正月飾り



きらきらと 競うように飾られたクリスマス飾りも
段々姿を消しています

駅前の木々に取り付けられたイルミネーションが光っています

さて正月飾り
神様が宿るという 門松
一対の松を買い求め 門扉に取り付けたのは
ずいぶん昔のこととなりました

お供え餅がプラスチックの容器に覆われ
あれやこれや 飾りもくっついて見栄えはいいものの
心が離れ
縁起物といわれるものから遠ざかり

そんなわけで

自治体が配布する 
門松のイラストと 賀正と印刷されたカードは
返上

そろそろ街角で 松飾を売る出店が出ることでしょうが
かつての販売量から激減していることを想像します

時の流れというものでしょう。
2018/12/27(Thu) 07:01:02 | 古民家再生日記

Re:正月飾り

どんぐり庵に来てからホームセンターで正月飾りを購入しました。飾りの中の針金が錆びていました。前年以前の売れ残り品でした。以後飾る気がなくなりました。
guest(2018/12/27(Thu) 07:33:50)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(3088)

Link

Search

Free