塩味

天ぷら 蕎麦 ステーキの気取った店に行くとまずは塩で食べて下さいと言われます

塩で食べると素材本来の味がするというのです
そうかもしれませんがvivakenは

天ぷらは天つゆ
蕎麦はそばつゆ
ステーキはワサビと醤油で食べるのが好きです

しかも気取って少しつけるのではなくしっかりと付けて食べるのが好きです
大体料理というものはタレ つゆ ソースで食べるモノだと思っています

大間のまぐろの大トロでも中トロでも赤身でも美味しいからと言ってそのまま食べることは出来ません

下関のトラフグの刺身をそのまま食べても美味しくありません
食べ物を美味しく食べる決め手は つゆ タレ ソースだと思っています

先日 TVで長嶋一茂他数名が「鎌倉山」のローストビーフを食べに行きました
一茂曰く「ここのローストビーフは日本一美味い」と言っていました

シェフがローストビーフを切ると皆大騒ぎです
スタッフが何やらの塩を振ると一茂が「こういう美味いローストビーフには塩が一番 ソースなんぞはとんでもない」と言っている傍から別のスタッフがソースをかけ始めました

一茂があっけに取られていましたが結局はソースを掛けてもらって大満足していました

塩は素材の美味さを確認するためにあり 
素材をもっと美味しく食べるには旨いタレ つゆ ソースが欠かせません
2022/09/07(Wed) 05:19:01 | 里山にて

Re:塩味

素材が悪ければ タレも つゆも ソースも それを補うことはできません。
そもそも 素材の良さを確認するために塩でという事でしょうが そんなことなくして 
素材が良くて当たり前。

それをよりおいしく食べるために こうこうしかじか タレも つゆも ソースも工夫されてきたと思います。
tiara(2022/09/07(Wed) 06:21:38)
Tittle: Name:

Profile

New Entries

Comment

Categories

Archives(460)

Link

Search

Free