紙袋の復活を願う




レジ袋有料化
この旗印は 自然環境を守るため
少しでもレジ袋の 「ポイ捨て」これを防ごうじゃないか
こうだったと記憶しています
資源がどうのこうのもあったとは思います

「普段何げなくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かを考えていただき、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとする」
そもそも 経産省は
レジ袋を減らすことを目的としたのではなく
プラスチックごみの削減をうたいたかったらしいです

このコロナ禍で プラスチックごみは確実に増大していることでしょう
お持ち帰り大歓迎となれば 容器は??
プラスチックが大手を振るでしょう

新しいライフスタイルは 皮肉なことにプラスチックごみを増やし
都度都度 袋はお持ちですか?という煩わしさとともにあるわけです

先日パン屋さんで「バゲット」を買いました
ご多分に漏れず「袋はお持ちですか」と聞かれました

細長いバゲット用の紙袋はありますか
と聞くと 「お入れします」という答えです

であればそれで結構 そのまま持ち帰ります
レジ袋不要です

こうなるのです
パン屋さんなど 紙袋のほうがずっとおしゃれだし
パンのためにも合理的です

紙袋の復活を祈ります。
2021/02/25(Thu) 07:32:35 | 古民家再生日記

Re:紙袋の復活を願う

バゲット1個ぐらいなら紙袋でもいいけれど量が多いと持ち手がないと紙袋は不便なのです。
guest(2021/02/25(Thu) 07:39:08)
Tittle: Name:

Profile

image
tiara
里山の暮らしはいかに・・。
vivakenのカーチャンとか オッカーとか 呼ばれる日が、来るのだろうか。

New Entries

Comment

Categories

Archives(4256)

Link

Search

Free