張り手

大相撲は記録づくめで優勝を果たした尊富士で締めくくりました
14日目 朝乃山との一番で右足の靭帯損傷で救急車で病院に運ばれました
誰もが千秋楽の出場は難しいのではないかと心配しました

同じ部屋の横綱照ノ富士に「お前ならできる」と言われた途端に少し足を動かせる感じがあったと言っていました

師匠の伊勢ケ浜親方の所に行き出場したいと申し入れ
親方もここで出場しなかったら永久に後悔が残ると判断し出場を許可しました

千秋楽の相手は立ち合いの当たりが強い豪ノ山です
まともに当たったら足に力が入らない状態では受け止められません
かといって優勝が懸かる大一番で 横に逃げたり はたき込みでは 
勝っても後味が悪い一番になってしまします
本人も相手もファンも相撲関係者も納得しません

そこで考えたのが右からの張り手でした(vivakenの予想)
これがどのくらい効いたのかは分かりませんが 兎に角豪ノ山の立ち合いの出足を食い止めることが出来ました

後は気合で今まで通りの素早い攻めで一気に土俵際に追い詰めました
一度は残されましたが再度土俵際まで追い詰め最後は押し倒して優勝を決めました

幕内の番付で最下位の新入幕力士が前頭6枚目の豪ノ山に張り手をかまして挑むとは気合も充分 相撲度胸も充分です

かくして青森県五所川原市では吉幾三に続き全国区レベルで二人目の有名人になった尊富士が誕生しました
五所川原市では万歳万歳また万歳の大騒ぎでした
相撲は郷土との繋がりが大変強い競技です
それだけに本人も郷土の人も喜びを爆発させました

ケガさえなければ大相撲のこれからの主役になることは間違いなさそうです
2024/03/26(Tue) 05:43:01 | 里山にて

Re:張り手

かくのごとく vivaken解説委員は なかなか的を得た解説をしてくれるので 土曜日の大相撲中継は二人でテレビの前に陣取り楽しませてもらっています。
guest(2024/03/26(Tue) 06:06:11)
Tittle: Name:

Profile

New Entries

Comment

Categories

Archives(560)

Link

Search

Free