024/04/08(Mon) 05:47:22 | 里山にて
Tittle: Name:

Profile

New Entries

Comment

Categories

Archives(524)

Link

Search

Free