肥料の使いどころ

園芸用培養土は 鉢植え植物を育てるのに大変お手軽で 
その上 せいぜい一年草を鉢で育てるといったことですから
要所要所でリン酸分の多い液肥を施肥すれば そうそう失敗する事はありません。

さて 地植えとなると。
ツツジを多用した庭・山造りに手をかけています。

土がどんな状態か 理解・判断が出来ていない。

よく言われることが
「肥料のやりすぎで失敗した。」

こうなってはいけないと思い 極力控えめに 一年間見て来ました。
集大成といえる花の時期になり
葉色も思わしくないし 花つきも悪い。

おまけに モグちゃんも加担してくれて・・・

植えて3年目のソメイヨシノが 今年やっとたくさんの花をつけてくれました。
その事から考えると
根付くまでの期間が必要かとも思いますが 
それだけではない 不足なものがあったようです。

ナンたって 粘土ですから。

この頃になって ”この葉色は栄養不足の証拠だな”と反省し リン酸を多めに 窒素・カリも含めて施肥しましたが、かえっていけないか・・

元肥に マグアンプを使えばよかったかな と 振り返っています。 
2010/04/26(Mon) 08:07:21 | 古民家再生日記

handbags online

hermes wallet zip 肥料の使いどころ:田園ノート;vivakenどんの家づくり IN MUTSUZAWA
handbags online http://www.tceendragt.nl/hermesonline/classic-hermes-bag-handbags-online.html
handbags online(2014/12/20(Sat) 05:54:45)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(4320)

Link

Search

Free