カバー曲

TVを点けたら山口百恵の歌を男性歌手が歌っていました
山口百恵の息子の三浦祐太朗でした

一生懸命に気持ちを込めて歌っているのですが伝わって来ません
2曲聞いてチャンネルを変えました

母親の歌をカバーしているのですがカバー曲は難しくほとんど本家を上回る出来栄えにはなりません

聞く方はどうしても本家と比較して聞くことになるので
「ちょっと違うな」「それじゃダメだろう」という事になるケースが多々あります

カバー曲で上手く歌っているなと感じたのは
美空ひばりが歌った五輪真弓の「恋人よ」ぐらいでした

最近 井沢八郎の娘の工藤由貴が父親のヒット曲「ああ上野駅」を唄っているのを見ました

これぞ井沢八郎の名曲「ああ上野駅」を全く違う感性で見事に歌っていました

父親の臭いがプンプンする昭和の名曲を娘が挑戦するというのも中々なモノだと思います

それをやってのけるのですから大したものだと思いました
2024/03/15(Fri) 06:18:01 | 里山にて

Re:カバー曲

お父さんのヒット曲を娘さんがね〜
ネット上のどこかにあるかもしれないので 早速探してみます。
工藤由貴さんですね。
guest(2024/03/15(Fri) 06:37:40)
Tittle: Name:

Profile

New Entries

Comment

Categories

Archives(560)

Link

Search

Free