反応

昨日 安倍元総理の国葬が執り行われました
印象に残ったのは友人代表の菅前総理の弔辞と
献花に訪れた一般参列者の数の多さで予定を2時間繰越すほどでした
そして何より無事に国葬を終えたことです 

さて月曜日に毎月一回受診するクリニックに行きました
4月上旬の夜中に目眩がしてから通院しています

当時の血圧は140台でした
時には150を超えることもありました
今は130を超えることがなく110台も時々でます

月曜日行った時に朝晩2回ずつ記録する血圧手帳を見せると
「かなり良くなったね」と言われました

ここに来るまでは130を切ることはないと思っていました
「最近  和田秀樹の高齢者の健康に関する本は馬鹿売れしています
高齢者は血圧が高くてもさほど気にすることはない
薬で無理に血圧を下げると返って良くないと書いていました」

そう言う当人の血圧は200でコレステロールは300です
こういう本を読むと俺の方がかなりましだと安心する人が多く出ますが
と先生に水を向けると

返ってきた答えは「あの人は特殊です そうじゃない人の方が圧倒的に多くいます」と意外な反応でした

てっきり「門外漢が自分の経験を普遍的のように言うのは専門医としては迷惑している」というような答えが返ってくると思っていたので意外でした
2022/09/28(Wed) 05:20:23 | 里山にて

Re:反応

非常な恐怖感を情報から得る場合と、一般的な評価から外れていても こんなふうに大丈夫なのだと 自分自身にとって何の根拠もないのにその情報で安堵する場合があります。
なんでもそうだと思いますが 現状把握と データーに照らし合わせた判断 これが大切なことだと感じます。
tiara(2022/09/28(Wed) 06:16:35)
Tittle: Name:

Profile

New Entries

Comment

Categories

Archives(460)

Link

Search

Free