コロナワクチン

第一三共が開発した新型コロナウイルスのオミクロン株XBB対応ワクチンが
国内販売が認められた
ファイザー モデルナ ビオンテックに続く世界4番目のメッセンジャーRNAワクチンという事かと思います

今年9月から 来年3月までの接種用に
政府は ファイザー モデルナ合わせて4500万回分の購入契約している
追加で 第一三共のワクチン140万回分の購入が決まった
価格比較は 確認できませんでした

今回の国産ワクチンは 冷凍保存が必要なく2〜8度の冷蔵で管理するというで
扱いやすくなることは間違いないところです

コロナワクチンから耳にするようになったメッセンジャーRNAは
従来型より 短期間で量産できることを特徴としていますが
パンデミックも収まり
インフルエンザと同等の扱いをしていくなら
従来型のワクチン製造を考えてもいいのではないかと思います

従来型も恐らく研究開発は進めららえていることでしょう
価格が高く もうけも高いほうに製薬会社も流れるのでしょうが
毎年毎年の摂取に 同様の効果が得られるものなら
国内で安定供給が得られるもの
価格が安く 副反応の少ないものへシフトしていくのが
これからの コロナワクチンの姿だと思います。
2023/11/28(Tue) 06:39:36 | 古民家再生日記

Re:コロナワクチン

今週の金曜日は7回目のコロナワクチン接種です。
guest(2023/11/28(Tue) 07:39:55)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(4256)

Link

Search

Free