一軒の文房具屋さん



ウイークディを暮らす隣町には
今の社長で40年 先代さんが起こした文具店で創業は60年はくだらないと思う
文具店がありました

あとひと月ばかり営業するので
あったというよりあります

来月で店を閉めます
駅近くの超一等地に2階建ての自社ビルで営業しています

社長の話を聞くと 
跡継ぎと考えていた子息は
他の事業を軌道に乗せ この店を継がせるには本人の希望もあり断念した

自分の年齢を考え 少しは好きなことをやりたい
‥など
お蔭さまで 借金もないので
‥とか

こういう時代ですから 100均はあるわ ちょっとしたものはスーパーマーケットに並んでいるわ もちろんネットでは翌日には手元に届くわ
経営は 相当な工夫が必要だったことと思います 

今日まで続けてきてくれたことに感謝し
これからの良い日々をお祈りし 会話を終えました。

パン屋さん



パンの話の前に
酵母玄米
ミルキークイーンの玄米に 小豆をほんのちょっと入れて
玄米炊飯コースで炊き 保温24時間以上

これが美味しくて
たまらないのです

週末 時間を見計らって
一番おいしく食べられるよう vivakenはセットしてくれます
私は 美味しくいただくばかりで なんとも ありがたいことです

さて パン屋さん
週に2〜3日しか営業しないパン屋さんが数件あります
その中でも有名どころは
人舟 (いせん【旧店名】naya(78))さんでしょうか

予約して 引き取りに行くシステムで
残念ながら まだ 味わったことはありません

先週の事 道の駅近くに パンを売る店ができたという情報を得て
早速味わってみました
店の雰囲気等々は 私は行っていないのでレポートできませんが
恐らく天然酵母と思われます

ふくらみをあまり感じられないどっしりとしたものです
この手のパンは 酵母玄米と同じで
自分にピッタリくると
これ以外考えられない
となるのですが
まだそこまで 味わいを理解していません

看板も出さず 宣伝もせず そんなお店ですが
どこかで 店を出していたとの情報もあります

もうちょっと 良く向き合ってみたいものです。

令和になったというものの



平成の30年 特に後半においては
局地的に豪雨に見舞われ多くの被害が出ました


令和に変わり
そんな自然現象が リセットされるはずもないのですが
なんとなく
あの時代が次の時代に変わり
自然現象までもが リセットされた気分でしたが
ナニナニそんなわけもなく
入梅前 
鹿児島県、宮崎県、大分県では、「土砂災害警戒情報」の発表されています

気象現象がどんな傾向にあるかなど
元号が変わったからといって
何が変わるものでもなく
そんな現実を改めて そうだった・・

と どこかのんびりしていた気分が吹き飛びました

大雨 大風 竜巻 などなど
気象情報に よくよく耳を傾けていなくてはと 改めて思うのでした。

鉛筆 箸 の持ち方

人様が
筆記用具やお箸の持ち方が個性的だと
すごくがっかりするものです

筆記用具は 鉛筆から
シャープペンシル ボールペンなどが出て以降
急速に悪くなった気がします

その昔 鉛筆の削り方を親から教わり
その延長線上で 筆記具の持ち方を教わりましたが
鉛筆削り器が出現し
シャープペンシルなどなど
筆記用具一つ取って
あ〜だ こ〜だ言うチャンスが減っているのでしょうが
身近にいる人は 早いうちに直してあげればよかったのに
と 思います

お箸も然り
お箸を手に取って使うまでのお作法は兎も角として
持ち方だけは あれはいけない これはいけない
これも早いうちに身につけることの一つと思います

年齢にかかわらず
ちゃんとお箸の持ち方を身につけている人にとって
あれはいけない これはいけないといわれる持ち方で食事をしている人と同席するのは
手元が気になって 落ち着かないものです。

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3168)

Link