覚悟



昨夕 vivakenからのメールで
IPS細胞研究所所長 山中教授が
NHKニュース9でインタビューを受け
そのコメントが出ているから
是非確認しておくようにと連絡が入りました

教授は 感染症の専門家ではないことを前置きしながら
新型コロナウイルスに対し
早期に収束するという仮説を立てず
長期戦 最低一年は覚悟を決めて対応していかなければならないことを
語りました


根底にあるのは 動物は死んだらそこでお終いなのだ という
最大級の危機感です

分からないものに対峙するときの心構えであり
一年後、二年後 今の季節性のインフルエンザ程度の対応で充分なものとなり、
但し 高齢者・持病のある人はより注意が必要です
その程度の対応になる可能性はありますが、今は そうではない
この認識を十分持って 自己の行動、生活習慣を見つめていかなければならない

粛々と 自分を、家族を、地域を国を大事に思い対応する覚悟が決まった感じです。

第一号にはなりたくない



新型コロナウイルス感染の話で 話題は尽きませんが
心中の中にあるものの一つとして

「一番にはなりたくない!!」

注意に 注意を重ねていますが
いつどこで いったい何が起こるかわからない
というのが この手のものです

インフルエンザワクチンを投与し
この冬も乗り越えられそうですが
もしかしたら 軽く 自覚症状がないまま
通り過ぎたのかもしれません
分かりません

新型コロナウイルスに感染したとして
地域、所属先 等々
新型コロナウイルス 罹患者第一号
これにはなりたくない
切に願うわけですが
この感覚が
ウイルスバラマキにつながる可能性も あります


そういう意味では 阪神 藤波投手
球団、球界 第一号です
情報では 決め手となるような症状がはっきり出ていない中での検査だったようです
本人にしてみれば まさかと思って検査をしたら陽性で
図らずも 第一号となってしまった
なのか どうか 分かりませんが

いずれにしても 〇〇第一号は 勘弁です。

危機感



危機感の欠如というのかどうか

今朝のラジオなど聞いていますと
新型コロナウィルスにまつわる 外出自粛の影響が出ているらしく
スーパーの棚から 食料品が買い占められ あれやこれや無くなっているとか

そうか・・そう来るのか・・

危機感、不安感がそう来るのか・・

昨日の帰宅途中
外出自粛とは言うものの 都心から反対方向のどんぐり庵に向かうわけだから
何も言われる筋合いはない
とばかり 鼻歌交じりで
週末が楽しみだ サクラはどのくらいまで開花しているか
などなど ほとんど危機感「ゼロ」状態でした

今朝 買い占め話を聞き
来週の食糧調達って 普段通りとはいかないってことかしら

やだねーーーー!!

フツーに暮らせて ちょっとだけ変なウィルスに対策をして
危ないといわれているところに身を置かない
過剰と言えるような危機感を持たないよう
そこもフォローしての
外出自粛要請であってもらいたいものです。

ソメイヨシノ



一気に満開を迎え
一気に散るを旨とする
ソメイヨシノですが

今年は 今週前半に北風が吹いたりしたこともあってか
開花は足踏み状態

東京都心から10Km程離れた ウイークディの住まい周辺は
そんな具合です

かつては モクレンやハナズオウ ツバキなど
花木も多く見られましたが
新しい住宅ではそんな光景も見られなくなり
公園や 学校のサクラが唯一お花見気分を盛り上げてくれます

近場の公園 3月25日現在のソメイヨシノ
木場公園→3分咲き
葛西臨海公園→7分咲き

満開にはもう少し時間がかかりそうです。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3365)

Link