大相撲

昨年あたりから大相撲が放映されるのを楽しみになってきました
理由は分かりません 歳のせいなのかもしれません

好きな解説者は元北の富士の遠慮なしのハッキリした解説です
もう一人は元鶴竜です 玄人らしい解説が好きです

大阪場所は歴史を塗り変えて尊富士が優勝しました
ケガにもめげず土俵に上がり豪ノ山を圧倒して破ったのは見事でした
今場所は新入幕の尊富士と大の里が大活躍して大いに相撲を盛り上げてくれました

十両から幕内に上がるといくか変わることがありますが力士として嬉しいのは2つあります

1つはしこ名が入った個人の座布団が持てることです
十両の時は皆で共同使用する座布団です
そのため汗が付いて気持悪いそうです

2つ目は懸賞金が貰えることです
手形を切って懸賞金を貰う時は幕内になったと実感するそうです
初めて貰う懸賞金は親方に渡すことが多いそうです
懸賞金は懸賞旗1本が62000円 ここから事務費5300円 
積立金26700円が引かれ力士には30000円が手元に残ります

もう一人大阪場所を盛り上げたのが地元の寝屋川市出身の宇良です
レスリング出身の力士でトリッキーな相撲を取るのも人気です
ピンクの回しに合わせて ファンは宇良の名前が入ったピンクのタオル掲げて応援します
宇良が勝とうものなら場内は大歓声です

大相撲はつまらないTV番組が多い中でCMもなく楽しめる貴重な番組です
2024/03/25(Mon) 06:17:27 | 里山にて

Re:大相撲

懸賞金を受け取るとき手刀を切ります。
あれは 「心」という字を刻んでいると聞いています。
横綱になれば陥落はなく、大関は二場所連続負け越しで陥落 その他は 場所ごとの成績でしか評価されない。
何とも厳しい社会です。
guest(2024/03/25(Mon) 06:40:56)
Tittle: Name:

Profile

New Entries

Comment

Categories

Archives(560)

Link

Search

Free